<今日の表紙>今朝の日の出前のパノラマ
DSC06227

9月最後の朝は、素晴らしいパノラマが見れました。DSC06228
DSC06234

日の出ウォッチングの後は、増税前の駆け込み処理ということで、勝川駅へ行き、10月の切符を4セットジパング倶楽部を利用して買いました。DSC06276
これで約680円ほどの節税です。そして、朝のスーパーでは、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、洗剤を買って約30円の節税です。(笑)DSC06275

今日で9月が終わるということで、お天気もいいので先回のつれづれウォーキング地蔵川で猛暑の残暑の影響で蕾状態のヒガンバナが気になりましたので9月4回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC06247

コサギさんが電信柱の上から「おはよう!」DSC06248
そして、川の中ではアオサギさんと鴨さんが仲良く遊んでいます。DSC06254
アオサギさんが首をのばして「おはよう!」DSC06256
久しぶりにアオサギさんを見ました。
肝心のヒガンバナは、桜並木の下で見事な朱色の花を咲かせてヒガンバナ街道を作っていました。DSC06250
満開のヒガンバナです。DSC06252
昨年よりも1週間以上遅れて咲きました。DSC06257
秋分の日から1週間遅れで、何とか9月中に咲いてくれました。DSC06258
カメラマンのモデルにもなっていました。DSC06259


  遅咲きの長月尽のヒガンバナ朱色鮮やか今日も真夏日 (長月尽=9月末)

橋の下では錦鯉さんが元気です。DSC06265
1匹足りません。
土手の草刈りをした後ですので、草の匂いがきついウォキングでした。DSC06268
ウォキングの終わり掛けに、草刈りのお陰で桜の木のそばに育ったフヨウの花が目立っていました。DSC06270
DSC06271


歩道のツツジの葉っぱの中から伸びてきた逞しいヒガンバナでお別れします。DSC06274


今日の曲は、鈴木雅之 もう涙はいらない