バドミントン

12月にやっとバドミントンの試合が出来ます。しかも、69歳ですが70歳クラスです。

<今日の表紙>先日郵便受けに入っていたタウンページ
DSC02223

春日井市版ですが、まだ発行しているんですね。よく見ると1年半に1回出るようです。DSC02224
ネットで何でまだ発行しているのか?と検索すると固定電話があるのでまだタウンページはなくならないというのがベストアンサーでありました。僕は郵便受けからすぐにゴミ箱へ移動しました。

シルバーウィーク中に嬉しいメールが届きました。DSC02233


僕が代表の名古屋北クラブ改め名北が所属している愛知県社会人クラブバドミントン連盟からの試合開催のお知らせのメールです。

その試合は、第40回愛知県社会人クラブバドミントン選手権大会(個人戦)です。DSC02234


本来は、後期リーグ戦の時期ですが、リーグ戦は多くの人が参加するのでコロナ禍の影響を考慮して中止、その日程を利用して個人戦を開催するとのことです。DSC02237


個人戦は、一般の部、年齢別の部があり、僕は年齢別での単・複2種目に出場予定です。DSC02236


年齢別は30歳以上、35歳以上、・・・75歳以上まで男子種目はあります。

その中で、僕が出場予定のクラスは70歳以上です。

昨年までのこの大会は、その年の4月1日時点で70歳になっていなければ65歳以上クラスでの出場でした。今年は、来年6月の全国大会が愛知県で開催されるのでこの大会が選考基準を兼ねるとのことで、僕は来年3月23日に70歳になりますが、「年代別種目の年齢は令和3年4月1日現在とする。」とありましたので70歳以上で単・複出場可能となります。DSC02235


おそらく、70歳以上出場選手で一番若いのではないかと思います。

69歳ですので、早く70歳になりたかったのですが、思わぬハッピーな知らせに興奮しています。

思えば、4年前のこの大会(10月開催)で65歳代でのデビュー戦では小林さんと組んでダブルスで優勝しています。それ以来、段々若い65歳が現れて窓際族へ行っていました。(汗)年をとっても年齢差はジャブのように効いてくるというのが実感です。

今回は、70歳代デビュー戦ですので自分に期待しています。

なにせ、3月からずっと試合をしていませんでしたので約3ヵ月後の12月19日26日にどんなドラマが起きるのか楽しみです。そして、9ヵ月で1歳年を取ったような今年です。(笑)

  コロナ禍で試合できない9ヵ月うっぷん晴らせ70歳デビュー

2016年10月第36回愛知県社会人クラブチームバドミントン選手権大会個人戦での65歳以上男子ダブルスで優勝した時の小林さん(68)と僕(65)の2ショットでお別れします。DSC00684

ちなみに、その時の僕の短歌です。

  長い間バドミントンを続けると神様からのプレゼントあり

今日の曲は、忌野清志郎&甲本ヒロト 上を向いて歩こう


コロナ禍で試合がない中でも、ゆるガットの「ゆるゆる大作戦」は順調です。

<今日の表紙>僕のモチベーションの維持に貢献しているKBA
DSC08954

今年は、3月からコロナ禍のために僕が出場予定だった試合は11月まではすべて中止です。12月か来年1月に社会人クラブチーム個人戦が行われる予定ですができるかどうかわかりません。

そして、3月から名古屋市のバドミントン施設が使えなくなり再開されたのが6月10日で現在まで来ています。

この約3ヵ月間(一部期間はKBAも使用不可)は主練習会場はKBAでした。DSC09079

DSC09065
DSC09068


名古屋での練習が再開された後でも、1ヵ月に1回はKBAでバドミントンを楽しんでいます。

KBAでは、6月からは1ヵ月に1回しか会えないメンバーと練習しますので新鮮です。

と言う事で今年のバドミントンをした日数(1月~9月16日)は119日(270日中)です。

今年のコロナ禍の中ではかなり多いほうでしょう。

この長期間試合がない時期の僕のテーマはダブルスのサーブの正確さをかなり増すと言う事です。

バドミントンをする体の維持はもちろんです。

今のところ、故障もなく快調に練習を楽しんでいます。

今年、6月最初に10万円の特別定額給付金の一部で僕が愛用しているヨネックスのラケット ナノレイグランツを2本買って13ポンドのガットを張って使っています。と言う事は、13ポンドのガットを張ったナノレイグランツが8本になりました。

