老後つれづれ

驚くべきことに、もう3年ほどバドミントンウエア、下着類を除いて服を買っていません。(老後つれづれ(58))

<今日の表紙>昨朝のきれいなパノラマ
DSC06004

そして、今朝のモノトーンのパノラマです。DSC06006

お天気は、昨日、今日でダイナミックに変わることは珍しくありません。

しかし、僕たちの生活はお天気ほど毎日変化があるわけではありません。

今のマンションに移って4年と10ヶ月になります。入りたての頃は、まだ会社に出勤してすることもありましたし、自家用車も乗っていました。

新しいスーツはこの頃にはもう作るのをやめていました。もちろんネクタイなども買っていませんでした。もう、引退まじかということが分かっていたからです。

しかし、まだ普段着などは行きつけのお店でたまに買っていました。

4年ほど前に自家用車も廃車にして完全老後生活に突入しました。

春日井の行きつけのお店の担当者がやめたり転勤したりしたせいもあり、名古屋三越のお店にしばらく通って服を買っていました。

老後生活が板に着いたのでしょうか、2年ほど前から腕時計も普通ははめなくなりました。そして、バドミントンの練習や試合があるときは、ジャージで1日を過ごしだしました。ということは、約200日がジャージでの生活となります。

普段着の生活は165日ほどになります。普段着の生活が1年間で半分以下をこの2年間ほど続けています。

こうなってくると、車も持っていませんので、服を買いに行くという発想が芽生えてきません。普段着のストックはかなりありますので直接には買う必要がありません。

ずるずると、3年ほど服を買っていませんでした。バドミントンのウェアは年間200日使用するためと、試合などで着るためにかなり買ってきました。最近の僕のウエアは流行っているノースリーブが主流です。DSC05531
生誕25000日記念でプレゼントされた桃田賢斗仕様のユニフォームを着た僕
BlogPaint



衣類の買い物は消耗品が中心で勝川駅の近くで調達しています。

普段着でのおしゃれ心は薄れてきたようです。そして、普段履く靴は、靴の先端に小さな穴が開いたバドミントンシューズの使い古しを使用しています。(汗)

気楽な生活が続いています。

生活環境が変わればおのずと行動パターンも変わるということです。

仕事を引退したことから始まり、車依存から公共交通機関依存の生活に変わったことが大きいようです。

今では、バドンミントンでお金を使うことはためらいませんが、自分の普段着でお金を使うことはためらいが生じています。

人間というのは、環境でかなり変われるものだなということがよくわかります。

  普段着を買わなくなってもう3年進化か退化どっちが僕だ

でも、このブログを書くと、3年も買っていないということが原動力となり、またいつか普段着を買い出しそうです。(笑)

昨朝のまぶしい日の出の太陽でお別れします。DSC06000
DSC06002


今日の曲は、ポルノグラフィティ サウダージ

バドミントンの練習がない木曜日の過ごし方は難しいです。でも、のんびり過ごします。(老後つれづれ(57))

<今日の表紙>昨朝のダイナミックなパノラマ(6時22分)
DSC05972

日の出の位置に雲がかかっていて日の出が遅くなりましたがきれいでした。DSC05974

昨日はバドミントンのない木曜日でした。僕はこういう日は過ごし方が難しいです。

何故かというと、金曜日には、新作の映画が数本公開されます。金曜日からしばらくは映画をチョイスして数日は観に行くことが日課となっていますが、さすがに木曜日になると観たい映画がないことが多いです。

そして、昨日はそういう木曜日でした。では、どうしたかというとこうしました。

14日に観て感動した映画「僕のワンダフル・ジャーニー」を再び観ることにしました。DSC05917


ということで、9時10分には名駅前にいました。DSC05978
濃いブルーをバックにJRタワーズの白さが際立つショットです。

僕の期待にたがわず昨日も感動の連続でした。ストーリーがわかっていてもいい映画は2回目もいいですね。

11時30分には映画館を出てランチを食べました。久しぶりにまずいランチでしたので何かスッキリしません。まだ12時半前ということで、映画館の近くのカラオケでいわゆる一人カラオケに臨みました。

もちろん、唄う曲は、岩崎良美の「タッチ」ではなくて「タッチ」の替え歌の「ステイ(そこにステイ 邪魔だから)」(僕の作詞)です。(ブログ参照

ジョイサウンドは、全国採点が出ます。そして、タッチは何と全国で1904人参加、愛知県で150人参加です。サザンオールスターズのチャコの海岸物語が全国で150人ですので、異常に多い人数です。DSC05979

