プライベート

60歳代最後の人間ドックの結果が届きました。昨年よりも良かったようです。

<今日の表紙>昨日の久々の濃い青空(午後3時半ごろ)
DSC00509

昨日の朝は薄い青空が見えていました。DSC00503
煙突の煙が主役の朝です。DSC00506


映画を観て帰った時に7月7日に受けた人間ドックの結果が届いていました。DSC00512


新型コロナウィルス感染者数の発表も2週間前を反映していると言う事ですのでよく似ています。

恐る恐るページをめくると結果が表示されていました。DSC00513
この部分はいつもAです。
胃がん、前立腺がん、腫瘍マーカーもAです。DSC00514

超音波での内蔵検査もB判定ですので合格です。

血圧も昨年のDから今年はCになっていますので合格です。

項目別判定はアップが4、ダウンが1でした。DSC00516_1


ということで、今年の人間ドックは久しぶりに再検査する項目はなく〇でした。60歳代最後の人間ドックは気分のいい結果でした。

  60代最後を飾るいい結果人間ドックはいつもドキドキ

来年は70歳代最初の年の7月7日です。

名鉄大曽根駅に7月15日にオープンしたμプラットの入り口とDSC00508
ポスターでお別れします。DSC00507
μPLATは読みにくい(汗)

今日の曲は、家入レオ 未完成


とりあえず合格です。でも、2週間後が怖い!(人間ドック2020)

<今日の表紙>人間ドックを受ける前の僕
DSC00179

1年に1回の人間ドックに昨朝春日井市総合保健医療センターに行ってきました。DSC00177

今まではマスクなしの健診でした。DSC04470
昨年の姿

春日井市の人間ドックは、検査結果で当日分かった資料を基にお医者さんが健診結果を伝えてくれます。正式の健診結果報告書は2週間後に送ってくれます。

新型コロナウィルスの影響で人間ドックもマスクをして受診、肺機能診断はウィルスの飛散リスクが大きいために中止です。さすがに、マスクして健診を受けるとすでに病人のような気分になります。(笑)

検査しているときに教えてくれる項目で、身長、聴力、視力、血圧などがあります。

気になる血圧は、1回目150-99、2回目156-98で、平均すると153-99と言う事でした。昨年よりも最高血圧が10ほど最低血圧が6ほど改善されています。日々の努力の結果です。

もっとも、今回は受診するときにかなり緊張しました。家よりも高く出るようです。今朝の家での測定結果は、130-84でした。

聴力は昨年より改善されていると言ってくれました。

視力は昨年よりもかなり改善されていました。右0.7左1.0でした。(昨年は0.5と0.4)

そして、身長ですが、1回目163.0でしたのでかなり縮んだなとつぶやくともう1回しましょうかと言われました。再度チャレンジしたら163.4になりこれを記録しました。昨年は163.6でしたので0.2センチ縮みました。

怖い血液検査の注射は、痛みもなく上手に刺されました。

バリュウムを使った胃の検査は、昨年までと違ってバリュウムの量が少し今までより少なかったような気がします。

最後のお医者さんによる検査結果を基にしたアドバイスでは血圧も心配することはないしいい状態だよ、ただしアルコールの量は気を付けるようにとのことでした。

気になるγーGTの値は71(基準値50以下)で昨年の98からは家飲みを自粛しているのが効果があったのか改善しています。(汗)

身長、体重、体脂肪、BMI、腹囲は異常なしのA判定でしたので、人間ドック当日の結果としては合格です。

  血圧は下がって視力はアップして人間ドックの七夕楽し

2週間後に報告書が送られてきますので昨日はとりあえず良かったですが、どういう結果が出るか怖い!

昨年の健診後のショックを受けている僕でお別れします。DSC04472
今回はにっこりです。

今日の曲は、エレファントカシマシ 俺たちの明日


コロナ対策でぶれない、そして的確な方針を示してくれる本庶先生は、やっぱりいいね!

<今日の表紙>昨朝の6月最後の日の出
DSC09989

今朝は雨模様ですので昨日の日の出が6月最後です。DSC09991
いいお天気でしたのでまぶしい太陽が昇ってきました。DSC09995
恵那山の朝焼けもきれいです。DSC09988


さて、緊急事態が解除されてだいぶたちますが、東京では相変わらずコロナ新規感染者数が50人を超える日が珍しくありません。経済活動が活発になりつつありますのでこの事態は想定内です。

