<今日の表紙>渥美半島から昇って来た昨日の朝日
DSC00886

一昨日の夜は、篠島で楽しいミニ同窓会でした。DSC00870

昨朝は、4時半に起きて、朝日を待ちかまえていました。DSC00877
4時42分に赤い太陽が昇ってきました。DSC00881
DSC00883
そして、僕の方へ波に乗って光が押し寄せて来ました。DSC00905
波に揺れる光がとっても神秘的でした。DSC00906


篠島のシラッピーとシラッピーナに別れを告げて、DSC00907
向かった先は、犬山の明治村です。DSC00909
最初のころは、建物の中へ入って見学していました。DSC00912
そして、人力車に乗って写真を撮ったりして普通の行動です。DSC00913


これも、この辺でおしまいで、一昨日と一緒で、和田君が先生で僕たちが生徒という花や木の名前などを調べるということになりました。DSC00921
DSC00941


恐ろしいほど、和田君は植物のことをよく知っています。驚きのショットをどうぞ!

百日紅によく似た木肌のリョウブです。DSC00924
そして、アカメガシワです。DSC00949


栗の木ということは分かりますが、DSC00920
この栗は、実が小さい。だけど、食べたら美味しいよ。こんな説明をしてくれます。比較的よく見る、きれいな花はシモツケです。DSC00935
これは木ですが、よく似た花を咲かせる草のシモツケソウもあります。

きれいなハナショウブが咲いていました。DSC00929
これは説明なしです。(笑)

一昨日の東山動植物園と、昨日の明治村は、よく歩いて疲れましたが、いい勉強が出来ました。

持つべきものは、友だちではなくて、植物に詳しい友だちです。(汗&笑)

来年は、和田君の当番での同窓会ですので、特に楽しみです。

  植物のことを教えてくれる友同窓会は先生と弟子

明治村を走っている蒸気機関車でお別れします。DSC00947


今日の曲は、ケツメイシ 友よ~この先もずっと