2017年08月

鷲田清一さん、どうしたのかな?今朝の「折々のことば」

<今日の表紙>今朝の遅い日の出(5時51分)
DSC01107
雲の上からの8月最後の日の出です。DSC01106
涼しい風が吹いていますが風は見えません。DSC01103
でも、何となく涼し気なパノラマですね。

今朝の朝日新聞1面を見ると、いつもとちょっと違います。DSC01110
哲学者 鷲田清一さんの「折々のことば」の枠が空いています。DSC01109
昨日までで、859回。原則的には朝刊が発行される都度載っていました。

過去、2、3度こういう風に空欄がありました。

「都合によりお休みします」ともありません。鷲田さんから読者に自分で空欄をうめなさいと言っているようです。

では、僕はこの空欄をどのような言葉でうめようかな?

「いい映画は、エンディングがいい!いい人生もエンディングがいい!」

前半は確信、後半は希望です。

僕の大好きな映画「ビッグ・フィッシュ」「フォレスト・ガンプ」を観るとよくわかります。

最近の折々のことばで心に残ったのは、7月17日のことばです。
われわれはいかに子供たちによって、いかに動物たちによって教育されることであろう!マルティン・ブーバー
DSC06316

人生に意味や理由を求めすぎると幸福より不幸に近づく・・・・・

人生を自分の感覚を中心に生きれたら幸せのようです。

8月も今日で最後。いい8月のエンディングにしたいですね。

 人生もいいエンディング飾れたら幸せだなと葉月尽日   葉月尽日=8月31日

昨日、いつものそうめんの代わりに久しぶりに作った美味しい(?)讃岐うどんでお別れします。DSC01091
一玉で2杯作れちゃうんです。

今日の曲は、素晴らしい劇団新感線 阿修羅城の瞳2003のエンディングをどうぞ!



今朝の太陽もきれいでしたが、昨年中で一番きれいだったお月さまを見つけました。僕のブログでのお話しです。

<今日の表紙>昨朝の主役 国民保護に関する情報
DSC01073

この前の情報は、北朝鮮からミサイルが発射された模様です。・・・・DSC01070

どの放送局でも、ほぼ同じ画面が続きました。僕は国民保護に関する情報を見るのは初めてです。

普通の日常は、リスクと隣り合わせで成り立っていることを思い出させるには十分でした。

今朝の日の出は久しぶりにきれいでした。DSC01077
穏やかなお天気の薄い雲の中から静かに赤い太陽が昇ってきました。(5時35分)DSC01082
だんだん姿を現してきました。DSC01084
太陽ではない星のようです。DSC01087
赤から黄金色へ変身です。DSC01090


最近のブログを書いているときに、過去のブログの写真などを載せたりしています。

その中の過去のブログのお別れの写真で、今朝の太陽のように、黄金色に輝く勝川駅から撮った満月のお月さまが載っていました。

そのお月さまは、記事の内容と関係なかったので通過していましたが、昨日まで心の片隅に残っていました。

昨年ということは覚えていましたが、いつのブログだったかなと思い出そうとしても思い出せません。(イライラ)

検索エンジンで調べることにしました。「岸邦晴ブログ黄金色のお月さまでお別れします」

最初の画面で、2016年は1つだけありました。DSC01074
早速、クリックすると日の出ウォッチングのカテゴリーで昨年10月23日までの5件がヒットしました。

10月21日のブログの最後に、昨夜の神秘的で、きれいなお月さまでお別れします。とありました。

それが、このお月さまです。DSC01407
きれいでしょ。でも僕の記憶にあるお月さまは満月でした。

あとの3件のブログは残念ながら見当たりませんでした。

お月さまの色は僕の記憶のお月さまと同じ色です。ということはこのお月さまの前か後の満月の日を探せばいい。

そして、ついに見つけました。10月16日のブログ「ジージー(僕)「23949」 美和ちゃん「55」この数字は?」でした。

このブログの最後、昨夜のすごくきれいなお月さまでお別れします。のお月さまでした。

では、昨年中で一番きれいだったお月さまをどうぞ!
DSC01125


これで、僕の頭の中もすっきりしました。(笑)

  漆黒の闇に浮かんだ黄金色これぞまさしくスーパームーン

蛇足ですが、「岸邦晴ブログスーパームーン」で検索すると、昨年11月15日のお月さまが出てきました。

このお月さまは、十六夜のスーパームーン(?)とありました。では、十六夜のスーパームーンでお別れします。DSC02641
このお月さまも神秘的ですね。

今日の曲は、鬼束ちひろ 月光













奥原希望選手の金メダルの価値は大きい!朝日新聞を読んで・・・

<今日の表紙>昨日82歳で亡くなった羽田孜元首相の新聞記事(朝日新聞)
DSC01068
羽田孜元首相は、1935年8月24日生まれです。82歳になったばかりでの死去でした。DSC01057
生まれてから29955日目でした。10月12日に30000日を迎えるはずだったのに残念。(涙) 合掌

羽田元首相の訃報記事は、昨日の夕刊です。その夕刊にも、朝刊の続きで、奥原希望選手のバドミントン世界選手権での金メダルの記事が踊っていました。DSC01059
決勝戦での1時間50分にも及ぶインドのプサルラ選手との激闘の状況とその時の心境が主な内容です。

この試合の模様をユーチューブで観ました。 動画で見るとその試合の両選手のプレーのすごさがよくわかります。

そして、一夜明けて、今朝の朝日新聞スポーツ欄にも金メダルの影響の記事が載っていました。DSC01067
今までで最多の4個のメダルを獲得した選手の強化方法などが紹介されています。

やっぱり、奥原選手が金メダルを取ったには、地道な本人の努力はもちろんのこと、ジュニアからの強化や、日本代表選手の強化など支援体制が実を結んだようです。

僕たちが愛知県の大会に参加するときには、必ず一人づつ100円の国際交流資金積立金を納めます。

こういうお金も結果が伴うと嬉しいですね。

昨日の朝日新聞1面、スポーツ欄、そして夕刊、今朝の朝刊と連続で奥原選手の金メダル関連の記事が載っていました。金メダルの力の大きさはすごい!

日本のバドミントンは、益々盛んになっていくでしょう。

試合が終わって、いつもコートに「ありがとうございました」とお礼をする奥原選手がすがすがしいですね。

  新聞に連日載った金メダルコートに感謝奥原希望

話は変わりますが、この世界選手権の男子シングルスでも、奥原選手と同じくリオでは銅メダルだったデンマークのビクトル・アクセルセン選手(23)が優勝しました。
リオでの3位決定戦でのアクセルセン選手です。DSC07980
ビクトルのシューズは僕のシューズと同じです。DSC07978
若い選手は、敗戦をバネにして強くなっていくんですね。僕も、はるか昔、そういう時期がありました。(汗)

奥原選手の金メダルのお陰で、この2日間、なんだかいい気持ちになれました。

羽田元首相のご冥福を祈って、先日まで花屋さんの入り口付近で咲いていたハスの花でお別れします。DSC00633


今日は、奥原希望選手の金メダルへのファイナルゲーム17-18からの素晴らしい、そして緊張の10分間の模様をどうぞ!



おめでとう!奥原希望選手 バドミントン世界選手権金メダル

<今日の表紙>今朝の一瞬の日の出(5時30分)
DSC01031
今朝は曇り空が広がる中、地上からの隙間から一瞬の日の出が見れました。DSC01032
DSC01035
運がいいなと思って朝日新聞を見ると、1面に、イギリスのグラスゴーで行われていたバドミントン世界選手権女子シングルスで奥原希望選手(22)が日本人として初優勝したことが載っていました。DSC01040

昨日の新聞でインド選手をフルセットで下して決勝に進出したことは知っていましたが、嬉しいですね。

特に決勝の相手が、リオでの準決勝で敗れたインドのシンドゥ・プサルラ選手(22)だったというのもリベンジできてよかったです。
DSC07862
リオの決勝戦でのプサルラ選手
そして、リオでの表彰式です。DSC07900
プサルラ選手179㎝、奥原選手156㎝身長差23㎝がよくわかります。

今回の対決は、スポーツ欄でも詳しく載っていました。DSC01041
DSC01042
ファイナルゲームまでの3ゲームはすべて接戦でした。

身長が低い分、相手選手をよく研究して動き回り自分のペースに持って行って栄冠を獲得しました。

  リオの負け見事リベンジ金メダルバドミントンの奥原希望

この、土曜日、日曜日と愛知県スポーツ会館でバドミントンを楽しみましたが、隣のコートで中学生の背の低い女子がシャトルを追って走り回っていました。今回の奥原選手の優勝は、日本のジュニア選手にいい影響を与えるでしょう。

東京オリンピックが益々楽しみになりました。

奥原選手の金メダルショットでお別れします。
DSC01039
ヤフーニュース

今日の曲は、カーペンターズ トップオブザワールド



つゆ草でキイトトンボが羽根休め・・・(つれづれウォーキング地蔵川8月2017(3))

<今日の表紙>目のような今朝の日の出(5時31分)
DSC00958
今朝は涼しい風の吹く中、涼し気なパノラマが広がっていました。DSC00955
御嶽山のシルエットもきれいでした。DSC00945


今朝は、8月3回目のつれづれウォーキング地蔵川へ行きました。DSC00968

亀さんの家には、お母さんしかいませんでした。DSC00969
お父さんと子どもたちはお出かけしています。
鯉さんたちは、相変わらず元気です。DSC00982

オシロイバナのピンクがきれいです。DSC00983
ツユクサの青色も涼し気です。DSC00985
蝉の声が聴こえなくなり、スズムシの鳴き声がわびし気に聞こえてきました。DSC00986
ランタナの花の上にアゲハチョウが軟着陸しました。DSC00992
優雅ですね。

シオカラトンボが茎にとまっています。DSC00988
でも今日の主役はこのトンボです。DSC01003
よく見ないとわからないトンボです。BlogPaint
小型トンボの代表「キイトトンボ」です。大きさは、4㎝~4.5㎝ほどのイトトンボです。DSC00999
かなり近づいても逃げません。DSC01006
近くに危ないコガネグモがいました。DSC01007
やはり、トンボが目立つと秋を感じますね。DSC01008


  つゆ草でキイトトンボが羽根休め夏から秋へ時は流る

今朝のFBで、5年前の今日、ヨーロッパ旅行でのポルトガルでのブラジルのサンパウロからの女性たちとのショットが出ていました。DSC00963
昼食時に一緒に「上を向いて歩こう」を歌った、女性たちの仲間の陽気なマルコンデスとの2ショットでお別れします。038
一緒にお酒も飲んでいました。懐かしい!

今日の曲は、玉置浩二 夏の終わりのハーモニー

珍しい、小池都知事への直言(今朝の天声人語)

<今日の表紙>レクサスLFA
DSC00927
2010年~2012年にかけて500台生産した、レクサスのスーパーカーです。現在ミッドランドスクエア1Fレクサス展示場で見れますよ。

当時の販売価格は、3750万円。日本で200台販売。

買う人が結構いるんですね。僕はまだ走っているところは見たことがありません。

昨日の表紙で、愛知県の人権問題をともに考えようという愛知県のポスターを紹介しました。DSC00810


人権問題は、このポスターが物語っているように、結構難しい事柄です。そして、広範囲にわたります。

ネットで「人権」で検索すると、こう出ていました。(ヒューライツ大阪)

「人権」は、それがなくては人間が人間らしく生きることができないものです。
すべての人が人権を学ぶ機会を持つことーそれ自体も人権の一部といえるでしょう。

人権の普遍性、平等性
人権は、すべての人が、いつでも、どこでも、同じように持っていると認められます。人権は、平等にそして無条件に、尊重されるはずです。貧富、社会的地位の区別なく、また社会への貢献度に関わりません。人種、性別、国籍、出自、信条、政治的意見などの理由による差別は許されません。

今朝の天声人語は、この「人権」にかかわることを話題にしています。DSC00938


94年前の関東大震災の時に、多くの朝鮮人が虐殺されたことを書いた本から始まり、DSC00939
朝鮮人犠牲者を悼む式典に、小池都知事が追悼文を送らない方針のことを批判しています。例年は都知事が追悼文を送っていました。DSC00940
都慰霊協会の追悼行事があるので、「個々の行事への対応はやめる」のが理由というが、見たくない過去に目をつぶることにつながらないか。
今からでも遅くない。方針を改め、追悼文をしたためてほしい。大震災から94年となる9月1日。風化を許してはいけない歴史がある。

と結んでいます。

僕たちから見れば、例年通りに追悼文を送ればいいのにと思いますが、小池さんの行動は天声人語の理由だけではないような気がします。

いずれにしろ、従軍慰安婦問題などの韓国との人権問題は、日本と韓国では相当の温度差があるのと最近の北朝鮮情勢の悪化などが、小池知事の行動に現れている気がします。

目に見えない「人権」は、意識レベルが人それぞれ違います。

子どものいじめ問題から想像すると、人間の本能は、「人権」を無視して当然だとささやいている気もします。

人類の歴史は、人種差別、性差別などを乗り越えてきましたが、「本能」を変えることはできません。

油断すると、すぐに歴史を後戻りさせます。

  目に見えぬ人権守る営みを風化させるなと天声人語

今朝の天声人語には、「人権問題」を考えさせられました。

今朝のモノトーンの世界でお別れします。(5時30分)DSC00935
そして、30分後です。DSC00936
DSC00937


今日の曲は、やしきたかじん&松山千春 東京




僕のシランランがいっぱい!調べてもワカラン(汗&笑)

<今日の表紙>このポスターは何のこと?
DSC00808
愛知県スポーツ会館のロビーの柱に貼っていました。この写真の下半分を読んで初めて理解できました。DSC00809
人権問題をともに考えようという「愛知県」のポスターです。DSC00810
このポスターを読んでいても、人権問題は難しいですね。
今朝の朝日新聞のスポーツ欄にロンドンパラリンピックの調査で障害者への偏見 悪化も とありました。DSC00925
DSC00926
3年後の今日、東京パラリンピックが開催されます。パラリンピックも人権問題が潜んでいるんですね。

このポスターを見た日に、愛知県スポーツ会館の一室では、名古屋愛蘭会の会合が開かれる前でした。DSC00581
部屋の外の通路には、いろいろなランが置かれていました。

僕は通りすがり、きれいだなと思い、デジカメでパチリ。でも、全部名前はシランランでした。

これはシランラン?DSC00579
ネットで調べてもワカランラン?DSC00580
これもワカランラン?DSC00582
きれいだけどワカラン!DSC00583
かわいいランランラン?DSC00584


ネットで調べてもワカランランばっかしです。さすが名古屋愛蘭会です。

誰か、名前を教えてください!一つでもOKですよ。

  ランのことほとんどシラン僕ですが名前わかればねランランラン

人権問題も難しいけれど、蘭も難しいですね。でも、蘭はきれいですので、観ると心が癒されます。

22日の夕方の雷雨は、スーパーセル(超巨大積乱雲)と呼ばれる珍しい雲が引き起こしたようです。DSC00741
名前がわかったスーパーセルでお別れします。DSC00744


今日の曲は、安室奈美恵 Love Story







株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール