<今日の表紙>5時28分の今日の朝日
001

この時間、今日はうとうととしていました。外が明るいので窓の外を見ると、この朝日。

昨日と違って、いいお天気ですが、雲が太陽の周りに出ていて、しかも、少し大きく見える。

思わず目が覚めました。全部出ても、あまり眩しくありません。010


今朝も素晴らしいお日様を拝むことが出来ました。011


早いもので、先週の土曜日に入院してから1週間が経ちました。

窓の外の景色も見慣れてきました。ハナミズキが満開です。018


テレビでは、やっぱり健康に関する話題が気になります。

今朝のNHKの番組で、AED(自動体外式除細動器)のことが話題になっていました。

AEDを公共施設などの設置しだしてから10年が経つそうです。

この数字は、AEDを生かせる環境にあるのに、実際に使用した数字です。013


すごく少ないですね。まだまだ、知識が普及していないことや、身近に急に倒れた人が出ると、真っ白になるようです。

説明を聞くと、AEDを開けるとアナウンスが流れてその指示に従って簡単です。

時間との闘いということが難しい現実を表しています。

僕の記憶では、平成17年の愛知万博の会場で、AEDのお蔭で助かった人がいました。

運転免許の更新の時に、レクチャーしていただくといいような気がします。

今日は、朝から腰から足にかけての痛みが少し和らいでいたので、昨日教えていただいた運動を10回ほどして、病室の中を数を数えて歩き回りました。400歩歩きました。少し疲れましたができました。

そして、午後にリハビリの担当者の方と、僕の病室がある5階フロアーを歩くことにしました。016


大回り1周100メートルほどですか、何とか歩けましたが、左足膝付近が痛くなりこれ以上は無理。

もっと行けると期待していましたが、シュンタロウです。(涙)

  情けない 百メートルが 遠い距離 現実なのだ ゆっくりゆっくり

体力の維持が目的ですので、体と相談しながら続けることをアドバイスされました。

気長にゆっくりあせらずというのが今の僕のキーワードかな。

今日の曲は今朝にふさわしい、ゆず ひだまり