3回練習して4回目はすんなり歌えました。出た点数は、DSC05983
85.270点。平均点は90.485点ですので順位が怖い。(汗)順位の結果は、DSC05984
1770位、愛知県では141位。厳しいですね。最高点は100点満点でした。
唄った感想ですが、結構カラオケで「ステイ(そこにステイ 邪魔だから)」は楽しめそうな曲だと思います。

払ったお金は、シニア料金で30分でたったの106円(ソフトドリンク付き)です。

お値打ちな木曜日の時間つぶしが出来ました。

帰り道では、いつも楽しませてくれる名駅通路の花屋さんの花たちです。

秋の花が並んでいます。シュウメイギクです。DSC05988
嵯峨菊です。DSC05990
そして、キキョウです。DSC05986
ちょっと背丈がある三尺キキョウです。DSC05987


夕方からは大相撲、プロ野球中継を楽しんで昨日のゆっくりした少し秋らしくなった木曜日を楽しめました。老後の木曜日を過ごす秘訣は予定が決まってなくても外に出ることかな。昨日は、そういう意味では、観た映画を再び観る、ひとりカラオケなどで結構楽しめました。

  木曜日バドがなければどう過ごす予定なくても外にでること

今日は1日中バドミントンの練習です。

きれいな昨夕のパノラマと、DSC05992
同じ雲が見えたので思わず撮ったNHKTVの画面でお別れします。DSC05993


今日の曲は、山崎まさよし 近鉄のCMソング 回想電車

のんびりした雰囲気のいい歌です。

久しぶりに退屈な3日間でした。僕も立派な高齢者です。(老後つれづれ(56))

<今日の表紙>昨日の敬老の日のNHKニュース
DSC05932

65歳以上の高齢者数が3588万人で総人口に占める割合が世界最高とのことです。ちなみに、2位はイタリアで約23%で5%ほど引き離してダントツです。DSC05931


僕も68歳ですので、立派な高齢者です。(笑)

この3連休は、真夏並みの暑さの中過ごしました。例年は、バドミントンをして汗をたっぷり流して過ごすことが普通ですが、今年は愛知県スポーツ会館が9月いっぱいまで使用できませんので、残念ながらクーラーの効いたところで過ごしました。といっても、家と映画館です。

映画は、3日とも1本づつ観ました。土曜日の「僕のワンダフル・ジャーニー」は面白かったけれど、DSC05917
日、月の2本は期待外れでした。まあ、暇つぶしが目的ですので仕方ありません。でも、いずれもシリアスなアメリカ映画でした。今の日本はいろいろな問題を抱えていますが、表面上はかなり幸せな国だということが分かります。

読んだ本は1冊。「ヒポクラテスの憂鬱」中山七里著DSC05934
 これは軽快なタッチで描かれた法医学ミステリーです。9月3冊目です。

家では、日曜日のMGC、プロ野球、大相撲中継などを観てダラダラと、ゆるゆると過ごしました。

やはり、バドミントンが3日もできないと困りますね。

しかし、毎朝の日の出ウォッチングをしていると1日がすぐに経って明日がやってくる。そのうちすぐにあの世へ行く気がします。それが10年後、20年後であってもそう大差ないような気がします。ということは、明日でも20年後でも大差ないのでは?DSC05928
昨朝の敬老の日の日の出です。DSC05929


老後を過ごし出して、いつあの世に行ってもいいような生活をしていると時間の概念が仕事をしているときと違ってきています。生きている感じがいわゆる山あり谷ありではなくなだらかです。

今日何か、自分の思い通りに行かなくても、「まあ、いいか。またすぐに明日が来る」という感じで、明日上手く行かなかっても明後日がすぐに来るという生き方です。

そうして、徐々に今の生活が耐えられなくなったらお引越しをします。余談ですが、映画「引っ越し大名!」は、面白かったですよ。DSC05935


まあ、当分の間、身体が健康ならば、バドミントン、映画、読書、ブログを楽しんで過ごす毎日でしょう。

先日、ロープや安全装置を一切使わず絶壁を登る「フリーソロ」というクライミングスタイルで世界的に知られるクライマー、アレックス・オノルドに密着したドキュメンタリー映画「フリーソロ」を観ました。DSC05936
その中で、アレックスが言っていました。「絶壁を登ることで生きていることを実感できる」「平和な生活は・・・・・」

アレックスほどの生きるか死ぬかというそれこそ、超山あり超谷ありだとそういうことになりますが、一般的には自分の人生に納得して老後に入り、現役時代よりも平坦な世界に生きることになります。

今の僕は、バドミントンでは、まだまだ歳を取っても改善できる要素がありますので少し山あり谷ありの環境を作ることが出来ているようです。まあ、これもいつまで続くか自信はありません。「ゆるゆる大作戦」の次は今のところ予定なしです。(汗)

昨日までの特に退屈な3日間が普通にならないように気を付けて老後を過ごせればと思います。

老後では、過去をいつまでも悲しまず、未来を憂いもしない、ただ今を生きる 楽しく生きるということが大事です。老後の時期に生きることの意味や理由を求めすぎると幸福よりも不幸に近づくような気がします。

  老後では退屈過ぎに注意して少し山あり谷ありがいい

映画を観た帰り道に見つけた観賞用トウガラシでお別れします。DSC05933


今日の曲は、サザンオールスターズ 東京VICTORY

最近、僕の周りにサンデー毎日のバドミントンの友人 が増えています。(老後つれづれ(55))

<今日の表紙>消費増税前に郵便局から届いた来年の年賀状印刷の案内
DSC05807

少し早いけれど、これだけサービスしてくれるなら頼もうかという気になります。

僕の知人では、70歳になって年賀状を止める人も出てきています。そして、若い人たちはLINEなどで年賀状の代わりをしていて、年賀状離れが消費税10%になればより加速してきそうです。

僕も、68歳にもなると、高校の同窓会会費などは、もういいかなと思い今年から払っていません。もう、かなり長い間払ってきています。

年賀状は、その年の干支にちなんだ短歌も作っていますので、僕の楽しみの一つですので当分続けます。

ちなみに、来年の干支は、🐀です。DSC05890


バドミントンを練習している家庭婦人のママさんたちの練習会場では、今まで、4G(4人のジーさん)がいました。1月22日のバドミントンの練習で今年初めてそろった4G(当時291歳)
DSC00201

僕(67)のとなりから冨田さん(74)勝村さん(80)小林さん(70)です。今年も元気にそろいました。4Gとは4人のじーさんの事です。

勝村さんと小林さんはお仕事を少ししていますが、冨田さんと僕は、サンデー毎日です。そして、この4人に最近2人僕より若手、と言っても65歳ぐらいですが、練習に参加してくれるようになりました。

これから、段々僕よりも若いジーさんが練習に来るようになりそうです。

サラリーマンでしたら、65歳以上になるとサンデー毎日になる人が多くなってきます。

サンデー毎日の身には、バドミントンの練習日は、何をするか考えなくて暇を潰せて楽しく汗を掻けてありがたいです。問題は、その他の日に何をして暇をつぶすかということです。

この問題は、僕と同じ環境、いわゆるサンデー毎日の生活をしている人にとって大なり小なり頭を悩ませます。

でも、人が誘ってくれるのを待っていては、引きこもりになる危険性が大きいです。自ら、予定を決めて行動しないといたずらに時間が過ぎるだけとなります。

これからの時代は、ますます老人が溢れる社会になるでしょう。ということは、映画館などは今までよりも賑わうと思います。

スポーツの世界では、ウィークデーは、家庭婦人のママさんたちと一緒にジーさんたちが多く楽しむ場合が増えてきそうです。

今の僕の環境で、僕よりも若いジーさんが登場するというのはかなり新鮮であり、刺激になりました。あと1年半で僕も70歳になりますが、その時にはあと2人ほどは新しいジーさんが登場する感じです。そしたら、4Gが8Gになります。今からは当分6Gです。

  僕よりも若いジーさん登場しバドの4G6Gとなる

久しぶりに雲がない今朝のパノラマと、DSC05899
眩しい日の出の太陽でお別れします。DSC05898


今日の曲は、太田裕美 九月の雨

歳を取ってのバドミントンは痛みが長い友だちです。高血圧もね。(老後つれづれ(54))

<今日の表紙>新栄の花屋さんで見たパンパスグラス
DSC05693

紙おむつのパンパースの語源になっているほど、水分を吸収するそうです。ゴルフ場などで巨大なパンパスグラスをよく見かけます。013



3日前、降圧剤を服用しだして2週間経ちで、お医者さんに診断してもらいました。

お医者さんで測った血圧は130-86。お医者さんが言うには「非常にいいですね!30日分同じお薬を出しますので1ヶ月後に来て下さい」

僕の家の血圧計に比べて10ほど高いですが130でいいようです。

お医者さんに心臓の壁や血管の石灰化は何が原因か聞きましたが、「老化でしょう」の一言。

石灰化を治すことはできませんかと聞くと「出来ません」の一言。

ということで、降圧剤と食事でカバーするしかありません。食事は1日に20品目を食べることがいいそうです。

アルコールは、週1回の休肝日を設ける程度でいいそうです。あまり、高血圧の原因にはならないようです。

いままで意識をしていなかった高血圧についても知識がつきました。

ここ数年は、腰痛、膝痛に悩まされて、最近は左手の親指痛、親指痛が軽くなったら前腕部痛が出てきています。まあ、腰痛は日常生活でよく歩いているせいか、かなり良くなってきて、膝痛も3週間に1回のヒアルロン酸注射でバドミントンするには支障がないほどに良くなっています。

誰かが、65歳過ぎるとかなり体にガタが目立ちだしますよと言っていましたが、その通りの今の自分です。(汗)

幸いなことに、痛んだり治ったりを繰り返して今に来ていますので何とかバドミントンを楽しめています。

バドミントンの僕の周りを見渡しても、膝痛や肩痛、ひじ痛などの痛みをごまかしながら楽しんでいる人が多いことに気づきます。

高血圧を除いての身体の悩みは、全てバドミントンから発生しているようですので納得です。(笑)

バドミントンの練習前に背筋、腹筋、腕立て伏せをしています。これも体のケアに役立っているようです。

これからも、身体が動く限りバドミントンを楽しむつもりですのでいろいろな痛みとは長い友だちのようで、痛みがないということはバドミントンが出来なくなったということです。(笑)

  いろいろな痛みを友に楽しむはバドミントンの老後つれづれ

昨朝のきれいな恵那山でお別れします。DSC05685


今日の曲は、平原綾香 スマイル スマイル

老後つれづれ短歌ベストセレクション10(老後つれづれ(53))

<今日の表紙>大気が不安定だった昨日の面白い雲
DSC05445

タクシーの窓から撮りましたが低く垂れこめていました。DSC05446


最近は高血圧の話題でブログをにぎわしています。やっぱり68歳になると老化現象が顕在化してきます。

一昨年の12月7日からのカテゴリー「老後つれづれ」も今回で53回目になります。

52回の老後つれづれで詠った短歌から10首を選んでみました。

第4回での歌は実感がこもっています。老後を生きるために歯を大事にすることは必要条件です。

老後では髪の毛よりも歯が大事これから先の長い友だち

第6回での歌です。残りの人生で今日が一番若い日です。

死ぬ日まで若さ忘れず生きていく今日が一番若い日だから

第15回では、お葬式から帰った時に今の僕は幸せだなと感じた今現在の僕の辞世の句です。

今はどう?幸せですか?そうですね?今の生活変えたくないね!

第17回は、6月のクリスマスローズを眺めて感じた歌です。葉っぱに隠れて下を向いていますので目立ちませんが、年老いた姿を見せてくれています。DSC02771
こんなクリスマスローズの姿を見ると、今の僕のイメージに重なりますね。(笑)

  6月のクリスマスローズ下を向き眠るがごとく老いて生きたり

第18回は、老後の読書についての歌です。日本人の平均寿命は、男性もだいぶ伸びて81歳台に突入しました。長~い老後を読書で楽しみましょう。

  長い老後読書しながら歳をとる時間旅行は格安ツアー

21回は、僕の大好きなバドミントンについての歌です。やっぱり、今の僕にはバドミントンは仕事です。(笑)

  給料をもらえませんが仕事ですバドミントンを楽しむことが

33回は、感動することについての歌です。僕の老後はある意味「感動という目に見えないもの」を探す旅かもしれません。

  老後とは感動という栄養を探し見つけて食べる旅かも

37回は、友だちとの老後での距離についての歌です。杉ちゃんのお陰で、今の独りの時間のありがたさを再認識出来ました。

  友だちと近すぎない距離保つ老後の僕の大事な仕事

45回は、年を取って生きる気持ちの歌です。82歳、生誕30000日が一応のゴールですのであと14年元気に生きるために老いに対して抗いたいです。

  年を取れば弱いところが現れるごまかしながらゴールを目指せ

そして、先日の52回は、高血圧の歌です。これから、高血圧と長いお付き合いになりますので生誕3万日(82歳と49日)目指して気長に頑張ります。老後の課題が一つ増えました。

  僕の老後高血圧を下げないと動脈硬化リスク高まる

老後つれづれを書きだして1年9ヶ月になりますが短歌を辿ると面白いですね。ほとんどの歌が老後を生きる僕の姿勢が出ています。

  生き方を歌で表わし楽しむは僕独特の老後つれづれ

明後日の9月2日に生誕25000日を迎えますが、今日はKBAで㊗生誕25000日記念バドミントンイベントを開催します。元気に記念すべき生誕25000日を迎えることが出来ることを嬉しく思います。

昨日の朝日新聞折々のことばでお別れします。DSC05440
作家の小田実が娘が誕生した日に日記にこう記した。「ようこそ地球へーーここは問題だらけであるけどね」。

今日の曲は、桑田佳祐&Mr.Children 奇跡の地球



  

高血圧、石灰化・・・血管系の老化現象が進行中です。(汗)(老後つれづれ(52))

<今日の表紙>昨日、いただいた高血圧手帳
DSC05234

昨日は、3週間に1回のペースの右ひざ痛対策のヒアルロン酸注射を打ちに病院に行きました。

ついでに、7月30日の人間ドックで高血圧と診断されたことで精密検査を受けようと病院の受付へ行くと、循環器内科は、金曜日は完全予約制のためにほかの日にして下さいと言われました。

ということで、平安通の循環器内科の医院で精密検査を受けることにしました。


その前に、病院の整形外科の受付にそばにある血圧計で今朝の血圧をチェックすると140-97。(いいね!)

人間ドックの資料を受付に出して20分ほど待っていると診察室に呼ばれました。

最初に家族で高血圧の人はいませんでしたか?という質問。親は高血圧かどうか分かりません。亡くなった兄も血液をサラサラにする薬を飲んでいましたが高血圧かどうかは分かりません。と答えました。

高血圧は遺伝することもあるということです。

一通り僕の事を聞いた後に、いよいよ血圧を測ります。それによると158-104でした。左腕も同じでした。(がっかり!)DSC05232


先生は、傷心の僕に追い打ちをかけるように人間ドックのデータでちょっと気になる項目があるんですと冷静に話しだしました。

あなたの胸部X線のデータで「大動脈の石灰化陰影」という所見があります。DSC05233


これは、胸部ですが、心臓にも石灰化がある可能性があります。そして、血管も。

高血圧ですと、心臓に負荷が通常よりも多くかかり、石灰化が進むと動脈硬化などの症状が現れる危険性があります。

心臓のX線撮影、心電図、心臓の超音波画像を撮りましょう。

そして、それぞれのデータを前にして丁寧に説明してくれました。心臓のX線写真にも石灰化の部分がくっきり。心電図も高血圧の典型的なグラフ。とどめは心臓の超音波画像でも、石灰化がくっきり。

心臓の機能は、今のところ問題なしですが、高血圧をほっておくと石灰化がどんどん進んで動脈硬化を起こす危険性が高まります。DSC05231


結論から言えば、薬で血圧を下げる必要があります。とりあえず軽いお薬から始めて2週間様子を見ましょう。

先生、家でビールは飲んでも大丈夫なんですか?

1週間に1日休肝日を作ればいいでしょう。

というやり取りで精密検査が終わりました。

これから、高血圧と長いお付き合いになりますので生誕3万日(82歳と49日)目指して気長に頑張ります。老後の課題が一つ増えました。

  僕の老後高血圧を下げないと動脈硬化リスク高まる

8月1日から家飲みをやめていますので、とりあえず続けられるまで続けます。肝臓には間違いなくいいからね。

まあ、2週間後が楽しみです。(汗)

高血圧の精密検査が終わって、ランチを食べてミスドで読書タイムです。

ミスドのこの夏の新商品「ローナツ」でお別れします。DSC05224
DSC05225


今日の曲は、浜田省吾 19のままさ

株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール