2017年01月

長かった1月が終わるので、今年の目標と追加したこだわりをチェックしました。

<今日の表紙>名古屋市新栄の増田歯科医院の1月の看板ボード
DSC05396

僕がよく映画を観に行く新栄の名演小劇場の近くの歯医者さんの入り口には1ヶ月ごとに書き換えられるボードが立てられています。2月はどんな内容になるか楽しみです。

今年の年明け早々に、今年の目標と新しいこだわりをブログにアップしました。

まだ、4週間ほど前のことですが、ずいぶん前のような気がします。

まず、今年の目標です。

自分の身体に何が起きようとも憂うことなかれ

昨年末の右目の負傷も、順調に回復して、今では元通りに見えています。

右目の負傷によって、半月間ほど、アルコール禁止でした。

その反動でしょうか、飲酒量が昨年よりも増えているようです。少し量を減らすことにします。

できるかな?

あと、今年は11ヶ月もあります。そういえば2月には人間ドックが待ちかまえています。(汗)

何かが起きないように気を付けて生活することを肝に銘じます。

そして、追加したこだわりです。

支払いを、できるだけキャッシュレスにすること

このこだわりは、かなり実行できています。

スーパーやコンビニの支払いはクレジットカードやマナカでしています。

行きつけの居酒屋さんの支払いもカードでOKのところは実行しています。

それによって、家に溜まっていた小銭が徐々に減ってきています。

今年中には、家の小銭がなくなりそうです。

まだ、今年が始まったばかりですので、コツコツとこだわりを実行していきます。

長かった 睦月が終わり 如月へ 逃げる2月も カードでこだわる

それでは、1月の日の出ウォッチングのベスト3をどうぞ!

27日の朝焼けです。DSC05517


22日の墜ちてきているような太陽です。DSC05288


最後は、16日の神秘的な鉄塔から現れた太陽です。DSC05042


1月は、日の出ウォッチングをかなり楽しめました。

今朝の角を生やした日の出(6時59分)でお別れします。DSC05593


今日の曲は、ONE OK ROCK wherver you are live

運が良くて3位でした。(第52回愛知県社会人バドミントン選手権大会)

<今日の表紙>60歳以上男子ダブルスで3位の小林さんと僕のペア
DSC05576

昨日は、先週の日曜日に引き続き、愛知県社会人バドミントン選手権大会の年齢別ダブルスが、犬山市の名古屋経済大学構内の市邨記念体育館で開催されました。DSC05565


僕の家から車で30分ほどの場所にあり、体育館の隣には広いグランドが広がっていました。

朝9時20分から開会式がありました。DSC05564
今回はダブルスということで、参加人数も先週よりもかなり多い、特に女子は結構な数でした。

試合が始まりました。DSC05568
DSC05571


僕と小林さんのペアは、1回戦を勝って第2シードのペアと対戦する予定でしたが、第2シードのペアが棄権の為不戦勝となり、準決勝へ進みました。

準決勝では、今の実力通りの結果で、完敗。

とにかく、クリアーが飛びません。ということで左右前後に動かされてしまいました。

  運がよく 3位になっても 物足りず 何故かと問えば 弱い僕です

決勝は、僕と先々週の大会でペアを組んだ、川原君と近藤さんのペアが、僕たちに勝った北川さんと浅野さんのペア(手前)にフルゲームの熱戦で下し見事優勝です。DSC05577


表彰式後に、大会役員の方との雑談で、近い将来の年齢別で65歳以上とか70歳以上を作る動きがあるとのことでした。

僕と小林さんは、60歳からだんだん遠ざかっているので、嬉しい動きです。

体育館前に育っている見事な楠でお別れします。DSC05567


今日の曲は、槇原敬之 北風~君に届きますように~

1年は、短いようで長い?大相撲の事ですがね。

<今日の表紙>飛行機のシルエットがきれいな昨日の夕暮れ時(5時17分)
DSC05542

僕の住んでいるマンションからは、夕方、自衛隊の輸送機の訓練飛行やFDAの旅客機の航路になっているところが日の入りの風景に入り込みます。

大相撲初場所が終わって1週間が経ちました。

大関稀勢の里の初優勝から、横綱昇進、明治神宮での奉納土俵入りまであわただしい日程でした。DSC05544
朝日新聞

久しぶりの日本人横綱の誕生です。

これから、モンゴル勢に代わり大相撲の主役の座を長く勤めてほしいですね。

大相撲の1年間は、6場所ありますので、1年前の同じ場所のことは大概の人たちは忘れているでしょう。

勿論、僕も含めてのお話しです。

昨夜、1年前の1月下旬のブログを何気なく読んでいました。

そしたら、なんと去年の初場所は、大関琴奨菊の初優勝で締めくくられていました。

琴奨菊優勝の瞬間のお父さんとお爺さんの遺影のショット。200
(NHK)

すっかり忘れていました。

その琴奨菊は、稀勢の里の優勝の陰で、2場所連続で負け越して大関陥落でした。

1年前は、稀勢の里ではなく琴奨菊が主役でした。そして、その時には1年後の今の姿は誰も想像できなかったのでは。

大相撲の1年は長いですね。

あらためて、白鵬の偉大さがわかります。

そうすると、稀勢の里の来年の初場所が気になるところです。

高齢で横綱になった千代の富士のような、大横綱への道を歩いているか、短命の横綱で終わりそうか、1年後にはおそらく答えが出ているでしょう。

  来年の 初場所前の 稀勢の里 大横綱へ 歩いているか

とりあえず、3月の春場所が楽しみです。

今朝の暖かそうなベールをまとって昇ってきた太陽でお別れします。(7時01分)DSC05561
DSC05562


今日の曲は、ゆず 友~旅立ちの時~


気のせいか、1月は長い。腕時計をはめなくなって1ヶ月を越えました。

<今日の表紙>ヒアシンスの球根
DSC05389

早春の香り嬉しやヒアシンスDSC05388


花屋さんの入り口をヒアシンスの球根が飾っていました。DSC05387


1月もあと4日となりました。まだ4日もあるという感じです。

今の時期になると、さすがにお正月がずいぶん遠い日のように感じます。

お正月には、酉年、酉年と騒いでいましたが、今では、今年は、えーと何年だったかな?そうだ酉年だという感じのまだ1月28日です。(笑)

今年は、成人の日も9日でしたので、1月のビッグイベントが前半に重なって、10日以降は冬枯れの日々を過ごしているような気になります。

人生は短いけれど1月は長い!

先日、読書のこだわりをブログにアップしました。

奇数月は、以前読んだ本を再読し、偶数月は新しい本を読むということにしました。

このこだわりは、まだ始まったばかりです。

僕の20年来愛用の腕時計です。DSC05540
日付の窓の数字が15です。

昨年の12月15日のことです。この時計は自動巻きですので、1日ごとに手を振って巻くことが必要です。

実は、12月16日から腕時計をはめていません。

最初の動機は、何となく腕時計をはめることが面倒くさいということでした。

今の僕の生活では、腕時計をする必要性がありません。

ということで、はめなくなりました。

最初のころは、時計をはめていない左手を出して今何時かなと見たものです。

最近は、時刻を知りたければ、ポケットからスマホを出して見ます。

そして、12時ごろかな?とか時刻の推理をして楽しむようになりました。

  今何時? そうな大体ね ウォッチレス 自問自答の クイズ楽しむ

公共交通機関の時刻などは、駅の改札口でよくわかりますので、日常生活では腕時計をはめていなくても不自由しません。

僕の住むマンションのエレベーターは、時刻が出ています。外出時と帰宅時には、必ずエレベーター内で現在時刻をチェックします。

身だしなみとしては、腕時計の価値は大きいですが、この小さいこだわりも捨てがたいので、旅行など以外の日常生活では、当分の間はウォッチレスで行きます。

今朝の日の出ウォッチングでお別れします。(7時03分)DSC05538
DSC05536


今日の曲は、ASKA FUKUOKA


今、あなたの職業は?と聞かれたら・・・答えは?(僕の場合です)

<今日の表紙>久々に見れたきれいな朝焼けの今朝のパノラマ(6時44分)
DSC05517

日の出ウォッチングの面白さは、すぐに景色が変わることです。

6分後のパノラマです。DSC05521


仕事をほとんどリタイアしてもうすぐ1年が経ちます。

一応、僕の会社の会長という肩書はいただいておりますが、ブログでもわかるようにほとんど仕事はしていません。

僕の年齢(65)の男性は、僕と同じ境遇の人も多いでしょう。

俗に言う「高齢者」の世界に入ったのです。

そういうことで、ジパング倶楽部などに入れる特典もあります。入会時に書く書類の項目に必ず職業欄があります。

少し前でしたら、会社役員と書いていましたが、今では無職です。

でも、これは一般的な思考のなせる業で、主婦、会社員、農業などの基準で無職があるだけです。

僕が、「あなたの職業は?」と聞かれれば、その答えは〇〇〇と答えます。

今の僕は、社会的には無職ですが、無職ではありません。

いわゆる、趣味を中心とした生活が仕事になっているのです。

ということは、こんなことが仕事です。

ブロガー、歌人、映画鑑賞、読書、日の出ウォッチング、バドミントンプレーヤー、そして神主。

旅行などは、日常的なことではないので仕事とは言えません。

ビートたけしも、俳優、映画監督、キャスター、作家など、マルチタレントの活動をしているので、職業はと尋ねられても一言では言えません。

ということで、職業は、「ビートたけし」がふさわしいでしょう。

もっとも、彼の場合は、そのどれも多くの収入があります。

僕の場合は、収入は、最後の神主でわずかばかりです。(笑)

ということで、〇〇〇の答えは「岸 邦晴」です。

今後、僕があの世に行くまで、世界で唯一つの職業「岸 邦晴」をし続けます。

  あの世まで たった一つの 職業の 岸邦晴を してまいります

こういう風に、自分の職業を考えると、「岸 邦晴」という仕事のいろいろなジャンルを楽しく活動することが必要条件のような気がします。

無くなるジャンルや増えるジャンルもこれから発生するでしょう。

一応、生誕30000日(82歳と49日)が定年と決めていますので、あと16年余り「岸 邦晴」という仕事を頑張っていく予定です。(汗&笑)

岸 邦晴の今朝の仕事の日の出ウォッチング、薄いピンク色をバックにした水墨画のような今朝の風景でお別れします。DSC05518


今日の曲は、コーヒーカラー 人生に乾杯を!



寒くて雲のない晴れた朝が続いています。そういう時の主役は煙です。

<今日の表紙>抽象画のような昨日の夕日(5時09分)
DSC05492

今朝の日の出ウォッチングの前に、昨日の夕暮れ時がきれいだったので思わずシャッターを切りました。DSC05491
右端の建物はザ・シーン城北です。DSC05490


いいお天気だった昨日に続いて今朝も雲一つない寒い朝です。(7時03分)DSC05508


こういう朝は、雨の日ほどではないけれど、日の出ウォッチング泣かせです。

雲の色や形状が刻々と変化する様子がない!そして、いきなりのまぶしい太陽の出現です。

ということは、今朝の主役は王子製紙の煙突の煙です。幸運なことに今朝は元気よく煙がたなびいています。(6時58分)DSC05499
日の出まじかになると煙の朝焼けが始まります。(7時00分)DSC05502
基本的に煙の色は白ですのでだんだん白っぽくなります。(7時01分)DSC05505


そして、日の出から40分ほど経ったらこうなります。DSC05513
DSC05514


  雲のない 朝の主役は 煙です 朝日を浴びて 命輝く

ちょっと心苦しいですが、煙ウォッチングもたまにはいいね!

久しぶりに見えた噴煙を出している今朝の御嶽山でお別れします。DSC05496


今日の曲は、AiLee SAKURA


サギさんたちの地蔵川サミット2017が開催されました。(笑)(つれづれウォーキング地蔵川1月2017(2))

<今日の表紙>桜の枝にとまるアオサギ(?)
DSC05432

日本海側は大雪ですが、今朝はよく晴れました。DSC05414
幸せですね。

そういうお天気の中、久しぶりに地蔵川へつれづれウォーキング。DSC05416


スイセンの花がきれいです。花びらには蛾などがとまっています。DSC05428
寒い冬を生き抜いています。
朝日を浴びて輝いているススキの下を見るとDSC05456
アオサギさんの周りでは、鴨さんたちが仲良く遊んでいます。DSC05425
ずいぶん協調性のあるアオサギさんですね。DSC05424


こちらは、コサギさんと鵜の競演です。「ウ・サギ!」DSC05436
鵜はすぐに追っ払われました。

すると、鴨軍団が接近してきました。DSC05448
まるで連合艦隊のようです。DSC05449


錦鯉の親子も元気です。DSC05455


こちらでは、ダイサギさん、アオサギさん、コサギさんが三者会談をしています。DSC05467
やっぱりダイサギさんがリーダーです。DSC05469


いつものウォーキングコースの橋の反対側が騒々しい!DSC05487
サギさんたちの地蔵川サミット2017が始まったようです。

サミットの次は、個別の交渉です。DSC05486
こちらは、交渉決裂?DSC05485
そして、3者会談です。DSC05483


こうして、サギさんたちの今年1年間の地蔵川での縄張りが決まりました。(笑)DSC05474


  鳥たちが 飛び交い遊ぶ 地蔵川 早春飾る 酉年サミット 

地蔵川サミット2017の模様を高いところからじっと見ていた桜のつぼみでお別れします。DSC05472


今日の曲は、MY LITTLE LOVER Hello,Again~昔からある場所~






株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール