つれづれ短歌

プロレスが好きになりそうな素敵な映画です。「ファイティング・ファミリー」

<今日の表紙>もうすぐ日の出が見れそうな昨朝の太陽
DSC08789

11月初旬からマンションに隠れて見えなくなった日の出の太陽ももう少しで見えるようになります。DSC08788
見えない期間は1か月と1週間ほどです。

昨日は、昼から伏見のミリオン座に映画を観に行きました。

観た映画は、プロレスのスターへの夢を実現させた女性とそのファミリーの破天荒な実話に基づくサクセスストーリー「ファイティング・ファミリー」です。DSC08792
有名なスーパースターのドゥエイン・ジョンソンも実名で出演しています。DSC08798


主人公のペイジ役のフローレンス・ピューです。DSC08795
本物のペイジです。DSC08797
よく似ていますね。
ペイジの両親や兄も本物のイメージとよく似ています。DSC08796


少年たちにプロレスを教える風景や、過酷なトレーニングシーンやスターになることをあきらめさせられた兄との葛藤などが入り乱れてプロレスの世界をよく表しています。

笑いあり、涙ありで忘年会前や後に観ると結構盛り上がるような映画です。

  ファミリーの夢をかなえるプロレスの人間ドラマスクリーン・リング

伏見のミリオン座に行くときにいつも僕の目を楽しませてくれる「むらさきや」さんの玄関横の生け花でお別れします。DSC08654
フォックスフェイスが印象的です。

今日の曲は、この映画にピッタリの SEAMO Continue

「おゆうぎかい」と「お墓参り」で幸せな気分を味わいました。

<今日の表紙>娘の家のそばの民家の昨日の桜
DSC08718

今の時期に決まって咲いている桜です。

昨日は、孫の健ちゃんの通う児童園の「おゆうぎかい」の日ということで、朝早く勝川駅からバスに乗って児童園へ行きました。

8時半から「おゆうぎかい」が1時間づつ3回に分けて始まります。健ちゃんは最初の部で2回出番がありました。DSC08671
DSC08679
DSC08680
DSC08686
DSC08695
DSC08697
DSC08707
DSC08702

40年ほど前にベータムービーのCMでお遊戯会での主役の子ではなくて舞台の袖近くの我が子を撮影している風景が印象的でしたが、まさにその気分です。健ちゃんは年中さんですが、年長さんは、白雪姫です。DSC08716
SnowWhite 英語も教えているようです。

9時半にお開きとなりましたので、その後、娘の車で覚王山の妻が眠るお墓のマンションへ亡妻のお墓参りへ娘の家族と行きました。DSC08721
DSC08722


半日でしたが、孫たちの元気な姿を見れて、亡妻のお墓参りも一緒にできて幸せな気分を味わえました。

  孫たちと一緒に参る妻の墓みんな元気で幸せ気分

お参りを済ませてお墓の前での孫たちとのショットでお別れします。DSC08720


今日の曲は、TUBE ガラスのメモリーズ

冬ですが令和の春を待ち望む桜のつぼみ年越し嬉し(つれづれウォーキング地蔵川12月2019)

<今日の表紙>昨日の迫力ある王子製紙の煙突の煙
DSC08641

年末に入りフル操業しているようです。今年は春先に火災で長いこと煙が出ていませんでしたので余計に頑張っているようです。

そんな中、12月最初のつれづれウォーキング地蔵川へ行ってきました。DSC08621
橋の上から地蔵川を撮るとすぐそばの川の中央にわかりにくいですがアオサギさんが佇んでいました。BlogPaint
曇り空では保護色になっています。DSC08622
少し離れてもう1羽アオサギさんです。DSC08623
2羽アオサギさんを見かけることは珍しいです。

桜の木はすっかり葉っぱを落としています。DSC08625
しかし、枝には蕾が育っています。DSC08627


冬ですが令和の春を待ち望む桜のつぼみ年越し嬉し

その桜の木の下には、お彼岸近くに朱色の花を咲かせたヒガンバナの緑色の葉っぱが元気です。DSC08628
冬の間に光合成をして球根に栄養を蓄えています。

橋の下では、久しぶりに錦鯉さんの親子が泳いでいました。DSC08633
DSC08634


しばらく歩くと冬の花のスイセンが咲きだしています。DSC08637
ランタナは相変わらずきれいです。DSC08638
フヨウの花はもうとっくに散りましたが、種が育っています。DSC08639


赤い実をつけたナンテンが朝日を浴びてきれいです。DSC08636
そして、歩道に植えられたオタフクナンテンの赤も目立ちだしています。DSC08640


地蔵川の水面に反射した木漏れ日がつくる美しい模様でお別れします。DSC08635


今日の曲は、ワム ラストクリスマス

今年は、「災い転じて福となす」が多かった。

<今日の表紙>街路樹のイチョウの周りから出てきたイチョウの枝
DSC08572

昨日、バドミントンの練習が終わって歩いているとイチョウの木の下に黄葉した葉っぱが密集していました。DSC08571
限られた街路樹の環境でのイチョウの生命力の強さでしょうか、びっくりしました。そして、少し感動しました。

今年も12月になってもう4日です。気が早いですが、すぐに年が明ける感じです。

そして、少し早いですが、今年を振り返ると3つほど「災い転じて福となす」が僕の周りにありました。

まず、7月の人間ドックで高血圧と診断されて、循環器内科のお医者さんに診てもらいました。

今は、お薬を飲んでいますので血圧は比較的良好です。僕なりに原因を考えた結果、少し的外れでしたが、飲酒の影響が大きいと考えて、8月から家飲みを止めました。

そして、現在まで4か月続けています。間違いなく肝臓の負担軽減になったようで、深酒をした翌日も二日酔いがほとんどなくなりました。

11月最初に僕の愛用のパソコンがダウンしました。直るまでの3週間はiPadとスマホでブログをアップし続けました。パソコンがダウンしたおかげで、iPadの価値が上がりました。

最後は、スマホが9月からデータ使用量が急激に上がり、10月はものすごい使用量を記録しました。(8月1.98GB  9月5.06GB 10月7.81GB)スマホのあるアプリが使用していなくても裏で働いていた結果だと推定できました。しかし、日常のスマホの使い方がくだらないことを調べたりして、無駄使いしているのがよくわかりました。そして、スマホの使用を時間つぶしでの使用を極力抑えたら、11月の使用量が劇的に少なくなりました。なんと11月は0.48GBでした。いかに、時間つぶしでスマホを使っていたのかがよくわかりました。

生きていると、いろんなアクシデントに出くわします。その時にどういう対処をするかがいつでも重要だということです。

修理を終わったパソコンは今のところ順調に機能していますが、時々はiPadでもブログをアップしようと思います。

家飲みは当分はやめて過ごします。

スマホは、今の使用スタイルを続けて過ごします。

来年は、アクシデントが起こっても、「災い転じて福となす」になればうれしいですね。

  アクシデント起こったあとが大事です災い福にする力磨け

昨朝のきれいな朝焼けのパノラマでお別れします。DSC08567


今日の曲は、ASKA 歌になりたい




劇団☆新感線 「髑髏城の七人」の最後を飾る 極(ごく)・修羅天魔はよかったです。

<今日の表紙>花屋さんの入り口付近の雨に濡れた菊
DSC08544

昨日、名演小劇場に映画を観に行く途中の新栄の花屋さんで見かけました。DSC08547
雨に濡れて傘に似た菊になっています。DSC08545
DSC08546
雨に濡れた菊もきれいですね。

僕が待ちに待った劇団☆新幹線のゲキ×シネ髑髏城の七人シリーズの最後を飾る極・修羅天魔が名演小劇場で11月30日から始まりました。DSC08557
このシリーズは、以前の人気劇「髑髏城の七人」を昨年花・鳥・風・月・(上弦・下弦)と5本今年春から9月までで主役、わき役を変えて上映されました。DSC08556
DSC08555
僕は全部見ましたが、ストーリーは一緒ですが、配役が変わればそれぞれに味わい深い作品になっていました。DSC09604
DSC09603


そして、今回の極で最後ですが、この作品は以前の5作品と比べてストーリーも大幅に変えています。何より、主役が今まで男性でしたが、天海祐希ということです。DSC08553
相手役が古田新太です。DSC08552

やはり、天海祐希は華があり楽しく最後まで観ることができました。

  髑髏城花鳥風月修羅天魔最後を飾る天海祐希極

12月最初の映画としてこの作品を観れたことは幸せでした。

雨に濡れた紅葉して落葉中の木に育っているハクモクレンの蕾でお別れします。DSC08550
DSC08551


今日の曲は、FUNKY MONKEY BABYS この世界に生まれたわけ

地蔵川ダイサギコサギアオサギの乱舞楽しき霜月の朝(つれづれウォーキング地蔵川11月2019(3))

<今日の表紙>屋根の上でにらみを利かしているダイサギさん
DSC08325

昨日は、雲一つない寒い朝で幕を開けました。DSC08285

そんな中、11月最後のつれづれウォーキング地蔵川へ出かけました。DSC08286
桜の葉っぱもほぼ落ちて青空に細い枝を伸ばしています。DSC08333

カメさん親子はもう冬眠に入ったのでしょうか?しばらく歩くと川の中がずいぶん騒々しい。なんと鷺さんたちの大群が川面に見えます。DSC08293
どういうことでしょうか、地蔵川でこんな風景を見たことがありません。しかも、ダイサギさん、コサギさん、そしてアオサギさんも1羽いました。DSC08295
鴨さんたちも遊んでいます。DSC08302
こちらは、親子のようなダイサギさんとコサギさんです。DSC08305
サギさんたちの乱舞です。DSC08308
DSC08310
アオサギさんも飛び立ちます。

  地蔵川ダイサギコサギアオサギの乱舞楽しき霜月の朝

DSC08307

橋の下では鯉さんたちがゆっくり泳いでいます。DSC08314
その上をサギさんが滑空しました。DSC08316
こちらは集団での迫力ある滑空です。DSC08318
そして、民家の屋根の上を見るとこれもダイサギさんが仁王立ちです。DSC08328
コサギさんたちは集団で電線にとまっています。DSC08330


11月最後のつれづれウォーキング地蔵川は迫力あるサギさんたちに驚かされて終わりに近づきました。

足元を見ると、かわいいランタナの花が咲いていました。DSC08332


そして、これからが旬のナンテンの赤い実が目に留まりました。DSC08331


ウォーキングの終わりに見た青空をバックにしたピラカンサの真っ赤な実でお別れします。DSC08337


今日の曲は、グレイテストショウマンより A Million Dreams



少し早めに亡妻のお墓参りに行って来ました。

<今日の表紙>亡妻が愛した今の時期によく咲いている皇帝ダリア
DSC03399

昨日は、歯のメンテナンスのために行きつけの覚王山の歯医者さんに行ったついでに覚王山にあるお墓のマンションに亡妻のお墓参りに行って来ました。というのは、亡妻の命日は12月1日ですがKBAの6周年イベントがあるからです。

いつも通りにカードをタッチすると亡妻のお墓が出てきました。DSC08121
DSC08109_1
中心には、亡くなる2年前に行ったオーストリアのエアーズロックをバックにした2ショットがセラミック処理されています。DSC08111
DSC08110
もう妻が亡くなって早いもので11年になりますので、写真の姿が若いままが気になります。僕も若いままです。(汗)

僕は、3月8日の亡妻の誕生日と命日の1年間で2回覚王山のお墓にお参りしています。8ヶ月ぶりのお墓参りです。そして、その都度亡妻の前で短歌を詠んでいます。

今回の短歌です。

お墓参り僕も子供も孫たちも元気で過ごす命日近く

昨年は妻が亡くなって10年の節目でしたが11年目の今年は穏やかな気持ちでお墓参りが出来ました。

お参りを終えてホッとした僕と亡妻のお墓の2ショットでお別れします。DSC08119


今日の曲は、コブクロ 蕾



株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール