<今日の表紙>雨の降る中輝く、きれいなイルミネーション
DSC01788

昨日は、日中から夜にかけて強い雨が降っていました。

今朝は、雨上がりのまぶしい太陽が昇ってきました。DSC01817


御嶽山もよく見えました。DSC01818


昨日公開された映画トム・ハンクス主演「インフェルノ」を観てきました。DSC01820


「ダビンチ・コード」や「天使と悪魔」のロバート・ラングドン(ハーバード大学教授 宗教象徴学専門)が活躍するシリーズです。

今回は、人口爆発の結果予想される人類の問題を解決するために、天才生化学者ゾブリストの作った人類を半減させるウィルスの拡散を防ぐ行動です。DSC01819


僕は、小説を読んで映画を観ました。DSC07700


インフェルノとは、地獄のことです。(ダンテ著「神曲」による)

ダン・ブラウンの小説「インフェルノ」は大変面白かったので、映画を観ることを楽しみにしていました。

それも、僕の大好きな俳優トム・ハンクスが主演です。DSC01821


1ヶ月前に、トム・ハンクス主演「ハドソン川の奇跡」を観て大変満足していました。DSC00380


映画のイントロは、小説とほとんど同じ設定でした。

これがかなり難しいイントロです。

小説では、このイントロの謎解きが丁寧になされています。しかし映画となるとスピード感やそのほかのいろいろな要素で制限されるので、??を引きずって終盤まで来てしまうかもね。

このウィルスの正体についても、比較としては黒死病がイメージされています。

小説では、へー、なるほどとうなるウィルスの正体が書かれています。

多分、小説を読まなくて、映画「インフェルノ」を観る人の方が多いでしょうから、その人たちは、映画が生んだ謎を小説のイントロだと感じていただいて、小説「インフェルノ」を読むことをお勧めします。

  難しい イントロの謎 インフェルノ 映画のあとに 小説で解く

小説「インフェルノ」は、すごくよかったですよ!

これからの季節、街路樹のイルミネーションとともに目立ってくるピラカンサでお別れします。DSC01580


今日の曲は、吉田拓郎 王様達のハイキングより「S」