<今日の表紙>僕の元の我家の庭に咲いたクリスマスローズ
012

もう一か所の薄紫色の花ももすぐ咲きます。014
玄関先のミニバラもほんのりピンク色の花で迎えてくれました。016


昨日は、1年ぶりの人間ドックでした。

先回までは、春日井市健康管理センターでした。008
今回からは、春日井市民病院敷地内に昨年4月からオープンした春日井市総合保険医療センターです。010


ロビーもすごくゆったりしていて、検査設備も最先端機器になっています。007


先回まで23回人間ドックを受けていますので、今回いろいろな違いに面喰いました。

13項目の検査です。001


では、検査に行ってきまーす。002


日本人間ドック学会の指導に従った検査方法を取っているそうです。

聴力検査は、先回までは聞こえるか聞こえないかという事だったですが、今回からはもっと複雑になって検査される方も反応の理解がかなり難しくなっています。

血圧も先回までは1回でしたが、今回から2回検査して平均値を採用しています。僕の場合1回目と2回目ではかなり違いました。なんとなく将来3回になるような気がします。

すごく良くなったことがあります。これはすばらしいことです。

今までは、結果の連絡は、2週間後再訪して医師に結果についてのレクチャーを受けていましたが、何と血液検査と尿検査の結果は、当日データ化して検査終了時に医師のレクチャーを受けます。006
あとの結果は2週間後に郵送してくれます。それを見た上でくわしい説明を受けたいときは連絡するシステムになっています。

なおかつ、僕の場合、血液検査の結果、腎臓の機能が少し低下しているようなので栄養士の説明を医師のレクチャーのあと受けました。046
なるほど、なるほど。

半日で成人病関係の検査と結果と栄養士の生活改善指導まで受けれるということは画期的です。

結果が全部出てから医師のレクチャーという今までの常識にこだわらない、受診者目線で考えた改革でしょう。市民病院の敷地内ということも大きいのでしょう。

もう1回言います。

すばらしい!

  春日井の 人間ドックの スピードは 感激します すごいサービス

11時半ごろ終わって、娘夫婦がリフォームして住みだした元の僕の我家へちょっと寄ってみました。

ダイニングキッチンとリビングの壁をとっぱらい広々とした部屋が出来ていました。024
孫の健剛と2ショットです。

まだ、引っ越してきたばかりですので、荷物の整理はこれからです。

それでは、もう自分でつかまり立ちが出来るようになったケンちゃんでバイバイ!039


今日の曲は、lecca&九州男 TSUBOMI