<今日の表紙>ハート型の?
DSC07808

バドミントンを一緒に楽しんでいるレディースの人からちょっと早い義理チョコをいただきました。DSC07805
DSC07806

カラフルで、食べるのに抵抗感を感じます。DSC07807
昨年と一緒で、レディースのママさんたちのお口の中へ入るのでしょうか?

今読んでいる本に人間の定義をこう書いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヒトとは過去と未来を考える動物である。
世代を超えて過去を遡って考え、未来のことも世代を超えて考えることができる動物、それが人間なんだ、と。

確かに、他の動物は要するに現代でしか生きていない。多少の違いはあれども、自分の由来と行く末に思いを馳せることはない。過去と未来があって初めて、方向性のある現代をもつことができる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕の歳(66)になると、自然とこの人間の定義の通りの生活をしています。

特に、自分よりも年上の人の生活や行動を参考にすることが自然です。

例えば、バドミントンで僕よりも年上の人のプレーを参考にしたり、目標にしたりして楽しんでいます。

映画では、年寄り向きのテーマの映画をよく見ることにしています。

ただ、自分は過去、現在、未来を通じてオンリーワンですので、自分のこれからは、今まで歩いて来た過去、特に最近の過去を大事にして、未来に活かしていくつもりです。

最近は、物忘れがひどくなっていますので、あまり多くの過去は思い出すのが困難になっています。

事実は小説よりも奇なりという格言がある通り、予想通りの人生は味わえないと思いますが、自分の未来を想像することは楽しいという感覚があの世に行く前まで続いてほしいですね。

今のところ、バドミントンの試合前は楽しい状態が続いていますのでいい傾向でしょう。特にゆるガット(13ポンド)のラケットで臨む試合は、これまでの試合に比べてわくわくします。

ゆるガットも、年上の歳嶋さんのプレーを見て参考になり使用を決断しました。

最近の1週間でバドミントンのお休みは月曜日だけ。(汗)暇なのか忙しいのか?

人間らしく、残りの人生を駆け抜ければと思います。

とは言っても、今年の目標は、

自分の気持ちと相談しながら楽に生きることにします

ですので、気持ちを楽にして駆け抜けたいですね。

  生きるとは過去と未来を考える人間らしく気持ちを楽に

名駅通路の花屋さんの可愛い忘れな草でお別れします。DSC07713


今日の曲は、さだまさし 長崎小夜曲