映画

久しぶりの日の出ウォッチングは「煙食」で感動しました。インド映画「ダンガル きっと、つよくなる」は女子レスリングで感動しました。

<今日の表紙>4月1日オープンした新御園座
DSC00018

昨日、映画を観た帰りに通った御園座は華やかでした。DSC00016


昨日は、久しぶりのいつもの日の出ウォッチングです。もう5時半ごろから待ちかまえていました。DSC09989
5時36分に煙の中から太陽が昇ってきました。DSC09994
いきなりの「煙食」です。DSC09996
煙の昇り方で太陽の表面に不規則な模様が出てきます。DSC09997
この不規則な変化が特長です。DSC09998
太陽の光が強くなると、煙が透けてきます。DSC00001
約2分間の短い間の「煙食」でしたが感動しました。DSC00003


  煙突の煙とコラボお日様の不思議な顔の日の出のカオス

日の出ウォッチングの後は、久しぶりの名古屋での映画鑑賞です。

今、伏見ミリオン座で公開中のインドの女子レスリング映画「ダンガル きっと、つよくなる」です。DSC00007
アミール・カーン主演の自分の娘をインド女子レスリングのヒロインに育てるストーリーです。偶然にも、今の日本はパワハラ問題で女子レスリング界は揺れていますが、この映画は感動しました。DSC00008
DSC00009


アミール・カーン主演のインド映画は過去2本観ていますがいずれも秀作です。

最初は、「きっと、うまくいく」です。DSC00005
そして、「PK」です。DSC00006


今回は、スパルタで娘を鍛える強い父役を熱演しています。DSC00012


今日から台湾でのバドミントンの試合に出かけますので、昨日の午後から愛知県スポーツ会館(県スポ)で練習をしました。

名城公園前の公務員住宅の壁のモッコウバラがきれいです。DSC00019


県スポに行く前の歩道のきれいなハナミズキ並木でお別れします。DSC00024


今日の曲は、米津玄師 灰色と青


90歳で90歳の男を演じて91歳で逝く!映画「LUCKY」(老後つれづれ(12))

<今日の表紙>映画の主役ハリー・ディーン・スタントンに雰囲気が似ている地蔵川の主
DSC09487

先日、90歳のハリー・ディーン・スタントンが主役の映画「LUCKY」を観てきました。DSC09516

88分の比較的短い映画でしたが、アメリカ西部の片田舎に住む一人暮らしの90歳の老人ラッキーの日常を描いた映画です。DSC09522

淡々とした日常に、ラッキーが接する人たちとの会話の端々に一人暮らしの生き方、考え方がにじみ出て面白かったです。DSC09524
”孤独”と”一人暮らし”は意味が違う。
人はみな生まれる時も、死ぬときも一人だ。
”独り”(alone)の語源は”みんな一人”(all one)なんだ。

とにかく、悪人が全然出番がありません。ということは、騙したり騙されたりしてスリルがあるストーリーではありません。なにせ、主人公が90歳のおじいさんです。周りの友人もかなりのお年寄りです。その中でも、デヴィッド・リンチ演じるハワードとの掛け合いは心に沁みます。DSC09521
ハワードは、100歳のリクガメのルーズベルトが逃げ出してしょげかえっていました。DSC09520
しばらくして、考え方を変えたと言って元気になっていました。DSC09523

長い人生を楽しく生きる方法をさりげなく僕たちに教えてくれています。

映画の終盤では、メキシカンの知り合いの家での子どもの誕生日パーティでのメキシコの歌を90歳のラッキーすなわちスタントンが歌います。DSC09518
素晴らしくお上手でした。

ラッキーの、そして、スタントンの最も印象的な言葉です。DSC09526
そして、スタントンは昨年9月15日に91歳で亡くなりました。この映画が遺作です。

僕は、ラッキーのように90歳まで生きれたら、ラッキーだと思える人生を歩みたいですね。

僕は67歳になったばかりですが、90歳と比較するとかなり若いですね。82歳まで元気に生きれたらOKですがね。

歌は死ぬ寸前まで自分なりに上手に歌える曲があれば嬉しいです。これにはこだわりたいです。

  死ぬ前に歌を上手に歌いたい90歳のラッキーのように

僕がこの映画を観た時にもお年寄りが多かったですが、お年寄りに向いた映画です。なにせ、90歳を90歳が演じている映画です。それだけでも感動しますよ。

今日は4月1日です。4月1日生まれまでの6歳が新1年生になりますね。なぜ?

法律では、3月31日までに6歳になった子どもが新1年生になります。

実は年齢に関する法律で、生まれた日を1日目として365日経った日に1歳になるとありますので、4月1日生まれの子は3月31日に6歳になるので新1年生になるのです。嘘みたいな本当のことです。(笑)

久しぶりに笑った3月29日の朝日新聞「折々のことば」でお別れします。DSC09551


今日の曲は、徳永英明 レイニーブルー




最近は、よく同じ映画を2回観ます。映画館もいろいろ考えていますね。

<今日の表紙>昨日、新栄の花屋さんの入り口で見かけたきれいな椿
DSC08972

薄ピンク色の椿もきれいでした。DSC08973

昨日は、僕の父の命日でした。001
別府の実家に飾られている母との2ショットです。ちなみに、新婚の時(昭和21年)の2ショットです。DSC08985


父は誕生日が1915年(大正4年)3月15日で、90歳と1日を生きて亡くなりました。

亡妻がその時の短歌を残してくれています。

  九十歳と一日を生きて枯れるごと義父逝きたもう椿咲くころ

ということで、昨日花屋さんできれいな椿を見かけたのも必然的のような気がします。

3月になって昨日で早くも9本目、今年になって30本目の映画を観てきました。

3月の9本のうち3本は2回目です。これはどういうことでしょう?

おそらく、3月公開の映画は僕の見たい映画が少ない。もう1回観たい映画が公開中である。この2点が原因でしょう。(笑)

2回観た3本を紹介します。

昨年末公開されたインド映画「バーフバリ 王の凱旋DSC08981

そして、今公開中の「グレイテスト・ショーマンDSC08134

最後は、劇団☆新感線のゲキ×シネ「髑髏城の七人」です。DSC08982


特に、インド映画「バーフバリ 王の凱旋」は、今話題の観客一体「絶叫上映」も各地の映画館で行われているようです。DSC08883
DSC08884
残念ながら、僕が観た2回とも普通の観客は静かな上映でした。

  大声でスクリーンからバーフバリ客席からもバーフバリ叫ぶ

「グレイテスト・ショーマン」は、音楽が心に残りますのでもう一回みたいなと思わせる映画です。一昨日、ミッドランドスクエアシネマ2に「Blank13」を観に行ったとき、昼間のすべての時間で残り少ない△マークでした。余談ですが、「Blank13」は、予想外にいい映画でした。DSC08961
ドコモの25周年のCMで見た高橋一生が主演でしたので観ました。DSC08962


ゲキ×シネは、かなり長い期間で再上映されていますので、観る映画がない時によく行きます。

面白い映画は、自然と2回は観たくなるものです。そういう意味で映画館もリバイバルやロングラン上映などの工夫をしているようです。

3月ももう後半になりました。さて、どんな映画が僕を待っているのでしょうか?

とりあえず、今日は、「リメンバー・ミー」を観てきま~す。DSC08983


先日、ミッドランドスクエアシネマ2に行った時に見た、ミッドランドスクエア1FのDiorのショウウインドウで見たスパイダーでお別れします。DSC08957
DSC08958


今日の曲は、ゲキ×シネで最高のエンディングだった「阿修羅城の瞳2003」のエンディング


老後の生き方の参考になりました。映画「あなたの旅立ち、綴ります」(老後つれづれ(11))

<今日の表紙>ダンスパーティーという名前のきれいなアジサイ
DSC08845

華やかなアジサイですね。昨日名駅通路の花屋さんで見かけました。

名古屋ウィメンズマラソンがあった日に、伏見ミリオン座でお年寄りがいっぱい観ていた映画を観に行きました。そのタイトルは、「あなたの旅立ち、綴りますDSC08854
原題は「The Last Word」DSC08849
DSC08850
訃報記者へ舞い込んだ依頼は、「最低」な老婦人の「最高」なおくやみ欄を生前に作ることだった。

主演の2人、最低な老婦人ハリオット・ローラーにはシャーリー・マクレーンです。DSC08852
そして、訃報記者アン・シャーマンには、アマンダ・セイフランドです。DSC08851
アマンダ・セイフランドは昔からの僕のお気に入りの女優です。今日の表紙のダンスパーティーのような華やかな雰囲気のある美人です。

ハリオットは、ビジネスで成功した孤独な老婦人ですが、家族や周りの人からかなり嫌われていて、シャーリーはいい訃報記事を書けません。そこで、登場した案はこれからいい行いをすることです。

ハリオットは持ち前の行動力で、シャーリーの要求に答えていきます。

そして、感動のラストを迎えます。DSC08853


  人生のラストワードの大切さ教えてくれる映画のラスト

この映画を観ると、僕が亡くなるときのThe Last Word「〇〇をして△△に貢献した岸邦晴が亡くなりました」の〇〇や△△が大切なことのように思えてきました。

幸いに、今の僕には順調にいけば長い老後がありますので、やっぱり自分なりにいい行いをすることが大切です。

この映画は、2人が触れ合うことで若いシャーリーの生き方も、年寄りのハリオットの生き方も似てきてお互いが生き生きしてきます。

観終わったらすがすがしい気分で映画館を後にできますよ。

観終わって気分が良かった今朝の日の出でお別れします。DSC08861
DSC08863
DSC08866


今日の曲は、Saucy Dog いつか

46年前のウォーターゲート事件がよくわかりました。そして、ひとりの男の勇気も。映画「ザ・シークレットマン」

<今日の表紙>青と白の対比がきれいな昨日のJRタワーズ
DSC08653

ミッドランドスクエアの吹き抜けにも、春めいた飾りつけが出現しています。DSC08654

あと2週間後には春分の日がやって来ます。

昨日は、ミッドランドスクエアシネマ2でリーアム・ニーソン主演「ザ・シークレットマン」を観ました。DSC08670

僕が大学3年の頃の1972年に起こった、当時のニクソン米大統領が犯した犯罪「ウォーターゲート事件」をFBI副長官マーク・フェルトが権力の介入にもめげず立ち向かって、ニクソン大統領の辞任へ追い込んだ歴史を作りました。DSC08674


その史実を再現した映画です。主人公のマーク・フェルトになりきって熱演したリーアム・ニーソンは独特の雰囲気があります。DSC08672


アクションシーンはありませんが、緊迫した場面は多くあり、あっという間に終盤になります。

権力に屈しない男を演じきったリーアム・ニーソンの魅力がスクリーンからあふれ出ていました。

  権力に屈しないこと難しくマーク・フェルトの功績光る

映画を観終わって、名城公園を覗いたら白梅が満開でした。DSC08663
DSC08662
紅梅はこれから満開になるようです。DSC08665
DSC08666


朱色がきれいな名城公園のボケの花でお別れします。DSC08659
DSC08660


今日の曲は、25周年ムービー いつか、あたりまえになることを







すごく楽しい、そしてハッピーエンドのミュージカル映画です。「グレイテスト・ショーマン」

<今日の表紙>昨日の日の出前の春めいたパノラマ
DSC08107

昨日は、暖かいお天気の中、横浜でのバドミントンの試合でいっぱいたまった洗濯物を干しました。

久しぶりのゆっくりした1日を過ごしました。

先週の金曜日から公開された映画「グレイテスト・ショーマン」を初日に観てきました。DSC08134


アメリカのショービジネスの創始者と言われる、P.T.バーナムの人生をミュージカルにした映画です。DSC08132


P.T.バーナムには映画「レ・ミゼラブル」で大活躍した、ヒュー・ジャックマンが扮して歌に演技に魅力たっぷりふりまいています。DSC08131


映画のイントロ部分で奏でる歌「ミリオン・ドリームズ」が僕たちをこの物語に誘ってくれます。

もちろん、ドラマですので、山あり谷ありの波乱万丈の人生ですが、最後はファミリーを大切にするというアメリカらしい映画です。DSC08133


ラ・ラ・ランドの音楽家チームが作った音楽も素晴らしい出来栄えです。

そして、ラ・ラ・ランドはハッピーエンドではなかったですので、今回のグレイテスト・ショーマンはハッピーエンドを心掛けたようです。

  音楽とストーリーとがペアとなりハッピーエンドのグレイテスト・ムービー

終わった後も、しばらく僕の頭の中には映画の中の音楽が聞こえていました。

よく晴れた今朝のパノラマとDSC08143
髪の毛を生やして昇って来たお日様でお別れします。DSC08141
お日様もグレイテスト・ショーマンかもね?

今日の曲は、グレイテスト・ショーマンの主題歌 This Is Me



僕の3連休は映画三昧で終わりました。バドミントンの練習休みですが。

<今日の表紙>昨日のかすかな日の出
DSC07950

曇り空のときのかすかな日の出もありがたいものです。DSC07943


昨日で、僕の3連休が終わりました。バドミントンのお話しですが。

今日は、午後から愛知県スポーツ会館(県スポ)で軽く練習して、明日、明後日の横浜シニアオープンバドミントン大会に臨みます。

この3日間は、映画三昧を楽しみました。

火曜日は、ミッドランドスクエアシネマ2で「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター」DSC07961


水曜日は、ミッドランドスクエアシネマで「今夜、ロマンス劇場でDSC07963


そして、昨日は、名演小劇場で「ゲキ×シネ SHIROH」DSC07965


3本とも面白かったです。

浜田省吾のライブ、綾瀬はるか主演のファンタジーラブストーリー、劇団☆新感線のロックミュージカルとそれぞれ違ったジャンルの作品でしたが楽しい3日間でした。

僕は、原則として1日に一回はJR(勝川~名古屋の定期)を利用することにしているので、バドミントンと映画は2大目的になっています。

水曜日に映画を観てJR名古屋駅に行くと、ホームでは何とセキレイが遊んでいました。DSC07935
DSC07934
勝川駅のホームでは見たことがありますが、都心の名古屋駅のホームで見かけるとは驚きです。

昨日は、新栄の花屋さんでいろいろなツバキを見れました。DSC07951
DSC07953
DSC07955


バドミントンの練習や映画鑑賞で外出すると、いろいろな季節を感じられる花の数々や風景を見ることが出来てプラスアルファーの楽しみが出来ます。

  外に出る僕の楽しみ映画観てバドミントンと四季の彩り

では、ゆるガット(13ポンド)のラケットでの「ゆるゆる大作戦」で1年ぶりの横浜を楽しんで来ま~す。

今朝のきれいなパノラマとDSC07980
ボーっと昇ってきたお日様でお別れします。DSC07976




今日の曲は、浜田省吾 旅するソングライター





株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長