2021年02月

冬枯れの川面に映える純白は親子のようなダイサギコサギ(つれづれウォーキング地蔵川2月2021(3))

<今日の表紙>25日の遅い日の出の太陽
DSC00186

新しいデジカメでの僕のお気に入りのショットです。

そして、昨朝の日の出のパノラマです。DSC00188
これから太陽の様子が急激に変化しました。DSC00192
DSC00193
DSC00196
DSC00200
DSC00201
わずか5分間の出来事です。DSC00197


いいお天気の中、しかし寒い中、2月最後のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC00204
元気なスイセンがお出迎えです。DSC00206
鯉さんと鴨さんは川の隅っこで温まっています。DSC00207
DSC00210

桜の木の下にはもうツルニチニチソウがちらほら咲いています。DSC00211
地蔵川にお別れをしようと思ったら真っ白なダイサギさんとコサギさんが眼に留まりました。DSC00224
DSC00219
DSC00217
冬枯れの地蔵川で静かに佇んでいます。

  冬枯れの川面に映える純白は親子のようなダイサギコサギ

帰り道でのオタフクナンテンは相変わらず鮮やかです。DSC00226
昨朝の御嶽山はくっきり見えました。DSC00203


まだまだ硬い両手を広げたような桜の蕾で2月ともお別れします。DSC00212


今日の曲は、LiSA 炎

「悪役」というより「斬られ役」の福本清三さん逝く(朝日新聞「惜別」)

<今日の表紙>五万回斬られた男 俳優の福本清三さん
DSC06443

24日の朝日新聞「惜別」に載っていました。DSC06441
映画やテレビの時代劇で、斬られて、斬られて、斬られまくった。その派手な斬り倒され方から、いつしか「日本一の斬られ役」に。斬られた回数を大ざっぱにかけ合わせ「5万回斬られた男」とも呼ばれた。
15歳で東映京都撮影所に入り、400人いた大部屋俳優の一人に。通行人から始まり、20代で立ち回りに加わった。
先輩の「斬られ方は教えられへん」に触発され、工夫を重ねた。死体役で薄目をあけて斬られ方を盗み、下宿の布団に倒れてどうすれば派手に死ねるか研究した。生まれたのが独特のえびぞり。斬られた刹那(せつな)、体を硬直させ、一瞬間を置いて体を反らせながら後頭部から倒れけいれんする。石灯籠(どうろう)やかがり火にも頭から突っ込んだ。萬屋錦之介さんに立ち回りのうまさをほめられたのが救いになった。
 「自分が痛い思いをしなければお客さんに感動してもらえない」「弱い斬られ役は要らない。強い悪役が派手に倒れるからこそスターさんが引き立つ」
そんな演技が視聴者を魅了し、キャストに名前が載るのもまれだった30代半ばでファンクラブができた。2003年の米映画「ラストサムライ」で主役のトム・クルーズさんを護衛する沈黙の侍役を好演。出演のきっかけはファンの一人が送った「箱いっぱいの資料と『福本を使わないのは日本の恥だ』と書いた手紙」と信じていた。
14年に斬られ役俳優が主役の「太秦(うずまさ)ライムライト」で初主演した。近年は殺陣の取材を一手に引き受け、俳優仲間が「引っ込み思案の福ちゃんがピンの取材を受けるとは」と驚くほど。退潮著しい時代劇に注目が集まればと「客寄せパンダでええんです」とはにかんでいた。

 05年に肺気腫、15年に肺がんと診断。療養しながら出演を続けた。最後の撮影は昨年8月。斬られ役から剣の師範に「昇格」していた。(畑川剛毅)

14年の映画「太秦ライムライト」で福本清三さんのことをよく知るようになり水戸黄門の再放送(テレビ愛知、BSTBS)でチェックするようになりました。なにせ台詞もほとんどなし、わずかの間に助さんや格さんから斬られますので撮ることも難しいです。DSC06466
DSC06467
昨日の水戸黄門にもちゃんと一瞬出ていました。

時代劇では正義の味方も大事ですが悪役や斬られ役がいて面白さを視聴者に伝えてくれます。そして、悪役の俳優さんは少なくて、水戸黄門では2回に1回は出ている人も多いです。その中で「斬られ役」で名をはせることは非常にまれなことです。ご本人の努力にたまものです。福本さんの2代目が出てくればと思いますが時代劇は全盛期をとっくに過ぎていますのでかなり難しいですね。

福本清三さんは、今年のお正月(1月1日)に77歳で亡くなりました。地味な斬られ役としての最後ははでに斬られて亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。合掌

   五万回斬られた男元旦に最後は派手に斬られ旅立つ

きれいな一昨日の御嶽山でお別れします。DSC06445


今日の曲は、矢沢永吉 もうひとりの俺


     

