バドミントン

情熱が老後を支える。(老後つれづれ(14))

<今日の表紙>僕がFacebookに参加して7年になりました。
DSC00449

昨朝FBを開くとメッセージが届いていました。DSC00448
ハッピーフェイスバーサリー!

あらためて、FBに参加してもう7年も経ったんだなと思います。老後の毎日、FBページを開いて、投稿して、友人の投稿を読むのが毎日の習慣になりました。

日本は高齢化社会の真っ只中です。僕のような高齢者はどんどん増えています。

ということは、仕事人間から自分の時間がたっぷりできたひとが多くなっているということです。

僕は今、2日に1回以上のペースでバドミントンを楽しんでいますが、もし、バドミントンをできなくなるとかなりやばい老後になります。

ということは、かなりやばい老後に現実になっている人も珍しくないでしょう。

昨日の朝日新聞夕刊の「惜別」が載っていました。54歳で作家デビューして60冊を超える歴史・時代小説を残して66歳で急逝した葉室麟さんです。DSC00453
DSC00454
どうしてそんなに次々と書けるのか。秘訣を尋ねると「人生の経験を積み、さまざまな感情を味わってきた。それらを一つひとつ思い起こし、物語にしている。若い作家と比べ、経験の数が強み」と明かした。・・・とあります。

そして、今朝の天声人語では、60歳を過ぎてから文学の海へ漕ぎだして75歳の秋、デビュー作『信長の棺』が話題をさらった。享年87歳でこの世を去った加藤廣さんの人生が載っていました。DSC00464
DSC00463
「サラリーマン時代の人間模様が執筆の役に立っています」代表作を再び手にとると、加藤さんの言葉がふいのよみがえった。享年87.古希を過ぎて文壇に名乗りを上げ、傘寿を祝われる年になっても力作を世に出し続けた。何歳になろうと、情熱さえ絶やさなければ人はかくもまぶしく輝けるものと教わった。

いつあの世へ旅立つか分かりませんが、膨大な老後の時間を楽しく過ごす手立ては、何かに情熱を燃やし続けるということに尽きると思います。

僕の場合は、幸いにしてバドミントンができる環境にいますし、これからも老体にムチ打ち、老体をいたわりながら情熱を燃やし続けます。

18歳から始めたバドミントンですが、30歳過ぎからほとんどしなくなり、49歳の人間ドックで太り過ぎ、肝臓が痛んでいるので、運動をするようにお医者さんに勧められたのがきっかけで再開して現在に至っています。バドミントンをしなくなった約20年間も何となく今に役に立っている気がします。

老後の人生でもっとも大切なことは、「情熱」を持つということです。

  情熱は楽しい老後作り出す神様からの魔法の薬

まだ頑張って咲いているミッドランドスクエアB1の花壇のクリスマスローズでお別れします。DSC00318
DSC00316


今日の曲は、矢沢永吉 YES MY LOVE


今年の目標って、何だったかな?そんな時期になりました。

<今日の表紙>千種駅近くの公園のユリノキ
DSC00286

昨日は、初夏のような陽気に包まれた1日でした。DSC00287
ユリノキ(左)とカエデの木の新緑がきれいです。DSC00288

名城公園の歩道沿いでは、ハルジオンが咲いていてモンシロチョウが蜜を吸っていました。DSC00296


あと10日で4月が終わり今年の3分の1が経過します。

ふと、今年初めに立てた今年の目標は何だったかな?と考えました。

すぐに浮かんできませんでしたので、ブログを再読しました。

今年の目標はこれでした。

自分の気持ちと相談しながら楽に生きることにします

気楽すぎる目標ですので、忘れてしまっても納得します。(汗)

今振り返ると、今年過ごした4ヶ月は目標通りの生き方が出来ているかなとも思いますが、バドミントンに関してはオーバーワーク気味だと反省しています。今日までで61日バドミントンをしています。

身体がいいコンディションを維持しての老後ですので、これから少しペースダウンしようと思っています。自分の気持ちと相談ではなくて自分の身体と相談してバドミントンを楽しむことが大事です。

その他の事は、だらだらと自分の気持ちと相談して楽しんで過ごせていますのでよく寝れています。

身体の事と言えば、3月30日に腰のMRIを撮った結果、軽い脊柱管狭窄症の症状はありますが、現時点では手術はしなくて、薬と筋力アップで様子を見ることになりほっとしています。患部のMRIです。DSC09637
患部の少し上の正常なMRIです。DSC09638


僕の考えでは、症状が軽いうちに手術した方がいいと思っていましたが、お医者さんが言うには、「人間の身体は車のバッテリーの交換のように早め早めというわけにはいかない」とのことです。

歳を取るということは、自分の身体一つをとってみても興味深いことが次々に現れるということかな?

長~い旅を終えてちょっと浦島太郎状態になっている今日この頃です。映画も今日から公開される作品も多く、いつものペースの日常を楽しむことができますように!

  旅の後浦島太郎がやって来たそれも楽しみ気楽に生きる

今朝の日の出の赤い太陽でお別れします。DSC00312


今日の曲は、松田聖子 あなたに逢いたくて






長~い旅を終えてほっとしています。(老後つれづれ(13))

<今日の表紙>台北のホテルの吹き抜け
DSC00099

4月6日~16日まで、10日を挟んで、山形・仙台&台北とバドミントンとゴルフを楽しみました。

昨日、久しぶりの日の出ウォッチングはあいにくの曇り空。DSC00221
そして、今朝は雨模様でした。DSC00235


大量の洗濯ものも部屋干しです。

山形・仙台がはるか昔のような気がしています。DSC09974
DSC09982


バドミントンの試合がメインの旅でした。多くの僕と同じぐらいの年齢の人たち(60代、70代)のプレーを見ることが出来ました。

僕自身もそうですが、古傷というか、故障個所をカバーしながらプレーしている人がほとんどです。DSC00123
DSC00144
山形の試合では、僕のパートナーの前田君が古傷の右膝を痛めてリタイアーしたことが蘇ります。

僕も、右膝が悲鳴をあげている状態でしたが、何とか試合が出来ました。僕の場合は、バドミントンの練習を歳の割りにはし過ぎということが問題です。明後日、定期的な膝のメンテナンスに病院に行きます。

今回の旅行は、長期間でしたし、飲酒の機会が多くありましたので、肝臓も悲鳴をあげていました。(汗)

久しぶりの我が家に帰ってきて今日はかなりだら~として過ごします。

  久しぶり我が家に帰りだらだらと年寄りらしく老後つれづれ

昨日、一緒にバドミントンを楽しんでいる家庭婦人のママさんがご主人の仕事で金沢へ転勤ということで送別会をしました。その時の2次会で歌った、青春時代の替え歌でお別れします。名付けて「シルバー時代」(バドミントン・バージョン)

1.還暦過ぎて足腰が ガタガタギクシャクどうしたの

  スマッシュ打てばネット前 ポトンと落とされ拾えない

  青春時代のスマッシュはどこへ行ってしまったか

  シルバー時代の入り口は 先の見えないことばかり

2.体はもう早高齢者 昔のプレーはかくれんぼ

  甘いドロップ落とされて 拾いに行けない僕がいる

  青春時代は軽々と シャトルを追いかけ続けたね

  シルバー時代の真ん中は 体が重たくなるばかり

  シルバー時代をよくしたい 誰もがみんな思うこと

  シルバー時代のバドミントン 笑顔忘れず無理せずに


今日の曲は、青春時代のカラオケ






昨日は、お昼から宴会三昧でした。(第47回モーニングカップ最終日)

<今日の表紙>台北体育館のエレベーターの可愛いデザイン
DSC00166

昨日は、友人の奈良の山本さんのシングルス決勝戦の応援で9時から台北体育館へ行きました。

昨日は、ブラックを基調としたユニフォームで快勝です。DSC00159
DSC00161


昼食は、山本さんの祝勝会を兼ねて、三越のレストランで小籠包を中心とした宴会です。DSC00167
DSC00173
トリュフの入ったスペシャル小籠包です。DSC00174
何故か、両手に花の僕です。DSC00170
そして、その他2名です。(笑)DSC00171


美味しい昼食を食べた後は、僕たちの部屋で小宴会。DSC00177
コーヒーカップにはビールです。iPadでのユーチューブのカラオケで歌いまくりました。DSC00180


1時間ほどの休憩の後、昨日のメインのモーニングカップ晩餐会に出席しました。DSC00185
DSC00187
アジアを中心とした多くの国のバドミントンプレーヤーが参加して盛り上がりました。

日本の人たちによる「北国の春」の熱唱です。DSC00193


お昼のメンバーのショットです。DSC00189
そして、頼さんとのショットです。DSC00194


長~い1日が終わりました。そして、楽しかった台北での6日間も終わり今日は帰国します。

  台北の美味しい料理食べながらバド三昧のゆるゆる旅行

ゆるガットで、見事ご夫婦で金メダルを獲得した西川さんとの2ショットでお別れします。DSC00195
ゆるゆるの2人です。

今日の曲は、ASKA はじまりはいつも雨


昨日の主役は杉谷さんでした。僕は撃沈です。(涙)(第47回モーニングカップ3日目)

<今日の表紙>メチャクチャ強かったオーストラリアのデビッドとの2ショット
DSC00118

昨日は、第47回モーニングカップの3日目です。DSC00113
DSC00114
一昨日は加賀屋で温泉に入りゆったりして昨日の65歳以上男子シングルスに臨みました。

予選リーグがあり、最初の試合は、オーストラリアのデビッドとの試合です。DSC00115
僕よりもパワーもテクニックもかなりお上手な素晴らしいバドミントンプレーヤーです。DSC00116
頑張りましたが11-31の完敗。

次の試合は、地元台湾の実力者の程さんです。DSC00127
僕は、チェンジエンドまでは、14-16で頑張りましたが、コートチェンジしてからは、じりじりと離され24-31で惜敗です。DSC00122
DSC00121
杉谷さんとのダブルスも、シングルスもKBAのユニフォームを着て頑張れたことは嬉しい!

  台湾でKBAが飛び跳ねてインターナショナルニーハオシェーシェー

僕の試合は午後5時前に終わりましたが、7時過ぎから杉谷さんが75歳以上シングルスで登場です。DSC00134
試合の前にホテルの部屋で素振りをしている杉谷さんです。

杉谷さんの大活躍の前に、僕の友人の奈良の山本さんもすごいです。ダブルスでも優勝してシングルスの試合に登場していました。強いだけでなくユニフォームにもこだわっています。DSC00142
今回はブルーでコーディネイトしていました。DSC00148
今日が決勝戦です。

では、僕の今回のパートナーの杉谷さんの大活躍に行きます。DSC00153
初戦、準決勝と危なげなく勝利して決勝戦に臨みました。DSC00154


決勝の相手は、5年前のモーニングカップ決勝で当たって惜敗した相手のマレーシアのタンさんでした。DSC00155
試合は杉谷さんがリードして終盤に入りましたが、29-29になりどちらが勝つかわからない展開になりました。
杉谷さんは5年前の試合のことを振り切り、得意のパワープレーで見事31-29で勝利して5年前のリベンジを果たしました。

国境を越えたライバルがいるというのは羨ましいですね。

金メダルをつけた杉谷さんでお別れします。DSC00156


今日の曲は、ゆず 栄光の架橋



運よく優勝できました!杉谷さんと組んだ140歳以上男子ダブルスです。(第47回モーニングカップ初日)

<今日の表紙>第47回モーニングカップ140歳以上男子ダブルス金メダル
DSC00096

昨日は、朝から雨が降っている台北でした。

僕たちの最初の試合は、午後4時20分からです。ということで、朝は会場近くの市場をウォッチングです。DSC00073


ランチを食べてホテルの部屋でくつろいで2時前に試合会場の台北体育館へ出かけました。DSC00070
手前の大きな建物ではありません。DSC00078


台北体育館では、1階のスペシャルコートでは練習しているグループがいました。

僕と杉谷さんは、1階で少し練習して試合に臨むことにして汗を流していましたら、シンガポールの50歳代のペアから試合を申し込まれました。DSC00079
接戦でしたが0-2で負けて7階の試合会場へ移動しました。

7階では、試合が進行していました。DSC00081


先回来た時には、コートとコートの間には蛍光灯が照明としてして使われていましたが、今回は天井にハロゲンランプだと思いますが、コート上では天井が眩しくないように配置されていました。DSC00084
5年前は各コートの間に蛍光灯が並んでいました。005


1回戦は、台湾のペアと当たり、大苦戦です。試合は31点の1ゲームです。22点までリードされていましたが追いついて何とか勝てました。DSC00083

2回戦というよりも、準決勝と言った方がいいですが、マレーシアのペアと戦いました。DSC00086
杉谷さんともこっびネーションが良くなり勝って決勝戦へゴー!

決勝戦は、インドネシアのペアと対戦しました。

何と、大熱戦のシーソーゲームで、先に30点を取りましたが追いつかれて30-30になりました。セッティング無しです。運命の1点は、インドネシアペアのスマッシュがネットに引っ掛かり僕たちへ勝利の女神が微笑みました。DSC00091

勝利後の僕たちのポーズです。DSC00093
KBAのユニフォームです。DSC00094


最後まであきらめずにシャトルを追い続けた結果が優勝となりました。僕的には「ゆるゆる大作戦」(13ポンドのラケット)の成果が出てきたと思っています。杉谷さんも鼠径ヘルニア手術から3週間しか経っていないのに素晴らしい動きで優勝に貢献してくれました。

  ゆるゆるで試合に臨み大接戦勝利の女神我に微笑む

明日は、僕たちの試合はお休みで、明後日、お互いのシングルスの試合があります。

金メダルの2ショットでお別れします。DSC00095


今日の曲は、さだまさし 主人公






久しぶりの台湾です。今日からバドミントンの試合です。

<今日の表紙>しばらく見れない昨朝の朝のパノラマ
DSC00031

昨日は曇り空が広がる朝、関空に向かいました。

木曽川です。DSC00035
そして、伊吹山です。DSC00037


関空から台湾のEVA AIRで台北へ向かいました。DSC00046

機内では、グレイテスト・ショーマンを観て時間をつぶしました。DSC00049
3時間半ほどのフライトで無事台北へ到着です。DSC00051
杉谷さんと2ショットです。

台湾は日本との時差は-1時間です。日本が12時ですと台湾は11時です。

40分ほど車で移動してホテルへチェックイン。

ホテルの部屋の窓から外を見ると、窓ガラスが汚れていて曇っています。DSC00053
驚きました!

第47回モーニングカップバドミントン大会に今年で5年ぶり3回目の出場です。

今日の夕方から、杉谷さんと140歳男子ダブルスに出場します。

大会事務局の歓迎会では、日本からの参加者がこの大会でいつもお世話になっている頼さんのこの大会での勇退の報告がありました。DSC00060
まだまだお元気な頼さんです。

  台湾と日本のバドの架橋で大活躍の頼さんに感謝

頼さんは、僕と僕のミックスのペアだった田村さんと誕生日が一緒です。

今年89歳の頼さんと67歳の僕、二人合わせて156歳の2ショットでお別れします。DSC00064


今日の曲は、浜田省吾 東京
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長