旅行つれづれ

今治から帰ったら、名古屋の夜はすっかりクリスマスモードでした。

<今日の表紙>クロガネモチの実
DSC08052

福山城入り口横の歩道にクロガネモチ並木が赤い実をいっぱいつけていました。DSC08051
DSC08053


昨日は、一昨日と逆コースで名古屋へ帰って来ました。

しまなみ海道を渡るときは、高速バスの運転手さんの真後ろの席で景色を楽しめました。DSC08026
DSC08019


福山に着くと、50分ほど時間がありましたので、福山ラーメンでランチです。DSC08043
醤油味で細麺。あっさりしていて美味しい。そして、福山城の入り口まで散策しました。DSC08045
DSC08057


新幹線のさくらとひかりを乗り継いで名古屋へ2時半過ぎに到着です。途中の伊吹山です。DSC08062

家に帰るには早すぎますので、ミッドランドシネマで映画鑑賞です。

その前に、名駅前通路の花屋さんでは、きれいなシクラメンの競演です。フラワー大賞グランプリに輝いたシクラメン「江戸の青」です。DSC08068
そして、シクラメン「マジェンタ」です。DSC08070
そして、シクラメン「シューベルト」です。DSC08071


  シューベルト江戸の青からマジェンタとシクラメン映える秋から冬へ

3時からの映画は、東野圭吾原作「人魚の眠る家」です。DSC08093


プールの事故で脳死状態となった幼い我が子をITの力で生かし続けるうちに様々な問題が浮き彫りになってくることを夫婦で解決していきます。DSC08090
主人公の夫婦には、篠原涼子とDSC08091
西島秀俊です。DSC08092

感動のラストが待っていました。

映画を観終わると、すっかり夜の景色になっていました。DSC08080
DSC08082
名駅前の夜はすっかりクリスマスモードです。

素敵な夜のJRタワーズでお別れします。DSC08085


今日の曲は、映画「人魚の眠る家」の主題歌 綾香 あいことば




福山城からしまなみ海道を通って今治城へ。

<今日の表紙>新幹線の車窓から望む昨日の伊吹山
DSC07938

昨日は朝から素晴らしいお天気でした。御嶽山もばっちり!DSC07927

昨日は、朝早くから半年ぶりに今治の友人に会いに出かけました。

新幹線で福山まで行って、バスでしまなみ海道を渡って今治に行く行程です。

京都駅をでると、東寺の五重塔が見えました。DSC07942
京都から広島へ行く外人さんたちがいっぱい乗ってきました。

ウトウトしながら福山に11時10分ごろ到着です。

福山駅からは、福山城が目の前に見えます。DSC07946
桜の木が色づいてきれいです。DSC07944
DSC07945
DSC07947


福山駅のバス乗り場近くはバラ園が広がっています。DSC07951
DSC07959
DSC07960


11時05分発の今治行の高速バスに乗り込んで、しまなみ海道をドライブします。DSC07966
車窓から観る島々は紅葉がところどころに見えてとってもきれいです。DSC07971

いろいろなタイプの吊り橋があり面白いですよ。DSC07968


最後に来島海峡を渡り今治へ到着です。DSC07979

今治駅に着くと友人が待っていてくれました。

今治のきれいなケヤキ並木通りです。DSC07989
DSC07992

ケヤキ並木通りを通って左折すると今治城へでます。

お堀に満々と水を湛えたとっても優雅な今治城でお別れします。DSC07993
DSC07994
お堀の水は海水です。

  満々と水を湛えて晩秋の瀬戸内海に今治城のぞむ
  
今日の曲は、レーモンド松屋 来島海峡


自撮り事故は万国共通の悩みらしいね。「100万回の『いいね』より大切なあなたの命」天声人語

<今日の表紙>モノトーンの世界が広がった今朝のパノラマ
DSC06771

今朝は少し肌寒いお天気です。

今朝の天声人語は、スマホでの自撮り事故が万国共通の事を書いています。DSC06776

日本の名所「清水の舞台」での危険な自撮りから始まり、イギリスでの2013年の「今年の言葉」に選ばれたのが自撮りを意味する新語「セルフィー」でした。米国では2年前「自撮り中の死者がサメに襲われて亡くなる人を上回った」と騒ぎになった。DSC06776

ロシアでは、政府が「100万回の『いいね』より大切なあなたの命」というスローガンを掲げ、インドは危険度の高い観光地16か所を「自撮り禁止地区」に指定し、警察の巡回を増やした。DSC06778

結びは、自撮りはテクノロジーをいかした人類共通の楽しみであり、事故はその加熱がもたらした悲劇であろう。断崖絶壁に立ったり、列車に近づきすぎたりしたら、スマホが感知してシャッターを封じる。そんなテクノロジーが世にでるのはいつだろうか。

最後の危険を感じるスマホが出ることが解決策としては有効ですね。

僕は、危険な観光地では、他の人に撮ってもらうことにしていますので自撮りはほとんどしません。DSC08080
2年前の南米旅行でのイグアスの滝をバックにして

ただし、撮ってあげましょうかと近寄る人には要注意です。この写真は、実はスリのグループの少年がにこにこしながら撮ってくれました。157
6年前のルーブル美術館での「ミロのビーナス」をバックにして

危険なところ以外での自撮りはいいね!ですね。

SNSでの自撮りの投稿は「平和」を感じます。そして、自撮りは世界中の共通の趣味になったようです。

  セルフィーは英語の自撮り楽語です平和感じる自撮り投稿

昨日、県スポへバドミントンの練習に行く途中で見た雨に濡れて薄ピンク色がきれいなフヨウの花でお別れします。DSC06765


今日の曲は、aiko アンドロメダ



シンガポールZOOはジャングルZOOでした。今朝無事に関空に到着です。(ペナンつれづれ(10))

<今日の表紙>秋山さんとフクロテナガザル(秋山さんの上)の\(^o^)/2ショット
DSC06065_1

色が黒いし木の枝にぶら下がっているので分かりにくいです。DSC06064


昨日は、シンガポール最後の観光で、シンガポールZOOに行きました。

ジャングルの中の動物園です。DSC05961
ワニがいきなり出てきました。DSC06061
インド象は迫力満点です。DSC06030
こちらは?DSC06022

こんなサービスもありました。DSC06018
これはサービスではありません。DSC06009_1
ジャングルの中に大きなゴクラクチョウカが咲き乱れていました。DSC05974
歩くと疲れるので、移動手段としてトレーラーに乗りました。DSC06037

何といっても、オランウータンが印象的です。DSC06047
杉谷さんとの2ショットです。DSC06053
僕はかわいい亀さんとの2ショットです。DSC05968

ジャングルの中にいろいろな動物を飼っていて、檻の中という普通の動物園とはかなり趣が違って面白かったです。

  ジャングルを残したままでZOOにするシンガポールは面白いZOO

4時間半ほど、動物園を楽しんでホテルへ帰って夕食を食べて空港へ10時頃向かいました。

空港では、ミリオンダラーカーのジャガーの展示がありました。DSC06069


今日の未明1時25分にシンガポールを発って関空へ向かいました。DSC06072
手前の灯りは多くの船です。

順調なフライトです。DSC06075
予定通り9時過ぎに関空へ無事到着です。

今日から、「はるか」が関空へ来ました。DSC06078
関空への連絡橋の破損部分は道路がなくなっています。DSC06081


無事1時ごろ勝川の我が家へ到着です。

11日間の旅行でした。びっくりすることや面白かったことなどいっぱいありました。

睡眠不足と疲れがたまっているのでこれからお風呂に入ってお昼寝タイムです。

新幹線の車窓から望む久しぶりの伊吹山でお別れします。DSC06082


今日の曲は、米津玄師 Lemon

シンガポールで米朝首脳会談の舞台を覗いてきました。(ペナンつれづれ(9))

<今日の表紙>米朝首脳会談の最初の握手の舞台での杉谷さんとの2ショット
DSC05858

昨日は、朝ペナンを発ってシンガポールへ向かいました。DSC05831
日の丸を貸してくれた柏原君とのお別れのショットです。
ペナンでの最後の朝は虹が見送ってくれました。DSC05826

関空が復旧したので、僕たち4人は最初の予定通りシンガポール観光をして関空に明日の朝到着の予定通りになりました。

シンガポールの空港のイミグレーション前の日本通運のディスプレイには感心します。DSC05840
前のスクリーンが可動式になっていていかにも荷物を運んでいるかのようです。DSC05841
素晴らしい!

シンガポールに着いて、ホテルのチェックインまでの観光で、今年6月の米朝首脳会談の舞台のセントーサ島のカペラホテルへ向かいました。DSC05954
僕たち4人のショットです。DSC05852
思っていたよりも狭い空間でした。DSC05854
DSC05956
でも、カペラホテルは5つ星ホテルの上の6つ星ホテルとのことです。

  トランプと金の握手を確かめるカペラホテルは歴史の舞台

玄関前には高級スポーツカーの行列です。シンガポールでは1億円以上でしか買えません。BMWです。BlogPaint
そして、ポルシェです。BlogPaint
レクサスもありました。BlogPaint
最後はアストンマーチンDB9です。BlogPaint


セントーサ島はシンガポールのリゾート地で、巨大水族館やユニバーサルスタジオがあります。

僕たちは水族館に行っていろいろな珍しい魚などを見て楽しみました。DSC05878
DSC05884
DSC05898
DSC05925
DSC05918


まだ、日本へは帰りません。いや帰れません。ということで、昨日は水族館でしたので今日はこれから動物園です。(汗&笑)

ユニバーサルスタジオの地球儀の前のショットでお別れします。DSC05951
歩き疲れました。

今日の曲は、ペナンでの試合会場からホテルへ送っていただいた車の中で聴いた キロロ 未来へ





今日からペナンでの試合開始です。あれっ!ペアが違うぞ!(ペナンつれづれ(3))

<今日の表紙>第1回アジアパシフィックマスターズゲームのバドミントン会場の様子
DSC05619

バドミントン会場はKBAと同じく横からの照明ですが少し暗い。DSC05629


昨日は、朝4時起きでシンガポール・チャンギ国際空港に向かいました。DSC05583
空港のバーのテレビでは全米オープンテニス男子決勝が放映されていました。DSC05584
空港の案内には日本語もあります。DSC05585
少し嬉しくなりますね。

8時過ぎのフライトで一路ペナンへ。DSC05589
シンガポール沖には多くの船が停泊中です。DSC05590
1時間ちょっとのフライトで無事ペナン国際空港へ無事到着です。DSC05609
DSC05611

空港の壁には、今回の大会の大きな広告がありました。DSC05616
当然の2ショットです。(笑)

空港から今回の大会の受付会場へ行って登録をすませました。これからが大変でした。

試合会場にしか組み合わせ及びタイムテーブルが出ていないということで試合会場へ行きました。

そこで、組み合わせ表を見て驚きです。DSC05621
京都の南村さんとミックスダブルスを組むことになっています。そして、僕と組むはずの秋山さんも知らない人と組むことになっています。

僕たちと一緒のツアーの女性たちも同じ目に遭って大もめ事になりました。(怒、怒、怒)

旅行会社のJTBからは間違いなく申し込んでいるのに、蓋を開けてみると間違いだらけということが分かりました。他の競技でも同じで当日変更してもらったとのことです。

ということで、今日これから試合前に大会本部と交渉します。

  組み合わせ間違いだらけ普通かな?マレーシアです日本圏外

バドミントン会場を後にして観光です。

仏教寺院の巨大な涅槃仏です。DSC05631


寺院の庭には、きれいなゴクラクチョウカが咲いていました。DSC05640


少々お疲れモードで3時頃ホテルにチェックインです。

ホテルの部屋の窓からはペナンの市街が一望できました。DSC05644
DSC05645
ペナンブリッジです。DSC05646


昨夜の僕たちの仲間の必勝会での9月10日が誕生日の宇野さんを囲んだ写真でお別れします。DSC05648


今日の曲は、スキマスイッチ アカツキの詩





シンガポール半日観光の後は、6年ぶりのマリーナベイ・サンズ(ペナンつれづれ(2))

<今日の表紙>9月14日から始まるシンガポールF1グランプリ(16日まで)の道路に面した仮設スタンド
DSC05504

シンガポールF1は普通の道路を走ります。名付けて「マリーナベイ・ストリート・サーキット」。道路のいたるところにF1の準備がされています。DSC05501


昨日は、12時からシンガポール半日観光に出かけました。スタート前の杉谷さんとの地元のタイガービールでの2ショットです。DSC05494


先ずは、有名なマーライオンです。DSC05512

対岸にはマリーナベイ・サンズの雄姿が見えます。僕はミニマーライオンとの2ショットです。(笑)DSC05515
ブーゲンビリアがきれいです。DSC05518


イスラム寺院も見学出来ました。DSC05551
中はいたってシンプルで、偶像などはありません。DSC05552

シンガポールは560万人の人口の200万人が国外からの出稼ぎです。したがって他民族が共存する社会が広がっています。

そして、感心するのが、独特なデザインの高層ビルが数多く作られています。DSC05556

僕の目を楽しませてくれた高層ビルの代表がマリーナベイ・サンズです。DSC05579
DSC05511


半日観光が終わって3時過ぎにマリーナベイ・サンズの57階(屋上)へゴー!DSC05559
マーライオンが小さく見えます。DSC05560
高層ビル群のパノラマが広がっています。DSC05561
反対側も海に多くの舟が浮かんで壮観です。DSC05569
そして、なんといっても巨大な屋上プールのロケーションです。DSC05562
景色を眺めた後はピリ辛のシンガポールピザを食べながらDSC05565
タイガービールを飲む2人です。DSC05567


  異次元の美しさ見せ佇むはノアの箱舟マリーナベイ・サンズ

明日は、やっと通常のスケジュールに戻って第1回アジアマスターズゲームのバドミントンの試合会場のマレーシアのペナンへ向かいます。

マリーナベイ・サンズに行くときに見たシンガポールでも鮮やかな、そして可憐なランタナでお別れします。DSC05557


今日の曲は、矢沢永吉 ラスト・シーン

株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール