<今日の表紙>昨日のアジア大会柔道男子73キロ級決勝の激闘を制した大野選手
DSC05192
NHKBS1
今朝の朝日新聞のアジア大会ハイライトの欄でも「激闘11分大野根性の金」として賞賛していました。DSC05198

偶然、食事をしながら見ていましたが、無制限の延長戦になり、互いに譲らずスタミナの消耗戦になっていました。柔道で11分間戦うということはかなりすごいことのようです。

バドミントンの去年の世界選手権での奥原希望選手とインドのプサルラ選手の激闘を思い浮かべました。

僕の8月は17日バドミントンを楽しんで終わりました。

昨日はさすがに疲労の蓄積で練習の最初から足が重い状態でした。案の定、ダブルスでも、シングルスでも連敗続きでした。

1日中の練習が5日、22日から昨日までの9日間で7日練習して1日練習が2回、最後は3日連続の練習でした。

このところの暑さも手伝って水分補給にも心掛けたつもりですが、だんだん疲労が蓄積していることがよく分かりました。その間にはビールの補給もいつもより多かったようです。(笑)

1月や2月でも7日連続でバドミントンをしました。このときは、疲労のピークは3、4日目で、それを過ぎると身体もなんだか軽くなってきたようです。

しかし、この猛暑の中の練習では、水分補給を多くしても、クーラー生活などの影響で身体の回復力が冬場とは違い、だんだん動きが鈍くなってきました。

幸いなことに、8月は試合に出ませんでしたので貴重な経験が出来ました。

僕は、暇がかなりありますのでバドミントンの練習ができるとなると、バドミントンファーストの生活をしています。

ということで、今年の8月はこのような結果になりました。

今日が休養日で、明日からはKBAで3日間の合宿、そして名古屋で4回練習をして9日からマレーシアのペナンでのアジアマスターズゲームに出場します。DSC05199
11日から15日までで65歳以上男子シングルス、ダブルス、ミックスダブルスに最低6試合出場します。

67歳の身体と相談してベストな状態で試合ができるように工夫することが必要です。相談することが下手ですがね。(笑)

ペナンも暑いでしょうから、8月の猛暑の中の練習が生きるといいのですが?

柔道の大野選手の試合は感動しましたので、最後まであきらめない粘り強い試合ができるように頑張ります。

  柔道の大野選手の粘闘をイメージしつつマスターズに臨む

あいにくのモノトーンですが、8月最後の早朝のパノラマでお別れします。DSC05194


今日の曲は、ドリカム 何度でも