<今日の表紙>伏見のむらさきやさんの玄関横のゴクラクチョウカの生け花
DSC09924

昨日は久しぶりに伏見にある伏見ミリオン座へ映画を観に行きました。

観た映画はベルギー・フランス合作の「その手に触れるまで」です。DSC09928
DSC09929
放映20分前にチケット売り場に行くともうあと3席しか空いていません。僕がチケットを買うとすぐに満席になりました。DSC09927


通常の50%が満席という入場制限をしていますが、だいぶお客が戻って来たようです。

映画の内容は、イスラム教の世界のことですので、日本人の僕にはよく分かりませんでした。

先日のミッドランドスクエアシネマといい、昨日のミリオン座といい50%制限中ですが新作も徐々に登場しています。

しかし、映画製作の現場はコロナショックで中断しているようで今後が心配です。

それと、観ている側がマスクをして、映画の中はマスクなしですのでちょっと違和感を感じます。

まあ、それでもいい映画がいっぱい公開される世界が早く到来することを期待しています。

 マスクしてマスクしてない世界観てうらやましいと映画鑑賞

日曜日の朝日歌壇を飾った山添母娘の歌でお別れします。DSC09862

母親の聖子さんの歌

  新しい友は出席番号の奇数の子となる分散登校

娘の葵ちゃんの歌

  メヌエットあと五小節で終わるのにピアノのレッスンずっとお休み

今日の曲は、松任谷由実 やさしさに包まれたなら