<今日の表紙>名駅前の通路の花屋さんで見かけたきれいなアジサイ
DSC01756

名駅前の通路の花屋さんには、早くもアジサイが並んでいました。DSC01757
DSC01758


そして、杉ちゃんがまたまたバドミントンをしに、昨日ホワイトデーのプレゼントを持ってやって来ました。DSC01761
騒々しい今日、明日になりそうです。(笑)

一昨日の朝日新聞夕刊を何気なく見ていると、よく知った顔が載っていました。DSC01744
高校1年の時の同じクラスの同級生で、歌手の南こうせつです。

デビュー50周年とのことで、新アルバムと書きおろしエッセー「いつも歌があった」、そしてベスト盤「南こうせつの50曲」の記事が載っていました。DSC01743


僕はもうすぐ68歳(23日)。こうせつはお寺の息子で南高節という珍しい本名で2浪して高校に入学したので70歳です。同じクラスになったときから、音楽にかける情熱はすごかったことを覚えています。

70歳になってなお、歌を唄っているということはすごい!そして、大分県の杵築に住んでいます。

2002年に新潟県上越市の結婚式場でのディナーショーで大学3年生の時以来33年ぶりに会った時でも、大分の高校時代の友人のことは僕よりもよく知っていました。DSC01746
その時の僕の名刺の裏の彼のサインです。(当時の僕の苗字は宮津)

写真を見る限り、加山雄三も若いですが、南こうせつもかなり若いですね。

僕の今後の励みになります。身近には、杉ちゃんがいますので、僕の環境は恵まれています。

こうせつは大学時代からプロ歌手デビュー50周年、僕も大学時代からバドミントンを50周年です。

  こうせつは歌い続けて50年同じく僕もバド50年

昨日の青空をバックにした白がきれいなJRタワーズでお別れします。DSC01751


今日の曲は、南こうせつ 神田川