<今日の表紙> そば打ち名人の田村茂男さん
004


昨夜は、僕の友達の田村さんの家で、焼肉を食べて、締めは、田村さんがわざわざ長野県から
取り寄せた新そば粉で作ったとても美味しい そば をいただきました。

やはり、日本の料理は、季節感を感じて食べることができるというメリットがあります。

今日は、ちょっとした用事で、家電量販店のエイデンに行きました。

壁側には、ズラッと薄型TVが並んでいました。006


3DTVは、あまり売れていないでしょう と係りの人に聞きますと、売っているTVは、
ほとんど3DTVですよ と答えが返ってきました。
3DTVが標準仕様になっていることにびっくりしました。

僕は、今年の始めに3DTVを、購入しましたが、メガネをかけて観たことがありません。

係りの人も、昨年の12月に購入して、メガネをかけて観たのは、1回だけです。

しかし、3DTVが標準仕様になっていることが不思議です。

メーカーが区別するより、3DTVを標準仕様にした方がメリットを感じたのでしょう。
大は小をかねるという理論です。
しかも、今年の始めより、値段が、70%以下になっています。

ちょっとした間に世界が変わっています。何か変な気がします。ちょっとした変化が、
その世界を劇的に変えることが、よく起こる時代になっているようです。

僕は、オーストラリアに8日間行っていました。
当たり前ですが、帰っても、会社は、何事もなかったかのように動いています。

僕は、ちょっとした浦島太郎状態でした。

自分の存在感を元どうりにするには、できるだけしゃべることだと思います。

しっかりしゃべることができましたので、すこしは、元どうりになったでしょう。

ブログは、書くことによって、元どうりになるのか、どうでしょうか?

オーストラリアでケータイブログを書き続けたせいか、なにか元どうりではなくなったような
気がします。元どうりにしたくないような気分もあります。

ちょっと、あがいてみます。

人生、浦島太郎状態を楽しむのも面白いと思います。なかなかできない経験です。

話は、もとに戻りますが、エイデン では、シャープ の70インチ液晶TVを新商品で
展示していました。007

さすがに値段は、75万円ほどでした。重量は、54キロで、昔の32インチのブラウン管TVなみです。

浦島太郎もびっくりするぐらいの進歩です。

多分、今の時代に浦島太郎のおとぎ話をつくるとしたら、もっと竜宮城にいる期間を短くするでしょう。

  今日の曲は、久しぶりにブログをチェックしていたら、目にとまったラヴィーナ姫路
  三宅由姫さん(ゆきんこ)のブログで紹介していた素敵な歌です。
  100万回の「i love you」/ RaKe[pv]