老後つれづれ

1月から6月までの僕の「老後天国化大作戦」は辛うじて〇です。(老後つれづれ(83))

<今日の表紙>旧優生保護法の犠牲者の裁判判決
DSC00019

DSC00017

1948年から1996年まで存在した悪法の犠牲になった国に対しての損害賠償は20年を過ぎているので認められないとの判決です。DSC00018


1996年と言えば僕が45歳です。こんな法律が存在していたとはびっくりです。16500件不妊手術が実行されていて、68%が女性だとのことです。

まだまだ、日本には未来では悪法だと判断される法律がありそうです。

例えば、原発なんか、よくやっていたよねと言われる未来がやって来るかも?そうなると原発推進に関する法律は悪法?

コロナコロナで時が過ぎ今年も半年が経ってしまいました。

僕の「老後天国化大作戦」の3大イベントは、バドミントン、映画、読書です。

そして、今年の1月から6月までの状況は、かなりコロナショックの影響を受けました。

回数ですが、バドミントンは76回、映画は54本、読書は19冊です。

バドミントンは、1月2月は16回、15回で試合も数回ありました。ここまではいつもの年と同じです。そして、3月4月5月は10回以下です。これはKBAがほとんどです。6月になって17回と今年で最多回数でした。

バドミントンに関しては、KBAで出来たと言う事が「老後天国化大作戦」に素晴らしく貢献しています。DSC06344
DSC06346
DSC08959


  コロナにも負けずにバドを楽しめたKBAでの時間に感謝

映画は、3月までで46本観たのに、4月は0、そして5月6月で8本しか観ていません。まだまだ、コロナショックの影響で公開されている作品が少ないので7月以降も1ヵ月5、6本ぐらいしか観ないでしょう。

読書は毎月3冊から4冊とコンスタントに読んでいますが、例年より少し少なめです。そして、6月は再読のみです。

バドミントンの回数は例年通りに戻ったのですが大会がいつ再開されるのかまだ分かりません。

4月によくジョギングをしましたが、6月はさすがにバドミントンを17日しましたので1回しかジョギングが出来ませんでした。

今年の半分はコロナショックの中、元気によく楽しめたということで「老後天国化大作戦」は〇と言う事にします。(汗)

例年に比べてメリハリがない日常ですが、毎日を楽しく過ごすというポリシーを堅持して7月から12月までも乗り切りたいです。

6月25日の朝日新聞折々のことばでお別れします。DSC09939


今日の曲は、コブクロ 時の足音

試合中止にも慣れました。人間はそれでも楽しめるものですね。(老後つれづれ(82))

<今日の表紙>地下鉄大曽根駅ホームで久しぶりのiichikoのポスター
DSC09872

相変わらず理解不能の内容です。DSC09873

このiichikoのポスターにも慣れました。

慣れたと言えば、3月から6月までの僕が昨年参加したバドミントンの10大会ほどが全部中止です。台北でのモーニングカップや山形や福岡などいろいろなところに行ってバドミントンの大会を楽しむ予定でした。

11月開催予定だった全日本シニアも中止が決まりました。

ということで、今年は大会が開催されればラッキーです。

お陰様で、KBAなどで6月初めまではバドミントンの練習が出来ましたので大会は中止でしたが体と心の健康は維持できました。

大会がありませんのでモチベーションが上がりませんが、大会のないことにも慣れてこれが当たり前だとと言う事にして過ごしています。

他の国ではまだコロナショックが拡大しているという状況で、バドミントンの練習が楽しくできることは上々です。

まだ第2波が心配されますが、今の環境を大切にして今を楽しみます。

今後どんな世界が待っているか分かりませんが、人間は環境に慣れるのが得意な動物だということを信じて過ごします。

大会がないので生活が単調になって、ブログも単調になっています。嬉しさや悔しさが表現できる大会といういろいろな場所での舞台が用意できません。

それでも、時は進みますので日々の行動を楽しむことが大事です。まあ、あれもこれもしょうがないことだと思ってあまり自分を追い込まないようにしています。

  これからもどんな世界になろうとも時を楽しむことに慣れよう

今年4月に見たiichikoのポスターでお別れします。DSC07433

DSC07435


今日の曲は、斉藤和義 ずっと好きだった

コロナショックに負けず5月を「老後天国化大作戦」で乗り切れました。(老後つれづれ(81))

