2015年10月

傘は消耗品以下になっているね。忘れ物でもない。だったら「友愛の傘」へどうぞ!

<今日の表紙>ハンバーガーみたいな今朝の太陽(6時18分)
011

今朝は曇り空でした。019
日の出は見れないかなと思っていたら、うっすらと出て来ました。

ハンバーガーから火星に変身です。016
今日も晴れるようです。

最近は、雨がほとんど降らない日が続いています。

ということは、傘の必要がありません。玄関先の傘立てにひっそりと雨が降る日を待っている傘が目に浮かびます。その傘立てには、一人当たり2、3本の傘が収まっているのでは?

外出先で雨に降られて、コンビニなどで傘を買って来ることを繰り返すことが原因でしょうか。

以前、地下鉄大曽根駅の友愛の傘に助けられて雨に濡れなかったことをブログで書きました。

それ以来、地下鉄大曽根駅を利用するとき、友愛の傘の傘立てが気になるようになりました。

先日も自分の余った傘を1本入れてきました。

晴れた日に傘立てに傘が5、6本入っていると嬉しい気分になり、雨の日に傘がなくなっていると、使ってくれてよろこんでくれている人がいるんだと微笑みます。

先日、僕の会社でも、玄関先の傘立てに晴れた日が続いても結構傘が陣取っていました。

僕の会社の玄関は、1階の駐車場の奥にありますので、傘立ては全然目立ちません。

そういうことも原因でしょうが、雨が降った時に傘をさして仕事に来ている人たちの忘れ物(?)です。

僕の会社の傘立ては大勢の人が利用するパブリックスペースの一部です。すぐに傘立てから傘が溢れる状態でした。

朝礼で「1週間以内に自分の傘を持って帰るように。残っていたら友愛の傘に寄付をします。」と言いました。

1週間経って、傘立てを覗いてみると16本残っていました。それも十分使える、そして結構いい傘もありました。

僕の車のトランクに積んで、次いでの時に地下鉄大曽根駅の友愛の傘にいれる予定でした。

そして、昨日8本入れてきました。入れる前の状態です。002
入れた後の状態です。003


来週火曜日ごろからお天気が悪くなる予報ですので楽しみです。

一昔前に比べて、傘の値段は安くなりました。001


外出先で雨に降られて傘を買っても、家に帰り着く前に雨が止んだら傘の必要がなくなり、どこかに捨ててくることも珍しいことではないでしょう。傘は忘れ物ではなく捨てるもののに変わってきたようです。

僕が子どもの頃は、物を大事に使いなさいと世の中から教えられていましたが、今の日本は物が溢れている世界になってしまったので世の中から教えられません。

ということで、ささやかな提案をします。

地下鉄大曽根駅だけではなく、名古屋市の地下鉄の駅には友愛の傘が設置されているようなので、家庭や会社の傘立てに眠っている傘があれば持って行っていただければと思います。

特に、パブリックスペースの傘立ては晴れた日にはいつも空の状態が望ましいので、友愛の傘か、各家庭の傘立てにすみやかに移動してほしいです。

  雨が降り 傘をさす度 思い出す 晴れた日の傘 友愛の傘へ

地下鉄大曽根駅の友愛の傘と僕の2ショットでお別れします。014


今日の曲は、小田和正 君住む街へ


故郷の町に 勇気あげたい(素顔のプロたち 舩越園子著)

<今日の表紙>ピオレ姫路(姫路新駅前ビル)のLEDイルミネーションライトアップ
002

姫路城の大改修の終了と並行して、姫路駅前も新しい雰囲気が満載です。

久しぶりの2日連続のゴルフを終えて我が家に帰って昨日の朝日新聞の夕刊を読むと、これも久しぶりに舩越園子さんのコラム「素顔のプロたち 米PGAツアー」が掲載されていました。

今回は、ある地味な選手のことです。サブタイトルは「故郷の町に 勇気あげたい」002


僕が彼女のコラムが好きなわけは、文才もさることながら、あまり脚光を浴びてなくても、懸命にがんばっている選手や、縁の下の力持ちのキャディーにスポットを当てたりして彼らの生き様を紹介してくれることです。

