<今日の表紙>昨日JR千種駅から地下鉄への通路で拾った百円玉
DSC00857

昨日は、この百円玉を拾ってからいろいろありました。DSC00861


昭和47年発効の百円玉です。僕が21歳の時からいろんなところを旅して67歳の僕の懐へ着きました。

この百円玉を拾ったのは、9時半ごろでした。パルコ8Fのセンチュリーシネマの映画を観てバドミントンの練習に行く予定です。

百円玉を拾ったことは、小さなラッキーでした。でも、その時に何となくアンラッキーが待ちかまえているような気がしました。

パルコへは9時50分前に到着。パルコは10時開店ですので少し待ち時間がありました。その待ち時間を利用してはがきをすぐそばの郵便局のポストへ投函しようと向かいました。すると、郵便局前にはポストがありません。日曜日ですのでクローズしています。これが、小さなアンラッキーかと思いパルコの入り口で開店を待ちました。1FとB1の入り口前にはかなりの人だかりが出来ていて開店を待っていました。

僕は本を読みながら開店を待ちました。開店です。みんなエレベーターへと群がりました。僕はB1からゆっくり歩いて行きました。すぐに1台がいっぱいになりましたので2台目を待ちました。

しばらくしてエレベーターが開きました。すぐにいっぱいになり8階の映画館へ昇って行きました。途中3階に一人降りた以外は全員8階です。8階に着いて扉があくとその扉の前から映画館入り口まですでに行列が出来ていました。

10時20分からの映画を観る人がほとんどの行列です。びっくりしました。と同時に嫌な予感がしました。この映画は小さい部屋(50人ほどの定員)での上映です。

10時10分ごろになって、満席になりましたとのアナウンスです。僕の15人ほど前からでした。

これが百円玉のアンラッキーなのだと悟りました。(笑)

仕方ないので、栄まで歩いてコーヒーでも買って喫茶店で本を読むことにしました。

すると、久屋大通公園エディオン久屋広場で名古屋ラーメンまつりが開催されているのが目に入りました。DSC00842
昼食には少し早いですが、時間がたっぷりありましたので行ってみることにしました。DSC00845
10時20分ごろにも関わらず結構な人だかりです。DSC00847


僕は味噌ラーメンが大好きなので北海道毛蟹味噌ラーメンを食べることにしました。DSC00846
850円と卵トッピング100円で950円とやや高めな価格でやや少なめですが美味しければラッキーだなと思いました。DSC00849
いいお天気でしたのでビニールハウスの外で頂きました。DSC00851
感想はというと、やっぱり行きつけの味噌ラーメンの方が美味しかったです。お天気はラッキーでしたが、味はアンラッキーの結果となりました。

ラーメンを食べて栄地下街に行きコーヒーを買って喫茶店で読書タイムです。まだモーニングサービスがある時間帯でしたが、さすがにラーメンを食べた後でしたのでコーヒーだけにしました。まだバドミントンの練習時間までは2時間ほどあります。12時過ぎまで読書をしているとおなかが空いてきました。モーニングサービスを頼めばよかったと後悔です。小さなアンラッキーです。

おなかをすかせてバドミントンの練習に行くと、一緒に練習をしているレディースの人から、早いバレンタインデープレゼントだと言ってチョコレートのお菓子をいただきました。これも小さなラッキーです。

練習が終わって、地下鉄に乗って読書の続きをすると、終わる少し前までは、すごく面白かったのが突然主人公が死んでしまい、この本によく出てきた言葉「賽の河原(無駄な努力のたとえ)」状態で終わりました。いい小説だなとラッキーだと思っていたら、突然アンラッキーな結末になりました。

最初に拾った昭和47年生まれの百円玉は僕に拾われるまで約47年間ラッキーとアンラッキーをいっぱい観てきたのでしょう。

僕のたった1日の出来事ですが、今考えるとラッキーとアンラッキーがいっぱいあり面白かったです。

7年前に吉本隆明著「老いの幸福論」をブログに書きました。017



その中で、印象的な言葉があります。

冒頭の<老いてから幸福を考えるとき>にでは、高齢化社会では、単に年寄りがふえただけではなく、元気な人とそうでない人のばらつきが多くなった社会になったということです。

要するに丈夫な奴だけが生き残るということです。

老年期の幸福について考えるとき、体の状態を抜きにしては語れないということです。

大きな目標など立ててはいけないと言っています。

その日がいい気分だったら、それが幸福という風に考えて、その日がいい気分じゃなかったら
そういうのが不幸だと考える。
時間の刻み方を細かくすることでしか、人は生死の不安の重圧から逃れられないと思います。

投げやりでなく、なるようにしかならないということを自覚することが大事です。

ということで、身体が元気な僕の昨日は幸せだったと考えます。今日はどうかな?

  年寄りは小さな禍福繰り返し元気に生きよそれが幸せ

昨年の2月9日から始まった平昌オリンピック開会式のパノラマでお別れします。DSC07762
もう1年が経ちました。

今日の曲は、SEKAI NO OWARI サザンカ