2020年04月

地蔵川は鯉の恋の季節になりました。

<今日の表紙>ジョギングの途中で発見したシュロの実のような花
DSC07307

初めて見ました。

昨日は風が強い1日でした。DSC07297
相変わらず街路樹のハナミズキがきれいです。DSC07300


郵便局に用事がありましたので金山まで行き、ランチを食べてコーヒーショップで読書をして午後2時前に家に帰りました。

歯医者さんと病院は今はちょっと怖いので、歯のメンテナンスと右膝のヒアルロン酸注射の予約日を1か月以上延ばす連絡をしました。

もう、5月6日までの大事な予定は、5月3日の日吉神社の祭典だけです。祭典も大幅に簡素化します。

しかし、体がなまってはいけません。毎日、ジョギングなど適当な運動をする必要があります。

腹筋・背筋・腕立て伏せをこなして、地蔵川沿いへジョギングに40分ほど行きました。DSC07308
地蔵川へのジョギングは久しぶりです。ダイサギさんとコサギさんが迎えてくれました。DSC07316
DSC07305


さすがに、先日の日曜日の名城公園ではないので、すれ違ったジョガーは1人のみでした。

じっとしていると寒いくらいでしたが、ジョギングしているとちょうどいい状態です。途中で観た鮮やかなツツジです。DSC07320
土手の土の道は気持ちがいいです。DSC07338
昨日のジョギングの途中では、鯉の産卵がいたるところで観ることが出来ました。DSC07321
DSC07325
コサギさんと鯉の産卵の2ショットです。DSC07328
地蔵川は鯉の恋が目立つ季節になっています。

  上流へしぶきをあげて重なりて鯉の踊りは春のお祭り

やっぱり、外でジョギングすると目に映る景色は新鮮です。

地蔵川沿いの畑で目立っているコデマリの花でお別れします。DSC07330
DSC07331


今日の曲は、サンボマスター 花束


コロナショックで急速に僕の周りが変わっていくことを感じる日々です。

<今日の表紙>昨日の「天 声 人 語」
DSC07276

最近のよく聞く横文字「ソーシャルディスタンシング(社会的距離の保持)」の内容が載っていました。本来の「天声人語」です。DSC07279


昨日のJR大曽根駅の切符販売機の前にも印が。DSC07284
DSC07285


ネットでは、「1ビートルズ」もありました。DSC07296
ビートルズの有名な「アビイ・ロード」のジャケット写真を流用した「1ビートルズ」。横断歩道を渡るメンバー4人で約2メートルとする。

昨朝は、穏やかなパノラマで始まりました。DSC07270_1
淡い煙食も見れました。DSC07272
DSC07275


昨日もランチはメッツ大曽根のサイゼリヤで食べました。サイゼリヤは満席を通常の50%にして営業していますので少し安心して食事が出来ます。DSC07155
昨日も、スパゲティのアラビアータにDSC07291
柔らか青豆の温サラダをDSC07292
乗せて楽しんで食べました。DSC07293


しょぼい楽しみですが、こういう楽しみを探す日々が続きます。

郵便受けには、宅配サービスの弁当のカタログがよく入りだしました。DSC07258
DSC07259
そして、テイクアウトオンリーのお店も増えてきました。DSC07287


コロナショックで急速に僕の周りが変わってきていることを感じる毎日です。

  いろいろな言葉を生んだコロナショック僕のお勧め1ビートルズ

早くも花が咲き出した大曽根の街路樹のナンジャモンジャの木でお別れします。DSC07289


今日の曲は、TOKIO 宙船



マンデラ大統領の獄中生活に比べたら今の僕の生活はノープロブレム 映画「インビクタス負けざる者たち」

<今日の表紙>東京に住む息子からのプレゼントDVD「インビクタス 負けざる者たち
DSC07235

一昨日、夕方に息子からのLINEで「インビクタス 負けざる者たち」というラグビーの映画観たことある?と連絡があり、観たことないと回答したら、アマゾンで送ると言う事で、昨日夕方6時ごろ届きました。

南アフリカ共和国初の黒人大統領のネルソン・マンデラと1995年南アで開催されたラグビーワールドカップでの南ア優勝チームのキャプテンのフランソワ・ピナールの活躍を描いた史実の基づいた映画です。DSC07246


マンデラにはモーガン・フリーマン、DSC07247
ピナールにはマット・デイモンが熱演しています。DSC07244
そして、監督はクリント・イーストウッドです。

タイトルの「インビクタス」とはマンデラが好きな英国の詩人ウィリアム・ヘンリーの詩の一説でどんな運命にも負けない不屈の精神を詠っています。27年間の獄中生活を耐えたマンデラならではのことばです。「わが運命を決めるのは我なり、我が魂を制するのは我なり」

この映画を観ていると今の僕のコロナショックでの窮屈な環境などたいしたことではないという事がよく分かります。

コロナショックの緊急事態宣言の期間中に観る映画としては、内容にも感動しますし、今の自分の環境を客観的に見るのに適しています。

4月になって映画は観れていませんでしたので、思わぬギフトが届き嬉しかったです。

  息子から思わぬギフトインビクタスコロナショックが少し和らぐ

とりあえず、5月6日まであと16日です。

JR勝川駅ロータリーの街路樹のきれいなハナミズキの花でお別れします。DSC07254
DSC07255


今日の曲は、Uru あなたがいることで

いいお天気の中、名城公園ウォッチングは気持ちよかった。

<今日の表紙>名城公園そばの官舎の壁に咲いている見事なモッコウバラ
DSC07172

コロナショックで明け暮れているこの春でも季節は進んでいます。

モッコウバラのそばの街路樹のハナミズキは今が旬です。DSC07174


そして、愛知県スポーツ会館(県スポ)へ続く歩道わきにはハルジオンが咲いています。DSC07178
県スポは3月31日でクローズしていますので工事用のバリケートが築かれています。DSC07180


昨日は、いいお天気でしたので11時ごろから家を出て名城公園に行きました。DSC07181
ジョギングコースではジョギングを楽しんでいる人たちが大勢いました。僕もゆっくりその中に加わってマイペースでジョギングを楽しみます。すぐにきれいな噴水が出ている池に到着です。DSC07182
池のそばにはツツジが咲き出しています。DSC07183
その向こうにはヤマブキが黄色の花を咲かせています。DSC07184


  七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ悲しき 若き日の太田道灌と山吹の里伝説より

少し走ると名古屋城が見えてきます。DSC07189
フジが咲いています。DSC07188
これにはびっくりです。DSC07193
快調に走ってフラワーガーデンまで来ると鮮やかなボタンが咲いていました。DSC07195
DSC07196
そして、いろいろなのチューリップがジョギングの道沿いに咲き乱れていました。DSC07203

きれいなルピナスです。DSC07215

広場ではくつろぐ人でにぎわっていました。DSC07219


2キロぐらいジョギングを楽しんだ後は、名古屋城のお堀に沿った藤棚を歩きながら地下鉄市役所駅に向かいました。DSC07226
DSC07230
フジの見ごろはこれからです。

ツツジの下にひっそりと咲いていた小さな射干(シャガ)の花でお別れします。DSC07221


  赤ピンク黄色紫咲き誇るしかし小さき射干に微笑む

今日の曲は、松任谷由実 ハルジオン・ヒメジョオン


僕のような老後のコロナ難民の時間つぶしはだらだらになりますが・・・(老後つれづれ(79))

<今日の表紙>きれいなガーベラ
DSC07150

昨日、お昼ごろにメッツ大曽根に出かけました。花屋さんにはきれいな花が並んでいました。ゆりの仲間のグロリオサです。DSC07145
かわいいキンギョソウです。DSC07147
かわいいマーガレットです。DSC07148
アジサイもきれいです。DSC07149
最後はクレマチス・ビエネッタです。DSC07152

花を観ることは楽しいですね。

エディオンでSDカードを買ってメッツ大曽根のサイゼリヤでランチです。順番待ちで並びましたがお店の中に入ると隣のテーブルは✖印が貼られて通常の50%が満席にしていました。DSC07155

僕は朝、夕は家で食べますので、お昼は原則外食です。

ランチが今ではささやかな僕の楽しみです。

昨日は、チキンとブロッコリーのサラダと、DSC07157
スパゲッティのカルボナーラを食べました。DSC07158


サラダがすごく美味しくて、スパゲッティはいまいちでしたのでサラダをスパゲッティの上に乗せて食べるとこれが大成功でした。DSC07156


ランチが美味しいと幸せになります。

とにかく、僕としてはバドミントンと映画の時間が当分無くなりましたのでそれ以外で楽しみを感じなければと思います。スケジュールに余裕がありすぎてだらだらと過ごす毎日です。

家に帰り夕方テレビをぼーっと観ているとNHKで家で短時間で出来る腹筋などを鍛える筋肉体操を紹介していました。DSC07162
DSC07163
DSC07164
模範演技は簡単にしていましたが、どれも満足にできません。でも、真似事でも運動した感じになれました。

まあ、昨日の僕は悪天候の中、読書、テレビ、ランチ他の外出で時間つぶしが出来ました。

帰りのJRの中から新守山のパチンコ屋さんの休業を見て思ったのは、いつもの土曜日の満員のお客たちは昨日どう過ごしているのかなと言う事です。DSC07124
日本中にコロナ難民が溢れています。

コロナショックが去ったあと今までの日常を再開できるようにだらだらと過ごす中でも体や心の健康を保つ努力をしなければいけません。今年の目標は「老後天国化大作戦」です。(汗)

  だらだらでもコロナショックが去ったあと楽しい老後過ごす準備を

大曽根駅広場のきれいな若葉が育った河津桜でお別れします。DSC07142


今日の曲は、小田和正 さよなら


5月6日までも大事ですが、その後どうするのかのほうも大事です。ニュージーランドが参考になるかも?

<今日の表紙>飲食店の面白いメニュー「コロナのバカヤローセット」
DSC07120

昨日は、銀行に用事がありましたのでお昼前に名古屋市北区黒川に行きました。

勝川駅のベルマート・キオスクは4月15日からしばらくの間休業のお知らせです。DSC07112
JR大曽根駅のホームへの長い通路の壁面を飾っている色々な県の名所広告は消えて行っています。DSC07114


黒川に着くと、いろいろな飲食店の休業案内を目にしました。DSC07121
23日までというお店もありましたが、よく行ったカラオケ店は一応5月6日までの期間です。DSC07119

そして、テイクアウトとして弁当を販売しているお店が目につきました。DSC07118


銀行での用事を済ませてランチを行きつけのレストランで食べました。いつもより若干少なめですがやっぱり仕事をしている人が多いなという感じです。

16日夜に発令された全国緊急事態宣言によって、滋賀県高島市にあるKBA(岸バドミントンアリーナ)でのバドミントンも原則禁止にしましたので5月6日まではバドミントンを楽しめなくなりました。(涙)DSC07090
16日朝の練習風景

先週末から僕がよく行く映画館は5月6日まではクローズされています。ということで、日常的に老後の僕の時間つぶしの重要なバドミントンと映画鑑賞が出来なくなりました。

とりあえず、5月6日までの19日間の過ごし方が課題です。

月並みですが、読書、テレビ、ネット、ウォーキング中心で辛抱強く過ごします。

ニュージーランドに住んで旅行社を営んでいるFB友達のSさんの投稿をよく目にします。

その投稿の中でニュージーランド在住のうちだいずみさんの記事に目が留まりました。

ニュージーランドはただいまロックダウン22日目(16日現在)感染者合計1401名死者9名に収まってるとのことです。昨日の新感染者15名で数日前から政府は「ピークを過ぎた」としています。

来週水曜日22日に予定されている4週間のロックダウンが終わり、その後もロックダウンが続くのか、あるいは警戒レベルを緩めるのか、2日前の20日に発表されることになっています。

今日(16日)のジャシンダ ・アーダーン首相のスピーチは、ロックダウン前夜を振り返るところから始まり、ニュージーランドが世界でもユニークな立場にあったことが改めて語られました。
「3週間前、ニュージーランドはユニークな立場にありました。他国とは違い、COVID19が国に到達する前に十分な準備期間があったのです。これは、私たちに選択肢があったということを意味します。他の国のように、破壊的な波に打ちのめされる事態を許容することもあり得ました。あるいは先手を取って、厳しく素早い対策を選び、ロックダウンをして病の拡大を止めるということもできました。私たちは先手を取ることを選びました。そして、現段階では、成果があったと示唆されています」

そして、そこで選択した行動により、現在もまだ他の国にはない「選択可能」な立場にあるということ。

「警戒レベル4(ロックダウン)におけるニュージーランドのみなさんの団結した行動のおかげで、私たちは次のステップについても選択肢があるという希少な立場にあります」

この選択肢とは、最終的にどのような状態を目指し、そこへどのように向かうかということです。ニュージーランドは感染拡大状態によって警戒レベルを1〜4としていますが、警戒レベル3はまだまだ制限が厳しく、警戒レベル2はかなり緩やかになります。
ビジネス重視の立場の人たちからは、もう早く普通の生活近くに戻してくれ(警戒レベル2あるいはレベル1)、という要望も出てきていますが、ジャシンダ首相はこう言っています。

「私たちの基本的な経済戦略は、今も、ウィルスとの戦いに勝つことです。ウィルスを排除する(eliminate)ことです。これは長い間続く制約から早く抜け出して普通通りの生活をし、ビジネスも早く回復させるということを意味します」
「警戒レベルを動かす上で、一番避けたいのは、このロックダウンで私たちが勝ち得てきたものを投げさることです」

そのためには、むやみに規制を緩めて、またウィルスの感染拡大を許し、警戒レベルを高くするということを避けたいというのが政府の方針と見られます。レベル間を行ったり来たりはしたくない、一方通行で警戒レベルを落としていきたいという慎重策をニュージーランドは取っていくと思われます。

ニュージーランドと日本は人口や経済規模がだいぶ違いますが、5月6日以降にどうするかはニュージーランドのロックダウン解除の2日前の20日の決断が参考になりますね。いずれにせよ、かなり難しい決断を政府はしなければなりません。

  自粛して連休明けに見る世界ニュージーランドのようになれれば

黒川からの帰り、新守山駅のそばのパチンコ店は休業していました。DSC07124
おそらく5月6日まででしょう。

あと20日後5月7日の日本は如何なっているのでしょうか?

黒川の交差点で見かけたきれいな君子蘭でお別れします。DSC07116


今日の曲は、Kiroro Best Friend


長浜市の矢合神社の枝垂桜がきれいでした。

<今日の表紙>一昨日の穏やかな奥琵琶湖のパノラマ
DSC07083

日本人の生活がこの穏やかな風景のようになるのはいつでしょうか?

一昨日、昨日にKBAに行きました。その途中で国道303号線岩熊トンネルの東出口近く、長浜市の矢合神社はとてもきれいな枝垂桜が咲き誇っています。DSC07099
一昨日、すっと矢合神社の前を車で通った時にそのきれいさが眼に焼き付いたので昨日、帰りに停まって味わいました。DSC07100
立派な枝垂桜が神社の境内のいたるところに見られました。DSC07101
DSC07103
DSC07104
DSC07105
DSC07102_1


この道はKBAへの行き帰りでよく通りますが矢合神社の見事な枝垂桜は初めて見ました。

  山間の神社を飾るピンク色枝垂桜の優雅な姿

一昨日の神田PAから見た伊吹山でお別れします。DSC07082


今日の曲は、中島美嘉 見えない星
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール