<今日の表紙>海ちゃん7歳おめでとう!
DSC06541

今日、東京に住む孫の海斗が7歳になりました。生誕2556日目です。

小学1年生になり元気に小学校に通っています。DSC04945
今年のお盆休みでのショットです。

ということで、久しぶりに世界で1軒だけの宇宙人料理レストラン「宇宙人料理のキッチン如意申」を開店します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少しおさらいをしますが、キッチン如意申(にょいさる)は、僕の家が如意申町にあったことからつけた名前です。(もちろん実在はしません。)
子どもたちが風邪を引いたり、お腹が痛くなったり、夏バテをするのは、宇宙人がばらまくばい菌やウィルスのせいだとの設定がなされています。
誕生秘話は、キッチン如意申エピソード1をご覧ください。141

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近7歳になった子どもたちが突然勉強しなくなり、ラッキーラッキーと言ってニコニコして過ごすことが多くなって困ったお父さんたちがニコニコした子どもたちを連れてキチン如意申へ相談にやって来ました。

キッチン如意申のシェフとWHOの調査により、これは「ラッキー星人」のばらまく「ラッキー7ウィルス」の仕業だということが突き止められました。

このウィルスの特徴は、子どもが感染しても7歳以下では症状が出なくて7歳になると、突然ラッキーラッキーと言って勉強をしなくなり、ニコニコして過ごすようになります。ということでこのウィルスをWHOでは「ラッキー7ウィルス」と命名しました。そして、7歳の子どもたちだけをターゲットにした新種のウィルスだということで、この手のウィルスをピンポイントウィルス(PPU)と呼ぶことにしました。

このPPUはラッキー星人がばらまくのですが、ラッキー星人は、普通はタマネギとジャガイモに隠れて地球に潜入しているのです。

これがタマネギ型ラッキー星人です。DSC06519
ジャガイモ型ラッキー星人は温泉が大好きです。DSC06520
いい湯だな!DSC06525


タマネギ型とジャガイモ型が協力すると強力なラッキー7ウィルスをばらまきます。

協力サインはやはり7です。タマネギ型の7です。DSC06522
そして、ジャガイモ型と重なって最強のラッキー7ウィルスが放出されます。DSC06530


キッチン如意申は宇宙人料理ですので、この最強のラッキー7ウィルスを退治する料理を作ります。

ラッキー星人が大好きな7を作って合挽きミンチ肉を炒めます。DSC06528


その次は、これもラッキー星人が大好きな卵マンをフライパンに広げます。DSC06532
卵マンの上にラッキー星人をおびき寄せるために合挽きミンチ肉を載せます。DSC06533
すぐにラッキー星人が合きミンチ肉の上に覆いかぶさりました。DSC06534
ここがチャンスです。ラッキー7ウィルスをばらまかれる前に卵マンが覆いかぶさります。DSC06535

ここで、宇宙人料理栄誉賞でいただいた宇宙人のパワーを弱める魔法の皿の出番です。036
DSC06538

子どもたちに食べてもらう前にシェフは卵マンの上に鮮やかな「7」の文字を書きました。DSC06539
これで、ラッキー星人の名付けて「ラッキー7オムレツ」の完成です。

子どもたち、ラッキー7オムレツを食べてニコニコしながら勉強をするんだよ!

子どもたちは、ラッキー7オムレツを美味しくいただきました。DSC06543


  子どもたち 君たちはすでにヒーローだ!

7歳になると発症して、いつもニコニコしながらラッキーラッキーと言って勉強をしなくなるラッキー星人の不思議なラッキー7ウィルスは、キッチン如意申とWHOによって退治されました。そして、世界中の7歳の子どもたちが救われました。

キッチン如意申のシェフの孫の海ちゃんが今日7歳の誕生日を迎えたので危機一髪で退治されて良かった。これが本当のラッキー!ラッキー!

  久しぶりオムレツ作って楽しむは海斗7歳ラッキーセブン

6年前の1歳の海斗(KAITO)と、033
当時決まった東京2020キッチン如意申からの㊗海斗1歳&お・も・て・な・しディナーでおわかれします。030
懐かしい!

今日の曲は、さだまさし Birthday