日の出・日の入りウォッチング

2年連続年間グランドスラムにリーチです。日の出ウォッチングのお話です。

<今日の表紙>秋分の日の日の出の太陽
DSC02976

昨日の秋分の日は素晴らしい秋晴れのパノラマで始まりました。DSC02967
5時50分頃にオレンジ色の日の出の太陽が昇ってきました。DSC02973
DSC02975

昨日の秋分の日の日の出は、僕が決めた日の出ウォッチング年間グランドスラム(GS)のひとつです。年間GSとは、春分の日、夏至、秋分の日、冬至の日の出です。

そして、日の出ウォッチングを始めてから年間GSを達成したのは昨年だけです。理由は、夏至の時期は梅雨ですし、春分の日は四国の丸亀市で、秋分の日は兵庫県川西市でのバドミントンのグランドシニア大会でウォッチング出来ないことが多かったことです。それが昨年、今年はコロナ禍で試合が中止でクリア出来ました。コロナ禍でもいいことがあるのです。あとは冬至(12月22日)だけになりました。

それでは、今年の春分の日の日の出をどうぞ!DSC00414
ということで、今年の年間グランドスラムのスタートは順調です。DSC00415


今年の夏至の日の出をどうぞ!
今年の夏至の日の出は、日の出前の朝焼けで始まりました。DSC01732
DSC01733
恵那山のシルエットが綺麗です。DSC01734
朝焼けが消えかかった時から日の出が始まりました。DSC01741
DSC01742
DSC01744
日の出の位置に雲がかかっていてスッキリした日の出とはいきません。(4時46分)DSC01747


夏至の日の出をクリアしたことが大きかったです。

冬至はいつもお天気がいい印象です。昨年の冬至の日の出をどうぞ!
昨年の冬至は朝焼けのパノラマで始まりました。DSC04973
しかも、サンピラー現象(太陽柱)付です。DSC04972
マンションの橋から冬至の日の出の太陽が昇ってきました。(7時02分)DSC04980
彗星が地上に衝突するような光景です。DSC04984
ダイナミックなパノラマです。DSC04986


冬至の日の出ウォッチングはマンションが出来てからベランダからになりました。ギリギリ見れてひと安心です。それにしても、夏至と冬至では日の出の場所もかなり違いますし日の出の時間差も2時間15分ほど違います。

2年連続年間グランドスラム達成出来るかどうかの運命の日は12月22日です。

  春分と夏至と秋分日の出見れ残るは冬至年間GS

昨年の僕の日の出ウォッチング年間グランドスラム達成した時の御嶽山でお別れします。DSC04978


今日の曲は、吉田拓郎 元気です

お彼岸に合わせたようなヒガンバナ朱色の蕾準備万端(つれづれウォーキング地蔵川9月2021(2))

<今日の表紙>地蔵川の河原で自生しているヒガンバナとフヨウの2ショット
DSC02845

昨朝は綺麗なパノラマで始まりました。DSC02808
久しぶりの日の出も綺麗でした。DSC02811
DSC02818

いいお天気も長続きせずに雨が降って来て7時半前に止みました。ということで、9月2回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC02825

地蔵川へ向かう途中の街路樹の下ではフヨウとヒガンバナが咲いています。DSC02824
ヒガンバナはツツジの中からニョキっと出て来ています。DSC02823
まだ咲き始めたばかりです。

地蔵川沿いの桜並木の下です。DSC02827
昨年よりも1週間ほど早い咲き始めです。秋分の日には満開に近い朱色の道が出来ていることでしょう。

   お彼岸に合わせたようなヒガンバナ朱色の蕾準備万端

歩いて行くと、早咲きのゾーンが出来ていました。DSC02833
DSC02834
川面の近くではススキが育っています。DSC02836
秋ですね。

橋の下では錦鯉さんの親子が元気です。DSC02841


橋を渡ると白い花のタマスダレが綺麗です。DSC02846
近くにはまだツユクサも咲いています。DSC02848


今回のつれづれウォーキングで一番嬉しかったことは、2年前に切られてしまったフヨウの木が2年間で復活して再び花を咲かせていたことです。DSC02852
DSC02851
僕の娘の誕生日の木ということで10日に紹介したばかりでした。今日の表紙のフヨウも自生しています。生命力の強さを感じるフヨウです。

つれづれウォーキングの終わりにはすっかりいいお天気になっていました。DSC02853
亀さんのお家を見ると最近よく見るスッポンがくつろいでいます。DSC02855
普通の亀さんに比べてわかりづらいです。

帰り道の公園に咲いている可愛いバーベナ・テネラでお別れします。DSC02858


今日の曲は、宇多田ヒカル One Last Kiss

亀さんの甲羅に育つ川藻見て新種発見地蔵川ガメ(つれづれウォーキング地蔵川9月2021)

<今日の表紙>新種の亀さんかも?
DSC02737

よく見ると、川藻が生えているようです。

昨朝は煙突の煙のスモークショウで始まりました。DSC02703
DSC02707_1
よく晴れて爽やかな朝でしたがあいにく日の出は遅くなりました。DSC02709
スモークの変化が面白い朝でした。DSC02711
だんだんスリムになっていきました。朝9時前にはスモークショウの面影も無くなっていました。DSC02713_1


涼しいいいお天気の朝でしたので9月最初のつれづれウォーキング地蔵川に出掛けました。DSC02715
亀さんのお家では今回もスッポンが居座っています。DSC02716
DSC02717
スッポンはやっぱり異様な雰囲気があります。DSC02749


久しぶりにダイサギさんも見れました。DSC02727


橋の下では鯉さんたちが元気です。DSC02731
あれ!鯉さんの近くに変な亀さんが泳いでるよ。DSC02739
甲羅に川藻がこびりついています。DSC02734


  亀さんの甲羅に育つ川藻見て新種発見地蔵川ガメ

橋を渡って歩いているとランタナの花にはアオスジアゲハがまるで咲いているように見えます。DSC02745
クロコスミアが鮮やかです。DSC02746


秋の花のキバナコスモスでお別れします。DSC02753


今日の曲は、やしきたかじん&松山千春 東京

俳優の千葉真一さんが82歳で亡くなりました。82歳で亡くなる人が気になります。

<今日の表紙>騙された昨朝のよく晴れたパノラマ(6時20分ごろ)
DSC02503

昨朝は曇り空で始まりました。DSC02499
DSC02500
5時20分ごろです。1時間経つとよく晴れて来ましたので、慌てて洗濯をしてベランダに干しました。すると出かける前の9時ごろには雨が降ってきました。DSC09049
DSC09050
慌てて洗濯物を部屋干しに切り替えました。昼過ぎは曇り空DSC09051
夕方は土砂降りでした。DSC09053
1日の中でもコロコロ変わる忙しい1日でした。

昨日のネットニュースで俳優の千葉真一さんがコロナでの肺炎で亡くなったと出ていて驚きました。ワクチンを打っていなかったとのことです。DSC09052
朝日新聞 19日に82歳で亡くなりました。

82歳で亡くなった有名人は気になります。というのは、82歳と49日で生誕30000日です。僕は生誕30000日まで(2033年5月11日)(生きるというのがとりあえずの目標です。68歳の2019年9月2日に25000日を達成しました。今日現在では25819日生きました。

千葉真一さんは1933年1月22日に生まれて30160日生きました。

以前、僕のブログで書きましたが、82歳で亡くなった有名人が数人います。ここ数年、82歳で亡くなった有名人を調べてみました。

男性です。

 平幹二朗30286日 宇津井健30092日 安部譲二30058日 

そして、なんと藤村俊二29999日です。(生まれた日を入れると30000日です。)

女性です。

 朝丘雪路30229日 市原悦子30304日です。

最後のバンカーと言われた西川善文さんは、1938年8月3日生まれで、2020年9月11日に亡くなりましたので、計算すると、生まれて29990日生きました。DSC02016
あと10日生きて欲しかったです。

僕は、もし元気で生誕30000日を迎えたらお祝いのパーティーを主催する予定です。

  とりあえず三万日を生き抜くを目標にして老後を生きる

面白い名前のムラサキゴテンの花でお別れします。DSC02005


今日の曲は、五十嵐浩晃 ペガサスの朝


想像以上に面白い映画でした。「フリー・ガイ」

<今日の表紙>煙突の煙が作った昨朝の大きな雲
DSC02480

一昨日の午後は晴れていましたが昨日は曇り時々雨でした。DSC02479


昨日は1週間ぶりに名駅前に映画を観に行きました。DSC09011
名古屋〜高蔵寺までしか昨日も電車が動いていません。DSC09010
丸2日止まっています。僕は勝川に住んでいますのでノープロブレムです。

昨日観た映画はゲームの世界と現実の世界のことをテーマにした「フリー・ガイ」です。DSC09022
ルール無用・何でもありのオンライン・ゲーム<フリー・シティ>のモブ(背景)キャラとして、平凡で退屈な毎日を繰り返すガイ。ある日、彼は新しい自分に生まれ変わるため、ゲーム内のプログラムや設定を完全に無視して自分勝手に立ち上がる―。ありえないほど“いい人”すぎるヒーローとして。ゲーム史上最大の危機が迫る中、はたしてガイに世界は救えるのか…!?

僕はゲームは全くしませんがこんなゲームがあったらさぞ面白いだろうと思える内容でした。プレーヤーとモブキャラのラブストーリーと実際のストーリーが交錯してフリー・シティを救うアドベンチャーに興奮します。

   現実はあり得ない事起こってるフリー・ガイ観て妙にスッキリ

いやー、想像した以上に面白かったです。これはゲーム好きの人はもちろんゲーム好きではない人にもお勧めの作品です。

今週いっぱいうっとうしいお天気が続くようですので「フリー・ガイ」を観て憂さ晴らしをしましょう。

地下鉄車内で見かけた宝くじの社会貢献広報事業としての面白いポスターでお別れします。DSC09012


今日の曲は、米津玄師 カナリヤ

春日井2016〜2021の聖火点灯(?)をどうぞ!

<今日の表紙>春日井 2016の聖火点灯(2016年8月9日)
DSC07307


  太陽を載せて煙突輝けりまるでリオでの聖火のように

この時から今頃の日の出ウォッチングでは聖火点灯が観れるという事がわかりました。

春日井2017の聖火点灯です。(2017年8月9日)DSC00251


春日井2018の聖火点灯です。(2018年8月9日)DSC04469


春日井2019の聖火点灯です。(2019年8月10日)DSC04882
聖火の上空には巨大な塊りが出来ています。DSC04884


春日井2020の聖火点灯です。(2020年8月11日)DSC01118
何とか成功しました。DSC01119
DSC01127
DSC01123
一昨年より1日遅れの聖火点灯でしたが見れて良かったです。

  TOKYOは1年延期春日井は1日遅れの聖火点灯

2016年から2020年まで春日井での聖火点灯がなんとか見れました。そして、今年は一昨日までお天気が悪くて見れませんでした。しかし、昨日は久しぶりにスッキリしたいいお天気の日の出ウォッチングの開始です。DSC02455
眩しい太陽が昇ってきました。DSC02458
DSC02462
そして春日井2021の聖火点灯です。DSC02470
DSC02473
今年も際どく聖火点灯が出来ました。DSC02472


2016年から2021年までの春日井での聖火点灯は年毎に神様が降りてきたようです。

  年毎に太陽載せた煙突は神が降りたる聖火点灯

スッキリ見えた昨朝の御嶽山とDSC02454
恵那山でお別れします。DSC02453


今日の曲は、矢沢永吉 時間よ止まれ

巣ごもりTOKYO 2020の影響で16日ぶりに映画を観に行きました。

<今日の表紙>ロンドンオリンピックの銀メダルです。
DSC09408

DSC09407
重たい!

先日の河村名古屋市長の金メダルガブリ事件を見て思い出しました。

一昨年の1月2日にKBAに初めてロンドンオリンピックで日本で初めてバドミントンのメダル(銀メダル)を獲得した垣岩令佳さん(再春館製薬所)が来てくれました。DSC09404


とんでもない事をした河村市長は世界中への日本の恥ですね。

オリンピックもあと2日となりました。結構長く感じました。巣ごもりTOKYO 2020を満喫したせいでしょうか、気が付いたら映画をずいぶん長く観ていませんでした。

という事で、一昨日名駅前に16日ぶりに行きました。DSC08802
ミッドランドスクエア入り口前の花壇にはジニアが綺麗です。DSC08803
DSC08804
DSC08805


観た映画はアメリカへカリブ海の島国から移民2世の若者達のニューヨークの片隅ワシントンハイツでの生き様を描いたミュージカル映画「イン・ザ・ハイツ」です。DSC08809
DSC08810
歌とダンスが素晴らしく自然と僕の体も揺れていました。(笑)

   五輪疲れ吹き飛ばせそうミュージカルイン・ザ・ハイツで身体が揺れる

映画館では、巣ごもりTOKYO 2020疲れのお年寄りが多く見かけられました。

綺麗だった昨朝の日の出ウォッチングでお別れします。DSC02422
DSC02425
DSC02426
DSC02428


今日の曲は、イン・ザ・ハイツ 予告編
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール