<今日の表紙>昨日の夕暮れ時のパノラマ(4時53分)
DSC09908

長く続いている日の出ウォッチングというカテゴリーを日の出・日の入りウォッチングに変更しました。というのは、最近4時半ごろから始まる日の入りの風景を撮ることが多くなったので、日の出・日の入りというジャンルにまとめた方がわかりやすいからです。

昨日の日の入りもかなりダイナミックに変化しました。DSC09904
雲がきれいだなと思っていたら曇ってきました。そして、日の入りが始まりました。DSC09905
太陽が沈んだ後は夕焼けがきれいでした。DSC09909
25分ほどの間のドラマです。

日の入りを見れるのも、自由時間がたっぷりある今の老後の生活の賜物です。

  今年から日の出・日の入りチェックする感動の時さらに充実
  
日の入りをチェックして、お風呂に入り、6時過ぎから自宅での夕食というのが最近のライフスタイルです。

バドミントンが午後からですと夕陽のチェックはできませんが、午前中の時や一昨日、昨日のようにお休みの時は大体がこのパターンです。

老後と言えばこういうことが起こりました。

昨日は、お昼頃に名駅前の映画館で映画を観るためにJR名古屋駅に行きました。そして、ホームの階段を降りているときに最後から数えて4段目でつまずいたのでバタバタとよろけて一番下に着地しました。運がよく着地したところには誰もいませんでした。もっと上の段で踏み外していたらと思うとぞっとします。焦っていたわけではないのにこの有様ですので怖いですね。下を見てゆっくり下りなければと思いました。

2019年も早くも11日が過ぎました。僕の行動を分析すると、バドミントン7日、映画3本、読書2冊、豚肉を食べた回数6回ということです。(豚肉は猪の代わりということです。)いい感じのスタートを切れました。

今朝はあいにくの曇り空ですが、迫力のあるモノトーンのパノラマでお別れします。DSC09910_1



今日の曲は、松任谷由実 ANNIVERSARY