今では、1回の練習で2本づつ順番に使用しています。

普通8本もあれば使いやすいラケット、使いにくいラケットがあると思いますが、ゆるガットのせいでしょうか、ナノレイグランツのせいでしょうか全部使いやすいです。

今年2月にガットが1本切れました。DSC09032
そろそろ切れそうだなというガットと2本張り替えました。そして、6月から2本追加されて8本になりました。今日現在張り替えたのは2本のみです。

6月からは月に16、7日のペースで練習できていますので今年は180日ほどバドミントンを楽しめそうです。4本のガットは昨年から切れていませんので切れるかもしれません。それでも、1年間で6本ぐらいですからかなり少ない切れ方です。これは13ポンドのなせる業です。

それから今年も今までラケットどうしがぶつかることがよくありましたがラケットは折れません。ゆるガットにして2年と9ヵ月になりますが8本とも全部無事に使用できています。

肝心の「ゆるゆる大作戦」ですが、僕はスマッシュが早いほうではありません。ということで、シングルスはもちろんダブルスでもパワープレーに頼るバドミントンではなくスマッシュの少ないストロークでゲームを組み立てるスタイルタイプです。ゆるガットは僕のようなタイプのプレーヤーには向いているようです。

ゆるガットともう2年9ヵ月のお付き合いをしていますのでゆるガットでのゲームスタイルはもうすっかり身に着いたようです。スマッシュが多分以前よりも少なくなったのだと思います。ガットが切れにくいのもそのせいかもしれません。

課題のサーブの正確さを増すことは、最近の練習での自己診断ではまあまあ向上しているようですがまだまだ残念ながら安定感はありません。

サーブの正確さはゲームの終盤で正確かどうかが重要です。思い出すのが、リオ2016でのタカマツ組の決勝での高橋選手の金メダルへの大逆転を作った5連続サーブです。

ということは、僕はまだまだだと言う事です。サーブもゆるゆると試合が再開されるまでに上手くなっていればと思います。

あと3ヵ月ほどは、試合はありませんのでモチベーションを維持してバドミントンを楽しみます。

ゆるガットにしてからのバドミントンの成績ですが、昨年の1月から12月までの試合での戦績を調べてみました。

かなりいっぱい試合に出ています。

29日大会があり試合数は84試合です。戦績は60勝24敗 勝率7割1分4厘ということです。

8試合を除いて年齢別です。僕としてはかなりの高勝率です。

クリアやヘアピン、カットなどの精度が以前より上がったおかげでしょうか、接戦をものにすることが多くなっています。僕の年齢のクラス60~69歳では接戦が多いようです。9月の川西でのグランドシニアでも3試合とも21-20がありました。

肩、肘、手首などの関節の痛みはゆるガットを使い出してからは2年9ヵ月 2日に1回はバドミントンをしていますが故障していません。

ゆるガット(13ポンド)の「ゆるゆる大作戦」が成功しているようです。

  ゆるガット出会いに感謝コロナ禍もゆるゆるバドでゆるゆる過ごす

今年6月7日の早朝KBAから見えたストロベリームーンでお別れします。DSC09459

昨朝5時のKBAからのストロベリームーンです。DSC09460_1
10分後には沈んでしまいました。DSC09463


今日の曲は、Uru あなたがいることで


9月のKBA合宿が無事楽しく終わりました。

<今日の表紙>昨日の練習前にシングルスで負けた僕(涙)
DSC01889

1ヵ月前のKBA合宿でH君に21-10で勝っていましたが、1599393074052
今回は逆に10-21で敗れました。

昨日は、午前中一昨日に続きKBAでバドミントンを楽しみました。DSC01873


台風10号が心配でしたが、KBAのある滋賀県高島市はにわか雨が降りましたが影響は少なかったです。DSC01883
KBAの裏庭にはツユクサが所狭しと咲いています。DSC01887


一昨日39℃を記録した体育館の温度計は29℃でした。ただし湿度は78%と蒸し暑かったです。DSC01888


7人で1ゲームづつゲームを楽しんで12時過ぎに無事終わりました。DSC01890
DSC01891
DSC01892


8月から1ヵ月に最低1回KBAでバドミントンを楽しむことにしました。現状は試合もありませんのでいつも名古屋で練習をしている人たちとは違ったメンバーでシャトルを打ち合う事はすごく楽しいです。

  月一のKBAでの合宿で刺激もらって10月に続く

一昨日の夜の楽しい食事会でお別れします。DSC01882


今日の曲は、Official髭男dism I love.....

久しぶりのKBAは暑過ぎでした。

<今日の表紙>K B A の昨日の温度
DSC01865

39℃です。

昨日は空気が澄んで久しぶりに御嶽山が見えました。DSC01843
恵那山もバッチリです。DSC01845_1
眩しいパノラマです。DSC01852


昨日、今日は久しぶりのKBAでのバドミントンを楽しみました。DSC01873




KBAからのパノラマです。DSC01863
稲穂が実っています。DSC01867


台風の影響でしょうか、かなり暑い!体育館の温度計は何と39℃です。

そんな中でもバドミントンを楽しみました。DSC01874
DSC01871


さすがに暑すぎていつもより1時間早く4時半には終了しました。

田んぼではもう稲刈りが始まっています。DSC01875
暑すぎですが秋はもう来ています。

まだまだ夏のような伊吹山とDSC01858
奥琵琶湖のパノラマでお別れします。DSC01859


今日の曲は、ケツメイシ 出会いのかけら

8月は、バドミントン18日、映画7本、読書4冊で時間つぶしをしましたが超長かった。(老後つれづれ(86))

<今日の表紙>昨朝のパノラマ
DSC01769

空には煙の塊が浮かんでいます。DSC01768
そんな中、オレンジ色の太陽が昇ってきました。DSC01775
超猛暑の中、8月が終わりました。

8月1日、2日にKBAに行ったきり、月末まで勝川~名古屋間で生活をしていました。

こんなことは、今までの僕の記憶にありません。コロナ禍の中、東京に住む息子の家族がステイホームしていてお盆も会う事はできませんでした。

ノンアルコールデーがなんと20日、夜の外食がたった2日。これも、僕としてはすごいことです。

ひたすらまじめに(?)家に帰り夕食を作っては食べて寝て起きるを繰り返した8月でした。これって、ニューノーマルかもね。

そんな中、昼間の時間つぶしは、なんといっても1位はバドミントンです。今年最高の18日しました。午前午後連続が4日もあり、汗をびっしょり掻いた今年の8月でした。DSC01340
室温37℃も珍しくありません。
水分、塩分を十分取っての練習ですのでみんな熱中症にかかることなく過ごせました。

2位は映画鑑賞で7本観ました。フランス映画「ファヒム パリが見た奇跡」は特に面白かったです。DSC01216
バングラデシュから父親と2人でフランスへ難民としてきたチェスの天才少年の実話です。

3位は読書ですが、4冊読みました。DSC01494
これは再読した高野和明の2冊に救われた感じの結果でした。

今年の8月を例えるなら、北海道の超真っすぐな道路を安全運転の車に乗っている感じでとても長く感じました。やっと9月に着きました。

  8月は超真っすぐな道を行く車に乗って9月に着いた

バドミントンの練習で今、取り組んでいることは、ダブルスのショートサーブの精度の向上です。

長い間公式な試合がありませんので、今が技術レベルを上げるチャンスです。幸いなことに、練習はたっぷりできますので来年にはニューノーマルな試合運びができるようになることにチャレンジしています。そして、来る2021には輝ける70歳代を実現する夢を見ます。(汗)

棚に上げていましたが、ブログを書く時間は比較的たっぷりありました。しかし、いつもの8月より刺激が少なかったのでかなり苦労しました。(汗)

9月が今日からスタートしますが今のコロナ禍での生活は8月とほぼ同じかもしれませんが、昨朝の日の出ウォッチングの煙突の煙のように、日々小さくても面白い刺激を求めて過ごせれば幸せです。

8月30日の朝日歌壇に載っていた僕のお気に入りの奈良市の山添姉弟の短歌でお別れします。

  きゅうしょくのれいとうみかんだいすきで5じかんめまでいいにおいです やまぞえそうすけ(小1)

  先生が国語の時間黒板に私の歌を書いてくれたよ 山添葵(小4)

小学校の今年の8月は夏休みが超短かったですね。(涙)

今日の曲は、GReeeeN 愛唄


昨年の今頃は、名古屋はど真ん中祭り、スイスはバード・ジャパン祭りでした。

<今日の表紙>今年も美味しいピオーネを食べている孫の海ちゃん
1598070403907

コロナ禍で今年の夏は例年と様変わりしていますが、我が家のピオーネ祭りは無事終わりました。(笑)

祭りと言えば、一昨日や昨日(土日)は名古屋では例年ど真ん中祭りが盛大に開催されています。

昨年は、名駅前に映画を観に行ったときに行列に出くわしました。DSC05251
DSC05248
すごい熱気でした。

今年は、静かなものです。

そして、今年の8月はTOKYO2020でバドミントンのバード・ジャパンの大活躍が見れるかと思いましたが静かなものです。

昨年はというと、この土日では、スイスで世界選手権大会が開催されていて、バード・ジャパンは全種目メダル獲得、決勝5種目のうち4種目で日本人が登場しました。DSC05299

男子シングルスでは、桃田選手が2連覇、DSC05303
初戦からすべて圧勝の完全優勝でした。

日本人対決の決勝となった女子ダブルスでは、永原・松本ペアが大接戦の末の2連覇です。DSC05305


昨年の8月は盛り上がりました。

僕たちの試合の中止はわかりますが、国際大会が開催されないのは気持ちが盛り上がりません。バード・ジャパンの選手たちには来年期待します。

僕のブログも盛り上がりません。(汗)

そんな8月もあと1週間で終わります。

  コロナ禍で盛り上がらない8月も猛暑猛暑で汗はびっしょり

少し涼しくなった昨朝のパノラマでお別れします。DSC01422


今日の曲は、浜田省吾 もうひとつの土曜日


リオ2016のバドミントン金メダリスト高橋礼華選手が引退、4年前の金メダルシーンをもう一度。

<今日の表紙>4年前の8月19日のミヤネ屋でのリオ2016タカマツ組優勝の瞬間の母親たちと僕
cached2145265061

懐かしいシーンですね。当時LINEで息子が送ってきてくれました。

タカマツ組は、最近のランキングは日本勢3位でしたので東京2020には出場できない可能性大でした。そういう事で、高橋選手の気持ちが切れたようです。4年前の金メダルを取った日(8月19日)に引退会見をしました。DSC01389


僕は、4年前の女子ダブルス決勝を現地で見る幸運に恵まれました。そして、当時僕が現地で見た興奮をブログにアップしていました。改めて、高橋選手の輝かしい瞬間を振り返ってみます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<今日の表紙>偶然僕の隣の席に座ったNHKの森アナと2ショット
BlogPaint

今日は、女子シングルスの準決勝に奥原選手が出場、そしてメインイベントは、高橋・松友ペアが決勝でデンマークペアと当たります。

僕の隣の席で、NHKの森アナが、しきりと試合前にインタビューしています。聞いたら、高橋選手のお母さんでした。DSC_0244


金メダルを取ったら、明日のおはよう日本で流れますと説明していました。

奥原選手の試合の前に、スペインのカトリーナ選手と中国選手との試合ですが、中国選手が膝の故障で倒れた影響でカトリーナ選手が決勝に進みました。DSC07719
カトリーナ選手のお父さんの応援がよく聞こえました。DSC07705


奥原選手の準決勝が、ダブルスの決勝の前に始まりました。

インドの長身選手に残念ながらストレートで敗れて、明日の3位決定戦に回りました。

タカマツペアの相手のデンマークの応援団です。DSC07747
サンタクロースがいます。

さあ、タカマツペアの試合が始まりました。DSC07763


第1ゲームは接戦で落として、第2ゲームは大差で取り返しました。DSC07758


そして、運命のファイナルゲームです。DSC07757


16-19からの5ポイント連取の大逆転で、バドミントンでの日本人初の金メダルです。DSC07806
オリンピックで君が代を歌って表彰式に参加できてうれしい限りです。DSC07800


試合終了後に憮然とするデンマークのサンタクロースです。DSC_0250


僕は、ロンドンの藤井・垣岩ペアの銀メダルと、今回と、日本のバドミントンの歴史の現場に居あわせてラッキーです。

表彰式が始まる前に高橋・松友ペアのお母さんたちへのインタビューがすごい数の報道スタッフが始まりました。DSC07782
高橋選手のお母さんです。DSC07785
そして、松友選手のお母さんです。DSC07790


タカマツが 勝ったよ勝った! 金メダル 母も一緒に 勝ったよ勝った!

松友選手のお父さんのインタビュー風景です。DSC07784


日本では、深夜遅くまでテレビで応援している人が大勢いたと思いますが、優勝が決まった瞬間に僕の息子から「ヤッター!」とメールが届きました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今振り返っても、ファイナルゲームの16-19からの大逆転劇は高橋選手のサーブから始まって5連続サーブからのラリーでの金メダルでした。すごい精神力と技術のなせる金メダルでした。

ペアの松友選手のサーブはあまり調子よくありませんでしたのでいいところで高橋選手にサーブが回ってきました。

日本のバドミントンの歴史に永遠に残る大逆転の高橋選手の5連続サーブです。

圧巻の高橋礼華(あやか)金メダル大逆転の5連続サーブ

高橋選手、リオの感動をありがとう!そして、ゆっくり休んでこれからは生涯バドミントンを楽しんでください。

もう一つの金メダルの直後のミヤネ屋のショットでお別れします。cached52551492
懐かしい!

今日の曲は、ZARD 負けないで


株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール