勇ましいタイトルですが、これは僕の、ブライダル業界に対する正直な気持ちです。

最近は、結婚式をしない若い人が多くなったと聞きます。
社会が、多様化して結婚式をあげなくても、普通に生きていける世の中になっているようです。

ということで、ブライダル業界をとりまく環境が、だんだん厳しくなっています。
すべての結婚式場が、結婚式は、素敵なこと、人生を2人でつくっていく最初の大切なイベント
だということを、発信することが、ブライダル戦争をするうえでもっとも大事なことだと思います。

結婚式場のイメージキャラクター(スター)がブログなどで若い人たちに結婚式の実際に
あった素敵なことを発信すると、若い人たちが、より結婚式にあこがれるのではないかと思います。

それと同時に、親の世代にも、娘や息子に結婚式を是非してもらいたいという思いが強まると思います。

僕は、いつも結婚式場のスターは、支配人がなるといいと日ごろから発信しています。

今日はインターネットで、T&Gのホームページを観ていました。
やはりブログが気になります。

T&Gの有名なスタープランナーの有賀明美さんのブログを初めてみました。

そこででくわした「奇跡の青空」という記事の内容は本当に素晴らしかったです。
まさに、結婚式をあげることは大事なことなんだよとブライダル業界で働く人たちにも
元気を分けてくれるし、この記事を読んだ若い人たちも、結婚式をあげなくちゃと思ってくれるでしょう。

いろいろな結婚式場で、いろいろな結婚式が行われています。
結婚式のすばらしさを、それぞれの結婚式場のスターが、そのスター専用のブログで発信すると
ブライダル業界はもっと活性化すると思います。

今の結婚式は、ホームページがお客様にとって、最も重要な入り口になっています。
ホームページの作り方の工夫と同時に、その結婚式場のイメージを左右するのが
ブログです。
素敵な情報を、スターのブログで発信すると、お客様がよりいっそうその結婚式場を
身近に感じてくれるでしょう。

スターウォーズは、お金がほとんどかからない戦争です。
人は、お金がかかっているとやらなければいけないと思います。
逆に、お金がかからないとやる気になれないことがよくあります。

スターウォーズをやってもやらなくてもお金がかからないのであれば、やって
から、続けるかどうか考えたらいかがですか?