<今日の表紙>今が旬のキンシバイ
DSC09137

JR大曽根駅の地下鉄へのエスカレーター横の花壇です。そして、キンシバイのそばにはシロタエギクも気持ちよさそうです。DSC09138


草花の世界は今年も順調に移ろいでいます。

しかし、緊急事態宣言解除後の高速道路では、トラックは多く見かけますが何かが見かけられません。DSC09053
おかげで工事中でも順調に運転できます。

何かとは、「観光バス」です。

観光バスが高速道路を走る日はいつのことでしょうか?

順調と言えば、僕の日の出ウォッチングです。

昨朝もダイナミックなパノラマから始まりました。DSC09219
穏やかな朝です。DSC09221
ビロードのような雲が広がっています。DSC09220

4時46分に日の出が始まりました。DSC09222
DSC09223
どんどん昇ってきます。DSC09225
DSC09224
DSC09226
4時49分に日の出が終わりました。DSC09227
わずか3分間のスペクタルショウですが、病みつきになって6年半ほど経ちました。

コロナショックで日本中、いや世界中の生活環境や習慣が変わりましたが、変わらない時間や変わらないことを楽しむことの大事さがわかった5月が今日で終わります。

緊急事態宣言中はジョギングを楽しみ、解除後はKBAでバドミントンを楽しめました。そして、映画は3本しか見れませんでしたが、読書は今までと同じほど出来ました。

ということで、5月も「老後天国化大作戦」は合格です。

  コロナでも変わらないこと楽しんで変わったことも楽しめた5月

どんな6月が待っているのか分かりませんが、5月と一緒でコロナショックに負けず「老後天国化大作戦」を続けます。

昨日午後楽しんだJIN-仁ーでお別れします。DSC09231


今日の曲は、平井堅 いとしき日々よ(JIN-仁完結編主題歌)


13年後の今日、僕は生誕30000日を迎えます。あと4748日です。(老後つれづれ(80))

<今日の表紙>昨朝の僕の血圧計の数値
DSC08524 (1)

昨日も血圧はグッドです。

昨日は、お天気が悪く気分的にもジョギングはお休みです。DSC08517


でも、ランチ&読書は楽しみですのでメッツ大曽根内のサイゼリヤでいただきました。ただし、店内への待ち時間約50分です。まあ、広い待合ロビーで読書で時間つぶしです。

サイゼリアでの美味しいランチを食べて読書して2時ごろ帰宅です。DSC08532


2時過ぎから5時前までJIN仁の再放送を楽しみました。DSC08533
懐かしいですね。

だらだらの日々が続きますが、13年後の今日は僕にとって記念すべき日になります。

2033年令和15年5月11日は、僕の生誕30000日です。

今、まさにこの日まで元気に生きるという目標を立てて今を生きています。

13年後の今日は、僕の人生のランドマークデーです。

僕は、60代になって漠然と82歳までは元気に生きようと考えるようになっていました。男性の平均寿命が80歳を超えたころです。2歳足したぐらいがちょうどいいような気がしました。

そしたら、2014年11月に高倉健が83歳で、菅原文太が81歳で相次いで亡くなりました。日本の男の代表2人の平均が82歳です。82歳は僕の目標として定着しました。

そうしたら、生誕30000日が82歳と49日にやってくることをその後知りました。

その日が2033年、そして令和15年5月11日です。

人生は、思った通りには行かないことはよく分かっていますが、とりあえずのどのくらい生きるかを設定することは、老後を生きやすくする効果があります。

僕は、例えば今日からの13年間の生活予算をざっくりと決めています。

収入がほぼ年金のみですので、今現在の資産と年金での4748日です。運よく13年後を元気に迎えられたら、資産は0に近くなっているはずです。(汗)万一、13年過ぎても元気でしたら、もうこれはおまけみたいなものですので今から気にしてもしようがありません。

昨年まで順調に出費が続いていましたが、今回のコロナショックで今年の3月4月5月は旅行をキャンセルしてかなり出費が少なくなっています。(汗)6月以降はどうなるか不透明です。

通過儀礼として、昨年9月2日に生誕25000日をお祝いしました。68歳でしたが、僕にとっては楽しい輝かしいメモリアルデーでした。

これからは、30000日に向かって突き進むだけです。

そして、これからの毎年の5月11日を順調かどうかチェックしていきます。

今年の目標は、「老後天国化大作戦」ですが、コロナショックでかなり苦戦しています。まあ、1年は長いですので気長に盛り返していければと思います。コロナショックが昨年でしたら25000日を祝えなかったかもしれませんし、13年後でしたら30000日を祝えなかったと考えて運が良かったということにします。人間万事塞翁が馬です。

  これからも塞翁が馬続くけど楽しく生きて30000日へ

昨日は母の日でしたので、メッツ大曽根の花屋さんの華やかな母の日用の花でお別れします。DSC08529
DSC08530
DSC08531


今日の曲は、MISIA 逢いたくていま
 

僕のような老後のコロナ難民の時間つぶしはだらだらになりますが・・・(老後つれづれ(79))

<今日の表紙>きれいなガーベラ
DSC07150

昨日、お昼ごろにメッツ大曽根に出かけました。花屋さんにはきれいな花が並んでいました。ゆりの仲間のグロリオサです。DSC07145
かわいいキンギョソウです。DSC07147
かわいいマーガレットです。DSC07148
アジサイもきれいです。DSC07149
最後はクレマチス・ビエネッタです。DSC07152

花を観ることは楽しいですね。

エディオンでSDカードを買ってメッツ大曽根のサイゼリヤでランチです。順番待ちで並びましたがお店の中に入ると隣のテーブルは✖印が貼られて通常の50%が満席にしていました。DSC07155

僕は朝、夕は家で食べますので、お昼は原則外食です。

ランチが今ではささやかな僕の楽しみです。

昨日は、チキンとブロッコリーのサラダと、DSC07157
スパゲッティのカルボナーラを食べました。DSC07158


サラダがすごく美味しくて、スパゲッティはいまいちでしたのでサラダをスパゲッティの上に乗せて食べるとこれが大成功でした。DSC07156


ランチが美味しいと幸せになります。

とにかく、僕としてはバドミントンと映画の時間が当分無くなりましたのでそれ以外で楽しみを感じなければと思います。スケジュールに余裕がありすぎてだらだらと過ごす毎日です。

家に帰り夕方テレビをぼーっと観ているとNHKで家で短時間で出来る腹筋などを鍛える筋肉体操を紹介していました。DSC07162
DSC07163
DSC07164
模範演技は簡単にしていましたが、どれも満足にできません。でも、真似事でも運動した感じになれました。

まあ、昨日の僕は悪天候の中、読書、テレビ、ランチ他の外出で時間つぶしが出来ました。

帰りのJRの中から新守山のパチンコ屋さんの休業を見て思ったのは、いつもの土曜日の満員のお客たちは昨日どう過ごしているのかなと言う事です。DSC07124
日本中にコロナ難民が溢れています。

コロナショックが去ったあと今までの日常を再開できるようにだらだらと過ごす中でも体や心の健康を保つ努力をしなければいけません。今年の目標は「老後天国化大作戦」です。(汗)

  だらだらでもコロナショックが去ったあと楽しい老後過ごす準備を

大曽根駅広場のきれいな若葉が育った河津桜でお別れします。DSC07142


今日の曲は、小田和正 さよなら


持つだけ持たせましょう。こういうこと老後の僕は多いね。(老後つれづれ(78))

<今日の表紙>熱湯消毒している僕の紙マスク
DSC06984

新品のマスクを3日使ったあと、まず簡単に水洗いして熱湯の中で約1分、そしてタオルの上に置いて乾かして再利用しています。DSC06985


この方法で、1枚のマスクを延6日使います。(汗)

昨朝はいいお天気になりました。DSC06981
DSC06982


お天気は良かったのですが、朝から前歯の上奥に違和感があり、2年ぶりに愛知学院歯学部付属病院に行きました。2年前に前歯の上の切開手術をしてクリーニングしてもらったところです。

10時40分ごろに着きましたがコロナショックで来院者を絞っていましたのですぐに診察室へ。レントゲンを撮って先生に診てもらうと「たいした腫れではありませんが、薬で抑えておきましょう。もう切開手術はできませんので持つだけ持たせましょう。」お薬をもらうまで1時間かかりませんでした。

僕の歯の状態は僕のマスクの使い方と一緒です。(笑)

少し前の歯医者さんでの歯の治療も「持つだけ持たせましょう」状態でした。

69歳の僕は、バドミントンで右膝痛で3年前から悩んでいますが、この治療も持つだけ持たせるという治療です。

歯は毎日使いますので持たなくなったら、入れ歯かインプラントを勧められています。

長年酷使してきましたので、もうよくならない状態になっています。今はそんなに顕在化していませんが、体の中には歯と同じような部位がありそうです。

右膝痛は、バドミントンのやり過ぎの苦い体験がありますので、これからは歯も含めて大事に動かしていかなければなりません。

さし合ったって、昨年8月から始めた高血圧対策としての家飲み禁止を続けて肝臓に優しい生活を続けます。

  年を取ると持たせるだけは持たせようマスクと一緒持たせよう病

昨日は、思わぬ外出が出来てラッキーでした。「災い転じて福となす」でした。

歯の診療のついでに病院の近くの有名なお寺「日泰寺」まで歩いて行きました。大きな山門が出迎えてくれました。DSC07001
山門をくぐると広大な境内が広がっています。DSC07007
立派な本堂です。DSC07009
日泰寺はタイと日本の友好の象徴として1904年(明治37年)創建されました。日本で唯一のいずれの宗派にも属さない寺院です。タイのことばを至る所に見ることが出来ます。DSC07018
DSC07027


日泰寺から帰ると、空気が特にきれいなのか、遠く恵那山やDSC07035
めったに見えない煙突の向こうの雪を戴いた山々が見えました。DSC07036
もちろん、御嶽山もバッチリです。DSC07037


今朝、久しぶりに見えたきれいなお月さまでお別れします。DSC06972


今日の曲は、藤田麻衣子 素敵なことがあなたを待っている




69歳の1年間は、楽しいことをいっぱい企画して「老後天国化大作戦」を実行するぞ!(誕生日3月23日に思う事)( 老後つれづれ(77))

<今日の表紙>僕の誕生日をKBA(岸バドミントンアリーナ)で昨日祝ってくれた友人たち
DSC06062

即席でしたのでケーキの代わりはお菓子です。(汗)DSC06060


一昨日、昨日とKBAで友人たちとバドミントンを楽しみました。DSC06048
DSC06047
DSC06057


夕食は、KBA専属の料理人の天ちゃんが作ってくれました。DSC06051
DSC06052
DSC06055


2日間KBAを楽しんだ仲間たちです。DSC06059


今回のKBAでのバドミントンもコロナショックでのバドミントン環境の変化に伴った僕なりの企画です。

早いもので、僕の60歳代もあと1年となりました。

3年前から誕生日には、「明日あの世に行くのなら今晩何を食べたいか?」という食事を楽しむ企画を立てています。昨年は「安曇の恵」の玉かけご飯でした。DSC02098
今年は新千歳空港の松尾ジンギスカンでジンギスカン料理を食べてスキーを楽しもうと企画していました。DSC00508_1
DSC00510_1
昨年1月の松尾ジンギスカンにて
それが、コロナショックでキャンセルしましたので、これから名古屋のサッポロビール浩養園でジンギスカン料理を楽しみます。

今年の目標は「老後天国化大作戦」です。老後を天国で暮らすように楽しく出来たらいいね!ということです。

楽しく過ごすためには、いろいろな企画を考えなければなりません。食事会やバドミントンの試合への参加など年間にはいろいろなことを考えます。

老後を楽しく過ごすには、体力、気力、企画力の3つの力が必要です。1年間この3つを健全に保ち「老後天国化大作戦」を実行していきます。

  老後では体力気力企画力3つの力天国化力

よく晴れた誕生日の朝のパノラマとDSC06074
眩しい日の出の太陽でお別れします。DSC06076


今日の曲は、吉田拓郎 いくつになってもHappy Birthday

株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール