<今日の表紙>平成元年大相撲春場所の優勝者横綱千代の富士
006

国際親善レディースバドミントン大会2013の会場ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育館)のロビーに飾っていました。腕を負傷しても14勝1敗で優勝しました。懐かしいですね。025


昨日、今日と大阪の難波で、僕と一緒にバドミントンを楽しんでいる家庭婦人のママさんたちが出場する国際親善レディースバドミントン大会が開催されました。027


昨年の大会も応援に行きましたので、今年も応援に行きました。

昨年、台北のバドミントンの大会で友人になった モーニングカップの主催者 賴さんもお元気な姿を見せていました。015
(今年のモーニングカップで)

何せ、今日のブログのタイトルの通り、僕と僕のミックスダブルスのペアの田村さんと賴さんは誕生日(3月23日)が一緒ですので、それ以来賴さんにお会いすると3ショットを撮っています。058
これで4回目です。

今年は、僕と田村さんで120歳ですので、賴さんは84歳になります。すごくお元気ですね。台湾の選手団長として毎年この大会に参加されています。057


僕の若い時のペアの山田敏勝さんも審判員としてこの大会の仕事をしていました。043


肝心の試合ですが、予選リーグを3戦全勝で決勝トーナメントに進みましたが、残念ながら1回戦で、僕のフェイスブックの友人の山本邦子さん率いる奈良県のチームに敗れてしまいました。052
062
(9月の川西でのバドミントン大会で山本さんと)

でも、予選リーグから彼女たちの諦めないでシャトルを追い続ける姿が印象的でした。練習の時には見せないど根性が表れていました。

すごく大勢のレディースの人たちの参加があり、日本のスポーツ界はレディースの人たちに支えられている感を強くしました。026


日本は、色々な問題を抱えていますが、彼女たちの元気な姿を目にしますと大丈夫だと感じます。やっぱり、家庭を本質的な所で支えるお母さんのパワーはすごい!

   日本の スポーツ界を 支えます 家庭婦人の ど根性パワー

      今日の曲は、BORO 大阪で生まれた女