2014年11月

バドミントンもゴルフのように低年齢化してきたのかな?(第5回あま市オープンバドミントントリプルス大会)

<今日の表紙>これは何でしょう?
024

今日は、あま市甚目寺総合体育館で行なわれた第5回あま市オープンバドミントントリプルス大会に参加しました。001


体育館の入口前のモニュメントの下に、海抜2、2Mの標識が建っています。003


そして、今日の表紙は、更衣室の有料シャワーの料金入れです。022
結構高い!

9時半からの開会式前、いや9時前から照明をつけずに練習しています。005
(おどろき!)

受付も予定の9時よりも早かったです。そして参加賞は、なんと菓子パンです。いいですね!

9時半より開会式が始まりました。006


スムーズに試合開始です。010


トリプルスという種目は、基本はダブルスですが、3人でゲームをします。ということで、ゲームごとにリベロと言って、サーブとサーブレシーブをできない1人を決めて進行します。3人ですので、シャトル回しを速くしないといけません。

僕のチームの東海クラブの柄野君(中央)、鈴木君です。013


僕たちは、2部にエントリーしていて、4試合して3勝1敗で、惜しくも3位でした。

ぶっつけ本番の3人でしたので、試合をするごとに調子が良くなるというパターンでした。

若い人の参加も多く、僕たちは高校生の3人とも3ゲームの大接戦を何とか勝つことが出来ました。

小学生の3人も頑張っています。011
一番前の子は、小学2年生で全国大会5位です。

僕たちと一緒に練習している家庭婦人のママさんたちも、決勝で中学、高校生の3人と戦いました。014


何と、男子1部の決勝は、中学生(手前)と高校生の試合でした。017


とにかく、スマッシュの音が僕たちとは違うし、動きも速い。最近の中学生や高校生のレベルは、昔の僕たちの大学のレベルに匹敵する感じです。

  スマッシュの 音や動きが ここちよい 中高生の レベルの高さ

ぶっつけ本番の3人にしてはバドミントンを楽しめたし、知らない相手と試合をするというのは、これはこれでとっても新鮮でした。

8歳~70歳くらいの老若男女が和気あいあいとバドミントンを楽しんでいました。

やっぱりバドミントンっていいですね!

今日の曲は、いきものがかり ラブソングはとまらないよ

FURY(フューリー)は、残酷な、単純な戦争映画ですが、ラストは何故だか涙が流れてきました。キーワードは、リーダーです。

<今日の表紙>故障で、修理を終えたカメラで撮った今日の夕日
009

11日ぶりに愛用のカメラが帰ってきました。重い!というのが素直な感想です。

今日まで代りに撮っていましたカメラはかなりコンパクト。でもズームの性能は段違いです。

失って気がつくことって意外と多いですね。

さて、今日は、最近公開された、ブラッド・ピット主演の「FURY」を観てきました。020


第二次世界大戦のヨーロッパ、1945年4月(終結4週間前)のドイツ領内の戦争シーンです。

FURY(フューリー)とは、戦車の名前です。

現実に起こった戦争ですので、それだけで重たいテーマです。

戦争というアブノーマルな世界を生き抜くための考え方、単純に、どんな状況でも(女、子供でも)敵は殺せ!をいかに徹底できるかが生死を分ける。その判断をせざるをえないリーダーをブラッド・ピットが抜群の存在感で演じています。

理不尽な場面も多くありますが、それが現実に起こった事なんでしょう。

監督のデヴィッド・エアーも、そのリアリズムを忠実に追い求めています。015


それだけに、戦争を起こしてはいけませんというメッセージも感じます。

この映画のクライマックスは、リーダーの元に結束した5人で、敵兵300人を相手に繰り広げる戦闘シーンです。013


その戦闘シーンを見ていると、最後は涙が溢れていました。これは意外なことでした。

戦闘シーンは、いわゆる殺し合いです。でも、リーダーのもとに命を預けた4人とブラッド・ピット演じるリーダーの姿が自然と僕の心を揺さぶりました。014


リーダーの新兵に言った言葉「理想は平和だが、歴史は残酷だ」。が印象的でした。

戦争の悲惨さをリアルに描いて、その中で、それぞれに葛藤している人間の心、でも戦争の現実の中ではすべて押し流されて、戦うという行動が正義になる。

  戦争の 悲惨なシーン ちりばめて フューリーの最後 涙溢れる

リーダーの苦悩と、そのリーダーに命を預ける兵士たちの様子を見ると、何故だか、この映画に引き込まれてしまいます。

今日の曲は、サザンオールスターズ 蛍






富士は日本一の山!なるほど、なるほど。

<今日の表紙>5ヶ月ぶりの3ショットです。
003

一昨日の夜、5ヶ月ぶりに僕の友人大嶋さんのお店、新宿御苑にある「炉庵」で僕の息子と3時間ほど、美味しい料理とお酒で過ごしました。

大嶋さんの娘さんも今年結婚式をしたそうです。(あと2人いますが)

最近は、結婚をしても、結婚式をすることに意義を感じられない若者が増えているので大嶋さんも少し苦労されたようです。

このテーマは、結婚式の世界でビジネスをする人たちの重要な課題です。

5か月前に書いたブログも、結婚式ビジネスをしている人はぜひ読んでほしいです。(ブログ参照

息子は、モバイル事業(ケータイやスマホ)で、世の中の生活のしくみを変えようと頑張っています。

僕は、自分の生活を変えようと頑張っています。(笑)

昨日、高崎市で、(株)ライフシステム 故小泉会長の社葬に出席して、13時半発の新幹線で、東京まで行き、のぞみで名古屋へ、そして勝川へ帰りました。

いいお天気でしたので、ひょっとしたら富士山が見えるかも?

僕は、東海道新幹線に乗る時は、富士山を眺めることが大好きです。趣味ですね。もちろん世界遺産に登録される前からですよ。僕と同じ楽しみの人は、結構いるでしょう。

上手く撮れたら、最近は必ずFBに投稿します。

今年は、新幹線の中から撮った富士山は記憶にありません。

ということで、富士山が突然見えてきました。110
ぼーっとしか見えませんが嬉しい!

電線が邪魔ですが、かなりはっきりしてきたぞ。111


富士市の手前にかかるところです。112
113


スマホで撮ると、富士山が宙に浮いているようで、この雰囲気もいいですね。090


そして、メインイベントは、富士市に広がる、富士山を中心とした大パノラマです。116
昨日は、雲が中腹にかかっていましたが、すごくきれいでした。

富士山に別れを告げるポイント、富士川にかかる鉄橋からの眺めです。120
川に水が多く流れていると逆さ富士が映る感じがします。でも、このショットはかなり上出来です。なぜかと言うと鉄橋のアーチが邪魔になることが多いのです。119
このようにね。

車窓から 富士が見えれば 嬉しくも あっという間に のぞみ号行く

でも、やっぱり富士は日本一の山です!

名古屋へ帰って、中央線に乗り換えると、きれいな夕日が見えています。

僕のマンションまで帰りつくまでに沈むなよと祈りながら帰ってきました。

そして、沈んだ後でしたがきれいですね!121


富士山を観ることが出来て幸せな気分で、昨日のマジックアワー(夕暮れ時の刻々と変わっていく風景)を楽しみました。122


今日の曲は、キャロル ファンキーモンキーベイビー
 





故人は、一點無限(いってんむげん)の中に旅立っていった!((株)ライフシステム取締役会長 故小泉篤庸様 社葬)

<今日の表紙>斎場入口に飾られていた、故人が好きだった言葉「道」
005

今日は、僕の会社が仕事をさせていただいている群馬県高崎市に本社がある(株)ライフシステムの創業者で、会長の小泉篤庸様の社葬が、ラサ中山で執り行われました。004


10時ごろ、会場へ入りました。11時から開式でしたので、色々なディスプレイを見て故人を偲ぶことが出来ました。

僕は、故人と面識がありませんので、じっくり見れて良かったです。

故人の見事な書です。009
そして故人が描いた画です。018
奥様がモデルのようです。

ディスプレイの前で、故人に大変お世話になったと言っています平安セレモニー(株)の東山会長と2ショットです。021


大ホールに飾られたきれいな花祭壇では、赤城山をモチーフにして、故人の遺影と社是の「一點無限」の文字が印象的です。025
014


11時から式が始まりました。

御導師様、式衆による読経です。032


そして、東山会長、梅澤へいあん会会長、社員代表として吉井本部長の心のこもった弔辞です。036


葬儀委員長の(株)ライフシステム代表取締役社長小泉進様より御礼のご挨拶です。039


故人は、大正8年に前橋市で生まれ、満州電業ハルピン支社に入り、軍隊を経験して戦争や戦後に荒波を乗り切り、昭和39年に(株)丸善を創立、昭和41年に(有)群馬県新生活互助会(後のライフシステム)を創立しました。

順調に事業を成長させ、平成7年にこの日展ラサ中山を建築しました。平成9年、弊社の30周年の年に社長を退任して会長になり現在に至っていました。

再来年の50周年を元気に祝ってくれるものと思っていましたが、去る、10月13日に享年94歳で安らかに息を引き取りました。

このラサ中山は、故人が特に思い入れのある施設ですので、この地で故人の葬儀を執り行いました。126


昭和41年2月10日の創業から48年あまり、皆さまとのご縁の中で育んだ「ライフシステムグループ」の土台、そして「一點無限」という社是を基盤とし、今後もより精進して参ります。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

故人の思い出のビデオが流れました。055
058
やっぱり、ご本人がビデオの中で語っている映像は特に新鮮でした。

焼香の後、会食のコーナーがあり僕の会社のお客様といろいろなお話が出来ました。

(株)ライフシステムの社是「一點無限」の意味は次の通りです。125


空間に一点を打ったとき、その点はあらゆる方向に無限に発展してゆく、という意味です。

この一点を打つ礎が、地域の皆さまの「想い」。

人生の大きなイベントである冠婚葬祭の中で、この「想い」に応えるために、日々、精進してこられたのが「故 小泉篤庸 会長」でした。123

一點無限へと旅立った故小泉会長へ
 
  人生を 一點無限に 生き抜きて 遥かなる聖地 ラサへ旅立つ 合掌

今日の曲は、KOKIA ありがとう


新しい事にチャレンジする大切さ(昨日の朝礼で思った事)

<今日の表紙>24日のつれづれブログのケーキの今朝の姿
013

24日のつれづれブログ4歳のバースデーケーキ(熊さん夫婦提供カフェタナカ製)の残りも、昨日、今日と僕の朝食となり3日間も楽しむことが出来ました。012
熊さんありがとうね!

そして、勝川駅そばのマンションに引っ越してきて半月が経ちました。

今朝は、あいにくのお天気ですが、パノラマが広がっています。015


新しい環境にもだいぶ慣れてきました。と同時に今までの生活がわずか半月ですが、かなり遠ざかった感じです。

人はあらためて環境の動物だと感じます。今いる環境の順応する能力が高い。

昨日、会社の朝礼での発言の時に感じたことを書きます。僕の会社では、もう20年ほど前から朝礼の時に3分~5分ほど、月に1回以上話題は各自に任せて発言をしてもらっています。

ずーっと続けていると、各自の趣味や考え方など、色々なことがわかってきます。人前でしゃべるトレーニングの場としても楽しい時間です。

今朝は、I君が電動歯ブラシのことを発言しました。

彼は、10年以上前からP社の電動歯ブラシを愛用していましたが、外国製の電動歯ブラシが気になっていました。しかし、2万円を超える高額でしたので、いままでは手がでませんでした。すると先日、大手の電気屋さんの広告で1万6千円ほどの値段になっていました。思い切って買ってみると、今まで使用していた電動歯ブラシと全然違うほど快適に歯を磨くことが出来るようになりました。

その思いを社員の皆さんに伝えて、電動歯ブラシの良さを感じてもらおうとしました。

僕もそれを聞いて、買ってみようと思いました。多分2週間以内にアクションを起こさないとなにも変わらないでしょうが?

I君に、普通の歯ブラシとの違いを質問したら、力を入れて歯を磨く癖のある人にはかなりいい。力を入れる必要がないので。それと、磨いた後の歯の爽快感がかなり違います。との回答。

そして朝礼が終わるころ、Z君の発言の回数の少ないのが気になりました。朝礼のシステムは一番発言の回数が少ない人が司会進行約をすることになっています。最近Z君が多い。

朝礼が終わってZ君を呼んで聞きました。なかなかネタが見つからないのです。との回答。

生活のルーティーンを変えてみたら?最近、体重が増加してきたようだから、ダイエットをするなり、いろいろ変えるとネタも湧き起こるよ。

普通に考えると、新しいことに(たとえそれが、昔やっていたことでも)チャレンジすると考えがフレッシュになり、もちろん朝礼のネタも多くなり、生活のリズムも軽やかになります。

仕事でも、新しい環境で変わることってよくあります。実は会社の未来にはすごく大事な要素です。

Z君にこの短歌を贈ります。

  特に君 もっと楽しく する努力 良くも悪くも 環境次第

ということは、Z君が僕の会社で一番変わる可能性があるという事か?(笑)

昨日の朝礼で感じたことは、そんなことでした。

今日の曲は、安全地帯 悲しみにさよなら

再び、やっぱり青山さんと青山さんはすごい!(第31回全日本シニアバドミントン選手権大会(2))

<今日の表紙>僕の誕生日の木「ハナノキ」のきれいな紅葉
007

昨日、よく晴れている青空に伸びているハナノキを撮りました。木のてっぺんからグラデーションの紅葉が見ごろとなりました。

さて、22日に僕が審判をした、全日本シニアの大会も昨日無事終了しました。

その中で、僕がすごく気になっていたクラスがありました。

それは、60歳以上男子シングルスです。

23日にベスト4までが決まって昨日準決勝、決勝が行われました。

24日の朝、23日の結果をネットで見ると、何と、僕の友達の青山さんと青山さんがベスト4に残っています。006
BlogPaint


それでは、この後を書く前に、2年10ヶ月前、2012年1月29日の僕のブログ「やっぱり青山さんと青山さんはすごい!」を再読してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<今日の表紙>僕が対戦した青山伸幸さん(大門BC)
011


今日は、名古屋の露橋スポーツセンターで、試合がありました。

開会式で、前年の優勝者のトロフィーの返還がありました。005


この大会は、愛知県の社会人バドミントン選手のそれぞれのクラスのナンバー1を
決める大会です。

試合が始まりました。007


僕は、60歳以上のクラスにエントリーしています。

今日は、シングルスの試合です。

1回戦は、コートに入って相手を待っていましたが、相手が来ませんでした。

ということは、不戦勝です。60歳の最初のシングルスは不戦勝で始まりました。

2回戦は、今日の表紙で紹介しました、青山伸幸さんと対戦しました。

彼は、この大会の第1シードです。日本のバドミントン界の60歳代で一番有名な
選手です。
そして、1番強い選手でもあります。

去年、仙台でありました全日本シニアバドミントン選手権大会で、60~64歳のクラスの
優勝者です。

彼は、この10年間、ずっと全日本シニアでベスト4以上で3回優勝しています。

もちろん、僕は頑張ったのですが、完敗です。

もっとも、試合結果を見ると、僕だけではなく、対戦した人たちは、誰も歯が立たなかった
ようです。

僕が、負けた後に青山さんに、練習方法を聞いたところ、やはりなるほどだなという
練習をしていました。

若手にまじって、シングルスを徹底的にする日が週1、その次の日にダブルスをします。

筋トレを1日、後の日は、体を休めます。

若い時に、アキレスけんを2回切っていますので、ケガに注意した
練習メニューにしています。

この練習メニューを20年以上続けているそうです。

やっぱり、やることをきっちりやった人はどこか違います。

僕も、練習方法をちょっと工夫する必要があるなと感じました。

そして、僕はもう一人の青山さんに感動しました。

それは、去年名古屋市北区バドミントン大会でダブルスのペアを組んだ
青山忠雄さん(三菱重工名古屋)のことです。004


彼は、50歳代のクラスで、見事優勝しました。

僕のブログで紹介しましたが、彼は、3年ほど前に悪性リンパ腫が発症して、
助からない可能性が半分以上でした。
しかし、1年半ほど前から社会復帰ができるようになりました。

免疫力の問題などが残っていて、バドミントンをするときでも、必ずマスクをしています。

よく一緒に家庭婦人のひとたちと、楽しく練習をしている仲間です。

そんな青山さんが、50代のクラスで見事優勝しました。

彼の人知れない、すごい努力の賜物だと思います。

青山さんの周りの人たちは、みなさん感動したと思います。

すごい!

ということで、今日は二人の青山さんが印象に残った日でした。

    努力して 結果を残す難しさ 輝く人に 答えを見たり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、昨日の準決勝を2人とも勝ち抜きました。

ついに、僕が夢見た、愛知県で、僕の友人のふたりの青山さんが決勝戦を戦うことになりました。007


多分、今回のシニア大会の決勝戦でもっとも地元愛知県の人たちに注目された試合だったと思います。

僕と一緒に練習をしている青山忠雄さんは、60歳になったばかりですが、今年の1月の愛知県社会人バドミントン選手権大会の60歳以上男子シングルスの決勝で、青山伸幸さんと対戦して優勝していました。

今回の決勝は、その時の再現ということになります。でもまさか、こんなハイレベルの全国大会の決勝で実現するなんてそれだけで感動しました。

全日本 シニアすごいぞ 愛知県 知る人ぞ知る 青山二人

勝負は、青山忠雄さんがファイナルゲームにもつれる接戦をものにして、見事初優勝に輝きました。012
011


お二人とも、すばらしいバドミントンを愛知県中の僕たち少し年配の仲間にプレゼントしてくれました。

今日の曲は、アンジェラ・アキ 輝く人


1616書きました!今日までに。(岸邦晴のつれづれブログ4歳になりました。)

<今日の表紙>つれづれブログ4歳のバースデーケーキ
012

今日は、記念すべき日です。つれづれブログの4歳の誕生日です。

今朝、早速十五亭のママからお祝いのコメントが昨日のブログに届きました。ありがとうございます。

今回も昨年に続き僕と楽しくバドミントンをしている熊さん夫婦が祝ってくれました。016


今夜は、盛大に(3人)4歳の誕生パーティーをホテルプラザ勝川でしました。

キッチン如意申(にょいさる)のシェフの洋食の師匠である大鹿シェフの美味しい料理を食べました。010
大鹿シェフは、春日井市の小、中学校の給食のメニューなども考えて「食育」の指導もしています。

4年前(2010)の今日から、ブログを始めてなんと1616タイトルのブログを書いてきました。1462日で1616です。

最近では、スマホで自分のブログを見ることもよくありますので、スマホの最初の画面は、10タイトルスクロールできます。その最後のタイトルの下に数字で1/162と出ています。001


最初の頃は、ケータイで書いていました。3ヶ月目から現在のパソコンで書くようになりました。多分ケータイで書いていたら今までは続いていなかったでしょう。表現能力が格段に違っています。

2011年3月30日から<今日の表紙>を始めました。そしてその2日後、オーストラリアのケアンズ空港でのノッポのカリン(推定235㎝)に遭遇しました。001
いまだにこの写真が僕の中では、表紙のNO.1です。

60歳の時の中学、高校の還暦同窓会でも、僕だけがブログを書いていたようです。僕の歳でブログを毎日書いているのは、かなり珍しい存在でしょう。そして、検索エンジンのすごさも肌で実感することができ、他の人のブログなども読む癖が出来ました。iPadを使いだして、もう3年以上経ちます。iPadでは、僕のブログでも楽しんでいる音楽を毎日聴いています。
そして、世界中のいろいろな国のいろいろな所でブログをアップしてきました。すごい時代ですね。

ブログを書いているおかげで、今の世界を若い人に負けず、結構楽しむことができています。

いつしか、毎日の日課になり、一昨年(2012)の1月からブログに短歌もアップし出して、今日までで約1100首の歌も作りました。

まさに、継続は力なり!です。

1日1日の出来事や、感じたことなどをつれづれに書き続けてきたことが続いた秘訣でしょうか?

この4年間の僕の周りの出来事は、それ以前に比べてよく覚えています。これもブログに書いていることが影響しているようです。

ブログを続けていて、今、良かったなと思う事は、妻が亡くなってもうすぐ6年になりますが、一人で生きてこれたのもブログにある程度の時間を費やしてきて、そのブログを読んでくれる、僕の子どもたちや友人の存在です。ブログを通じて一昨日のバドミントンでの島本さんやいろいろな方とのつながりが出来ました。

そして、今2つの願望があります。

1つは、結婚式で素敵な短歌がいっぱい生まれることです。これは、結婚式場のスタッフがお二人に心を込めて祝福の短歌をプレゼントすることです。

もう1つは、多くのお葬式で辞世の句が流れることです。これは、元気なうちに自分の人生をふり返ったり、その時の心境などを短歌にして残すということが広まることです。

そんな願望も、ブログを続けている中から出て来ました。

  つれづれに 書き続けてる ブログです 1616四年 読者に感謝

これからどんな風にブログの中身が変わるのか、変わらないのか、僕自身も楽しみです。

僕の下手な短歌で終わるのはさすがに今日は気が引けますので、今日の朝日新聞朝刊に掲載された朝日歌壇から、僕が選んだ4首をご紹介して終わります。005
僕は若い人の直感的な歌が好きです。

  文化祭 無事に終わって 男子から 恋の相談 されている秋 松田わこ 

  ミルクティー 見ているだけで 眠くなる 万有引力 強まる秋は 松田梨子

松田わこさんと松田梨子さん(高校生)はどちらも富山市在住です。多分姉妹でしょう。

  そういえば 一年前も この場所で こんな感じで 写真とったな 天野飛鳥

天野飛鳥さんは中学生です。

  どうしてる どうなっている そのままか 家を案じて 母の背哀し 今井玉

今井玉さんは大人でしょう?家のことでの僕に対する、息子と娘の気持ちにちょっと似ていますね。(笑)

今日の曲は、熊木杏里 誕生日
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長