映画

クリント・イーストウッド監督の良さは映画が終わった後じわ~っと分かります。「リチャード・ジュエル」

<今日の表紙>今年の僕への年賀状の3等お年玉
DSC00018

今年の年賀状も1本が3等に当選しました。嬉しい!

昨日は、午前中から3等をいただきに金山駅の郵便局に向かおうと勝川駅のホームへ上ると人人人。DSC00015
春日井駅~勝川駅までの踏切信号のトラブルで、6か所の踏切を通るときに安全確認をして通っているので列車の遅れが出ていますとのアナウンス。結局約40分遅れで金山駅へ到着。結局、結局午後3時を過ぎても上下線で遅れが出ていました。

僕の疑問は、通常の運行時は最近では車内アナウンスで英語が流れますが、アクシデントが起こるとジャパニーズオンリーになっています。少し、非常時の英語をJRはレクチャーしたほうがいいようですね。

金山駅から東海道線で名古屋駅に行きました。DSC00019
雨が降っていましたのでJRタワーズの上のほうはもやっています。こういうJRタワーズもいいですね。

名古屋駅に行ったということは、映画を観たということです。(汗)

観た映画は、クリント・イーストウッド監督「リチャード・ジュエル」です。DSC00032
アトランタオリンピックの時に実際に起こった爆弾テロが題材です。第一発見者で多くの人の命を救ったリチャード・ジュエルがFBIから容疑者として追及されるショッキングな展開ですが、クリント・イーストウッドが丁寧に映画を作っています。DSC00033
DSC00034

映画を観終わると、じわっと余韻が漂ってきていい映画だったなと感じました。

 観た後も余韻楽しむ映画ですイーストウッドのリチャード・ジュエル

映画を観終わって帰る前に通った花屋さんで見かけたプリムラジュリアンとDSC00020
ワスレナグサでお別れします。DSC00026


今日の曲は、今井美樹 Hikari


僕の日の出ウォッチングの敵の広告が届きました。

<今日の表紙>一昨日観た映画「フィッシャーマンズソング
DSC09861

イギリスの漁村の実話ですごく面白くてびっくりしました。DSC09863
DSC09864


映画を観て、ご機嫌で帰ってきたら、郵便ポストに広告が入っていました。

なんと、僕の日の出ウォッチングの障害になっているマンションの広告です。DSC09865
DSC09867
僕のマンションから見える実際の建物です。DSC09886


広告を見る限りではかなりの売れ行きです。

2年前にα棟が完成して日の出ウォッチングがかなりの期間制限されだしました。そうして、今度はβ棟が完成して1月から最終期の広告(残り14戸)です。

2年前、日の出はα棟が出来てから11月4日から12月5日まで見えませんでした。それが昨年はβ棟が完成しましたのでさらに伸びて令和2年1月18日になってもまだ見えません。

ということで、過去の思い出のショットをどうぞ!

2015年1月14日の日の出前の大パノラマです。
017


2016年1月13日のパノラマです。015


2017年1月22日のパノラマです。DSC05290
DSC05288


2018年1月7日の僕の初日の出です。DSC06494


そして、2019年1月17日の日の出です。太陽と雲のコラボです。DSC00037
きれいなパノラマです。DSC00038


まだまだ、いっぱいありますが、今後こういう風景は見れません。

そして、日の出はもう反対方向へ舵を切っています。おそらく2月10日ごろに日の出が見れるようになるでしょう。

この新築マンションのせいで約3ヵ月日の出が見れなくなりました。

まあ、これも受け入れなければならない事柄です。

今まで見れたことに感謝するほかありません。

  毎日の日の出が見れたこと自体奇跡と思ふ九ヵ月かな

あと約3週間後が待ち遠しいです。

今朝のパノラマでお別れします。DSC09883


今日の曲は、シェネル 奇跡

久しぶりの緊迫したカーアクションムービーです。「フォードvsフェラーリ」

<今日の表紙>ミッドランドスクエア1F LEXUSショウルームのNX300
DSC09713

LEXUSにしては高いほうではありませんが、約605万円(税込み)です。

一昨日の映写システムのトラブルで観れなかった映画を観ようと昨日は朝早く名駅前に出かけました。DSC09706


観た映画は「フォードvsフェラーリ」です。DSC09724
世界的有名なレース「ル・マン24」で1960年代の絶対王者フェラーリに挑んだフォードの実話の映画です。

  フェラーリに挑んだフォードドン・キホーテ大逆転のル・マン24

マット・デイモンとクリスチャン・ベイルのタッグで緊迫感溢れるカーアクションストーリーが展開します。DSC09717
DSC09722


久しぶりに本格的なカーレースムービーを楽しめました。DSC09723


先日の葬儀で今池に行きました。その時にロールスロイスとベントレーのショウルームを観ることが出来ました。DSC09616


値段はわかりませんが、数千万円はするであろうロールスロイスとDSC09613
ベントレーでお別れします。DSC09615


今日の曲は、矢沢永吉 止まらないHa~Ha


1月が3分の1終わりましたが順調な滑り出しです。「老後天国化大作戦」が。

<今日の表紙>昨日やっと本格的に仕事をしだした王子製紙の煙突
DSC09650

2020が始まって早くも11日が過ぎました。

とりあえず最初が肝心ということで今年の僕の目標の「老後天国化大作戦」、いわゆる僕の時間つぶしのチェックをしました。

まず、バドミントンですが、11日間で6日楽しみました。DSC09411
ロンドンオリンピック銀メダリスト垣岩令佳さんとKBA(岸バドミントンアリーナ)での2日に初打ちです。DSC09404
最悪のリーグ戦初日もありました。DSC09466


今日もこれから愛知県スポーツ会館(県スポ)でバドミントンです。

次は映画鑑賞ですが、3本観ました。

今年最初は、インド映画「マニカルニカ ジャーンシーの女王」 踊りあり、アクションありで面白かった。DSC09452
DSC09453


2本目は、アメリカ映画「ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋」笑える1級コメディーでした。DSC09548


そして、3本目は、今話題の韓国映画「パラサイト 半地下の家族」です。DSC09655
コメディーから入ってスリリングな展開になり意外な結末というかなり面白い映画でした。さすが、カンヌ映画祭のパルムドール受賞作品です。

読書は、昨日今年1冊目の本を読み終えました。

「標的」真山仁著です。DSC09656


日本初の女性総理候補の犯罪を暴こうとする検察官、新聞記者の奮闘の小説です。DSC09657


主人公の特捜検事冨永のことばが印象的でした。「僭越ですが、我々国家公務員の仕事は国益を守ることにあります。では、検事の国益とは何かーー。社会正義を守ることです。言い換えれば、国益や国民の安穏を損なうような犯罪を見つけたら、どんな相手であっても怯まず逮捕し、罪を問わなければならないと考えます」

最近のIR関連収賄罪で逮捕された国会議員が浮かんできました。

僕の3大時間つぶしの2020の滑り出しは順調です。ということは、健康な毎日を過ごすことができているということです。

  順調な時間つぶしの滑り出し映画に読書バドミントンで

今年の目標の「老後天国化大作戦」は順調な滑り出しです。(笑)

僕の周りに、インフルエンザに罹った人もちらほらいますので栄養と睡眠を十分取って注意して過ごします。

昨日のきれいな夕方のパノラマでお別れします。DSC09654


今日の曲は、サザンオールスターズ いとしのエリー



今年の三大時間つぶし決算が出ました。(老後つれづれ(64))

<今日の表紙>昨日、年賀状を出しました。
DSC09233

年賀状に書いたのは、子年にちなんだ短歌です。それも、受け取った人に少し考えてもらう内容になっています。

昨日は、肌寒い朝でした。DSC09226
迫力あるパノラマが印象的でした。DSC09230
DSC09231


昨日一応今年最後の映画鑑賞に名駅前に出かけました。DSC09234
ミッドランドスクエア入り口には門松が設置されてお正月準備がされています。DSC09235
DSC09236


今年観た最後の映画は、「男はつらいよ50 お帰り 寅さん」です。DSC09243


出てきた寅さんはかなり若いなという印象です。その分僕のほうが年を取ったということですね。

今日はこれから今年最後のバドミントンの練習に行きます。

今読んでいる本はたぶん年越しになると思います。

ということで、今年の僕の三大時間つぶしの決算が出てきました。

まず、1番数が多いのがバドミントンをした日の日数です。181日でした。昨年が206日でちょっとやりすぎでしたので今年はほぼ計画通りでした。

おかげ様で、膝の具合もよく、ジョギングも少しの距離ながらできるようになりました。年間通じて大きな故障もなくバドミントンを楽しむことができました。

2番目に数が多かったのが映画鑑賞でした。131本でした。昨年が112本でしたので少し多くなりました。目標が130本でしたのでほぼ満足な本数です。

3番目は読書ですが、これは今年から統計を取り出したので昨年までのことは正確にはわかりません。今年読んだ本の数は56冊です。今年の目標が「読書を強く心掛ける」でしたので、まあ満足です。

バドミントン、映画、読書が僕の三大時間つぶしです。今年はかなりうまくできたのではと思います。

ブログを毎日書くということも入れると四大時間つぶしです。(笑)

来年も今年と同様な目標設定になります。

バドミントン180日、映画130本、読書50冊です。

バドミントンに関して言えば、愛知県スポーツ会館が来年3月末で廃館になりますのでそれに変わる練習場所を探さないと目標通りの180日にはいかないのではと思っています。

体が健康でないと各目標をクリア出来ません。

  生きがいは映画読書にバドミントン老後の僕の時間旅行さ

老後の暇つぶしを来年も頑張ります。

昨夕の光輝く雲でお別れします。DSC09245


今日の曲は、久保田利伸 LOVE RAIN

今年は、日の出ウォッチング年間グランドスラム全敗です。しかし、最強のふたりが7年ぶりに帰って来た。

<今日の表紙>昨日朝の煙突の煙と飛行機雲がつながっているようなパノラマ
DSC09067

今日は冬至です。

明日から昼がだんだん長くなりだします。

今朝はお天気が悪く日の出が見れませんでした。DSC09071
雪を戴いた御嶽山がかすかに見えます。DSC09070
そして、飛行機雲が昇っていきました。DSC09074


僕の日の出ウォッチングでは、年間グランドスラムを4日設定しています。春分の日、夏至、秋分の日、そして冬至の4日です。

このマンションに引っ越してきてから5年になりますが1年間で4日とも日の出が見れたことはなくて3日が最高です。

そして、今年はついに全敗でした。今年はバドミントンの試合の日と重なったことが3日ありましたがお天気も悪かったです。

自然が相手ですのでこういう年もあります。(涙)

昨日は7年前に大ヒットして観た映画「最強のふたり」004
のリメイク版「THE UPSIDE 最強のふたり」を観てきました。DSC09069


先回はフランス映画でしたが今回はアメリカ映画としてよく出来ていました。リメイク版映画も楽しいですね。もう7年も経っているなんてびっくりです。

7年前の「最強のふたり」をブログで紹介した時の<今日の表紙>は、僕と一緒に歌ったブラジル人のマルコンデス(最強のふたりです?)
038

ポルトガルの1日観光の昼食の時に一緒に上を向いて歩こうを歌った陽気なお酒好きなブラジル人のマルコンデスです。
彼に、サンバはブラジルだけれど日本は何だ?と質問を受け、阿波踊りだと言ったら、踊って見せろ
というのでついつい下手な阿波踊りを踊ってしまいました。、

ブラジルの酒飲みは何を言い出すかわかりません。

  7年も経っていること知らされたマルコンデスとの最強のふたり

冬至の日の出を見れなかった僕を慰めてくれたまるで空に浮かんでいるような昨日の御嶽山の雪景色でお別れします。DSC09064


今日の曲は、BoA メリクリ


最終回は感動して観終われました。「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」

<今日の表紙>僕のお気に入りのミッドランドスクエアB1のクリスマスツリー
DSC09051

昨朝のパノラマは雲が垂れ込めていましたが朝焼けが広がってきれいでした。DSC09041


昼前から名駅前に映画を観に行きました。DSC09049


観た映画は、公開されたばかりの「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」です。DSC09052


1978年に日本で公開されて以来、今回で9作目です。そして、この作品で最後ということです。DSC09053

初回はアメリカでは1977年に公開されて大ヒットしました。その後、昭和・平成・令和の42年間にわたり多くの映画ファンを魅了してきたスター・ウォーズに拍手を贈ります。DSC09054
DSC09056
DSC09057


今回は、プロローグ、本編、エピローグとも楽しく見ることができるストーリーになっていて、スター・ウォーズの最後を飾るにはふさわしい内容となっています。さすがに脚本・監督・製作のJ.J.エイブラムスは素晴らしい!

クライマックスの出来栄えはスリル満点です。

  長い間映画ファンから慕われたスター・ウォーズは平和で終わる

年末にいい映画を観れてうれしいです。まだ、観ますがね。(汗)

ミッドランドスクエアの1F「LOEWE」のしゃれたショウルームのハシビロコウでお別れします。DSC09048


今日の曲は、ASKA FUKUOKA



株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール