友人

今年も今日から涼しい、寒い釧路へ行ってきま~す。

<今日の表紙>当分見れなくなる今朝のパノラマ
DSC03228

今朝は、梅雨明け2日目ということでかなり暑い朝です。DSC03232
御嶽山がくっきり!DSC03217
そして、恵那山もくっきり!DSC03218


名古屋の週間天気予報です。DSC03234
連日の35℃が目立っています。

そして、今日から行く釧路の週間天気予報です。DSC03233

全ての日が名古屋の最低気温を釧路の最高気温が下回っています。

2年前の釧路市の観光のキャッチコピー「日本一涼しい街釧路」に惹かれて釧路へ行くようになりました。

ということで、今回で3回目です。過去2回で、たくさんの友人が出来ました。今回も友人たちとの再会楽しみです。

桂恋バドミントンクラブ(KBC)とのショットです。DSC02376


バドミントンチームウイングとのショットです。DSC02320


ということで、釧路ではバドミントンを3回する予定です。

今回も、東京から避暑にやって来たUさんとゴルフを楽しむ予定です。DSC02639


つぶ貝の刺身「つぶ刺し」がとっても美味しい炉端焼きの「かじか」の大将とおかみさんとの再会も楽しみです。DSC02508


  涼しさに人の温もり溢れてる釧路の夏を今年もどうぞ

今回の釧路と前2回の釧路との大きな違いが一つあります。僕の140歳男子ダブルスのペアの大阪の杉谷さんが僕と一緒に釧路を楽しみたいということになりました。DSC00093


どういう珍道中が待っているのでしょう?旅はとってもミステリアスな時間です。天気予報では、曇りが多いようですが(汗)

幣舞橋からの夜霧が見れるかもしれません。DSC02654_1
幣舞橋からの釧路川にかかる夜霧です。

では、明日のブログは釧路からアップします。

僕の釧路への旅を祝しているような今朝の煙突のⅤ字の煙でお別れします。(笑)DSC03220


今日の曲は、石原裕次郎 北の旅人






涼しいお天気の中、楽しいゴルフが出来ました。

<今日の表紙>昨日山形のホテルの駐車場で見かけたグーグルマップのカメラ
DSC03047

グーグルマップのストリートビューを撮影する車です。DSC03045
日本中を走り回っているのでしょう。

昨日は、山形から仙台へ車で向かって、仙台郊外にある杜の都ゴルフ倶楽部で今年4回目のゴルフをしました。DSC03065

ゴルフ場近くの田園風景は緑一色です。DSC03053


スタート前に、同伴競技者の仙台の友人の村上さんとの2ショットです。DSC03055

4月に今年2回目のゴルフを村上さんとこのゴルフ場でして、接戦の末に負けていました。その時のスコアは102。

前半はパターの調子が良く47で回れました。

ホールごとに詰まっていましたので、周りの植物に目が行きます。

ナツツバキがきれいです。DSC03056
アジサイも今が一番きれいだそうです。DSC03058
DSC03059
きれいな紅葉です。DSC03060
そして、ネムノキのピンク色した花がきれいです。DSC03077
ヤマボウシです。DSC03076

植物を観ていると、道路わきに黒っぽい小動物がいました。DSC03074
野うさぎです。DSC03070
子供のようです。

  夏椿咲きて野うさぎ飛び跳ねる杜の都の文月ゴルフ

杜の都ゴルフ倶楽部は立派なアカマツが多く見られます。DSC03069


昼食をゆっくり食べて後半戦です。

心配された雨もポツンポツンで気になりません。温度も低く快適なゴルフです。

さすがに上がり3ホールは疲れからかショットが乱れて、ボギー、ダボ、+4を叩き49。

47・49の96で回れましたので、今年のベスグロでした。

村上さんにも、4月の雪辱が出来て気持ちのいい楽しいゴルフが出来ました。DSC03082


仙台空港での美味しい牛タンと、DSC03085
きれいな七夕飾りでお別れします。DSC03087


今日の曲は、さとう宗幸 青葉城恋唄
 



ゆるガット(13ポンド)の良さが出たシングルスでした。(第11回全国社会人クラブバドミントン大会個人戦2日目)

<今日の表紙>昨日、伊勢からの帰路で見た珍しいハロ現象
DSC02721

一昨日に引き続いて、昨日は伊勢市のサンアリーナで第11回全国社会人クラブバドミントン大会個人戦の2日目が行われました。DSC02718
メインアリーナは16面です。

僕はサブアリーナ(10面)で65歳以上男子シングルスに出場しました。DSC02703


ダブルスと同じく第1シードのパッキンでの初戦です。

三重県の河原さんとの1回戦を戦いました。DSC02705
第1ゲームは河原さんの調子が出る前に終わってゲット。ゆるガットでのクリアーとカット、ヘアピンがよく決まりました。

第2ゲームになると、河原さんの調子が出てきて18-18までもつれました。最後の3点を取って幸勝です。

ということで、前年優勝者で第1シードの京都府の山本さんへの挑戦権獲得です。DSC02713

友人たちに15点取ったら合格だと言って試合に臨みました。

山本さんは初戦だということで1ゲーム目の途中は11-10でした。ゆるガットの効果でしょうか、クリア、ドロップ、ヘアピンが相変わらず調子が良かったです。

ミスが僕の方が多くなり1ゲーム目は17-21で落としました。でも合格です。

2ゲーム目は僕の調子が上がり18-20から2ポイント連取でセッティングまでもつれましたが、20-22で落として僕のこの大会が終わりました。山本さんは順調に勝ち進んで危なげなく大会連覇です。

ゆるガットと、基礎練習の成果が出てきたようで11月の全日本シニアが楽しみになってきました。

シャトルを相手コートに押し込むような感覚が出てきてプレーの精度が以前より上がって来ました。

  ゆるガットシャトル押し込む感覚でバドミントンがレベルアップだ

このサンアリーナの近くには、安土桃山文化村があり、シンボルのお城が見えます。DSC02719


帰路の東名阪自動車道の車窓から見た太陽の周りに円が出来るハロ現象が見れました。DSC02726
そして、勝川が近くなってきたら黄金に輝く夕焼けがきれいでした。DSC02734
さらに、勝川に着くと月と金星が迎えてくれました。DSC02736

昨日の夕方の天体現象は、僕の昨日の「ゆるゆる大作戦」を祝福しているようでした。(笑)

今が旬の伊勢路でみたルドベキアの花でお別れします。DSC02702


今日の曲は、ASKA×KAN Moon



ゆるガット(13ポンド)で頑張りましたがあえなく1回戦敗退でした。(涙)(第11回全国社会人クラブバドミントン大会個人戦初日)

<今日の表紙>昨日の宿泊先のホテルからの夫婦岩
DSC02692

昨日は、朝早くから三重県伊勢市のサンアリーナで開催された第11回全国社会人クラブバドミントン大会個人戦に出場するためにペアの小林さんの車で出かけました。

昨日の朝は一瞬の日の出の位置の輝きが見れて気分が良かったです。DSC02648
しかし、出発の頃には不気味な雲が出てきていました。DSC02650


8時半にはサンアリーナに無事着いて、小林さんと記念撮影です。DSC02657


開会式は、メインアリーナで22府県の997名の参加です。DSC02662

三重県の鈴木知事のご挨拶がありました。DSC02668


試合が始まりました。DSC02674
僕たちはサブアリーナです。

11時頃まで待って、65歳以上男子ダブルスの第1試合に小林さんと出場です。DSC02676
1ゲーム目は接戦でゲット!しかし、2ゲーム、3ゲーム目は大差で・・・・・(涙)

ということで、僕たちの1日目は終わりました。

ゆるガットの調子はまずまずでしたが、相手の調子がどんどん上がってやられてしまいました。

この大会には、僕の友人たちが参加しています。

紅一点の古賀さん(左)です。DSC02675


KBAを管理していただいている中村さん(左)とその友人の横山さんです。DSC02682


真剣な顔をしている長渡君(中央)です。DSC02677


そして、名北クラブの森本君(右)です。DSC02680


最後に、60歳以上男子ダブルスで優勝した名北クラブの川原君(左)と岩倉パラレルの浅野さんです。DSC02678


初日が終わって二見浦のホテルに着いて夫婦岩を眺めました。DSC02693
DSC02686
夏至の時のポスターです。

  夕暮れの二見浦の夫婦岩夏至を越えても注連縄強し

今日は、最終日ということで、65歳以上のシングルスに出場します。

ゆるガットでの「ゆるゆる大作戦」が楽しみです。

二見浦の夕焼けでお別れします。DSC02699
DSC02700


今日の曲は、ミスチル 常套句




一瞬の夏至の遅い日の出を見れました。(日の出ウォッチング年間グランドスラムの1日)

<今日の表紙>昨日寒ざらしそばを食べた荘川村の「蕎麦正」の三島正店主を囲んだ杉谷さんと僕
DSC02540

一昨日から名古屋でバドミントンを楽しんだ、バドミントンの140歳以上男子ダブルスの僕のペアの杉谷さんです。DSC02533
五木ひろしの歌がバドミントンよりも上手です。(笑)

今日は待ちに待った夏至です。

僕の毎日の日の出ウォッチングでは特別な日です。1年の中で、春分の日、夏至、秋分の日、冬至の4日の日の出ウォッチングがばっちりできると年間グランドスラムということになるのです。

そして、このマンションでの日の出ウォッチングを始めて4年目になりますが、昨年までの3回は夏至が雨か曇りで日の出が見れませんでした。

今年は、春分の日は丸亀で迎えましたが、当日は雨でした。ということで今年も年間グランドスラムは達成できません。(涙)

そして、夏至の朝を迎えました。(4時43分)DSC02554
少し晴れていますが日の出の位置には雲があり、雲の切れ間が光っています。DSC02561
今回も日の出はみれないと一度諦めて部屋の中へ帰りました。でも、なんだか胸騒ぎがしたのでもう一度外へ出て日の出の位置を見ると出ているではありませんか。(5時01分)お日様です。DSC02568
光り輝いています。DSC02569
わずかの隙間から一瞬の日の出です。DSC02570
少しボーっとして見える太陽ですが日の出には違いありません。(汗)

初めて夏至の日の出ウォッチングを楽しめました。

  初めての夏至の日の出を楽しみて心は秋の秋分の日へと

夏至は、1年中で一番昼が長い日ですが、日の出の時刻は、夏至の日より1週間ほど前が一番早いそうです。

それと反対に、日の出の時刻が一番遅い日は、冬至の日より2週間ほど経った日だそうです。

天文学はややこしいですね。

いずれにしても、日の出の位置は、これから段々パノラマの右側の方へ移動していきます。

煙突の位置に近づくと煙食が見れるので楽しみです。一昨年の煙食を3つどうぞ!
DSC03944
一昨年の日の出ウォッチング大賞受賞のショットです。(審査員は僕一人)


DSC03052
011


今年は春分の日で年間グランドスラムを阻まれましたが、毎日の日の出ウォッチングはスリルと興奮を味わえてうれしいですね。

昨日の雨の中、雨宿りをしているようなアジサイでお別れします。(笑)DSC02547


今日の曲は、いきものがかり YELL





ゆるガット(13ポンド)での「ゆるゆる大作戦」でシングルスを頑張りました。(第85回 愛知県社会人クラブチーム対抗バドミントン選手権大会前期リーグ戦2日目)

<今日の表紙>今回の成績1勝3敗に終わった名北クラブ(C)の元気なメンバー(平均年齢56歳)
DSC02496


昨日は、名古屋市守山区の志段味スポーツランド体育館での愛知県バドミントン社会人クラブチームの前期リーグ戦、僕が監督兼選手の名北クラブ(C)が属する10部Dゾーンの残り2試合が行われました。

開会式です。DSC02470
試合が始まりました。DSC02483


僕たちの初日は0勝2敗でした。昨日は1勝を目指して試合を始めました。

最初の相手はポリマーズです。

第1ダブルスは、最高齢(73歳)の冨田さんと三階君(53歳)の平均年齢63歳ペアが出ましたが相手の若手ペアに完敗。

第2ダブルスは、川原君と中国から来て名古屋で働いている鄒君のペアで逆に完勝。DSC02471


第1シングルスに、久しぶりに僕(67歳)が出場しました。DSC02472
相手は26歳の若手でポリマーズのエースの山本君です。

内心、簡単にやられるぞと思って試合開始。もちろんゆるガット(13ポンド)のラケットです。

1ゲーム目は15点取って終わりました。結構試合になっているなと感じて終わりました。ゆるガットでのカットとクリアが効果的だなと感じました。

2ゲーム目は、もう少し粘り強くコートを広く使う作戦で戦いました。すると、山本君がミスをし出して逆に15点ほどでこのゲームをゲット。

3ゲーム目は、10-11でチェンジコート。残念ながら善戦はここまでです。スタミナが尽きて15点で完敗です。

第2シングルスは川原君がスムーズに動いて完勝。第3スシングルスは鄒君が、新婚間もない奥様の応援もあり完勝です。

ということで、3-2で待望の1勝をゲットしました。

最終戦は、新人の岡野君と組んでダブルスに出場しましたが、シングルスの疲れからか僕の動きが悪く完敗です。DSC02487


しかし、川原・鄒組の頑張りと、鄒君のシングルスの大活躍で、2-3で惜敗です。DSC02494


名北クラブ(C)の前期リーグ戦は1勝3敗で終わりました。それぞれに楽しい試合が出来ました。

12月から始まる後期リーグ戦まで僕はゆるガットでのバドミントンを楽しみます。

今回のリーグ戦では、初日のダブルスや今回のシングルスでもゆるガットの効果を確かめることが出来ました。

若い人達同士の早いシャトル回しでは、あまり効果がないと思いましたが、僕たちの年齢同士や比較的ゆっくりとしたシャトル回しの女性の試合では十分にメリットを発揮できる感じです。

自分が比較的ゆっくり目の試合をする人にはゆるガットを確かめてみることをお勧めします。また、ダブルスでは今までのテンションのラケット、シングルスはゆるガットと使い分けて使用するとプレーの幅が広がる人も多く出てくる気がします。

それと、手首、肘、肩をよく故障する人にもゆるガットは優しいようです。ガットが切れにくい、ラケットにヒビがはいりにくいなど直接的なメリットも感じられますよ。

以前も、ブログで書きましたが、惜しい試合をよくする人は特に「ゆるゆる大作戦」を実行してみることをお勧めします。(笑)

「ゆるゆる大作戦」でバドミントンのシングルスを楽しませてくれたポリマーズの山本君(26歳)との2ショットでお別れします。DSC02481
年の差は41歳です。

ゆるガットメリットいっぱい惜しいバド故障する人試してみては?

今日の曲は、松任谷由実 真夏の夜の夢




花の名前をすぐに答えてくれた和田君に感謝します。(ミニ同窓会番外編)

<今日の表紙>摩崖仏の国宝 臼杵石仏
DSC02373

和田君が、臼杵石仏を読んだ句 種田山頭火の歌碑を発見したとのこと、早速車の中で教えてくれました。
  しぐるるや石を刻んで仏となす

山頭火も臼杵石仏を拝観したようです。

実は、今の和田君は、松山の山林を楽しむ会の世話役をしているので、木や花や昆虫、小動物に詳しいのです。

僕のブログで花の名前をチェックしてまちがいを教えてくれています。

最近のまちがいチェック例としては、ネモフィラと思っていたのですが和田君からネメシアでしょうと連絡がありました。DSC02234


ということで、今回のミニ同窓会でもいろいろな花の名前をすぐに答えてくれました。DSC02348
右端が和田君です。お酒は飲めません。

臼杵石仏を拝観しているときにブログにアップしたマムシグサも彼から教えてもらいました。DSC02379
そして、カナヘビもです。DSC02393
この可愛いムラサキカタバミもです。DSC02402


その他にも白い花がきれいなカラーも教えてくれました。DSC02414


佐伯の錦寿司の花壇に咲いていたきれいなデュランタです。DSC02418
これも和田君が教えてくれました。

大学時代は、花の名前などは話題には上がりませんでしたので今のお付き合いをし出してからの事です。

昨年の松山でのミニ同窓会の「ヒマラヤの青いケシ」も和田君のプランでした。DSC00728
この花の正式名は「メコノプシス」というそうです。

この世の中では、きれいな動植物をよく目にしますが、名前が分からないと何かモヤモヤします。

年寄りの僕としては、和田君の価値が年々高まってきています。

  花の名をすぐに答えてくれる友歳を取るほど嬉しい出会い

来年のミニ同窓会が楽しみです。

昨日の松山からセントレアへの飛行機から見た離陸直後のパノラマでお別れします。DSC02454
中央右は最近よく見る太陽光パネル群です。

今日の曲は、藤井フミヤ TRUE LOVE


株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール