<今日の表紙>土曜日に大阪難波で出会った可愛いプードル
003

日曜日の難波は、一転大阪マラソンの選手の息吹きが聞こえてきました。061


そして、難波の夜、花月の近くのお好み焼き「千房」のカウンターでの風景です。012


僕たち、お客様を楽しませてくれるパフォーマンスでお好み焼きを作ってくれます。

食道楽の街、大阪の風景は、昔から今まで多くの人を楽しませてくれています。

その大阪で激震が走りました。

阪急阪神ホテルズのレストランメニューの偽装です。025


7年前から常習化していました。031


話は変わって、世界で唯一の宇宙人料理のキッチン如意申(にょいさる)の今夜の料理のお話です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少し、おさらいをしますが、キッチン如意申は、僕の家が如意申町にあることからつけた
名前です。(もちろん実在はしません。)
子供たちが風邪を引いたり、お腹が痛くなったり、夏バテをしたりして元気がなくなったり
するのは、宇宙人がばらまくばい菌や、ウィルスのせいだという設定がなされています。
誕生秘話は、キッチン如意申エピソード1をご覧ください。141

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今夜のメニューは、すき焼き星人料理でした。036


最近、めっきり冷えてきましたので、この秋初めてすき焼き星人を料理しました。

すき焼き星人は、ノロノロウィルスで子供たちをノロノロさせて、2学期を終わらなくさせる悪い宇宙人です。

ということで、キッチン如意申の料理には、悪い宇宙人を退治して、子供たちが元気になるというストーリーを作っています。

キッチン如意申の食材の産地は2つ。宇宙か、それとも地球です。
阪急阪神ホテルズは、霧島ポークとか、九条ねぎとか細かすぎます。霧島とか九条とかで、その料理のストーリーを語れるのでしたらおそらく偽装はなかったでしょう。

すべては、これらの料理に対してのストーリーを語れないということが今回の根底にあります。

ブランドに頼った、そして、その料理を作るシェフは誰でもいいという考えです。そしていつの間にか、そのブランドも軽視してしまいました。ブランドを作った人たちの物語が料理に反映していない結果です。

阪急阪神ホテルズで料理を作るすべてのシェフにそれぞれの料理に対する物語をお客様に語れるようになってほしいですね。やっぱり料理を作るということは、お客様に作った人のなにかをその料理によって伝えることに価値があるのです。

それは、産地やブランドということより、自分自身をお客様に感じてもらい、喜んでもらうことが一番大事でしょう。

僕は、キッチン如意申の総料理長として、結婚式場のシェフの方たちへ、新郎新婦のストーリーがその料理に少しでも感じる料理を作ることをお話したこともあります。

それが感じられる料理は、どんなブランドの料理よりも輝いて、お客様に喜ばれすよとお話ししました。

この世の中は、不思議なことに、料理の真実より、雰囲気のほうが価値があります。だから、7年間も何万人ものお客様がわからなかったのです。それだけ雰囲気は大事です。

偽りの料理で安易な雰囲気を出すのではなく、料理を作るシェフたちの心のこもったストーリーを大切にした本物の雰囲気を作ってお客様を楽しませることが必要です。

   美味しさは 料理を包む 物語 食べていくうち 本物になる

拙い料理でも、かけがえのないストーリーが入っていることを知ると輝きます。どんな素晴らしい料理でも、偽りのストーリーにまみれた内容だと、真実を知った瞬間に輝きが消えてしまいます。

さあ、阪急阪神ホテルズのシェフの皆さん、自分のストーリーを作る料理に込めましょう!

それが、あなたたちの子どもたちへの最高のプレゼントになります。

最後にもう一度言います。

キッチン如意申の食材の産地は、宇宙と地球です。

そしてもう一つの産地は、シェフの子供たちへの温かいこころです。・・・・・プライスレス

今日の曲は、今朝の新聞の訃報欄に載っていました、49歳の若さで25日に亡くなった
           明日香の歌 悲しいね