<今日の表紙>杉ちゃんと二人だけのJR高槻駅前での祝勝会
DSC01332

昨日は、高槻市のホテルでの目覚めでした。DSC01291
おぼろ月が早朝出ていました。
杉ちゃんが迎えに来てくれて向かった先は、八尾市総合体育館です。DSC01296


2019八尾グランドシニアバドミントン大会の開会式です。DSC01297
後援しているヨネックスの佐伯さんも元気に頑張っています。DSC01299
今回のヨネックスはシューズのPRが印象的でした。DSC01307


僕は、杉ちゃんがリーダーの「バド喜知クラブ」のメンバーとして男3人女3人の年齢合計390歳以上クラスに出場しました。

試合が始まりました。DSC01311


僕の友人の山本・森田ペアも360歳以上クラスで頑張っていました。DSC01310
というより強すぎました。

僕たちは、皆で頑張って予選リーグトップ(2勝0敗)の成績で1位2位決定戦に進みました。

このクラスでは一番若い50代の僕たちの女子ダブルスの是澤・松田ペアです。DSC01314


このクラスで一番お年寄りの杉谷(75)・河原(68)ペアです。DSC01315


そして、ハラハラドキドキのファイナルゲーム20-20(セッティングなし)で1ポイント取って勝利に貢献した阿山・岸ペアです。DSC01317


優勝決定戦では、女子ダブルスは危なげなく勝ち、阿山・河原ペアが善戦しましたが負けて、杉ちゃんと僕の男子ダブルスにかかってきました。DSC01319


杉ちゃんと僕のペアは1ゲームは取りましたが、2ゲーム目は2-8とリードされて、やばいと思いましたが、粘り強くプレーをして19-20となりました。相手のサーブをつぶして20-20。セッティングはありませんので、僕は甘くてもショートサーブを入れると決めてサーブ。よく覚えていませんが3回ほどの接近戦のラリーで相手がミスをしてくれて僕たち「バド喜知クラブ」の優勝が決まりました。

ゆるガット(13ポンド)でのドロップショットもよく決まり納得いくダブルスでした。

優勝賞品をもらっての「バド喜知クラブ」の記念撮影です。DSC01320
主催者のHPのアングルで撮りましたので、体育館の外では少しアップでもう一度です。DSC01323
そして、杉ちゃんと僕のどアップです。(笑&汗)DSC01325


  久々に皆で祝う優勝が出来てゆるゆるガットも嬉し

高槻に送ってもらう途中の近畿自動車道で見た夕暮れ時のパノラマでお別れします。DSC01329


今日の曲は、米津玄師 Lemon