<今日の表紙>今朝の日の出前のきれいなパノラマ
DSC01138

今朝は、空気が澄んで気持ちのいいお天気でした。

恵那山のシルエットもばっちり!DSC01134
遠くに御嶽山のシルエットも見えます。DSC01133
そういう中、雲と煙に囲まれて太陽が昇ってきました。DSC01142
DSC01147
DSC01149


今朝の日の出の太陽のように、もやに囲まれて周囲の人たちを心配させているバドミントンの福島・廣田ペア(フクヒロペア)です。DSC01151
先日のアジア選手権優勝のメダルをかけています。

4月末でS/Jリーグ先期優勝の再春館製薬所を退社して5月1日にトリッキーパンダーズ岐阜に加入を発表しました。昨年1月まで再春館製薬所の監督で、再春館製薬所とのトラブルで退社してトリパンにコーチとして入った今井彰宏氏を追っかけてきたとのことです。DSC01153


親や熊本県知事の説得にも応じず、これまで育ててくれた今井氏と歩むということことが東京2020で金メダルを取ることにつながると信じての決断です。

そして、現在のバドミントン協会の規約では、再春館製薬所が移籍を認めない場合、トリパンでの国内の団体戦には2年間出場出来ません。

5年前の僕のブログが最近、急激にアクセスが増えています。そのブログは、「岐阜にバドミントン専用体育館があった。(バドミントンアリーナ岐阜)」です。
僕が4年半前に作った岸バドミントンアリーナ(KBA)のために、トリパンのホーム「バドミントンアリーナ岐阜」を取材して書いています。

再春館製薬所の環境に比べると、かなり厳しい環境です。037


経営母体も今年3月1日から茨城県にある(有)サムライジャパンに変わりました。DSC01123
アメリカの電子タバコを販売している会社です。別事業に爬虫類を販売しているサムライジャパンレプタイルズがあります。DSC01125
サムライジャパンレプタイルズのFBにトリパン買収や、DSC01129
今後のトリパンのことを載せています。DSC01128


練習環境の激変をもろともせずに、東京2020へ向けてのフクヒロペアの決断(今井コーチとの絆を優先)がいろいろな困難を乗り越えられるか注目です。

  フクヒロは師弟の絆大切に東京五輪金メダル目指す

今朝もきれいなお月さまでお別れします。DSC01132


今日の曲は、ではなく、アジア選手権決勝のフクヒロVSタカマツ