それは、有名な選手の生き様より、僕たちに近い、でも努力が必要だよと教えてくれる内容が多いです。

今回はブレンダン・スチールという米ツアー5年超の32歳の地味な選手のことです。003

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新シーズン開幕戦のフライスコム・オープンで首位に躍り出たスチールのこんな言葉を聞いたとき、私は彼に初めて興味を抱いた。「僕が生まれた町にはゴルフ場が一つも無かった。練習場すら無かった」・・・・・

カルフォルニアの山の中。人口3500人の町は貧しく、高校も無かった。
スチールは離れた町の高校へ通うことになり、「その学校にゴルフ部があった。本物の練習場で初めて球を打った感動は今でも忘れない」。早朝練習に参加するため、毎朝、夜明け前に起床。母親がオンボル車のハンドルを握り、片道小1時間かけて送ってくれた。・・・・
その苦労を無駄にすることなく、スチールは腕をあげていった。カルフォルニア大学に進み、2005年にプロ転向。6年間の下積みを経て11年に米ツアーにたどり着き、その年に初優勝。「もっとたくさん賞金を稼いで、一人でも多くの人がゴルフに触れられる環境を作りたい」
故郷の町の近くに低所得者にゴルフ環境を提供するチャリティー団体があり、スチールはその大使を務めている。手づくりの疑似ゴルフ場から出発し、米ツアー選手になった自らの体験談は、きっと誰かに勇気をあげられる。「そのためにも優勝して語りたい」

単独首位で迎えた最終日、スチールは崩れ、17位へ転落。唇をかみ締め、無言で去っていった敗者に目を向ける米メディアは皆無だった。だから、せめて外国人の私だけでも、彼が勝って声を大にしたかった彼のストーリーを代わりに伝えさせてもらおう。そんなお手伝いができれば、書き手冥利に尽きるからーーー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本のゴルフの世界でも、最近ではジュニアのころからゴルフ環境に恵まれて育った選手がプロの世界をリードしています。アメリカのPGAツアーでもその傾向は強いです。
でもスチールのような選手も頑張っているんだということを知ることでより一層PGAツアーのファンになりますね。

船越園子さんは、色々な珍しいことを、女性らしい観点からPGAツアーの選手の周りを伝えてくれています。

ロリー・マキロイは、3つの国の人々から優勝を期待されている。それは、出身の北アイルランド、英国、そしてアイルランド系アメリカ人(アメリカ人のルーツの12%の人がアイルランド)です。

ジェーソン・デーのことは、父親の病死がきっかけで一家が離散しかけ、心を枯らしたデー少年は学校に行けば殴り合いのケンカ、そして夜な夜な悪い仲間たちと飲酒に喫煙「プロゴルファーになっていなかったら、今頃刑務所にいたと思う」とあります。

新しいPGAツアーが始まりました。今シーズンはどんな人間ドラマが生まれるのか、舩越園子さんのコラムも含めて楽しみです。

それぞれの 期待を背負い プレーする 魅力満載 PGAツアー

木星のような雰囲気の今朝の日の出の太陽でお別れします。016


今日の曲は、X JAPAN ENDLESS RAIN

ゴルフって難しいですね、(僕のライバル)成瀬さん!

<今日の表紙>久しぶりに見る今朝の日の出は、赤い太陽が昇ってきました。(6時13分ごろ)
004

最近は、いいお天気続きですこし空気が埃っぽくなっているようです。003


昨日は、兵庫県加西市にあるタカガワウォーセントゴルフ倶楽部でゴルフを楽しみました。003


一昨日もゴルフでしたが、昨日よりも暑い初夏のようなコンディションでした。

プレー前に僕のライバルの成瀬さんとお互いの健闘を誓います。011


今回は、このゴルフ場のシニアチャンピオンの藤掛さんともご一緒させていただきました。012


昨年の成績表です。008
009
そして今年は、4日後の25日が決勝戦です。(マッチプレー)007


決勝戦に備えてのラウンドです。019


一昨日のストークヒルよりも距離も長くて、OBゾーンも多くあり、アップダウンもきついゴルフ場です。017


これは庭ではありません。024
バンカーです。023


セイタカアワダチソウとススキのコラボです。021
ススキのほうが背が高い。

メタセコイアの緑がまぶしい。005
冬になれば紅葉が美しい。

ロケーションは良かったですが、肝心のゴルフはというと、僕も成瀬さんも悪戦苦闘でした。

僕は、51・56のトータル107。ボールも久しぶりに5個失くしました。

成瀬さんは、僕よりもたたいて、珍しくお互い100を大幅にオーバーした情けないゴルフでした。(涙)

一昨日は91、昨日は107。ゴルフ場が違いますが、どちらもまあまあのグッドコンディションの中で16打も違うなんて、ゴルフって難しいですね。

このクラブのシニアチャンピオンの藤掛さんはというと39・38の77。特に最終ホールのパーパット(上り5メートル)を打つ前に

「最後のパットをします」

と宣言して入れちゃいました。

25日のマッチプレーのリハーサル(心理戦)のようでした。

僕たち(成瀬さんと僕)とは次元の違うゴルフを見れて楽しかったです。

昨日は僕のようなヘボゴルファーでも、悪すぎましたが、あの球聖ボビー・ジョーンズに比べると幸せな1日をゴルフで過ごせました。006


  幸せとは どんなゴルフに なろうとも 楽しむことが 出来ることです 

成瀬さんとの勝負は、お互いダメなゴルフでしたが、勝ちは勝ちですので、このショットでお別れします。025
ナルチャン 幸せをありがとう!(涙&笑)

今日の曲は、西野カナ 遠くても feat WISE


爽やかな秋晴れの中、気持ちよくゴルフが出来ました。でも?

<今日の表紙>一昨日の新幹線の中から見える伊吹山
006

一昨日は、仲良しグループの集まりで、忠臣蔵で有名な播州赤穂へ行きました。

夜は美味しい海の幸をいただき翌日の久しぶりのゴルフに備えました。008


昨日は、朝からいいお天気で、ホテルの部屋の窓から瀬戸内海が見えました。010
012


車で30分ほど走ると播磨科学公園都市(テクノポリス)に着きます。

ポプラ並木です。017


テクノポリス内にあるストークヒルゴルフクラブでプレーしました。019


約1ヶ月ぶりのゴルフですので少し不安なスタート前です。143


最初のドライバーショットがナイスショットでしたので、1番ホールはパースタートです。

ところが、次からティーショットがぶれだし山の中へ。このコースはOB杭が防御ネットの外にあり、何度かそれで助かりました。

上がってみると前半は45。

コースはかなり狭くバンカーも多くあります。021


後半は、3連続ダブルボギーが出ましたが、パーも3つ拾って46。トータル91でした。

久しぶりのゴルフは、身体がぶれてショットが定まりませんでしたが、ゴルフ場の甘いセッティングで、OBが無しに助けられました。

それでも、ところどころに、欅の紅葉など秋の景色も見れて気持ちよくプレーできました。025


無事プレーが終わって、ほっとして、ちょっとクロガネモチの木に座ってのショットです。029


秋空に ボールを飛ばし 軽やかに ゴルフ出来たる 幸せを思ふ

今日はこれから僕のゴルフのライバル成瀬さんとのゴルフ対決に行ってきます。041
昨年8月8日姫路にて

ということで、最近では珍しい2日連続のゴルフです。

今日のゴルフのプロローグとして、成瀬さんとの2ショットでお別れします。051
昨年8月8日ラヴィーナ姫路にて

今日の曲は、EXILE VICTORY

僕たちはゴルフをできる幸せを感じてプレーしなければいけません。「神よ、私の幸運を彼に!」地球ゴルフ倶楽部 夏坂健著(今日、明日のゴルフの前のプロローグとして)

<今日の表紙>昨日の朝の日の出(6時10分ごろ)
010

久しぶりのいつもの日の出です。ずいぶん煙突から離れて右の鉄塔へ近づいてきています。

最近では珍しく、今日、明日とゴルフです。約1ヶ月ぶりのゴルフ。どういうゴルフになるか久しぶりにワクワクします。

ということでいつも読み返すと、感動して涙が出そうな、僕の大好きなゴルフの本「地球ゴルフ倶楽部」夏坂健著の最後の記事を、プロローグとして書きます。017
018


僕たちがよく知っているボビー・ジョーンズに関する、「神よ、私の幸運を彼に!」です。

006
(オーガスタゴルフ倶楽部のレストランロビーのボビー・ジョーンズの肖像画)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一芸に秀でる者、万事に卓越した才を見せるが、ボビー・ジョーンズもまた常人の範疇を超える能力の持ち主だった。
わずか数か月のうちに全英、全米の両オープンに優勝、同じく両国のアマ選手権を制してグランドスラムを達成すると、高みを極めたこの偉大なるアマチュアは28歳にして引退を決意する。身心ともに疲弊して6キロもやせ細り、その上、目的のすべてを手に入れた虚脱も引退の理由だった。煌めきの1930年は、彼が消えて不意に寂しい年に変わった。「ニューヨーク・タイムス」は社説にこう書いた。
「ボブのいないゴルフ界は、パリなきフランスと同じである」
一人の人間に贈られた賛辞と惜別に、これ以上の言葉を私は知らない。・・・・・・

ようやく「マスターズ」が軌道に乗ったころは肩の骨髄液膿炎が悪化、脊髄空洞症という奇病に見舞われて、亡くなる1971年まで車椅子の生活を余儀なくされた。・・・・・・・・

とにかくアメリカに対して意地を見せるイギリス人も、相手がボビー・ジョーンズとなると話は別。とくにスコットランド地方の彼に対する熱狂ぶりは、試合の度にセントアンドリュース市内が空っぽになった事実が証明する。これほどまでに愛されたアメリカ人は前代未聞、それだけに彼の病気を心配する手紙はひきも切らなかった。・・・・

彼は山ほどの郵便物に目を通していたが、その中の1通を読み進むうち肩をふるわせ、手紙が小刻みに揺れて、明らかに異常な動揺を見せ始めた。
「なんということだ!」
手紙を置いて悲痛な呻き声をあげると、不意に首を深く落して激しく泣いた。誰もが初めて聞くボビー・ジョーンズの嗚咽だった。笑うことはあっても、おそらくこれは人前で初めて泣いた光景だったに違いない。
粗末な紙にたどたどしく書かれた手紙は、ヨークシャーのジョン・ヘンドリックからのものだった。彼は、自分がガンに侵されていると告げた上で、次のように書いていた。
「おそらく次の春を迎えることはできないと思います。肺も胃も、いまではすっかりガンに占領されてしまいました。しかし幸いなことに足は大丈夫です。そこで私は終日神に祈り始めました。神よ、私の愛するボブに、どうぞ私の足をお与えください。もし再び彼が立ち上がってくれるなら、私はいますぐ天国によろこんで召されます。神よ、どうか私の足を彼に。お願いですから、ボブに私の足を!」
わが身のすべてをゴルフに捧げ、愛し続けた天才は、ついに二度と芝の感触を味わうことなくこの世を去った。心中、どれほどゲームに恋い焦がれ、悲痛の思いの中で生きたのか。その無念は常人の想像をはるかに超えて生き地獄に身を投げる日々だったに違いない。

ひとり彼のみならず、この世にはさまざまな事情によって好きなゴルフを断念した人が少なくない。その寂しさと悲しさを思うにつけ、緑したたるフェアウェイで遊べるわが身の幸せを、私たちは断じて忘れてはいけない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
栄光を手に入れた人は、それなりにその重みを背負って生きなければなりません。球聖ボビー・ジョーンズはマスターズを残しましたが、自身の人生はつらいことの方が多かったのでは?

なんだかんだ言っても、僕はこの歳までゴルフができるということは、間違いなく幸せだということです。

どんな結果が待ち構えていようとも、ゴルフが出来たということは幸せなのです。

  やる前に ゴルフができる 幸せを 感じてプレイ ヘボゴルフでも

ボビー・ジョーンズと僕の2ショットでお別れします。005


今日の曲は、宇多田ヒカル Automatic



3人合わせて210歳の再会が楽しみだったのですが・・・(国際親善レディースバドミントン大会2015大阪)

<今日の表紙>エディオンアリーナ大阪に名前が変わった大阪府立体育館
024

昨年までは、ボディーメーカーコロシアムでした。014


大相撲の春場所が行なわれる会場です。006
ロビーには懐かしい平成元年春場所で腕を負傷しても優勝した千代の富士の写真が飾っています。

15日~18日まで、国際親善レディースバドミントン大会2015が、2000人を超える人が参加して盛大の行なわれました。008
外国からも多数の参加者です。009


昨日は、僕と一緒にバドミントンを楽しんでいる、名古屋名城のレディースの皆さんの応援に行きました。027


この大会では、もう一つの楽しみがあります。

それは、台湾選手団を毎年率いてきます賴さんにお会いすることです。過去2回お会いしています。017
昨年の大会での3ショットです。

賴さんとは、4年前の台湾でのバドミントンの試合モーニングカップ以来親しくしています。

理由は、偶然ですが、僕のミックスダブルスのペアの田村さんと僕と賴さんは、3人とも3月23日生まれだということです。

今年は、僕と田村さんで124歳、賴さんが86歳。合計210歳の再会のはずでしたが、今回は残念ながら、来られていないようでした。

86歳でもバドミントンを続けている賴さんには驚きです。

  バドミントン 楽しく続け 三人の 合わせた歳は 二百十歳

名古屋名城チームは、一昨日の予選リーグを3勝0敗で勝ち抜き、決勝トーナメント1回戦で、台湾のチームと当たりました。029


出場者全員頑張りましたが、033
035
037
どの試合も接戦の末、1勝2敗で惜しくも敗退。

違うコートでは、韓国のチームと、日本リーグ1部の強豪、岐阜のトリッキーパンダース(通称トリパン)が、超ハイレベルの熱戦を繰り広げていました。053


韓国の応援団や、トリパンの応援の声が交互にこだまして楽しかったです。

安曇川で見た小さい秋。KBA62の前の我家の田んぼに生えている彦生えでお別れします。005
刈り取られた稲の生命力の現れです。

今日の曲は、吉田拓郎 流星


医療や介護など高齢者に使うお金は「コスト」ではなく「投資」である。はいいね!(今朝の天声人語)

<今日の表紙>大阪難波の今朝
020

昨日は、安曇川での神葬祭を無事終えて大阪難波に向かいました。

久しぶりの難波の夜は、人の出がすごくて驚きました。022


タクシーの運転手さんに聞くと、中国人の観光客が多くて、ホテルもいつも満杯状態だそうです。

その影響で、ホテル代も以前より高くなっています。

今朝はホテルで朝食を食べました。その時の朝日新聞の天声人語と折々のことばに目がいきました。

まずは、折々のことばです。013


たいがいにしときや  大阪の住職

これを大阪で読んだのは何かの縁でしょうか。

それにしても、ことばは大事です。「出ていって」でなく「たいがいにしときや」

そして天声人語です。010


出だしで、僕が先日観た映画「マイ・インターン」のロバート・デニーロの役柄に触れています。011


最初は疎まれたものの、次第に会社に不可欠な存在になっていく。経営者の悩みに寄り添い、同僚たちの生活の助言をする。話をよく聞き、決して目立とうとしない。願わくは、こんな恰好いいおじいさんになれれば。・・・・・

055
高齢者の社会への貢献を侮ってはいけない。そんな報告書を世界保健機関がまとめた。納税や消費はもちろん、お金では計れない役割を家族や地域で果たしている。だから「医療や介護など高齢者に使うお金は「コスト」ではなく「投資」である」と。発想の転換を求めている。
日本は、手本になりうる。健康寿命を延ばそうと各地でがんばっているし、働くシニアも増えている。「日本の取り組みを世界に発信してほしい」とは、機関のチャン事務局長のことばである。・・・・・

僕の友人のyokoさんのコメントで、夫婦で「マイ・インターン」を観たあと、いつもよりご主人が雄弁になっていましたとあります。

高齢者は、自分の行動が誰かのために役立つという具体的な事実に対しては積極的に行いたいと思っている人が多いでしょう。

ただし、最初の一歩が踏み出せない、わからないという人も結構いるのでしょう。

生きているだけで、社会のためになっているという考え方を誰かのことばで納得しました。

これは、自殺をしてはいけないということでの考え方ですが、高齢者でも当てはまると思います。

生きているということは、その人が食べる食糧を供給するシステムが機能しているということです。ということは、スーパーの役に立っているのです。病気になってしまうと、お医者さんや、お薬メーカーの役に立つということです。

僕の場合、自分のためにバドミントンを楽しむという行為は、スポーツ店や、体育施設の運営や、一緒にバドミントンを楽しんでいる家庭婦人のママさんたち(飲み会も含む)の役に立っているのです。

生き方を気楽に考えると、最初の一歩が楽に踏み出せるような気がします。

貴方(高齢者の方)も、僕(これから高齢者)もロバート・デニーロを目標にして生きていきましょう。019


生きている ただそれだけで 役に立つ 自分のためは 社会のために

安曇川で見た柿の実りの秋でお別れします。004


今日の曲は、一青窈 はじめて



株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール