<今日の表紙>昨朝の王子製紙春日井工場の煙突の煙
DSC05830

最近は、トイレットペーパーなどの原料の紙をフル稼働で生産しているようです。これは一昨日の朝です。DSC05794


昨朝はいいお天気で始まりました。DSC05829
青空をバックにお月さまがきれいでした。DSC05820


そんな中、3月2回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC05831
桜の木の下は緑がまぶしくなっています。DSC05833
しばらく歩くと地蔵川沿いの畑には菜の花が朝日を浴びて輝いていました。DSC05843


川の中には、コサギさんが餌を探して歩いていました。DSC05837
DSC05842
鴨さんも浮かんでいました。DSC05841

14日には東京で桜の開化が発表されましたが、地蔵川沿いの桜はどうなっているのかが気になるところです。僕のウォーキングコースで一番大きい桜の木です。DSC05844
蕾はもうピンク色が見えます。DSC05845
あと数日で開花するでしょう。

  咲きたいなでももう少し我慢して一気に咲くぞお彼岸過ぎに

鯉さんたちは、まだ暖かいところでたむろしています。DSC05847


歩いていると、ムスカリが点々と咲いています。DSC05851
スイセンは見つけにくくなっています。DSC05852


15日に東京で池の中に亀さんを見かけましたが、地蔵川ではまだ見かけません。DSC05855
いつもは、桜の満開前には見かけられます。

帰り道の歩道沿いではオタフクナンテンの赤と緑のコントラストがきれいでした。DSC05857


日曜日の朝日歌壇に載った奈良市の山添姉弟の短歌でお別れします。

まず、弟のそうすけくん(6歳)の歌2首です。

  ゆりぐみのみんなとくるみせんせいとひろったどんぐりどこかへいった

  ゆりぐみのかんのせんせいだいすきでままのだっこもりょうほうだいすき

姉の葵ちゃん(8歳)の歌です。

  寒い朝学校で書く字はいつも男子が書いた字みたいになる

ついでに、2年前葵ちゃんが6歳の時に卒園の情景を詠んだ朝日歌壇の4人の選者すべてに選ばれた歌です。

  いつもよりながくてすこしきつかったそつえんのひのせんせいのだっこ

今日の曲は、コブクロ 卒業