<今日の表紙>昨日の迫力ある王子製紙の煙突の煙
DSC08641

年末に入りフル操業しているようです。今年は春先に火災で長いこと煙が出ていませんでしたので余計に頑張っているようです。

そんな中、12月最初のつれづれウォーキング地蔵川へ行ってきました。DSC08621
橋の上から地蔵川を撮るとすぐそばの川の中央にわかりにくいですがアオサギさんが佇んでいました。BlogPaint
曇り空では保護色になっています。DSC08622
少し離れてもう1羽アオサギさんです。DSC08623
2羽アオサギさんを見かけることは珍しいです。

桜の木はすっかり葉っぱを落としています。DSC08625
しかし、枝には蕾が育っています。DSC08627


冬ですが令和の春を待ち望む桜のつぼみ年越し嬉し

その桜の木の下には、お彼岸近くに朱色の花を咲かせたヒガンバナの緑色の葉っぱが元気です。DSC08628
冬の間に光合成をして球根に栄養を蓄えています。

橋の下では、久しぶりに錦鯉さんの親子が泳いでいました。DSC08633
DSC08634


しばらく歩くと冬の花のスイセンが咲きだしています。DSC08637
ランタナは相変わらずきれいです。DSC08638
フヨウの花はもうとっくに散りましたが、種が育っています。DSC08639


赤い実をつけたナンテンが朝日を浴びてきれいです。DSC08636
そして、歩道に植えられたオタフクナンテンの赤も目立ちだしています。DSC08640


地蔵川の水面に反射した木漏れ日がつくる美しい模様でお別れします。DSC08635


今日の曲は、ワム ラストクリスマス