<今日の表紙>名城公園のサザンカ
DSC01136

昨日、県スポでのバドミントンの練習を終えて、ランチに向かう途中のジョギングコースで見かけました。サザンカは散ると花びらが散乱します。DSC01133
一方ツバキは、花がそのまま地面に落ちてしばらく咲いています。DSC01131
DSC01132


昨日、2泊3日僕のマンションの部屋に泊った杉ちゃんが一昨日、昨日とバドミントンを楽しんで昨夕大阪に帰っていきました。

先週は1泊2日でしたが今度は2泊3日でしたのでだいぶ僕の日常が影響されました。しばらくぶりの感覚の静かな朝を迎えています。DSC01153
DSC01152


杉ちゃんは75歳の大変元気なお年寄りです。DSC00919
しかもバドミントン大好きです。DSC00921


僕より約7歳上ですが、その生きざまには感心させられます。最近はよくKBAにも来てバドミントンを楽しんでいます。DSC06443
一昨年の1月5日KBAにてDSC06444



僕のこれからの生き方のモデルケースのような人物です。

僕が一緒にバドミントンを楽しんでいる4Gのメンバーも僕の今後の生き方の参考になっています。DSC00201


杉ちゃんとは2月24日の八尾GSや、3月21日の丸亀GS、4月の台北モーニングカップ、5月ふじさんオープン大会など、毎月一緒にバドミントンの大会を楽しむ予定です。

僕の老後の人生にとって、一緒にバドミントンを楽しんでくれる友人がいることはすごく大事です。

仕事をしているときは日本中のいろいろなところへ行きましたが、老後で、好きなバドミントンを通していろいろなところへ行けることはありがたいです。

これも、KBAなどを通して杉ちゃんを始め多くの人と知り合ったお陰です。

1年ごとに参加する大会が増えて楽しいことが多くなっています。

杉ちゃんは、僕と同じで仕事をほとんどしていませんので自由時間が有り余っています。しかも大変元気です。最低あと10年は元気で一緒にバドミントンを通してお付き合いが出来ればうれしいです。

杉ちゃんは来月も僕の部屋に泊る予定です。こういう楽しさもいいものです。しかし、いつも一人の部屋での生活をしていると騒々しさで疲れます。今朝は大変落ち着いた状態です。

老後の時間つぶしとしては、いい友人を持って嬉しい限りです。あらためて元気ということは歳を取るほどに大事だということが杉ちゃんを通じてわかりました。

  杉ちゃんが残していった元気さを静かに感じ過ごす朝です

昨日の朝日新聞夕刊に富士山の上に出たスーパームーンが載っていました。DSC01142
スーパームーンから1日経った僕の住むマンションからの準スーパームーンでお別れします。DSC01141
DSC01139


今日の曲は、西郷輝彦 月のしずく