18ポンド、15ポンド、13ポンド1本づつ試しました。バドミントンのお話です。

<今日の表紙>咲き出したJR大曽根駅広場の河津桜(2月24日)
DSC06433

河津桜が咲き出しました。DSC06434
昨年よりもちょっと遅いようです。昨年は24日にほぼ満開でした。DSC05035
DSC05034


一昨日は午前、午後ともバドミントンの練習でした。

その時に新しいガットを張ったNEWラケット(18ポンド)、旧ラケット(15ポンド)、旧ラケット(13ポンド)1本づつ使ってみました。DSC06351
僕の使用中の9本のラケット(ヨネックス ナノレイ・グランツ)

3年間ゆるガット(13ポンド)を使ってきた僕の感覚は、18ポンドはさすがに打感がゆるガットとは違っていて弾力がゆるガットよりもないですがスマッシュレシーブは反発力がゆるガットよりも優れている感じがしました。ゆるガットになれている僕は慣れるまでちょっとかかりそうでした。

15ポンド、13ポンドはガットが新しいせいでしょうかかなり打ちやすく感じました。やっぱりガットが切れないで1年も経つとテンションも11ポンドぐらいになっているのか、反発力も今までよりも優れている感じです。

旧ラケット(旧13ポンド)も4本ありますので28日や3月初めの練習で比較してみます。

今回感じたことは、新しいガットでの打感はいずれもよくて少なくとも半年以内でガットの張り替えを行う必要があるようです。

一番重要な僕の腕は変わりませんので大したデータはお伝え出来ませんが、自分のこれからのバドミントンの考え方を整理する機会としてはこの1ヵ月ほどが大切です。

  試合無くいろいろ試す機会ありラケット変われど腕は変わらず

コロナ禍で約1年間バドミントンの試合が満足にできませんでした。4月以降を準備万端で迎えられたらなと思います。

金のしゃちほこを展示するために工事を進めている名古屋城でお別れします。DSC06303


今日の曲は、Queen Don't Stop Me Now

マスクをすることを忘れないために標語川柳をドアに。

<今日の表紙>僕のマンションの部屋の入り口ドアの張り紙
DSC06432

ゴミ出しに出てエレベーターに乗ったら途中でマスクをした若いご婦人が乗ってきました。挨拶をしたときに僕がマスクをしていないことに気づき動揺しました。ということで、早速ドアに張り紙をして外出時にマスクをすることを忘れないようにしました。
最初の張り紙はあっさりとしたものでした。DSC06430
これでは面白くないと思い標語川柳にしてみました。

  いい男マスクしてから外に出て

僕は、レストランで食事後にマスクをすることを忘れて電車に乗りそこで気づくことが数回ありました。レストランのレジでも張り紙をお願いしたいですね。

  お客様マスクしてから外に出て

これを張ってもらえば間違いがほぼなくなりそうですが。

僕のような年寄りは細かいルーティーンをよく忘れます。レストランのトイレでもマスクをしないでよく行きます。トイレの入り口にもお願いしたいですね。

  お客様マスクしてから入ってね

マスクの効用かもしれませんが、昨年の死者数が11年ぶりに減少しました。コロナ禍のおかげでしょうか。

いろんなところにマスク着用の注意書きをしてほしいものです。特にマスクを外す必要があるレストランや歯医者さんなどのレジでは僕の経験上欲しいです。

年を取るとただでさえ忘れやすくなりますのでマスクをすることを忘れないように気を付けて過ごします。

次の張り紙候補は、

  いい男マスク忘れて悪役に

悪役にならないように頑張ります。

昨夕のきれいな御嶽山とDSC06440
お月さまでお別れします。DSC06436


今日の曲は、加藤登紀子 百万本のバラ


15ポンドのゆるガットを試してみます。18ポンドもネ。僕のバドミントンのお話です。

<今日の表紙>全豪オープン優勝のジョコビッチ
DSC06352

全豪オープンテニスを一昨日録画でゆっくり観ました。

素晴らしいジョコビッチのテニスを堪能しました。

バドミントンもテニスと同じラケット種目ですのでショットの種類やコースなどが参考になります。

それにしても、今回のジョコビッチのテニスは素晴らしいの一言です。

話を僕のバドミントンにします。

先日の僕のブログで13ポンドのゆるガットが1年たっても切れないことが今の僕のプレーに影響しているのではないかと推理しました。

スマッシュがだんだんしょぼくなって決まらなくなったことの原因を探ると、ガットの経年劣化やテンションがさらに緩くなっていることが予想されます。

ということで、先日、ラケットショップで切れていないガットを換えました。

僕は13ポンドを張った同じラケットを8本使っています。

そこで、4本のラケットを13ポンドを2本、15ポンドを2本にして張り替えました。

僕の練習は通常はダブルス中心です。ということで、18ポンドを張った新しいラケットも1本購入しました。

まとめると、新しい18ポンドのラケットが1本。(左端)新しい15ポンドのガットを張ったラケットが2本。(左から2つ目)新しい13ポンドのガットを張ったラケットが2本。(左から3つ目)そして、1年経っても切れていない13ポンドを張ったラケットが4本です。左から4つ目、右端)DSC06351


ゆるガットも3年使ってきましたので、18ポンド、15ポンドも試して、13ポンドでも新しい時、古くなった時の状態も試してみます。ダブルスとシングルスでテンションを変えてもいいのかもしれません。そして、3年前と今とでは僕の体も変わっていますのでそれも確認したいのです。

試合が再開されるのが早くても4月ですので3月いっぱいまではいろいろ試してみることが出来ます。

まあ、僕の体の状態が一番影響しますが、ラケットのガットの状態も大事だし、僕はゆるガットでずいぶん楽しめましたのでちょっとだけ冒険をしてみようと思います。

今日の練習から試してみますので3月中旬には中間報告が出来ると思います。

とりあえず、今はやる前ですのでわくわくしています。

  4年目はいろいろ試すゆるガットわくわくできるスマッシュ打つぞ

今年1月のKBAでのシングルスをしている僕でお別れします。DSC05315


今日の曲は、やっぱり 橋幸夫の「恋と涙の太陽」と替え歌の「老いと涙のスマッシュ」




どうして僕たち いけないの
スマッシュ打っては いけないの
打ちたい思いを 隠してすまして
弱すぎるのか 僕たち二人
ああ 決まらないスマッシュ いっぱいの
年寄りなんだぜ 泣きたいぜ

今度の試合で 思い切り
スマッシュ打ちたい 思い切り
打つと見せかけ ドロップ決まらず
弱すぎるのか 僕たち二人
ああ ドロップとミスが いっぱいの
年寄りなんだぜ また負けた

教えてくれよな どうすれば
試合に勝つには どうすれば
速いスマッシュ びしびし決められ
弱すぎるのか 僕たち二人
ああ 反省とグチが いっぱいの
年寄りなんだぜ 君と僕

ぽかぽか陽気に誘われて水道みちへジョギング&ウォーキングしました。

<今日の表紙>昨日の暑さが原因か?鴨の水浴び
DSC06360

昨朝は春のような陽気が漂って始まりました。DSC00156
DSC00157


そんな中、11時過ぎから1ヵ月ぶりに地蔵川、水道みち経由木曽路までジョギングとウォーキングしてランチを楽しんで来ました。DSC06356


地蔵川沿いの民家の庭の梅もだいぶ咲いています。DSC06357


地蔵川の堤防道路上にはヒョウモンチョウがくつろいでいます。DSC06369
川にはコサギが餌を探しています。DSC06372


水道みちに入りました。DSC06375
早速カンザキアヤメが眼に留まりました。DSC06376
ツグミです。DSC06378
ロウバイもきれいです。DSC06379
沈丁花です。DSC06380
光沢があり造花のような花は実はヒメリュウキンカです。DSC06393
早くもツルニチニチソウが咲いています。DSC06401


1ヵ月前にも咲いていて今回最も楽しみにしていたのがクリスマスローズです。DSC06405
いいアングルで撮れました。DSC06406
DSC06392


  咲くときは頭を垂れて控えめにクリスマスローズ下から派手に

木曽路のランチを美味しく食べて水道みちを歩いていた時に目についた鮮やかな紅梅です。DSC06415


名古屋では最高気温が21℃を記録した昨日のジョギング&ウォーキングは、地蔵川の中で甲羅干しをしている亀さんたちでお別れします。DSC06422


今日の曲は、高橋真梨子 グランパ

今日はニャン、ニャン、ニャンで猫の日とのことです。

<今日の表紙>今日は、僕の恩人アスピカグループ故渡辺一教相談役の誕生日です。
054

今日2月22日は、僕の恩人で8年前にお亡くなりになった故渡辺一教相談役の誕生日です。

僕と同じ卯年でお元気でしたら82歳になります。049
スキーが大変お上手でした。

時の流れの速さを改めて感じます。

もう一人、僕が宮司をしている日吉神社の総代の枩田さんの誕生日です。016


2月22日ということで覚えやすい誕生日です。

そして、ニャン、ニャン、ニャンで猫の日ということです。

昨年12月名城公園で落ち葉の絨毯でくつろぐ猫ちゃんです。DSC04379


僕のブログでも紹介しました、「マルサの女」などの映画監督、故伊丹十三も大の猫好きでした。彼のエッセイでこんな一節。<わが想い出の猫猫より>

「犬なんてのはさ、一番偉くなってせいぜい狼だろ。猫の偉いのは豹、虎、ライオンだからねえ、まるで格が違う」
「そんなことなんの関係があるの。猫はライオンじゃないじゃないの」

「そう。猫はライオンじゃないかも知れん。でもね、動物園に行って見てごらん。ライオンは確実に猫だよ」

昔から日本人に大変愛されてきた猫猫。(僕は猫も犬もそんなに好きではありませんが、)

最近は、ねずみを捕ることを忘れている感じです。猫も平和ボケしているのかな?

何はともあれ、今日1日が猫猫にとって幸せな1日でありますように。

夏目漱石の住居跡で、005
今は日本医科大学の建物の塀を歩いている008
「吾輩は猫である」の猫です。009
ニャーン!

   漱石の頃より猫は幸せかキャットフードのCM見ると

昨朝のきれいな太陽でお別れします。DSC00144


今日の曲は、メロディーという愛猫を偲んで作ったと言われている 玉置浩二 メロディー


株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール