<今日の表紙>175年ぶりにピカピカになった僕が宮司をしている日吉神社の御神輿
035



今日で5月が終わります。

いつも思うことですが、月の初めの方に体験したことは、ずいぶん前のことだなと
感じます。

ということは、悪い思い出ですとOKですが、いい思い出ですともったいないです。

つくづく、人は、都合のいい動物だと思います。

しかし、5月3日は何と言っても僕が宮司をしている日吉神社のお祭りです。

今日の表紙の175年ぶりにピカピカになった御神輿の登場です。030


前日の雨が止みとてもいいお祭りができました。

祭り終え天気を神に感謝する昔も今も変わらぬ祈り

そして、5月5日の子供の日に日本の原発稼働がゼロになりました。

日本の未来をつくる子供たち君たちのため原発ゼロに

5月8日に行ったグリーンピア春日井では、築水池の周りで、ハルリンドウの
可憐な姿を観ることができました。049


新緑の森を歩けばポイントにハルリンドウの咲きて微笑む

僕が尊敬する、千代田セレモニーグループの大石会長のことを書いた「信頼への挑戦」が
発売されました。008

平安時代の歌人 西行の歌です。
ねがわくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月のころ

僕の歌です。
人は皆心の葬儀するとよい絆確かめ明日に向かう

ホテルプリヴェ静岡ステーションでは、全く新しい結婚式のスタイル「モント・ドゥ・リュミエール」
が寺田支配人やスタッフの情熱を込めてスタートします。042
028


すばらしい感動の時贈りますホテルプリヴェの気持ちを込めて

5月19日には、僕の尊敬するカリスマブロガーの一条真也氏の孔子文化賞受賞を祝う会
がありました。052


不惑にて孔子と論語出会いたり礼を伝える天命の今

僕の息子の慶三が、シンガポールで仕事をすることになりました。007


ビジネスの未来に向けてつくりだせ国際的な関係性を

何と言っても5月21日の金環食です。025

僕は運よく、姫路城の周りをジョギング中に遭遇しました。034


白鷺の城の周りを走りつつ金環食を観れる幸せ

5月23日から28日まで済州島に旅行しました。

済州島の守り神 トルハルバン(石の爺さん)です。014

ユネスコ世界遺産の万丈窟(マンジャングル)の石カメです。026


印象に残ったことは、旧暦4月8日のお釈迦様の誕生日です。

韓国は、この日は祭日です。

たまたま、ジョギング中に禅林寺というお寺に大勢の人たちがお参りに訪れているところに
遭遇しました。033


森の中ジョギングすれば経の声初八日(チョバイル)祝う人々集う

最後に、5月29日に平安会館大治斎場竣工式がありました。

木の温もりにを感じていただいて、真心込めたセレモニーを提供する施設のオープンです。001
004


平安の木の温もりのセレモニー大治の地に育てと祈る

いろんなことがあった5月でしたが、季節はもうすっかり初夏です。

明日からは、おそらく梅雨が待っている6月に入ります。

6月も つれづれブログ をよろしくお願いします!

祭りから始まる季節感動の温故知新五月つれづれ

今日の歌は、昨日の続きで、 Mr.Children 祈り 涙の軌道(PV)