2020年02月

バドミントンの練習会場も3月2日から15日まで休業です。(涙)

<今日の表紙>昨日の名古屋城
DSC05142

桜が咲いてきています。DSC05145
名古屋城はコロナウィルスにまだ感染していません。DSC05143

まだ入場できますが、3月からは感染するかもね?

昨日は、名古屋城の敷地内の愛知県体育館でバドミントンの練習で汗を流しました。

僕は2月は昨日で最後のバドミントンでしたが、3月2日から15日までは名古屋市の生涯学習センターではバドミントンが出来ません。なにせ、コロナウィルスのせいですので15日以降はまだわからないようです。

世の中は、突然の学校休業で騒然としていますので、僕のバドミントンの練習が出来なくなることなんかは些細なことです。

どうも、日本政府がコロナウィルスに感染したようです。当分は窮屈な精神状態で過ごさなければいけないようです。

そのせいで、イベント自粛から始まって、バドミントンの試合も軒並み中止。そして、いきなりの子供たちの外出自粛の長い春休み。このほうがコロナウィルスの直接の影響よりも不健康な社会になります。

早く、日本政府がコロナウィルス感染から立ち直ることを祈っています。

  春休み3月すぐに始めますコロナウィルス首相動かす

昨朝のきれいな御嶽山でお別れします。DSC05139


今日の曲は、サザンオールスターズ 愛はスローにちょっとづつ

今後しばらくは、読書が一番安全な時間つぶしになりそうです。

<今日の表紙>2月24日のほぼ満開のJR大曽根駅広場の河津桜
DSC05035

4日前ですが、きれいに咲いていました。DSC05034
そして、時計も桜色に染まっていました。DSC05040


昨日も、バドミントンの試合の中止の連絡がありました。4月4日、5日開催される予定だった第28回山形市長杯シニアバドミントン選手権大会が中止です。

今回は、ペアの大学の後輩の前田君が65歳になり初めて65歳以上で申し込んでいました。ひそかに優勝を狙っていましたので非常にがっかりしました。DSC02625
昨年の前田君との2ショットです。そして、特に最初の試合の夜には毎年、地元のレディースの人たちとの懇親会が楽しみでした。DSC02627
昨年の様子です。

中止ですので、来年のお楽しみです。

これで、僕が参加予定の3月7日のびわこシニアオープンと2試合中止になりました。この分ですと3月20日の丸亀グランドシニアも心細いですね。

3月、4月は我慢月になりそうです。

空いた予定をどう埋めるかです。

月並みですが、やっぱり読書が一番安全かな。

外出はコロナウィルスこんにちは一番安全自宅で読書

2月は4冊読みました。最近読んだ小説「燃える地の果てに上・下」逢坂剛著も読み甲斐がある2冊でした。DSC05125
1960年代にスペイン上空で起きた核爆弾を積んだB52爆撃機墜落事故にまつわる人間模様を30年後と交互に描かれてラストに向けてスリリングに進行していきました。DSC05127
DSC05126


3月4月は旅行をキャンセルしたり、バドミントンの試合が中止されたりしましたので、本を読む時間がいつもより増えると思います。2月は映画を今日までに14本観ました。でも、これからは映画館は危険だと判断されるかもしれません。そうすると、映画を今まで通り観れるか不安です。

まあ、読書が最後の時間つぶしの砦です。忘れるところでしたが、つれづれブログも時間つぶしの最後の砦2です。しかし、読書だけではブログも面白くなくなりますので大変です。川柳でも考えて笑って過ごせればいいのですが。(汗)テレビの水戸黄門も大事な暇つぶし、いや時間つぶしです。(笑)

日曜日の朝日歌壇で一番笑った短歌でお別れします。

  酒のめぬ妻が脱皮を繰り返し我より強い蟒蛇(うわばみ)になる 三郷市 木村義煕

蟒蛇は大蛇のことで大酒飲みを表しています。

今日の曲は、JUJU 東京

3月7日開催のびわこシニアオープンが中止。(涙)せっかく膝の調子が良くなったのに。

<今日の表紙>昨日の地蔵川のダイサギ
DSC05115

飛ぶ姿は優雅ですね。DSC05112


昨日は、映画を観て帰って午後3時頃から地蔵川のいつものウォーキングと反対側の川沿いを40分2.4キロほどジョギングしました。DSC05099

ジョギングは1月12日以来です。

最近、右ひざの調子もよいので、3日前ごろからJRの階段を1段飛ばしで登ってみました。DSC05042
実は、膝の調子が悪い時に2年前に1度チャレンジしてみましたが膝への負担が重くすぐに止めました。今回は、若者が走るように登るのと比較すればかなりゆっくりですが僕にしては軽快に登れました。

その延長線上で、昨日のジョギングになりました。

いつものウォーキングと反対側の地蔵川沿いで景色も新鮮でした。DSC05089
DSC05093
DSC05111


片道1キロほどの道のりですが、ダイサギのほか、コサギやDSC05100
鴨がのどかに見えました。DSC05087


肝心の膝の調子ですが、2.4キロと最近では僕にしては一番長い距離です。大丈夫でした。

不思議なもので、人間の体は、無意識に調子がいい、悪いと感じることができるようです。

僕の右ひざも階段を登るとき、下るときに多分1段飛ばしをチャレンジしても大丈夫だと体がささやいています。

実は、映画を観終わった時に、3月7日に参加予定だったびわこシニアオープンバドミントン大会の中止が決まったとの連絡がありました。やっぱりか。でも、がっかりです。

僕は、合計年齢130歳以上クラスに初めて奈良の山本さんと組んで出場予定でした。DSC00271
2月2日の高島市初打ち大会にて

3月20日には丸亀での試合が予定していますがどうなるんでしょうか?神のみぞ知るの心境で待ちます。

  3月へ新型コロナ先回り僕が2月を彷徨ううちに

最後にジョギング中に見つけた面白い公園の名前でお別れします。DSC05109
「巾川公園」です。「巾」にるびを打ってほしいですね。「はば川公園」です。

今日の曲は、家入レオ もし君を許せたら

4月の台湾でのバドミントンの試合(モーニングカップ)も参加を止めました。(涙)(老後つれづれ(75))

<今日の表紙>昨朝のきれいな日の出の太陽
DSC05055

昨朝はきれいなパノラマの中、DSC05061
赤い太陽が静かに昇ってきました。DSC05052


日の出の時間や位置などは、例年通りですが、最近は新型コロナウィルス対策のニュースが連日流れています。

僕も、今までに3月12~17日のバドミントンの全英選手権大会観戦ツアーと3月23日~25日の北海道スキー旅行を止めました。そして、22日に4月16~20日の台北でのバドミントンの試合の出場もキャンセルしました。DSC02916
昨年の台北でのモーニングカップの山田さんとのダブルス銅メダル

特に、台北でのバドミントンの試合は少し先ですが、5月2日から僕が宮司の日吉神社のお祭りが始まりますので何かあると間に合わなくなりますので早めに決断しました。(涙)DSC09495
昨年のお祭り風景

ということで、普通でも時間に余裕がある今の老後ですが、3月、4月で14日も暇になりました。(汗)

半分の7日ほどはバドミントンの練習で埋めてあとの7日も何とかしようと思います。

問題は、旅行を待っている時期、旅行中、旅行後という気持ちの変化を楽しめないということです。

世間のコロナウィルス対策が拡大すると、ますます気持ちの上で窮屈になります。

老後天国化大作戦を推進する気持ちが少し萎んでいくようです。

4月になればだいぶ落ち着いてくることを期待して我慢強く待ちの姿勢で過ごすことが今の時期には大切なことだと思います。

  旅行止め暇が拡大したけれど我慢したあと老後天国

名駅前通路の花屋さんで見かけたきれいなサクラソウでお別れします。DSC05065


今日の曲は、福耳 星のかけらを探しに行こう

清流の宝石翡翠カワセミを撮れた奇跡の嬉しさ飾る(つれづれウォーキング地蔵川2月2020(3))

<今日の表紙>昨日のつれづれウォーキング地蔵川で僕が撮ったカワセミ
DSC05044

昨朝は穏やかないいお天気で始まりました。DSC04990
DSC04987

8時ごろの煙突の煙です。DSC04991

そして、2月3回目のつれづれウォーキング地蔵川に出かけました。DSC04992

ウォーキングを始めてすぐにダイサギさんが出迎えてくれました。DSC05001
白さが目立ちますね。DSC05025
そして、ダイサギさんの近くには鴨さんたちが浮かんでいます。DSC05005
しばらく歩くとコサギさんにも出会いました。DSC05017

保護色で分かりにくいですが、珍しくツグミも発見しました。DSC05013


橋の下には新しい錦鯉さんを発見しました。DSC05014


スイセンが朝日を浴びてきれいです。DSC05012
DSC05007


実は、昨朝のつれづれウォーキング地蔵川は、すごいことが起こったのです。

ダイサギさんや鴨さんたちを見ていると瑠璃色をした小さい鳥が素早くダイサギさんや鴨さんたちの上を飛んでいきました。僕はすぐにカワセミだとわかりました。

カワセミを地蔵川で初めて見たのが2018年1月27日です。そして、2019年10月11日にも見ました。いずれも僕の前の川面をビュッと飛び去りました。ヤフーで検索した、カワセミの写真です。おそらくオスです。DSC07196
ちょうど、このように羽根を広げていました。DSC07194


昨日見たカワセミはメスのようです

亡妻からカワセミを教えてもらってから今日まで十数年になりますが、まだ、数回しか目にしていません。

亡妻の歌集「湖北路」より

  かわせみと確信せしより待ちどおし散歩時間の午後三時半

  まなうらに瑠璃色残し飛びゆきぬかわせみ見しは一瞬のこと

今回はダイサギさんからはちょっと遠い土手に停まったことです。すぐにデジカメのズームを利かせて夢中で撮りました。DSC05006
撮ってすぐに飛び去りましたが、再生チェックすると映っているではありませんか。BlogPaint
これは、僕にとって奇跡です。うれしくて、うれしくてカメラ屋さんで写真立てを買って納めました。

  清流の宝石翡翠カワセミを撮れた奇跡の嬉しさ飾る

写真立てに納めて僕の部屋に飾った地蔵川のカワセミでお別れします。DSC05043


今日の曲は、矢沢永吉 東京

名北クラブのオールドは強い!(第55回愛知県社会人バドミントン選手権大会2日目)

<今日の表紙>今回初めて僕とペアを組んだ20代のころのライバル瑞穂クラブの山田君との2ショット
DSC04971

昨日は、朝から寒いお天気でした。DSC04959

そんな中、ナゴヤ球場のそばの露橋スポーツセンターで第55回愛知県社会人バドミントン選手権大会2日目が行われました。DSC04968

ナゴヤ球場と言えばドラゴンズです。DSC04964


11時半ごろに会場に着くともう試合は当然始まっていました。DSC04969
山田君と僕は65歳以上男子ダブルスに出場です。

最初の試合は、ファイナルゲームまでもつれる熱戦でしたが何とか勝つことが出来ました。

2試合目はもう準決勝です。友人の浅野・上前ペアと当たりましたが、実力負けでした。DSC04972


65歳以上決勝は、僕のチームメイト川原・佐々木ペアと浅野・上前ペアの戦いになりました。DSC04974


結果は、川原・佐々木ペアが制して見事優勝です。DSC04975


今回の大会は、名北クラブとしては、50代男子シングルスで森本君が優勝。DSC00618
60代ミックスで川原君が水野さんと組んで準優勝。DSC00617
そして、昨日65歳男子ダブルスで川原・佐々木ペアが優勝ということでオールドエイジが大活躍しました。

  名北のオールドエイジそれぞれの試合の結果今年もいいぞ!

今回の試合は21点ゲームで行われましたので、実力が出てまあまあ満足しました。

今回の試合を終えて僕が思ったことは、この調子を続けていければ必ずいい結果が待っていると言う事です。すぐか、かなり先かは神のみぞ知るです。(笑)

最後に、昨日試合を楽しんだ人たちは幸運だったと言う事を報告します。実は、一昨日の夜に大阪のバドミントンの友人の山田さんと電話でお話しする中で、山田さんから昨日今日行われる予定の大阪の社会人バドミントンのリーグ戦が新型コロナウィルス対策で中止になったと言われました。

これから、バドミントンの試合が目白押しですが不安になりますね。

見事優勝した川原君を祝しての乾杯でお別れします。DSC04979


今日の曲は、宇多田ヒカル 花束を君に

今年の2月もサルマン・カーン、最高です。インド映画「プレーム兄貴、王になる」

<今日の表紙>花束をプレゼントしているような煙突の煙
DSC04927

一昨日のJRタワーです。DSC04929
そして、昨日のJRタワーズです。DSC04951
雰囲気が全く違った一昨日、昨日です。

両日とも映画を観に名駅前に出かけました。

そして、昨日のインド映画「プレーム兄貴、王になる」は最高に面白いラブストーリーでした。DSC04955
主演は、インドの大スターサルマン・カーンです。DSC04956
歌って踊って演技して観客を飽きさせません。DSC04958
相手役は、とってもチャーミングなソーナム・カプールです。DSC04957


サルマン・カーンは昨年2月に「バジュランギおじさんと、小さな迷子」で日本のファンを楽しませてくれました。DSC01170


160分ほどの長い映画ですが、たっぷりストーリーとともに歌や踊りで楽しませてくれます。

  インドから映画の魅力たっぷりと伝えてくれるサルマン・カーン

今年一番楽しめた映画です。

昨年もこの時期に咲いていたミッドランドスクエアB1通路の花壇にはこの花がやっぱり咲いていました。DSC04933
DSC04935
DSC04937
DSC04938
きれいでしょ。

実はクリスマス・ローズなんです。DSC04931
上から見ると花が垂れていますので、下からフラッシュ撮影しました。これから初夏までは咲いています。

一昨日の夜の栄のオアシス21とテレビ塔でお別れします。DSC04944


今日の曲は、King Gnu 白日
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール