日の出ウォッチング

今年はバッチリでした。名城公園の藤棚です。

<今日の表紙>藤の間に見える昨日の名古屋城
DSC00421

昨日は、暑い中、ちょっと気になるところへ行ってきました。昨日、大曽根のなんじゃもんじゃの木が花を咲かせてきましたので、桜通りの栄から高岳にかけてのなんじゃもんじゃの並木はどうかな?DSC00377
咲いていました。DSC00372
DSC00374
南側の並木はこれからです。DSC00383
北側の並木は見ごろでした。DSC00387
DSC00390

なんじゃもんじゃの並木を見終わると、向かった先は名城公園です。

昨年までは、駐車場だった名古屋城の入り口付近が最近「金シャチ横丁」として飲食店群がオープンしています。DSC00397
金シャチ横丁を歩いて向かった先は「藤の回廊」です。DSC00400
今年は今が旬でした。DSC00404
上を向いて歩いて行くといろいろな藤が目を楽しませてくれます。DSC00405
DSC00406
DSC00408
藤棚の上に見える名古屋城です。DSC00413
きれいな藤を見て名城公園を後にしました。DSC00428
毎年名城公園の藤棚を見に行きますが、今年が最高でした。

  上を向き楽しく歩く藤棚を上から見てるお城の金シャチ

藤もなんじゃもんじゃも今年の4月の暑さで、平年よりも1~2週間ほど早く咲きだしています。

暑い今朝の雲の帯をまとった太陽でお別れします。DSC00442
DSC00447
DSC00446


今日の曲は、今日も吉田拓郎 いつか夜の雨が

草木の緑眩しい地蔵川鶯が鳴き初夏へ誘う(つれづれウォーキング地蔵川4月2018(2))

<今日の表紙>今朝の煙食の日の出(5時25分)
DSC00245

今朝は、台湾から帰ってきて初めていいお天気の朝でした。DSC00244

日の出の位置も煙突群の中になっていました。DSC00255
これからしばらくは煙食が楽しめそうです。DSC00251
御嶽山がうすぼんやりと見えました。DSC00254


いいお天気の中、久しぶりのつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC00259
桜の花は無くなり新緑に変わっています。

亀さんが1匹気持ちよさそうに日向ぼっこをしています。DSC00261
鴨さんも気持ちよさそうです。DSC00263

桜の木の下は、雑草の緑がきれいです。DSC00265
ツルニチニチソウです。DSC00267
そして、ヤマブキがきれいです。DSC00278
ヤマブキにまつわる若き日の太田道灌にちなんだ有名な和歌が思い出されます。

  七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき

そして、ヤマブキの咲いているそばの木には、残念ながら姿は見えませんでしたがウグイスのさえずりが聴こえてきました。DSC00277


錦鯉の親子は、子どもの鯉だけが確認できました。DSC00272


帰りすがりの民家の庭では、今が旬のツツジがきれいです。DSC00258
そして、街路樹のハナミズキも可憐です。DSC00283


地蔵川はいつの間にか草花のエネルギーがほとばしる季節を迎えていました。

  草木の緑眩しい地蔵川鶯が鳴き初夏へ誘う

地蔵川で一番立派な桜の木の満開の時と、DSC09496

今朝でお別れします。DSC00271


今日の曲は、安全地帯 悲しみにさよなら





久しぶりの日の出ウォッチングは「煙食」で感動しました。インド映画「ダンガル きっと、つよくなる」は女子レスリングで感動しました。

<今日の表紙>4月1日オープンした新御園座
DSC00018

昨日、映画を観た帰りに通った御園座は華やかでした。DSC00016


昨日は、久しぶりのいつもの日の出ウォッチングです。もう5時半ごろから待ちかまえていました。DSC09989
5時36分に煙の中から太陽が昇ってきました。DSC09994
いきなりの「煙食」です。DSC09996
煙の昇り方で太陽の表面に不規則な模様が出てきます。DSC09997
この不規則な変化が特長です。DSC09998
太陽の光が強くなると、煙が透けてきます。DSC00001
約2分間の短い間の「煙食」でしたが感動しました。DSC00003


  煙突の煙とコラボお日様の不思議な顔の日の出のカオス

日の出ウォッチングの後は、久しぶりの名古屋での映画鑑賞です。

今、伏見ミリオン座で公開中のインドの女子レスリング映画「ダンガル きっと、つよくなる」です。DSC00007
アミール・カーン主演の自分の娘をインド女子レスリングのヒロインに育てるストーリーです。偶然にも、今の日本はパワハラ問題で女子レスリング界は揺れていますが、この映画は感動しました。DSC00008
DSC00009


アミール・カーン主演のインド映画は過去2本観ていますがいずれも秀作です。

最初は、「きっと、うまくいく」です。DSC00005
そして、「PK」です。DSC00006


今回は、スパルタで娘を鍛える強い父役を熱演しています。DSC00012


今日から台湾でのバドミントンの試合に出かけますので、昨日の午後から愛知県スポーツ会館(県スポ)で練習をしました。

名城公園前の公務員住宅の壁のモッコウバラがきれいです。DSC00019


県スポに行く前の歩道のきれいなハナミズキ並木でお別れします。DSC00024


今日の曲は、米津玄師 灰色と青


今朝は、4月になって一番長い日の出ウォッチングでした。

<今日の表紙>今朝の青空に輝くお月さま
DSC09815

今朝は、名古屋駅前の高層ビル群もよく見える空気の澄んだ朝でした。DSC09816

そんな中、いつも通りの日の出ウォッチングです。もう5時40分前から日の出を待ち受けます。DSC09797

御嶽山も何となく春らしく穏やかに見えます。DSC09802
そして、恵那山は神秘的な感じです。DSC09798
昨日までと違い肌寒い日の出前です。DSC09803

太陽が昇ってきました。(5時43分)DSC09805
今朝も薄い雲が出ていて眩しくありません。DSC09809
ここからちょっとして第2部が始まりました。雲の帯が出ていて、太陽の軌道と重なりました。DSC09817
この雰囲気の太陽もいいですね。DSC09819
日の出ウォッチングのしがいのある瞬間です。DSC09821
太陽と雲とのコラボです。

  太陽に架かりてなびく雲の帯卯月の朝の柔らかなとき

昨日は、朝日新聞夕刊1面の素粒子の筆者が変わったことと、DSC09655
前任者の最後の素粒子をご紹介しましたが、今朝は新任のお二人の最初の素粒子をご紹介します。

まず、4月2日の素粒子です。DSC09794
バライティーに富んだ内容のスタートでいいですね。
そして、3日の素粒子です。DSC09795
なかなか鋭い指摘です。

新任の坪井さん、恵村さんにはこれから、楽しく自分たちの素粒子を育ててほしいです。

早くも満開になった僕の住むマンション下の街路樹のハナミズキでお別れします。DSC09824


今日の曲は、一青窈 ハナミズキ

誕生日フィーバーが終わったら、孫疲れの1日が待っていました。(汗)

<今日の表紙>篠島から見る日の出と海(5時58分)
DSC09322

昨日は久しぶりの篠島での朝日です。おそらく初めてブログにアップします。

霞が出ている中から赤い太陽が静かに昇ってきました。DSC09310
DSC09315
色がだんだん変わってきます。DSC09321
DSC09323
DSC09331
DSC09333
DSC09334
8時ごろにはすっかり眩しくなりました。DSC09336


  伊勢湾に静かに昇る太陽は波をかき分け光届ける

神様からの素敵なバースデー・プレゼントでした。

そして、美味しい朝ごはんです。DSC09337
DSC09338


篠島を10時前の高速船で師崎へ。

出かけた先は、南知多ビーチランドです。DSC09340

ここから先の主役は孫の健ちゃんです。DSC09344
DSC09345

大勢の子どもたちが来ている中、疲れ知らずでいろいろなコーナーを見て回ります。

途中で見た菜の花がきれいでした。DSC09381


人気のイルカショーです。DSC09378
DSC09371
しぶきをかぶっても夢中で見ている健ちゃんです。BlogPaint

2時ぐらいに帰路に着けるかなと思っていましたが、お土産店で1時間半。僕は、美和ちゃんとその間、長~い乳母車、いやベビーカーを押し続けたお散歩です。

子どもを育てるというのは大変だなと、この歳になって実感しました。

3時半過ぎにやっと帰路に着いて5時頃無事マンションに到着です。

あ~疲れた!

昼食を食べ終わってご機嫌な美和ちゃんでお別れします。DSC09383


今日の曲は、EXILE ATSUSHI Precious Love




啓蟄を迎えてもなお肌寒い景色流る初春の川辺(つれづれウォーキング地蔵川3月2018)

<今日の表紙>久しぶりにくっきり見えた今朝の御嶽山
DSC08616

今朝は肌寒いお天気でしたが、空気が澄んでいて気持ちのいい朝でした。DSC08612
恵那山もばっちり!DSC08614

そんな中、3月最初のつれづれウォーキング地蔵川に行ってきました。DSC08625

早速、コサギさんがお出迎えです。DSC08627

スイセンの花が朝日を浴びてきれいです。DSC08629
名前がわからないこの黄色の花もきれいです。DSC08640


橋の下では、錦鯉さん親子が元気に泳いでいます。DSC08637
DSC08636


桜のつぼみも、膨らんできててっぺんの色が変わってきています。DSC08650


今日は啓蟄ということで、虫が外に出てくる時期になりました。地蔵川はまだまだ殺風景ですが、3月中旬になれば、亀さんもみれるかもね。

  啓蟄を迎えてもなお肌寒い景色流る初春の川辺

昨日の雨の中、覚王山の病院の花壇で鮮やかな花を咲かせていた、プリムラジュリアンとDSC08607
ノースポールのDSC08608
コラボでお別れします。DSC08609


今日の曲は、The Greatest Showman Never Enough




突然に飛び来る鴨のシルエット着水の後地蔵川和む(つれづれウォーキング地蔵川2月2018(3))

<今日の表紙>日の出前の今朝のパノラマ
DSC08218

昨日もきれいな日の出でしたが、今朝もそれなりにきれいな日の出でした。DSC08222
DSC08223
DSC08227
DSC08230
DSC08234


穏やかなお天気の中、つれづれウォーキング地蔵川に行ってきました。DSC08235
ウォーキングの最初の橋で地蔵川の全景を撮っていたら、突然鴨軍団が川面に飛来しました。DSC08236
着水後はいつもの穏やかな風景となりました。DSC08237


  突然に飛び来る鴨のシルエット着水の後地蔵川和む

鴨が着水した後、すぐに先日見たあの瑠璃色のカワセミが飛んで来て草むらにとまりました。DSC08255
残念ながらすぐにどこかへ行ってしまって撮れませんでしたが。

スイセンがきれいです。DSC08238

鯉さんたちは、暖かい水が流れているところにかたまっています。DSC08241
錦鯉の子どもたちです。DSC08243


橋の下の鯉さんたちと反対側には、ぽつんといつものアオサギさんが立っています。DSC08250
橋の上からのアップです。DSC08251
水面に映った桜の枝をバックにしたショットです。DSC08252
最後は川に映ったアオサギさんとの2ショットです。DSC08253
人にすっかり慣れて警戒しません。

桜のつぼみが少し膨らんできたようです。DSC08254


早いもので、もう1週間後は3月です。

先日、名城公園で見かけた春の花、早咲きのボケの花でお別れします。DSC08171


今日の曲は、JUJU 東京





株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長