<今日の表紙>久しぶりに見た珍しい植物「ウツボカズラ」
DSC05739

先日、名駅前通路の花屋さんで見かけました。DSC05736
DSC05738

大学時代の友人の和田君と今年6月に東山植物園に行った時以来です。DSC00834
DSC00833
ウツボの住処のような袋に水分をためて昆虫などをおびき寄せていただきます。

そして、昨日観た映画「ガーンジー島の読書会の秘密」は、DSC05805
DSC05802
一昨年の11月に観た映画「人生はシネマチック!」を思い出させてくれました。DSC04212

DSC04206

「人生はシネマチック!」は、1940年のイギリスが舞台です。戦争が始まってロンドンに空襲が始まっている時期です。ドイツとの戦争用のプロパガンダ映画を作るための脚本に取り組む女性の主人公カトリン・コールの奮闘ぶりを表した映画です。

そして、「ガーンジー島の読書会の秘密」は、1941年にドイツ軍によって、イギリスの島ガーンジー島が占領されてから1946年の戦争終結後のガーンジー島の読書会の秘密を主人公の作家ジュリエット・アシュトン(リリー・ジェームズ)が解いていくストーリーです。

どちらも、イギリス映画だなという雰囲気を漂わせていて、映画が始まった時から不思議な感覚に捕らわれました。

ページをめくると、人生を輝かせる 出会いが待っている。DSC05803


ガーンジー島の読書会のメンバーとのふれあいがジュリエットの人生を大きく変えてゆきます。DSC05804


どちらの映画も主人公は魅力的なキャリアウーマンです。

そして、感動的なラストが待っています。

思いがけず、いい映画に出会いました。

  イギリスの魅力漂うガーンジー島思いがけずに感動が来た

今朝は曇り空でしたが、運よく一瞬の日の出が見れました。DSC05793
DSC05794


思いがけずに見れた今朝の一瞬の日の出でお別れします。DSC05799


今日の曲は、ケツメイシ 出会いのかけら