2016年09月

テレビ(番組)を見なくなって7ヶ月になりました。危機もありましたがね。

<今日の表紙>最近の雨模様の中、ちょっとくたびれ気味ですが咲いているガクアジサイ
DSC00138

台風16号が去っても、雨模様が続いている昨日、今日です。DSC00151
今朝のパノラマです。

南米旅行から帰ってきて早くも25日が経ちました。

時が経つのは、旅行中も、帰ってきてからも変わらぬ速さで感じます。

2月の北海道へのスキー旅行の時からテレビ(番組)を見ないようにしようと決めてから7ヶ月が経ちました。

7月が終わるまでは誘惑に負けないで順調でした。

自分の心の中で決めごとを作ると、僕は友人に話すことにしています。そうすることによって実現性が高まるからです。もちろん、ブログにも書きます。

8月15日、オリンピックが盛り上がっている中、旅立ちました。

しかし、旅立つ前に、突然危機が訪れました。

お盆休みで僕の息子が帰ってきて、朝5時ごろ起きたら、テレビの前でオリンピックを観戦していました。(体操だったような気がします)

やっぱり、ビッグイベントのライブ中継は、テレビの持つ大きな魅力の一つです。僕も思わずその空間に取り込まれました。

リオ2016のバドミントンを観戦に行かなければ、間違いなくTVを見だしたと思います。

南米旅行がTV(番組)を見ないという僕のこだわりを救ってくれました。

そんな僕のこだわりの中、8月18日のタカマツペアの金メダルの時の、NHKの森アナと話したり、BlogPaint
息子からのLINEで、テレビに映っていたとの報告があったり皮肉なものです。cached2145265061


帰ってきて25日が経ちますが、オリンピックの熱気も落ち着いて、読書の秋よろしく本を読むことが多くなりました。

TVを見なくなった効果の一番大きいのは読書タイムが増えたことです。もっとも、自家用車を持たなくなって10ヶ月が経ちましたので、電車の中での読書は定着しています。

南米旅行中に、ダン・ブラウンの「インフェルノ上中下」を読んで、面白かったので、帰ってきてからはダン・ブラウンの本を10冊読んでしまいました。DSC00161


これから、「ロスト・シンボル上中下」を読みます。DSC00163


読書は、作家がすごく長い時間をかけて完成させた本をわずかな時間、わずかなコストで読めるので素晴らしいです。書くと読むとは大違いですが、書いた当時の作家の意図するところが分かることが多いので楽しいです。

1日は24時間というのは決まっていることですので、この時間をどういう風に過ごすかということが生活の基本です。

もともと最近の僕はテレビ(番組)を見ることが少なかった(1日1時間以下)ので、一応7ヶ月は続けられています。

歳を取ると、睡眠時間は健康に直結します。睡眠を十分とることは、食事と同じほど健康の基本です。

そういう意味で、テレビの番組情報が入らない生活は、夜遅くの魅力的な番組を見ることなく、睡眠時間を十分とるということにプラスです。

今年は、中日ドラゴンズも弱くて不幸中の幸いです。(笑)

2月からの7ヶ月をたどってみると、睡眠時間を十分とれて、健康に過ごせているようです。

  快眠で 朝起きたとき すっきりと 過ごせる老後 脱テレビかな

南米旅行で感動したイグアスの滝の1コマでお別れします。DSC08120


今日の曲は、松田聖子 Rock'n Rouge









33(さんざん)苦労をすることに慣れる1年間を過ごしてほしい!(今日は息子の誕生日)

<今日の表紙>雨に濡れて咲く秋分の日のヒガンバナ
DSC00134


今日は、秋分の日ですが、あいにくのお天気です。僕の決めた年間グランドスラム(春分の日、夏至、秋分の日、冬至)の日です。

昨年はきれいな日の出を見れましたが、今年は厚い雲に覆われた朝を迎えました。(涙)DSC00121


そして、今日は息子の慶三の誕生日です。昨年は、敬老の日と秋分の日に挟まれた「国民の休日」という日が誕生日でした。074
昨年の誕生日の日の出です。

誕生日が、祭日になったり、普通の日になったりすることも変化があっていいめぐりあわせです。

今日で息子は33歳になりました。DSC09304
今年8月31日品川駅にて

33という数字で連想する言葉は、「散々苦労する」です。(笑)

いやなイメージの言葉ですが、人生にはこういう時期が必要です。物事を推し量る自分の基準を確立する時期だということです。

苦労して、物事を解決していくことに慣れると高い仕事のハードルも自分にしてみたら普通になります。

33歳というと、僕が社長になる1年前です。この1年間の苦労がその後にすごく役だったと感じています。

東日本大震災も東京で経験して、シンガポールでの仕事も経験して、いろんな意味で、慶三ならではの体験が財産になっているはずです。094
2012年9月シンガポールにて__シンガポール


これから体験するであろう「散々な苦労」も必ずその後に役立つと信じて1年間を過ごしてください。

  散々な 苦労いとわず 努力する 33歳 プレミアムタイム

今日から始まる1年間に慶三と慶三の周りに素敵なことがいっぱい訪れますように!

雨に濡れて咲くフヨウでお別れします。DSC00137


今日の曲は、浜田省吾 ハッピーバースデーソング




いろんな意味で、観てよかったですよ。(映画「涙の数だけ 笑おうよ~林家かん平奮闘記~」)

<今日の表紙>台風16号が去った今朝の風景
DSC00114

昨日は、台風16号の影響で大荒れのお天気でした。DSC00107


台風が去ってもすっきりとしたお天気ではありませんが、涼しい朝を迎えています。

昨日は、雨が降る中、名演小劇場で映画「涙の数だけ笑おうよ=林家かん平奮闘記」を観てきました。DSC00115


林家かん平は、真打昇格5年後41歳のときに脳溢血で倒れて、右半身不随と言葉障害になりました。

右半身の麻痺は治りませんでしたが、言葉は徐々にうまくしゃべれるようになり、長いリハビリを続けながら新しい落語の道を切り開いて今日まで来ました。DSC00117


林家かん平の周りの多くの人に支えられてきた奮闘記を映画化した作品です。

90歳を超えた、寝たきりの実母の世話もしながらの生活です。

2015年3月25日から1年かけて作ったドキュメンタリー映画です。

ナレーションは、津川雅彦で味のある雰囲気を出しています。DSC00116


自身の不自由な体で、母親の介護をしながらリハビリに励み、新しい落語を作るというかなり高い壁に立ち向かう姿には、同年代の年寄りとして感心します。

右手が不自由になり、左手でゆっくり字を書いて頭を整理していきます。

言葉も早口ではしゃべれませんので、独特な言い回しで分かりやすくお客様に伝えます。

67歳になった今でも車いすに乗った落語家として多くの人を笑わせています。

例えば・・・・

歯科医の先生が「どんな入れ歯がいいですか?」と聞くから「そうですね、落語が上手く喋れるような歯を作ってください」と私。先生暫く考えてから言いました。「ハナシ家というくらいだから、歯がなくてもいいんじゃないの」はい、先生の勝ち。

例えば・・・・

三越と伊勢丹の合併には噺家が力になっているんです。

ある噺家が伊勢丹の屋上によく行きました。そこで伊勢丹が飼っている九官鳥に「ミツコシ、ミツコシ」と教えました。そしたら、お客様が伊勢丹の九官鳥が「ミツコシ、ミツコシ」と鳴くのが面白くて集まってきました。
伊勢丹の店長さんが困ってどうしたらいいかと店員に尋ねました。ある新入社員が「三越と一緒になったらどうでしょう」と言ったことが合併につながったそうですよ。
このことはここだけの内緒のお話しですよ。

  かん平の 独特の芸 伝わりて ほのぼのとした 笑いの渦が

この映画の中でも出てきて元気な姿をつい最近まで見せてくれていた林家かん平を応援していてくれて、3月21日に亡くなった四代目江戸屋猫八との2ショットでお別れします。DSC00119


今日の曲は、岡本孝子 夢をあきらめないで

即席ペアで頑張りました!(2016グランドシニアバドミントンフェスティバル イン 川西)

<今日の表紙>初めてペアを組んだ珍しい名前の宿里さんと試合を終えての2ショット(指が気になりますが?)
DSC00094

宿里さんは、しゅくり、しゅくさと、やどさと、ではなくて「やどり」さんです。

昨日は、兵庫県川西市で開催されている2016グランドシニアバドミントンフェスティバル イン 川西に今年も参加しました。DSC00080


朝6時半過ぎに勝川から出発しておよそ2時間で川西池田駅に着きました。

会場は例年通りの川西市総合体育館です。DSC00066


多くの参加者での開会式です。DSC00068
的場大会会長のご挨拶で始まりました。DSC00071


恒例のお楽しみ抽選会です。DSC00073
今年も当たりませんでした。(涙)

僕と例年組んで出場している田村さんが急用で出られなくなりましたので、的場さんにお願いしてペアを探していただきました。直前変更が可能なこともこの大会のいいところです。

そしてご紹介されたのが、西宮でバドミントンを楽しんでいる宿里さんです。

最初の試合は2-0で初勝利です。この試合で僕のお気に入りのラケットのガットが切れたので次の試合では、ヨネックスが今売り出し中のフォアとバックで打面構造が違うDUORA10を貸し出していましたので早速使うことにしました。DSC00103
打ってみるといい感じでした。

その2試合目の相手と大接戦でした。3ゲームでの逆転勝ちです。宿里さんとDUARA10のお陰です。DSC00090


決勝では、120歳クラスでは若手ペアに押されまくって、0-2で完敗。僕たちは一応130歳クラスでも出場可能でしたので。(笑)

結局指の数字が示しているように2位でした。(涙)

この大会には、僕の友達も多く出ています。それも成績優秀です。

140歳クラスで優勝した山田・的場ペアです。DSC00082


135歳クラスで優勝した杉谷・中嶋ペアです。DSC00088


110歳クラスで優勝した宮本・山本ペアです。DSC00083


宿里さんとの即席ペアでしたが、3試合楽しくバドミントンが出来てうれしかったです。そして、バドミントンを続けていることが新しい出会いも作ってくれました。

  頑張った! 初めてのペア お互いに 楽しい時間 金太郎飴

この連休3日間、ハードスケジュールでしたが楽しく過ごすことができて幸せでした。

古くからの友人で、見事140歳クラスで優勝して1を強調している山田さんとの2ショットでお別れします。DSC00093


今日の曲は、小林明子 恋におちて~Fall in love~


久しぶりの懐かしい長崎大学総合体育館でのバドミントンでした。

<今日の表紙>雨の中、ジンベエジェットの福岡空港着陸直前のショット
DSC00033


昨日、福岡空港でJALのジンベエジェットを見ました。DSC00039


一昨日の大学の時の同窓会のあくる日(昨日)は、長崎でバドミントンを楽しみました。

僕の大学時代のペアで後輩の深堀君に頼んで、僕たちが学生の時に練習をした大学の総合体育館で練習をすることになりました。DSC00022


朝9時半にホテルへ迎えに来てもらって懐かしい場所に10時前に着きました。

大学に着く前に、学生時代によく走ったコースを車で走りました。この空間のすべてになつかしさが溢れています。そうです、42年前の5年間のね。

現役の学生が練習をしている横でコートを1面借りて早速練習です。DSC00024


僕たちが学生の頃は、コンクリート張りの床でしたが、今は板張りできれいに仕上げされています。DSC00023


そういえば、昨年春に改装工事をしたようです。

男4名、女5名で楽しくバドミントンを2時間半ほどさせてもらいました。DSC00030


外は雨模様で、蒸し暑い1日でしたので、ユニホームがすぐにびっしょりになり3着着替えました。DSC00025


長崎に来ると、いつもプラスアルファーでバドミントンを楽しめます。いい後輩がいて助かります。

  長崎に 来たらついでに バドミントン いい後輩を 持つと幸せ

今日もバドミントンが終わると、昨日福岡空港から長崎に連れてきてもらった、大分からの同級生のS君がまた、福岡空港まで送ってくれました。いい同級生がいて助かります。(笑)

ハードスケジュールの2日間でしたが、7時半に勝川の家に無事着くことができてよかったです。

この連休は、まだもう1日、ハードスケジュールが残っています。

今朝、これから兵庫県の川西市で毎年この時期に開催されるグランドシニアオープンバドミントンフェスティバル イン 川西に参加してきます。

昨日の福岡空港までのドライブの途中で食べたちゃんぽんでお別れします。DSC00031
一昨日の安かった皿うどんの方が美味しかった。(涙)

今日の曲は、竹内まりや SEPTEMBER

みんなそれぞれに43年間頑張って生きてきたんだな~!(長崎大学工学部機械工学科4回生同窓会)

<今日の表紙>小牧空港に駐機中のMRJ
DSC09935

昨日は、小牧空港から福岡空港経由で長崎に出かけました。

福岡空港では、今日の同窓会に大分から参加するS君が待っていてくれました。ということで2人で車の中でしゃべりながら長崎へ。

宿泊するホテルに3時ごろ着いて、1時間ほど夜に備えて仮眠。

4時過ぎに起きたらかなり強い雨。浦上から電車で長崎大学工学部の入り口へ向かいました。

電車は1回大人120円です。4時過ぎでも満員です。

大学前の歩道です。DSC09964
入学当時は大学紛争真っ只中でしたので、この歩道は投石防止で砂利からアスファルトに固められました。

大学の構内へ入ると43年前に比べると建物が多くなって窮屈な感じです。工学部前です。DSC09966
もう機械工学科という学科は存在しません。

久しぶりに友人数名とあって同窓会の行われるホテルへ向かいました。

6時から18名の出席で同窓会の始まりです。DSC00002


男ですので、まず見るのが頭の髪の毛の量です。一番優秀なのはH君。DSC09973
地毛で染めていません。

一番変身したのがA君、DSC09971
大学の頃の面影を探すのが困難です。(笑)

3年の時の僕の下宿の火事の時、偶然泊まっていて火事に気が付いてくれた命の恩人のY君の司会で始まりました。DSC09969


食事とお酒が進んで、一応3分間で、学生時代の思い出、仕事時代、近況などをランダムにスピーチすることになりました。3分間ではかなり無理がありますがね。

43年間経っていますので、当然長くなります。

だらだらとしゃべりましたが、皆さん、立派な仕事をしてきたということが分かります。機械工学科ですので、かなりむつかしい専門的なお話しも登場します。

海外勤務時代を経験してきた人もかなりいて、おかげで健康管理が甘くなり糖尿病と仲良くなった人も数名。DSC09978
6人の子供がすべて男だというインシュリンをおなかに打ちながらお酒を飲みまくるS君。

学生時代一番成績が良かったN君には僕だけでなく、多くの出席者が世話になったようです。DSC09989


火事の時に、彼から借りたノートも一緒に焼けたようです。(笑)

大学が長崎ということで、三菱造船所があります。そういうことで、MRJの三菱重工ほか、グループ各社へ就職した仲間が多かったです。DSC09980
帽子が似合うおしゃれなN君です。DSC09979


今もゴルフ年間50回、腕はシングルだというI君。DSC09987
健康な証拠です。

M君は市役所に勤務していたということです。DSC09977
今年68歳で亡くなった実兄を思い出しました。長生きしろよ!

S君は、大学時代からダンディーのままです。DSC09983


大学の工学部で今年の3月まで仕事をしてきたN君です。DSC09986
ほとんど昔のまま変わっていません。摩擦と摩耗が専門です。

僕は、ロンドン2012、リオ2016や岸バドミントンアリーナ(KBA62)のことを中心に話していると幹事のY君から話のつづきは2次会でと言われて(´・ω・`)DSC09994
ブログのPRももちろんしました。

  ダラダラと 人生語る 友ばかり 同窓会は こうでなくっちゃ

2時間半があっという間に経ち、半数以上が長崎在住のY君の行きつけのスナックでの二次会へ。DSC00004


カラオケを歌って楽しみました。やっぱりかなり昔の曲がほとんどです。

僕は、長崎と言えば「長崎は今日も雨だった」DSC00014


二次会で意外だったのが、たばこを吸う人が半分ほどいたことです。

まあ、皆お酒を飲めて、たばこを吸えるほど元気な証拠です。

幹事の皆さんに感謝して、また同窓会が開かれることを期待しています。

二次会の帰りに寄ったラーメン屋さんでの美味しかった皿うどんでお別れします。DSC00021
学生時代によく食べたことを思い出しました。

今日の曲は、さだまさし 長崎小夜曲





43年ぶりに会う学友もいるよ。(今日の大学のクラス同窓会)

<今日の表紙>僕の恩送りコーヒーの色紙
DSC09923

先日、2月末~4月かけてお願いしていたバロー光音寺店内の喫茶店「バンビー」での僕の会社の社員の皆さんへの恩送りコーヒーの色紙のファイリングをバンビーから頂きました。

恩送りコーヒーにも載せましたが、僕の会社で38年間、その前の会社で4年間、計42年間仕事をしてきました。

今更ながら、あっという間でした。

先日、僕の大学時代の学科の同級生から65歳すぎて、大体の人が仕事をリタイアしたので同窓会をしようとお誘いの連絡がありました。

なつかしさもあり、出席の返事をしました。

幹事から17名の参加という連絡を受けました。40人クラスでしたので結構な人数の参加です。

僕たちのクラスは、半分ほどが大学を5年かかって卒業しています。

僕も、僕のミニ同窓会のメンバーのS君(右端)も勉強熱心でしたので、当然5年間勉強しました。(笑)DSC05089


そういう大学生時代のお話しも出るでしょう。

大学3年の火事の時の僕の命の恩人のY君にも久しぶりに会えます。

製図の時、図面をよく見せてもらった、クラスで一番優秀だったN君にも会えます。

よく考えたら、お世話になった学友はいっぱいいますが、僕がお世話をして感謝される学友は1人もいません。(汗)

ボケて、僕にはお世話になったという友人も現れるかも?(笑)

それぞれに卒業してから今日まで、世の中に貢献してきたのです。

学生時代の印象からどんな感じに変身しているかは今日の6時にはわかります。

工学部の機械工学科でしたので、女性は残念ながら0です。

  なつかしさ 味わう気持ち お土産に 43年の 時を乗り越え

60歳のときには、大分で、中学、高校の学年単位の還暦同窓会に参加しました。

今回は65歳で大学の学科の同窓会に参加です。

元気で生きてこれてよかったです。

では、これから会場の長崎へ出かけます。

長崎!長崎と言えば、ちゃんぽん、皿うどんもいいけれど・・・

僕はやっぱりバドミントン!

ということで、懐かしい大学の体育館で明日は一応後輩の現役の学生とバドミントンです!

それでは、行ってきま~す!

昨日、千種駅近くの公園で見た雑草「ヒメジョオン」でお別れします。DSC09922


今日の曲は、吉田拓郎&かまやつひろし 我が良き友よ


株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール