ジョギング・ウォーキング

2年4ヶ月ぶりの名城公園のジョギングは秋色の中、気持ちよかった。

<今日の表紙>昨日の気持ちのいいパノラマ
DSC08118

そして、午前中の映画の前のこれも気持ちのいいJRタワーズです。DSC08119

ミッドランドスクエアシネマ2の前の花壇の観葉植物フイリアオキです。DSC08120
フイリと言うだけあって黄色い麩が目立ちます。

映画を観た後は、愛知県スポーツ会館(県スポ)でバドミントンの練習です。DSC08151


県スポ前のナンキンハゼ並木がきれいです。DSC08125


昨日は2人だけでの練習でしたが、相棒が遅れてくるとの連絡が入り、久しぶりに名城公園のジョギングコース(約1.3キロ)をゆっくりジョギングしました。DSC08126
ジョギングも久しぶりですし、このコースでは2年4ヶ月ぶりです。

超スローペースで走り、100m、200m、300mと100mごとの標識をみながら走ります。ゆっくりだと、意外と足が出ます。走り出して300mほど行くと池があります。DSC08127
春になれば桜がきれいです。と言っても今でも狂い咲きでしょうか、桜の花が咲いていました。(笑)DSC08128
紅葉もきれいです。DSC08129
ジョギングコースはケヤキ並木の間に作られています。DSC08130
落ち葉を踏みながら500m、600mと快調に、そしてゆっくりと走ります。

1キロほどになると、お花畑やコースわきのきれいな花たちが歓迎してくれます。マリーゴールドです。DSC08133
そして、シュウメイギクです。DSC08134
もうサザンカが咲いています。DSC08141
何といっても落ち葉の絨毯は壮観です。DSC08140
そして、真っ黄色のイチョウの葉も目立っています。DSC08150


  ジョギングで名城公園秋を撮るケヤキ並木の落ち葉の上で

気が付くと1周目が無事終わり、まだ走れそうでしたので2周目にチャレンジです。

2周目は、やっぱり名古屋城見物で途中下車です。DSC08144
春の藤棚見物の場所からきれいに見れました。このそばの道路の街路樹のケヤキ並木も壮観です。DSC08149


久しぶりのジョギングは、途中休み休みでしたが2.6キロを無事走り終えて気持ちがよかったです。

腰と右膝が痛いのでジョギングとはずいぶんご無沙汰していましたが、ゆっくりしたペースでの2~3キロはこれからチャレンジしていこうという気になりました。

名古屋城の金の鯱でお別れします。DSC08148


今日の曲は、あいみょん マリーゴールド

鈴なりの柿の実ナンテン目立つ朝季節の流れやっと晩秋へ(つれづれウォーキング地蔵川11月2018(2))

<今日の表紙>昨朝のマンションからの日の出前
DSC07888

最近は、マンションに隠れて日の出が見れません。DSC07887
あと少しの辛抱です。

よく晴れた昨朝、11月2回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC07893

地蔵川沿いの公園ももうすぐ長かった工事が終わります。DSC07892


桜の葉っぱもすっかり紅葉しています。DSC07899
柿の木には柿の実だけが鈴なりです。DSC07900
こちらはナンテンの実が鈴なりです。DSC07915


  鈴なりの柿の実ナンテン目立つ朝季節の流れやっと晩秋へ

地蔵川沿いのセイタカアワダチソウは何故か背が低いです。DSC07909
ススキの方がだいぶ高いですね。
オシロイバナも黒い種を付けています。DSC07906
この黒い実をつぶすとオシロイのような白い粉が出てきます。ヒャクニチソウはまだまだ元気に咲いています。DSC07911


いつもの橋の下では、白い鯉さんが元気です。DSC07905
ほかの錦鯉さんたちは見当たりません。
少し離れて、地蔵川の主のアオサギさんが静かに餌を探しています。DSC07903


しばらく歩いていると、実はダイサギさんと鴨さんたちが仲良く餌を探していました。しかし、写真を撮る前にダイサギさんが飛び立ってしまいました。DSC07913
鴨さんだけのショットです。残念!

9月6日のつれづれウォーキング地蔵川のダイサギさんのショットでお別れします。DSC05434
DSC05438


今日の曲は、福耳 八月の夢

日本の秋の絵になる景色かなススキの下で鴨の遊ぶは(つれづれウォーキング地蔵川11月2018)

<今日の表紙>今朝の黄金の水彩画のような景色
DSC07542

黄金色で描いた水彩画があってもいいなと思わせるような美しさです。でも、すぐに変化していきます。DSC07545
今朝の日の出の太陽はこんな具合です。DSC07554


昨日は、素晴らしい日の出が見れましたが、日中の空も「波状雲」という珍しい雲が出現しました。DSC07537
NHKTVにて
昨朝、映画を観に出かける前のパノラマです。DSC07511
JRタワーズの上にも見れました。DSC07512
そして、夕暮れ時のパノラマもとってもきれいでした。DSC07534


11月になって自然はやっと「秋」を感じさせてくれるようになってきました。

かなり寒くなった中、11月最初のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC07559
亀さんは冬眠に入ってしまったのか、姿を現しませんが、鴨さんたちが優雅に泳いでいます。DSC07565
空を見上げると2羽の鵜が飛んで行きました。DSC07568
橋の下では、錦鯉さんの子どもが元気です。DSC07570


低いセイタカアワダチソウが焦って花を咲かせています。DSC07572


でも、朝日に照らされたススキと優雅に泳ぐ鴨さんの姿が、何となく日本的です。DSC07573


  日本の秋の絵になる景色かなススキの下で鴨の遊ぶは

ナンテンの赤い実が目立ちだしました。DSC07583


桜の木もずいぶん葉っぱを落としています。DSC07567
ちなみに、今年の桜の満開時とDSC09496
4月19日です。DSC00271


秋が深まり、もうあと1ヶ月で師走です。

つれづれウォーキング地蔵川から帰ってマンションから見た噴煙を上げる御嶽山でお別れします。DSC07590


今日の曲は、三代目J Soul Brothers C.O,S.M.O.S.~秋桜~



神無月実りの秋の地蔵川コサギとカモが仲良く食事(つれづれウォーキング地蔵川10月2018(3))

<今日の表紙>昨日の青空をバックにした新幹線側から望むJRタワーズ
DSC07208

いつものアングルとずいぶん雰囲気が違いますが、きれいです。ちなみにいつものアングルです。DSC06324

昨日は、名駅西の映画館へ行ったので違ったJRタワーズが撮れました。

そして、昨日の夕暮れ時です。DSC07213
夜にはきれいなお月様です。DSC07217
DSC07216
夜が明けて今朝のお日様です。DSC07226
DSC07227
いいお天気が続いています。
そんな中、10月3回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC07229
川辺を歩きだしてすぐに鴨さんを発見。DSC07232
すると鴨さんのそばにコサギさんがやって来ました。DSC07235
仲が良いのかな?

  神無月実りの秋の地蔵川コサギとカモが仲良く食事

橋の下では錦鯉さんの子どもが元気に泳いでいます。DSC07238
両親は見当たりません。
オシロイバナが元気に咲いています。DSC07240
その隣では、セイタカアワダチソウの群れが成長中です。DSC07241
川辺ではススキが朝日を浴びてきれいです。DSC07243
秋の風情が漂っています。

顔を上げると、マンションから煙が出ています。DSC07244
ではなく、王子製紙の煙突の煙でした。(笑)

顔を下に戻すと、ランタナの花がきれいです。DSC07249
ヒメジョオンがまだ咲いています。DSC07246


帰り道には、長い間紅葉しているオタフクナンテンが朝日を浴びてきれいです。DSC07251


きれいに紅葉した街路樹のハナミズキでお別れします。DSC07228


今日の曲は、曽我部恵一 なんだっけ?




早朝の出勤風景地蔵川鳥の世界も実りの秋か(つれづれウォーキング地蔵川10月2018(2))

<今日の表紙>今朝の日の出前の雲の輝き
DSC06968

今朝はよく晴れて気持ちのいいお天気になりました。DSC06975
太陽に照らされた雲がきれいです。DSC06972

そんな中、10月2回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC06991
橋の上に着いたら珍しい鳥に出会いました。DSC06978
鵜です。小魚が多くいるのでしょうか?
鵜の近くに鴨さんが遊んでいます。DSC06979
鵜が離れていきます。DSC06980
すると、地蔵川の主のアオサギさんが飛来してきました。DSC06982
鴨さんの近くに着水です。DSC06984
そして、すぐに鵜がいるところに飛び立ちました。DSC06987
DSC06988
縄張りを主張しているようです。アオサギさんがいなくなったところに太ったセキレイがやって来ました。DSC06993


  早朝の出勤風景地蔵川鳥の世界も実りの秋か

忙しい光景が落ち着くと錦鯉さんの子どもがきれいです。DSC06997


オシロイバナがまだ元気に咲いています。DSC06999
ススキも朝日を浴びています。DSC07000
セイタカアワダチソウも咲いてきました。DSC07007
タンポポは風が吹くのを待っています。DSC07004
民家の垣根の大きな花
を咲かせているマンデビラがきれいです。DSC07003


ススキやセイタカアワダチソウが目立ちだしてやっと秋がやって来た10月半ばの地蔵川でした。

今朝のまぶしい太陽でお別れします。DSC06977


今日の曲は、スガシカオ 春夏秋冬


まだ暑いでも黄葉がきれいです今年の10月晩夏か初秋?(つれづれウォーキング地蔵川10月2018)

<今日の表紙>僕の住むマンション下の街路樹のハナミズキ
DSC06612

10月になっても暑い日が続いていますが、ハナミズキは色づいてきました。

今朝はいいお天気の中きれいなパノラマで始まりました。DSC06604
雲が輝いています。DSC06600
太陽と雲の芸術作品です。DSC06605
DSC06610


涼しい中、半袖シャツで10月最初のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC06616

しばらく歩いていると地蔵川の主のアオサギさんを発見。DSC06619
DSC06620
首を伸ばしました。DSC06621

ヒガンバナは完全に花を落としています。DSC06622
これだけ見ると秋ですがね。ツユクサが元気です。DSC06629
ランタナはかわいいですね。DSC06637
桜の葉っぱも色づいてきました。DSC06649


  まだ暑いでも黄葉がきれいです今年の10月晩夏か初秋?

橋の下には元気な鯉さんたちが餌をねだってやって来ました。DSC06624
錦鯉さんがいません。お家でお休みしていました。DSC06623


しばらく歩いていると、セキレイが飛んできました。DSC06626
ウォーキングも終盤になって亀さんの家だったところを見るとアオサギさんです。DSC06642
精悍な顔立ちです。DSC06647


今朝の光り輝くパノラマでお別れします。DSC06611


今日の曲は、絢香&コブクロ あなたと





虫の音が心地よいのかつゆ草は青く輝き長月を惜しむ(つれづれウォーキング地蔵川9月2018(3))

<今日の表紙>中秋の名月から4日経った今朝のお月様
DSC06287

今朝は本当に久しぶりの雲一つない日本晴れです。DSC06280
眩しい太陽が昇ってきました。DSC06281
明日から台風24号の影響もあってお天気が悪くなりそうですので、9月最後のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC06289


地蔵川へ行く途中のフヨウは今が旬のように薄ピンク色の花をたくさん咲かせています。DSC06288

地蔵川の橋の上に着くと久しぶりに亀さんに出会いました。DSC06290
かってのお家を見に来たのでしょうか、床上浸水中です。

ふと橋の下を見るとアオサギさんが鴨さんと仲良く佇んでいました。DSC06295
アオサギさんの居場所はころころと変わっています。DSC06292


1週間前には鮮やかな朱色の花を咲かせていたヒガンバナも少しくたびれモードになっています。DSC06298
でも、朝日を浴びたきれいなヒガンバナもまだ見れました。DSC06299
DSC06304

オシロイバナはまだ当分元気に花を咲かせます。DSC06307
そして、鈴虫の音に似あうツユクサも青く輝ききれいです。DSC06313


  虫の音が心地よいのかつゆ草は青く輝き長月を惜しむ
  
錦鯉さんはお父さんしか見れませんでした。DSC06306
お母さんと子どもの錦鯉はどこに行ったのでしょうか?
台風21号の爪痕の道をふさいでいた桜の枝も撤去されていつも通りになっていました。DSC06308
そこで待ちかまえていたのはジョロウグモ?DSC06311


涼しい中、つれづれウォーキング地蔵川を終わろうとすると、ダイサギさんがふわりとやって来ました。DSC06319
きれいですね。DSC06320
そしてすぐに飛び立ちました。

ダイサギさんの飛び去って行く姿でお別れします。DSC06321



今日の曲は、JUJU 東京




株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール