<今日の表紙>昨日、新栄の花屋さんで見た母の日のプレゼント用アジサイ
DSC09757

カーネーションもアジサイのそばで頑張っています。DSC09756

カラフルなアジサイに軍配が上がりそうです。DSC09602


今日は、5月の第2日曜日ということで「母の日」です。

アメリカで1914年、日本で1949年に定められたとあります。

最初は白いカーネーションを母に贈っていましたが、やがて現在の赤いカーネーションを贈る習慣になったようです。

僕は、母の日とはもうすっかり縁がありませんが、僕の娘の家の片隅には、娘にとっては母で僕にとっては妻が生前大事に育てていたテッセンが5月2日にはきれいに咲いていました。DSC09396
もう、10年前に亡くなった母ですが、テッセンはその後も毎年きれいな花を咲かせています。DSC09397


赤やピンクもいいですが、ブルーやバイオレットも気持ちが和みますね。

一昨年見かけた名古屋三越の花屋さんの母の日コーナーは印象的でした。DSC09579
この中にはカーネーションはありません。ブーゲンビリアです。DSC09588
かわいらしいケイトウです。DSC09580
カラフルないろいろなアジサイです。DSC09585
華やかなガーベラです。DSC09587
これも華やかなリーガスベゴニアです。DSC09583
父の日の花のバラもあります。DSC09590
そして、一番高いところに飾られている値段も高いハイドランシアのフェアリーラブブルーです。(ハイドランシアはアジサイのこと)DSC09582


令和最初の母の日の主役の花はどれでしょう?もちろん、母親が主役ですよ。(汗)

  アジサイが主役になるか令和では母の日の花感謝を込めて

昨年の母の日の天声人語に書かれていた言葉です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は母に感謝する日であり、母を思う日である。でも、お母さんが自分をねぎらう日であってもいい。頑張っているね。あるいは昔を振り返り、よくやったねと。<母は/舟の一族だろうか。/こころもち傾いているのは/どんな荷物を/積み過ぎているせいか。>吉野宏さんのそんな詩に触れると、母と舟の文字が似ているのが偶然でない気がしてくる。母、妻、そして働く者として、背負う荷が重すぎるなら、どこか無理が来る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今朝の素晴らしいパノラマと、DSC09777
温かいお母さんの心のようなオレンジ色の日の出の太陽でお別れします。(5時04分)DSC09773


今日の曲は、ECHO OF PEACE 母の日 Mother's Song