<今日の表紙> 大治斎場の設計をした(株)アトリエ本間の本間会長
013


今日は、平安会館大治斎場の起工式がありました。005

愛知県大治町の役場のすぐ近くの便利のいいところです。

今日は、朝からとても暑い日でした。(雨の心配はまったくなしです。)

関係者の人たちが定刻前から集まってきました。

久しぶりに、今日の表紙の本間会長にお会いしました。

本間会長とは、仕事の話より、ゴルフの話のほうが多いような気がします。
村上社長以下優秀なスタッフに恵まれて、今はかなり楽をしているみたいです。

6月7日に起工式をした、大府斎場と同じスタッフでこの大治斎場も工事をすることになっています。
大府斎場の起工式のときにお世話になった、鈴木宮司さんが地鎮祭を執り行います。004


地鎮祭がスムーズに進行しました。003
002
008
006


そして、(株)平安閣の土田社長がスピーチで、この大治斎場を立てるまでにお世話になった方々へ
感謝いたしました。012


アトリエ本間の本間会長の挨拶がありました。こんな不景気の中で仕事をさせていただく感謝の
気持ちを述べました。011


最後に、建築の(株)野村工建の野村社長から、木造建築のことと、熊野地方から木材を取り寄せている
現状が報告されました。010


大治斎場は、大府斎場と同じく、斎場では珍しい木造建築にこだわった建物です。

平安会館は、(株)平安閣(名古屋)では、建築中もいれて29件あります。尾張地区を

いれると、45件あります。まだまだ、計画しています。

その、すべての平安会館に、僕の会社が考案して利用していただいている、お別れビデオ、
NEW遺影システム、家紋ディスプレイシステムなどがあります。

平安会館は、ハード、ソフトとも一流のおもてなしをご提供しています。

大治斎場も、地元の人々の無くてはならない施設として末永く愛されることでしょう。

  今日の歌は、ラヴィーナ姫路の バトラー 高部亜希さん(アキティ)が今日のブログで選んだ素敵な曲です。親への感謝の歌   「ありがとう」 大橋卓也


  PS・ラヴィーナ姫路の森口章子さん(ぐっちゃん)が2ヶ月ほど入院すると聞きました。
    ぐっちゃん、すてきなブログありがとう。
    ぐっちゃん、僕のブログ「オーガスタの悲劇」を読んであせらずに病気を治してください。
    悲劇の主人公「ロリー・マキロイ」は、全米オープンゴルフで見事優勝しました。
  
  PS・千葉(親友です) 手紙ありがとう。娘とは仲直りしました。