昨日、夕食を終えて家に帰ると、BSTBSの報道1930で久しぶりに京都大学のノーベル賞学者本庶先生が出演していました。DSC00010

コロナ対策での先生の見解をわかりやすく説明していました。DSC00008


4月24日の僕のブログで紹介した内容です。BSフジのプライムニュースで2018年のノーベル賞受賞者の本庶先生が出演していました。DSC07341


その中で、今回のコロナショックの独特の解決方法を述べています。解決方法と言っても先生はコロナウィルスを撲滅することは不可能ですので、どれくらいの状況で今の緊急事態宣言を解除するかが重要だと言っています。そのためには、今の日本にコロナウィルスに感染している人がどれくらいの%でいるか把握することが重要です。そうすると、今日の状態での新型コロナでの死亡率が2.4%だとすると、今日発表の10倍の人が感染していれば0.2%に下がる可能性がある。そんなに恐ろしい感染症ではなくなります。そういう状況を具現化するためにPCR検査や抗体検査をもっと多くして今の日本の状況を正確につかむことが一番大事です。それとともに、死亡者を少なくするために、既存のいろいろな薬を患者さんに使ってみることが大事です。コロナウィルスのワクチンは今までの経験から言うとそんなに効かない。

今のように、毎日感染者数(PCR検査で陽性)を発表していることがそんなに意味があるのではなくて、推定される感染者数の死亡率がどれくらいかと言う事のほうがはるかに大事だと言う事です。そして、死亡者数を少なくする努力をしてこの病気が怖くない、インフルエンザのようだと言える世界にすることが大事です。

この本庶先生のコロナショックの解決方法が今回も間違っていなかったということを感じる内容でした。

今回は、ワクチン開発がアメリカや中国で活発ですがどうですか?という問いに対して、中国は今までワクチン開発に成功して世界に供給した実績がない。実績で言えばアメリカのほうが上です。しかし、ワクチン開発は長い時間をかけたハイレベルのプロジェクトだし、早期にワクチンが世界にいきわたるということは幻想にすぎない。現状は、コロナウィルスに効果がある薬を使って死亡者数を減らすことが一番有効な対策です。日本が今、そしてこれからしなければいけないことは空港などでの検疫体制の強化です。水際対策をしっかりするとともに、感染者の死亡を防ぎ、インフルエンザと同じレベルの死亡者数に抑えて、この病気は怖くないと言える世界にすることが大事だと言う事をわかりやすく語りました。DSC00005


本庶先生の言葉には、独特のオーラがあり、なぜか安心できました。

  独特のオーラを発揮ぶれがないコロナ対策本庶佑

6月はバドミントンの練習を17回出来て、僕の日常はだいぶ元通りになってきましたが、依然として試合の予定はまだ立っていません。そんな中、6月の終わりに本庶先生のコロナ対策を聞くことが出来て良かったです。

昨日の練習後のランチを食べる前の信号角の花壇に咲くカンナと、DSC00001
歩道隅のアザミでお別れします。DSC09997


今日の曲は、宇多田ヒカル 花束を君に

紫陽花の便りが届きました。長谷寺門前町の草餅とちまきです。

<今日の表紙>地下鉄市役所駅の階段
DSC09949

名古屋城へ行くときには市役所駅で降ります。

昨日は久しぶりの日の出が観れました。DSC09967
日の出前には雲が光り出しています。DSC09956
DSC09957
おぼろげに太陽が昇ってきました。DSC09962
そして、暑い1日が始まりました。DSC09964


一昨日の夜、思わぬ物が届きました。DSC09969
草餅とちまきです。

仕事をしているときに親しくしていた方からです。中に挨拶状が入っていました。BlogPaint


水無月をお過ごしの皆様へ  「紫陽花の便りをお届けします。」

少しでもこの季節を楽しんでいただこうと思い、「紫陽花」と「旧暦の端午(6月25日)」にあやかって、草餅と、ちまきをお届けさせていただきました。

なぜ草餅かと言うと、紫陽花や牡丹など花のお寺として有名な、奈良の「長谷寺」の門前町では草餅が有名だからです。

門前町の草餅の老舗「赤滝さかえや」の草餅です。DSC09972


早速、昨朝美味しくいただきました。

立派な千萱の葉で巻かれたちまきは冷蔵庫で保存しました。DSC09971


単調なコロナショックの中の生活の中、こういうサプライズが起こり大変うれしく思いました。

  紫陽花の便りに乗せて長谷寺の門前町の草餅届く

僕にはこういう粋な趣向はできそうにありません。(汗)

地下鉄市役所駅の出口の涼し気な噴水でお別れします。DSC09950


今日の曲は、山下達郎 HERON

アベノマスクやっと来ました。「小さいな」1枚でも大きいほうが良かったです。

<今日の表紙>JR大曽根駅通路の広告版
DSC09662

広告も映画の広告が目立っていました。まだまだ、観光地の広告は控えめです。

昨日は、朝から夕方までバドミントン三昧でした。

梅雨が一服した昨日の日の出の風景です。DSC09656
DSC09658


朝から北生涯学習センターでバドミントンを楽しんで、午後から向かった先は名古屋城のある愛知県体育館です。DSC09661
お堀は草で覆われていました。DSC09660


5時前に勝ちh側のマンションに帰って、6時頃に夕食を食べに出かけて8時半ごろ帰ったら、なんとアベノマスクが郵便受けに入っていました。DSC09669
DSC09670


菅官房長官の談話で15日までに96%マスクの配布が完了しますと先週末聞いていましたのでかなり最後のほうに届いたようです。

それにしても、小さいようです。DSC09672
昨日使用したマスクと比較しても窮屈感はありますね。

イメージしていたよりも、郵便としては小さいなと感じました。そして、かなり荒っぽい配送方法だなと思いました。住所氏名が書かれていません。これでは、いつも来るチラシと一緒です。こんな荒っぽい配送方法をとっても全世帯に配布するには2ヵ月以上もかかると言う事が分かりました。

僕はアベノマスクを使用するつもりはありませんので、とりあえず孫用に取っときます。

最近は、アベノマスクが来たというよりは、10万円がいつ来るというほうがはるかに話題性があります。春日井は、というか、僕が住んでいる勝川は5月30日には10万円の書類が届きました。

僕は、入金を確かめる前に10万円の使い道としてバドミントンのラケットを2本買うことを決めていましたので実行しました。DSC09318


安部さんの声は早く届きましたが、アベノマスクはかなり遅く届きました。

 アベノマスクマスク不足に届けます届いたときはどこでも買える

コロナウィルスは目に見えませんが、アベノマスクはよく見えました。届いて嬉しかったという人はどれだけいるでしょうか?

2週間ぶりに行った勝川商店街の花屋さんで見かけた日々草と、DSC09664
イソトマでお別れします。DSC09668


今日の曲は、JUJU ミライ

昔の写真が出てきました。ということで写真で僕の過去を振り返ります。

<今日の表紙>引き出しの中から出てきた大学時代の学生証
DSC08807

この写真は、大学3年(21)の時に再発行したものです。

実はこの年、1972年2月あの有名な連合赤軍のあさま山荘事件の最中、僕が間借りしていた家が朝火事に遭いパジャマ姿で難を逃れました。部屋にあった教科書など大部分が焼失しました。

大切なアルバムも焼けてしまいました。(涙)

高校の還暦同窓会で思わぬ写真をプレゼントされました。高校3年(17)の写真です。018


26歳の時の写真です。DSC08882


そして、1983年32歳の時の会社の忘年会での写真です。DSC08877


1988年37歳の時の写真です。DSC08879


10年後1998年47歳の時の写真です。DSC08878


2006年亡妻と僕(55歳)のお墓にセラミックで焼き付けてあるおなじみの写真です。DSC05501


2011年(59)の写真です。001


そして、一昨年のお正月の孫たちとの67歳のショットです。DSC06361


かろうじて髪の毛もありますし、体格もそう極端に変わっていませんので今のところは僕の審査では合格です。

一応、あと13年(82)生きる予定です。合格であの世へ行きたいです!

  特急に乗って来たよう69年これから13年各駅停車

先日のタダノマスクをした僕(69)でお別れします。(汗)DSC08438


今日の曲は、馬場俊英 人生という名の列車

この数日は、いろいろな「ダイヤモンド恵那」を観れて楽しかった。

<今日の表紙>昨日の東京での新型コロナウィルス感染者10人を伝えるニュース速報
DSC08805_1

いつも、テレビ愛知の夕方4時からの水戸黄門の途中で東京での感染者数を伝えるニュース速報が定番となっています。ニュース速報が出なくなるのが楽しみです。

昨日JR金山駅ビル内の郵便局に用事で出かけたときに見た新守山駅前のパチンコ屋さんも営業を始めています。DSC08802
僕のマンションそばの駐車場にも車がいっぱい止まっていました。DSC08806


少し笑えたのが、テレビで見たマージャン店の模擬プレイです。DSC08804
ソーシャルディスタンスをとるとかなりやりにくくなるようです。

コロナ以後では変わる日常と変われない日常がミックス状態で戻って来るようです。

コロナ以前、以後とも変わらないのが僕の日の出ウォッチングです。(笑)

  コロナ前コロナ以後でも変わらない三密なしの日の出ウォッチング

5月14日、15日、そして昨日と3回ダイヤモンド恵那が観れました。

まず、14日の最初のダイヤモンド恵那です。DSC08647
眩しい太陽が昇ってきました。

そして、15日は見甲斐がありました。

日の出の始まりです。DSC08691
DSC08692
山頂から光線が上空へまっすぐ伸びていきます。DSC08697
太陽が雲によって割れだしました。DSC08702
DSC08701
上空の雲が輝いています。DSC08703


最後は昨日のダイヤモンド恵那です。

穏やかなお天気のパノラマから夜が明けてきました。DSC08782
恵那山の山頂からの日の出の始まりです。DSC08787
DSC08790
煙突の煙とのコラボがきれいです。DSC08796


きれいなダイヤモンド恵那のパノラマでお別れします。DSC08798


今日の曲は、いきものがかり 笑顔
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール