ジョギング・ウォーキング

水仙の花にまつわるナルシスト逆さダイサギ美しさ競う(つれづれウォーキング地蔵川1月2020(2))

<今日の表紙>昨朝出現した恐竜カチガワザウルス(笑)
DSC09756

昨朝は春霞がかかったいいお天気でした。DSC09757
そんな中、煙突の煙の芸術が見れました。DSC09759
朝日を浴びるカチガワザウルスです。DSC09766

お月さまがきれいです。DSC09765


いいお天気の中、1月2回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC09778

桜並木の下にはヒガンバナの葉っぱがしっかり育っています。DSC09780
川の中には、コサギさんとDSC09781
鴨さんが佇んでいます。DSC09785

この時期の花スイセンがきれいです。DSC09787

橋の下では、食パンの切れ端をいっぱい頂いた鯉さんたちがゆっくり泳いでいました。DSC09791

橋を渡っての散歩道でもスイセンが水面に反射した陽光を受けています。DSC09794
スイセンだらけです。DSC09795
ナンテンの赤い実がまぶしい!DSC09798
フヨウの種袋がきれいです。DSC09800


帰ろうとして、橋の向こう側を見ると、ダイサギさんが川の中央で佇んでいました。DSC09802
DSC09805
逆さダイサギが優雅ですね。DSC09807
帰る直前に思わぬ場面に出くわしてうれしかったです。

  水仙の花にまつわるナルシスト逆さダイサギ美しさ競う

それにしても、暖かい1月です。

僕の住むマンションの花壇のハクモクレンの蕾でお別れします。DSC09814
今年は開花が早いのでは?

今日の曲は、TUBE さよならイエスタデイ


昨日は予期せぬ出来事が2つあり、結局名城公園を楽しみました。

<今日の表紙>今朝のJRタワーズ
DSC09663

昨日は、朝早く名駅前に映画を観に行きました。

8時半から始まる映画を観るつもりでしたが、映写システムの故障という理由で観れません。仕方ないので8時25分始まりの映画を観ました。こんなこと初めてです。

帰りには、花屋さんの梅が印象的でした。しだれ梅です。DSC09664
紅梅です。DSC09665
そして、白梅です。DSC09666


午後からは、愛知県スポーツ会館(県スポ)へバドミントンの練習のつもりでした。DSC09699
そして、張り切っていくとバドミントン会場は満員の盛況です。当然練習仲間がいると思い探しましたがいません。背筋・腹筋・腕立て伏せをして待っていましたが誰も現れません。メールをチェックすると金曜日の夜に日曜日の練習はメンバーが集まらないので中止との連絡(汗)。

仕方ないので、急きょ名城公園のジョギングをすることに変更しました。DSC09695
名城公園を走るということは名古屋城ウォッチングは外せません。DSC09671
金のしゃちほこには黒いカラスが留まっています。DSC09673


  金シャチの上で佇むカラス様人間界をあざ笑うカー!

池には鵜が泳いでいます。DSC09675


花壇のミニストックがきれいです。DSC09680
フラワーガーデンのミニストックです。DSC09688
ビオラです。DSC09690
アリッサムです。DSC09693
そして、サルビアがとってもきれいです。DSC09681
スイセンの白さも際立っています。DSC09682
対照的な真っ赤なバラです。DSC09683


ジョギングの最後に見たのは、緑色がきれいなヒガンバナの花壇です。DSC09697
3か月前の10月10日の同じ花壇で見かけた真っ赤なヒガンバナにとまるアゲハチョウです。DSC06591


結局、バドミントンはやらなくて、ジョギングと筋力トレーニングで県スポを後にしました。

まあ、こんな日もあっていいなと自分を納得させて帰路につきました。

県スポの帰り道で早くも咲き始めていたボケの花でお別れします。DSC09670


今日の曲は、MISIA 白い季節



新春の心を映す水仙は真白き花を凛と咲かせて(つれづれウォーキング地蔵川1月2020)

<今日の表紙>あでやかな松とカサブランカとロウバイの名古屋伏見「むらさきや」さんの生け花
DSC09611

昨日、伏見ミリオン座へ映画を観に行く途中でウォッチングしました。垣根の柊(ひいらぎ)も赤い実をつけてきれいです。DSC09610


昨朝は、いいお天気の中、今年初めてのつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC09576


いつものコースをスタートするとすぐにピンクの小さい花を見かけました。DSC09577
オキザリスかも?

そして、今が旬のスイセンです。DSC09582
DSC09583


  新春の心を映す水仙は真白き花を凛と咲かせて

スイセンのそばでは、小さいタンポポが花を咲かせていました。DSC09585


橋のたもとまで行くと、鯉さんたちがゆっくり泳いでいました。DSC09587


さすがに、今の時期ではあまり花が咲いていません。ということで、民家の垣根を飾っている花たちに眼が行きました。パンジーです。DSC09593
ガーベラです。DSC09592


しばらく歩くと、ビワの花が咲いていました。DSC09596


ナンテンの赤い実がきれいです。DSC09597


ランタナの花が小さいながら頑張って咲いています。DSC09601
そして、フヨウの花の後には、ちゃんと種が出来ています。DSC09600


昨日は残念ながら鳥の姿が見れませんでした。

帰り道では、ヒャクニチソウが無事年を越して咲いていました。DSC09602
そして、ツツジののかからヒガンバナの葉っぱが顔をのぞかせていました。DSC09603
昨年9月下旬の様子です。DSC06274


四季咲きのバラは花と実が同時に見れます。DSC09607


暖冬の日差しの中、すくすく育っている地蔵川の桜の蕾でお別れします。DSC09589


今日の曲は、西野カナ このままで


暖冬の川面に映る桜から蕾すくすく育つ年の瀬(つれづれウォーキング地蔵川12月2019(3))

<今日の表紙>昨夕のきれいなパノラマ
DSC09219

最近は日の出のパノラマよりも日の入りのパノラマのほうがきれいです。DSC09220

昨日は1日中暖かいクリスマスの日でした。

そんな朝、今年最後のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC09170


橋の下まで行くと、錦鯉さん親子が元気に泳いでいました。DSC09180
子どもの錦鯉もかなり大きくなっています。DSC09183

鯉さんたちの近くでは鴨さんたちが浮かんでいました。DSC09185
少し遠くにぽつんとアオサギさんが立っています。DSC09182


橋のたもとのオシロイバナは若葉がたくさん育っていました。DSC09188


帰りのコースでは、スイセンが主役です。DSC09189
朝日を浴びて花の裏側でもきれいです。DSC09193


ナンテンの赤い実です。DSC09192
帰り道でのピラカンサの赤い実です。DSC09201
そして、ハナミズキの赤い実です。DSC09204


そして、驚異的な長期間花を咲かせているヒャクニチソウがまだ咲いています。DSC09200
半年は咲いているのでは?ハントシソウに改名したほうがいいのでは?おそらく年を越します。

令和最初の春を待ちわびている桜の木の蕾が印象的な今年最後のつれづれウォーキング地蔵川でした。DSC09172


  暖冬の川面に映る桜から蕾すくすく育つ年の瀬

橋の下で羽を休めているセキレイでお別れします。DSC09199
23日のブログの鳥はセキレイではなくシジュウカラでした。(汗)

今日の曲は、コブクロ 蕾


名城公園もさすがに冬になりました。

<今日の表紙>冬至の幻想的な太陽
DSC09081

冬至の日の出は見れませんでしたが、出かける前におぼろげながら太陽が出ていました。DSC09079

午前中は映画を観て、昼から愛知県スポーツ会館(県スポ)へバドミントンの練習に行きました。

地下鉄名城公園駅を出て、名城公園北の交差点に出ると、長く長く続いていた道路の地下の下水道ほかの工事が終わってすっきりしていました。DSC09093
5年間以上は続いていたと思います。

県スポへ向かう道では、ナンキンハゼ並木も寒そうです。DSC09095
桜の木とシュロの木も寒そうです。DSC09094
12月10日の同じ2ショットです。DSC08821

サザンカは今が旬できれいです。DSC09097
これもサザンカです。DSC09099
ただし大木ですので雰囲気が違います。

赤い実がきれいなナンテンです。DSC09098


県スポの入り口横には、クロガネモチの赤い実が目立っています。DSC09100
DSC09101


バドミントンの練習仲間が少し遅くなるとメールが入ったので、名城公園のジョギングコースを走ることにしました。DSC09102


名古屋城も少し寒そうです。DSC09103
藤棚の上に乗っているようです。11月20日は紅葉と2ショットしてきれいでした。DSC07967


しばらく走ると、ぽつんと池に写った紅葉が見れました。DSC09107
そして、ユキヤナギの黄葉です。DSC09108

ケヤキ並木もすっかり枝のみになっています。DSC09109
鳥の巣も隠れられません。DSC09110


  枝だけになりてケヤキは鳥の巣を隠せず冬の名城公園

これから本格的な冬になりそうです。

県スポに行く途中に見かけたシジュウカラでお別れします。DSC09096


今日の曲は、back number クリスマスソング

小春日和亀が起きてた昼下がり師走半ばの地蔵川隅(つれづれウォーキング地蔵川12月2019(2))

<今日の表紙>5年半ぶりの名古屋徳洲会総合病院
DSC08965

昨日はお昼過ぎから友人のお見舞いで5年半前に椎間板ヘルニアで2週間入院した高蔵寺にある徳洲会病院に行きました。

見事な高蔵寺駅北口の紅葉です。DSC08964


友人はゴルフ中に転んで右足を骨折して入院中です。来年3月ゴルフ復帰を目指してリハビリ中です。

昨日の午後は暖かくて2時半からつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC08966
DSC08968


暖かかったせいか、亀さんが起きていました。DSC08969
DSC08973


  小春日和亀が起きてた昼下がり師走半ばの地蔵川隅

橋の下では鴨さんたちが戯れていました。DSC08972


少し歩くとコサギさんたちが佇んでいました。DSC08979
鴨さんと仲良く餌を探しています。DSC08982


鯉さんたちも元気です。DSC08983


暖かいせいか、ランタナもきれいです。DSC08984
ナンテンがの赤い実が目立っています。DSC08988
そして、スイセンもきれいです。DSC08989


川面も春のような雰囲気です。DSC08990


帰り道の民家のきれいな紅葉でお別れします。DSC08995


今日の曲は、B'z いつかのメリークリスマス

冬ですが令和の春を待ち望む桜のつぼみ年越し嬉し(つれづれウォーキング地蔵川12月2019)

<今日の表紙>昨日の迫力ある王子製紙の煙突の煙
DSC08641

年末に入りフル操業しているようです。今年は春先に火災で長いこと煙が出ていませんでしたので余計に頑張っているようです。

そんな中、12月最初のつれづれウォーキング地蔵川へ行ってきました。DSC08621
橋の上から地蔵川を撮るとすぐそばの川の中央にわかりにくいですがアオサギさんが佇んでいました。BlogPaint
曇り空では保護色になっています。DSC08622
少し離れてもう1羽アオサギさんです。DSC08623
2羽アオサギさんを見かけることは珍しいです。

桜の木はすっかり葉っぱを落としています。DSC08625
しかし、枝には蕾が育っています。DSC08627


冬ですが令和の春を待ち望む桜のつぼみ年越し嬉し

その桜の木の下には、お彼岸近くに朱色の花を咲かせたヒガンバナの緑色の葉っぱが元気です。DSC08628
冬の間に光合成をして球根に栄養を蓄えています。

橋の下では、久しぶりに錦鯉さんの親子が泳いでいました。DSC08633
DSC08634


しばらく歩くと冬の花のスイセンが咲きだしています。DSC08637
ランタナは相変わらずきれいです。DSC08638
フヨウの花はもうとっくに散りましたが、種が育っています。DSC08639


赤い実をつけたナンテンが朝日を浴びてきれいです。DSC08636
そして、歩道に植えられたオタフクナンテンの赤も目立ちだしています。DSC08640


地蔵川の水面に反射した木漏れ日がつくる美しい模様でお別れします。DSC08635


今日の曲は、ワム ラストクリスマス
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール