料理

宇宙人(さ・抜きうどん星人)にいじめられている子供たちのために久しぶりにキッチン如意申オープンです。

<今日の表紙>昨夜の中秋の名月(5時44分)
DSC02488
昨日の夕方は、東の空には中秋の名月が輝き、西の空はきれいな夕焼けの中、DSC02498
珍しい雲が出ていました。DSC02496
忙しい空模様でした。DSC02495

こんな空模様の時には、地球の子供たちをいじめる悪い宇宙人の動きが活発になるのです。(笑)

(月曜日は飲み会に参加して飲み過ぎたせいで、火曜日は、お昼ご飯にきしめんを食べました。
夕食は讃岐うどんを作って食べようとスーパーへ買い出しに行きました。
ということで、久しぶりに、世界で唯一軒の宇宙人料理レストラン「キッチン如意申」を開店することにしました。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少しおさらいをしますが、キッチン如意申(にょいさる)は、僕の家が如意申町にあったことからつけた名前です。(もちろん実在はしません。)
子どもたちが風邪を引いたり、お腹が痛くなったり、夏バテをするのは、宇宙人がばらまくばい菌やウィルスのせいだとの設定がなされています。
誕生秘話は、キッチン如意申エピソード1をご覧ください。141

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2学期が始まって1ヶ月ほどです。子供たちが勉強するにはいい季節になっているのですが、変な症状で勉強が手に着かなくなった子供たちがお父さんに連れられてキッチン如意申にやってきました。

お父さんがシェフに言いました。「最近、子どもが「さ」を言えなくなって困っているんです。(さとう)が(とう)(さんせい)が(んせい)(さしみ)が(しみ)(さようなら)が(ようなら)です。元気もなくなって勉強が手に着かなくなっています。」

シェフが答えました。「この現象は、悪い宇宙人のさ・抜きうどん星人の仕業です。さ・抜きうどん星人の出す「さ・抜きウィルス」のせいで「さ」が発音できなくなったのです。以前にも、このウィルスで子どもたちが勉強できなくなったことがありました。今回は、さらに強力なウィルスに改悪されています。でも、心配いりません。それに備えて、料理も改良しています。早速、作りましょう!」

さ・抜きうどん星人の好物の鶏肉とかまぼこをを用意します。DSC02379
そして、温泉で温めます。DSC02380
温泉で温まったところに温泉好きなさ・抜きうどん星人の登場です。DSC02381
DSC02389
さ・抜きうどん星人をだし汁温泉におびき寄せます。DSC02392
DSC02393
さ・抜きうどん星人はだし汁温泉でいい気分になると、さ・抜きウィルスを放出し始めるのです。
そうなる前に、好物の鶏肉とかまぼこを頭からかぶせます。DSC02395
かぶせるとすぐに用意していた隔離丼に移します。この時点でさ・抜きうどん星人は何が起きたのかと思考が一瞬停止します。そのすきに、さ・抜きうどん星人が最も嫌いな卵マンが突入します。DSC02400
そして、ダメ押しのあぶらげで覆いつくします。DSC02402
さらに、とどめは刻み葱を振りかけてウィルスをシャットアウトします。DSC02404

宇宙人料理では、宇宙人のパワーを弱める魔法の皿を用意しています。DSC02406
その上に、さ・ぬきうどん星人料理(親子狐うどん)を乗せます。DSC02407

さあ、子供たち、さ・抜きうどん星人をやっつけて元気になるんだ!

子供たちは、美味しくさ・抜きうどん星人料理を頂きました。DSC02411

子供たち 君たちはすでにヒーローだ!

子供たちは、お父さんに連れられて元気になって帰って行きました。

シェフ、ありがとうございました。ようなら!

  久しぶりキッチン如意申開店し宇宙人料理子供喜ぶ

秋の味覚の「瑠璃小町」でお別れします。DSC02366


今日の曲は、浜崎あゆみ A Song for XX








終戦記念日が永遠に続きますように!

<今日の表紙>終戦記念日の正午の平和な久屋大通公園のパノラマ
DSC00377

72年前の昨日、正午に玉音放送がラジオから流れて、日本の敗戦が国民に知らされました。

72年間、日本には平和な時間が流れています。

72年前の7月26日に米英中の3か国は、ポツダム宣言を発し、日本軍の無条件降伏を要求しました。

8月6日に広島、8月9日に長崎に原子爆弾の投下、その間の8月8日にソ連対日宣戦布告がありました。

8月14日にポツダム宣言受諾を連合国に通告。

8月15日に玉音放送で終戦が国民に伝えられました。

今日の7月26日から8月15日までの20日間は、暑い夏が続くだけですが、72年前は、日本の歴史に残る20日間でした。

20日間で、原爆の犠牲者を筆頭として、多くの人の命が失われ、ソ連の参戦で、僕の亡妻の父はシベリアへ抑留されました。

その後、世界各地は戦争や紛争が続いていますが、日本は平和な日々が続いています。

「戦後」と言う言葉は1945年8月15日後のことの略です。

昨日の戦没者追悼式は、遺族の高齢化が進んでいると放送されました。DSC00392
DSC00391
NHKTVより

毎年、戦没者追悼式の他、戦争体験者の物語など、多くの体験談をテレビ、新聞が伝えます。

この行いは、日本人にとって大切な歴史の勉強にもなります。

毎年、毎年の積み重ねで戦後史を作っていくことが大事です。

僕や、僕の家族が今生きているのは、僕たちの親が72年前の厳しい時代を生き抜いたお陰です。

そのことに、素直に感謝します。

昨日の正午は、ラシックの8Fまるは食堂で美味しい海の幸を頂きながら平和な時をむさぼりました。DSC00372
DSC00373
DSC00374

終戦記念日が永遠に続きますように!そして、「戦後」が永遠に残りますように!

  祈ります日本国民これからも終戦記念日永遠(とわ)に続けと

孫の健ちゃんと散歩した、安曇川のKBA近くに咲いていた平和色したピンクのマツバギクでお別れします。DSC00060 (1)


今日の曲は、庄野真代 愛と平和の歌



釧路後20日経ちましたが、釧路前と変わりました。何が?

<今日の表紙>レクサスLC500h特別仕様カラーリング#Go Yoshi応援プロジェクト
DSC00274
アジア初レッドブルエアーレースパイロット室屋義秀をレクサスが応援しています。DSC00305
今、ミッドランドスクエア1F展示場にてDSC00276
DSC00275
DSC00285
見れますよ。ほとんど落書きみたいですが。

今日は、昨年から始まった2回目の山の日です。海の日も山の日も夏です。期間が1ヶ月もありません。どうせなら、連続の祭日でもいいなとふと思いました。

今年の海の日は、釧路で迎えました。
DSC02200
釧路湿原にて

涼しい釧路から帰ってきて早くも20日が過ぎました。

連日、暑い名古屋の夏を味わっています。

春日井に帰ってきてから夜は、エアコンを朝までつけっぱなしで寝ています。

釧路から帰ってきて、釧路へ行く前と大きく変わったことがあります。

夕食です。

釧路前は、ほとんど外食でした。釧路後は、ほとんど家での食事です。

食事の前にお風呂に入って汗を流します。釧路でも食事の前にお風呂に入って外食でした。

家での食事は、そうめんを茹でて、スーパーでサラダなどを買ってきて食べることが主です。
DSC00293
昨夜の食事です。

夜も暑いので、夕方家に帰ってきたら、もう外に出る気がなくなります。

お風呂に入ったらなおさらです。

ということで、この20日間は、ほとんど家での夕食です。

人間は、環境の動物とはよく言ったものです。

この夕食のパターンに慣れたら、この夕食が普通になりました。

スーパーで毎日夕食のメニューを買いますので、ついつい多く買いすぎて、体重増加が気になりますが、夜が涼しくなるまでは当分このパターンの生活が続きそうです。

今思えば、今までよく毎日の夕食を外で食べていたなと思います。

外食の良さは、行きつけのお店でしたら、マスターやお客通しでの会話が楽しめることです。

今の食事のパターンでしたら、会話がありませんので、ボケるかもしれません。(笑)

まあ、自分の気持ちに正直な生活をすることが大事なことですので、とりあえずこのパターンで夏を乗り切ります。

  幸せだね!自分自身に正直な生活できて夏を乗り切る

今朝のパノラマの主役は「煙」でした。今朝のパノラマでお別れします。DSC00306


今日の曲は、かりゆし58 会いたくて



出会いは新しい予定の始まりです。(釧路つれづれ2017(1))

<今日の表紙>昨日午後6時前の釧路の気温
DSC01837

昨日から、暑い春日井を脱出して今年も涼しい釧路へやってきました。

午後1時過ぎのフライトでしたので、定番のセントレアのまるは食堂でまるは定食のやや早いランチです。DSC01789
DSC01791


セントレアを飛び立つと、大きく旋回してセントレアがばっちり見えました。DSC01800
セントレアに降り立つ旅客機です。DSC01801
このアングルは珍しい!

雲の山が出来ています。DSC01802
きれいな雲海です。DSC01806
富士山の山頂付近が見えました。DSC01809
日本海に出て、北上します。DSC01810

無事、新千歳空港へ着きました。DSC01819
しばらく待って釧路行きの飛行機に乗って、午後5時過ぎに霧のたんちょう釧路空港に着きました。DSC01828
お出迎えの丹頂鶴たちです。DSC01832


レンタカーを借りて釧路市内のホテルへ向かいました。DSC01834


6時過ぎにホテルへチェックインして、早速炉端焼きの「かじか」へ向かいましたが、あいにくお休みでした。DSC01839
これからが、出会いの始まりです。

つぶ貝の刺身「つぶ刺し」が食べたいので、「かじか」の近くの炉端焼き「釧路しつげん」へ入りました。

つぶ刺しです。DSC01841
ボリュームも最高!

カウンターのとなりに先客のご夫婦がいました。

定番のご挨拶「どちらからですか?」と声を掛けられて「名古屋から」と答えて楽しい会話の始まりです。

Uさん夫婦は、東京から1週間前から3週間の予定で釧路に避暑に来ています。僕と同じで昨年来て今回が2度目です。

ゴルフが好きで、3回ラウンドしたそうです。しかも、僕が昨年3回した釧路風林カントリークラブです。

そこで、意気投合して、Uさん夫婦が14日にゴルフの予定ですのでご一緒させていただくことにしました。

明後日は、昼はゴルフ、夜はバドミントンと忙しくなりました。

Uさん夫婦が帰る前に僕のとなりに札幌からのHさんが座りました。

Uさん夫婦が帰った後、ゴルフの話でHさんと楽しい会話をしました。Hさんは今日、お仕事で根室などを回って夕方釧路へ戻る予定です。何と、僕を誘ってくれました。ということで、今日はHさんの車で1日ドライブ兼観光となりました。

旅での出会いは、新しい予定の始まりです。

  旅に出て見知らぬ人が知り合いに釧路の夜の不思議な出会い

今日は、天気予報は曇りでしたが、とりあえず晴れた朝から始まりました。DSC01844
いいドライブ日和です。

では、行ってきま~す!

昨夜のかじかへ行く路上でみた大きな秋田ふきでお別れします。DSC01838


今日の曲は、山内惠介 釧路空港

ゴルフは94で満足、でも夕食はアユを5匹食べて大満足!

<今日の表紙>犬山カントリークラブに咲いていたクチナシの花
DSC01521

昨日は、今年2回目のゴルフを犬山カントリークラブでしました。DSC01523


台風3号が去って、いいお天気の中気持ちよくゴルフが出来ました。DSC01512


犬山カントリーは50年の歴史を誇る愛知県犬山市にあるゴルフ場で、木々の緑豊かなゴルフ場です。DSC01508
鮮やかな色のハイビスカスです。DSC01500
そして、可愛いペンタスです。DSC01502


今年2回目のゴルフは、前半44、後半少しバテテ50の94でした。

歴史のあるゴルフ場ということで、大きなタイサンボクの木が目に入りました。DSC01514
DSC01516
その下には、全ショートホール・ホールインワン記念樹のプレートが立っていました。DSC01517
こんな人もいるんですね。(拍手)初めて見ました。

ゴルフ場を後にして、関市の長良川沿いの鵜匠が経営しているアユ料理のお店へ行きました。

鵜の鳥屋です。DSC01526
立派な鵜がたくさんいました。DSC01525
野生の鵜は7、8年の寿命ですけれど、ここの鵜は20年ほど生きるとのことです。主食はホッケです。

ということで、早速アユ料理のフルコースを堪能しました。

まずは、アユの甘露煮です。(1匹目)DSC01528
お次はアユの塩焼きです。(2匹、3匹目)DSC01529
次は、珍しいアユの田楽です。(4匹目)DSC01530
締めはアユ寿司です。(5匹目)DSC01532
すべて、頭からガブリといきました。骨も身も残さず完食!

新鮮で、めちゃくちゃ美味しかったです。

  頭からガブリと食べたアユ5匹僕のおなかでまだ泳いでる

楽しいゴルフと美味しい食事が1日で終わるもったいなさを味わいながら眠りにつきました。

今朝の関市の長良川河畔の風景でお別れします。DSC01541


今日の曲は、植村花菜 ただいま





今年も美味しい「寒ざらしそば」を食べました。

<今日の表紙>今朝の珍しい日の出(4時47分)
DSC00543
雲を境に上と下の色が違います。
今朝は穏やかなほとんど風がない晴天でした。DSC00549


昨日も、いいお天気の中1年に1度6月1日~20日ごろでしか味わえない蕎麦「寒ざらしそば」を食べに高山市荘川町の「蕎麦正」へ行ってきました。DSC00552


寒ざらしそばは、厳冬期(1月~2月)に庄川にそばの実をつけて、その後寒風にさらして、そばの実の中から甘味成分を出させて、普通のそばよりも甘味が多い珍しいそばです。DSC00554


いいお天気でしたので、ひるがの高原SAから見る大日岳(1709m)と雪を頂いた白山(2702m)がきれいに見えました。DSC00502
DSC00504


車で名古屋から1時間半ほど走り、庄川ICを降りて5分のところに僕の友人三島正さんがオーナーの蕎麦正に着きました。DSC00506

入り口には、注意書きの看板がありました。DSC00507


店からは、きれいな庄川が見えます。DSC00522


早速、寒さらしそばを頂きました。DSC00512
今年の出来は、庄川の温度が低かったのでかなりいいようです。

  庄川の冷たい水に浸けられて甘味を増すは寒ざらしそば

旬菜の天ぷらや岩魚の姿煮も美味しい!DSC00510
DSC00509


三島正さんと、2012年2月に鷲ヶ岳スキー場の近くの居酒屋さんで偶然出会ってから、6年連続で6月に寒ざらしそばを食べに蕎麦正へお邪魔しています。003
出会った時のお互い若い写真

美味しい寒ざらしそばを食べて満足した後の三島さんとの2つの2ショットでお別れします。DSC00524
DSC00528


今日の曲は、吉田拓郎 あの娘といい気分



姫路城を食べました。びっくり!そして、美味しい!

<今日の表紙>姫路の夜の流しの喜寿の先生と2ショット
DSC09733

昨日は、久しぶりに姫路に行きました。

姫路駅に降りたら、姫路城の立体模型が展示していました。DSC09717

ということで、姫路駅を出ると本物の姫路城がばっちりです。DSC09719

そして、結婚式場「ラ・メゾンSuite」での夜のパーティーです。

最初に出てきた料理にびっくり!DSC09723
姫路城があります。中央の赤い点が「ラ・メゾンSuite」の位置です。DSC09722
~Himejiの恵み~と名付けられた前菜です。DSC09736
想像力豊かな料理の世界ですね。
その他、姫路を中心とした周辺の産の食材で彩られた美味しいディナーを堪能しました。DSC09726
DSC09728

締めのデザートです。DSC09729
DSC09730


  姫路にて姫路城見て食べました世界遺産のHimejiの恵み

美味しい料理を堪能した後は、2次会で魚町へ・・・・・

今日は、今年初めてのゴルフの予定でしたが、双葉(株)の八十嶋元会長の葬儀出席のためにこれから姫路を後にします。

生前、長ーいお付き合いをさせていただいた、在りし日の八十嶋前会長でお別れします。047
2011年10月蘇州寒山寺での寒山の画の前にて

今日の曲は、米津玄師 orion

株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール