<今日の表紙> ソフトバンク黒川のシニアアドバイザー 景山香菜恵(かなえ)さん003


今日は、一昨日の全互連総会の懇親会のとき 山本新社長をお客様に紹介したときに
ソフトバンク黒川からお借りして大活躍した iPadを返しに行きました。

今日の表紙の景山さんは、借りるときに いろいろ親切にレクチャーしてくれました。

僕は、iPadを使ったのは初めてでした。
発想は、iPadでしたら、お客様に、山本社長を紹介するときに、僕のブログの「社長交代&ムーンスター
をお見せしたら、より効果的に紹介できるのではないかと考えたからです。006


そのほか、僕がお見せしたい人のブログも簡単にお見せすることができました。

やはり、言葉だけの場合とiPadを使ってお話する場合とでは、雰囲気がぜんぜん違います。

持ち運ぶのも簡単です。モバイルPCは、重たいし スマートフォンは、画面が小さいので
iPadはちょうどいいです。

あらかじめ お見せしたい内容を整理してiPadに入力しておくと、非常に効果的に相手に伝わります。004


やはり、なんでも触って、使って、考えることが大事です。

僕も、ブログをやりだしたので、読者の人に、どうしたらうまく僕の考えを伝えることができるか
とよく考えています。

そういうことが、iPadに行きつきました。
ブログをやっていなかったら、iPadに行きつくことはありえません。

ということで、iPadを購入します。

アップルのスティーブ・ジョブズは、世界を変えるという発想でいろいろなものを 僕たちの前に
登場させました。
世界を変えるということの、最小単位は、自分を変えることに行きつくと思います。

iPadを使って、僕自身が変わっていくことを 楽しみます。

  きらきらした時間はこうして生まれるんだ。