<今日の表紙>表彰式を終えた惜しくも準優勝の小林さんと僕
DSC06676

昨日は日本晴れのパノラマの中、眩しい太陽が昇ってきました。DSC06663
恵那山がきれいです。DSC06657


秋だというのにまだ暑い中、碧南市臨海体育館で第38回愛知県社会人クラブチームバドミントン選手権大会個人戦が行われました。DSC06668
DSC06669

試合が始まりました。DSC06670


僕は、小林さんと組んで65歳以上男子ダブルスに出場しました。DSC06695
5チームの総当たりで順位を決めます。ということは、勝ってもも負けても4試合出来ます。(通常は21点先取ですが、今回は15点先取です)

予めわかっていましたので、ユニフォームを4着持参しました。

第一試合は2-0で好スタートを切りました。第2試合は0-2で完敗。

第3試合は、優勝した大河内・北川ペアに接戦の末2-0で勝利。DSC06678


最後の試合は、長年のライバル大村さんと荒井さんのペアでした。DSC06674
終盤の相手のミスに助けられて2-0で勝利。

ということで3勝1敗でしたが、3勝1敗が3チームとなり得失点差で大河内・北川ペアが見事優勝です。

ゆるガット(13ポンド)のラケットでのカットやクリアが効果的であまりミスなく楽しく試合が出来ました。

ゆるガットでの「ゆるゆる大作戦」は接戦で負けていた相手にミスを少なくして接戦で勝つようになる作戦です。(笑)

  ゆるガットカットとクリア織り交ぜてミスが少なく準優勝だよ!

この体育館は碧南市臨海体育館というだけあって駐車場への道のそばには渡辺起世氏が1990年から1992年にかけて単独世界一周を果たしたボヘミアンⅡというヨットが飾られていました。DSC06685
ボヘミアンⅡの雄姿でお別れします。BlogPaint


今日の曲は、葛城ユキ ボヘミアン