<今日の表紙>競争しているような太陽と雲の悪戯
DSC01873

10月もあと2日です。

今朝もかなり冷え込んでいました。

そんな中、いつものように日の出ウォッチングをしました。

さすがに10月の終わりとなると、日の出の時刻は6時15分過ぎです。

でも、日の出前のパノラマの変化はいつも劇的ですので当然6時前からウォッチング開始です。(5時58分)DSC01835


今朝の日の出ウォッチングは、晴れていましたが日の出の位置付近には、雲がかかっていてすっきりとした日の出を見ることはできません。

それでも、雲と太陽が織り成す景色は美しい空間デザインです。DSC01846


こういう風景を観ていると、僕は宇宙旅行をしていると感じます。DSC01850


太陽は7分ほど前の様子を地球に伝えてきています。149600000キロの彼方からです。DSC01864


地球の自転と共に刻々とその位置を変えてきます。

地球という宇宙船に乗って、毎朝太陽を観察しているということです。

その地球で太陽と僕との間に広がる空間の大気の影響も太陽の影響を受けています。

この大気の影響が毎日違う日の出ウォッチングを僕にプレゼントしてくれます。DSC01857


今のマンションに引っ越してきてもうすぐ2年になります。

毎日、宇宙旅行を楽しめるなんて最高です。子どもの時にこんな環境にいたならば、僕の人生は・・・・・と考えてしまいます。DSC01880


でも、毎朝日の出ウォッチングを楽しんでいるときの僕は子どもの状態です。

毎朝の 日の出の時間 つかの間の 宇宙旅行を している気分

今朝の宇宙旅行が終わりました。(6時38分)DSC01883


それでは皆様、10月最後の日曜日を楽しんでくださいね!

昨年9月24日の小さな宇宙旅行の風景でお別れします。004


今日の曲は、松任谷由実 真夏の夜の夢