2014年05月

5月中に書こうと思っていたこといろいろ(映画も短歌もありますよ!)

<今日の表紙>今朝の朝日
009

病院に入院している頃は、毎日朝日を拝んでいましたが、退院してからは、目が覚めても、我が家からは朝日を拝めませんので、ついつい今日まで来てしまいました。

今日は、5時15分ごろでしたが、運よく黄砂のお蔭で、眩しくなく拝むことが出来ました。007
本当はもっと早く、多分5時頃からでないと日の出の瞬間は味わえないでしょう。

日の出から学んだことは、天動説です。そして、僕は熱烈な天動説ファンです。(ブログ参照(1))(ブログ参照(2)

朝日新聞の天声人語の月末はいつも「今月の言葉から」がテーマですが、僕の今日のブログは、今月のいつか書こうと思っていたテーマを簡単に列記していきます。

まず最初は、5月18日の天声人語から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦中派からの伝言として、(1週間前に88歳で他界した村山常雄さん)別の著書にこう書いている。「単純に平和と言わないでください。言うなら平和の前に必ず、不戦、反戦、非戦とつけてほしいのです。私達の世代は子どもの時から「平和のための戦争」と教えられ、殺し殺されてしまった」そして「日本は同義の先進国として世界の尊敬されてほしい」とも。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月16日の社会人の君へから 宋文洲さん014

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「恐れずに失敗を重ねることですね。あの投資は失敗したとか、不用意な発言で注文がとれなかったとか、僕も失敗は数知れません。でも繰り返していくうち、不思議と怖くなくなります。座右の銘は「1秒前は過去」。人生は何回転んだかでなく、いかに人より先にゴールに到達するか。成功している人ほど失敗も多いものです」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月17日フロントランナーから 「水塊」をつくる水族館再生人 水族館プロデューサー中村元さん015

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鳥羽水族館で働いていたころから、「常識」を信用しない異端児だった。「逆境こそ強み。弱点は武器になる」が信条だ。(僕は)むしろ逆にお客さんを増やすことばかり考えている、経営中心主義だと批判されるんです。そういう人たちは、お客さんが見なくても、教育的、学術的に「すぐれた展示」をすることが有意義なのだと言います。しかし僕に言わせれば、そんなものは「最悪の展示」にしかすぎない。
水族館は大衆文化として定着して、スポーツでいえば野球やサッカーのような役割を果たさなくちゃいけないと思うんですが、そういう考え方も、ハイカルチャー志向の人たちから嫌われる。まあ、そんな保守的な業界だからこそ、僕のような異端者に仕事が回ってくるともいえるんですけどね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近観た映画から ラストベガス
018
写真左からモーガンフリーマン、マイケルダグラス、ロバートデニーロ、ケヴィンクライン
60代、70代のベテラン俳優の演技力とストーリーの面白さで、すごく素敵な出来のいい映画です。

キャッチコピーはこちら

58年の友情で結ばれたバカオヤジたち。019

最高におしゃれで最高に笑えるけど、ちょっとだけ感動する人生最大のパーティーinベガス!

このキャッチコピーは真実です。すごく面白いストーリーですよ。

そして、最後は、5月19日の朝日歌壇より

4月の入学して間もない学校生活を詠んだ高校生(?)の歌が2首目に留まりました。

  新しい 私に会って みたくなり 入部を決めた 自然科学部

  名前順 背の高さ順に 並ぶたび 友達ができる うれしい4月

やっぱり若い人の歌は初々しくて若葉のように輝いていますね。

以上が、5月中に書こうと思っていたこといろいろでした。

これで、気持ちよく6月を迎えることが出来ます。

では、いまの心境を詠います。

リハビリで 自然近づく ウォーキング 夏景色かな 皐月尽日

東山動物園のカンガルー君たちも暑くて動きたくなさそうです。092
僕たち夜行性だから昼はお休みしてるの。それにしても暑ーい!

今日の曲は、宇多田ヒカル Goodbye Happiness

健剛の一ヶ月検診は健康でした。そして、今日のマジックアワーです。

<今日の表紙>ニューヨーク・アニバーサリー・ライブのポール
001

今回のポール騒動は、ファンにとってショックでしたね。
今日のNHKで今、映画館でライブが見られることをPRしていました。

映画館では、絶対体調不良のキャンセルは起こらない。
映画館では、ライブ会場と違って大画面で見れるし、音も結構いい感じです。
映画館では、音楽の間違いも編集しているのでしょうか、少ない(笑)

今、イオン系の映画館で上映しています。僕も行ってきます。

今日は、僕の娘の長男「健剛(けんごう)」の1ヶ月検診の日です。

昼過ぎに検診を終え、娘夫婦が我が家へ初めて健剛を連れてきました。007


すごく大きくなっていました。生まれたときが、3450g。001
今日は、4660gです。008


じーじーの初抱っこです。20分ほど抱っこしましたが、腕が痛くなりました。003
じーじーと健剛の手の大きさ比べ。006


何を考えているのでしょう?010


車のチャイルドシートに乗っていただきます。015
お殿様みたいですね。

娘は2時間おきに母乳をやっているそうで、世の中のお母さんたちの苦労がよくわかると自慢げに言っていました。

お昼の時間でしたので、あわててお弁当を買ってきました。娘の注文であっさりした弁当を娘に、ボリュームのある弁当を婿と僕にと買ってきましたが、娘いわく「お父さん、私ボリュームのある方が食べたい」。
しょうがなく、僕の弁当と娘の弁当を交換しました。娘も母親になってきたのでしょう。命をはぐくむスイッチが入ったようです。

産み終えて 一ヶ月経ち たくましく 母の自覚が みなぎる我が娘

6月になれば、我が家の近くの娘夫婦の家へ帰ってきます。

そうこうするうちに5時になりました。リハビリタイムで、プールの1キロの水中歩行を終えて帰ってきました。

途中の夕日がきれいでしたので、カメラを持って夕日ウォッチングです。

6時40分、さあ、マジックアワーの始まりです。018
022
025
026
028
032


今日の夕日は素晴らしかった。わずか5分間の出来事です。

今日は、健剛に始まり、夕日で終わりました。うれしい1日です。

そして、明日はもう5月尽日です。

東山動物園のコビトカバ君はもう寝ています。054
健ちゃん、早く僕みたいに大きくなってね!でも僕は小人だって。

今日の曲は、ゴールデンボンバー 女々しくて

小さく狭い勝利への橋 素顔のプロたち 舩越園子著 は勝つことの難しさがよく分かりますよ。

<今日の表紙>今朝のウォーキングで見つけた「ゾーン30」
005

メイン道路へ合流する道路で、合流する前の道路の中央にでかでかと描かれていました。

ネットで検索すると、自動車事故抑制のため、市街地の住宅街など生活道路が密集する区域を指定し、その区域での車の最高速度を時速30キロに制限する交通規制。1990年頃より欧州の都市部を中心に導入されている。日本では、2011年9月に警察庁が全国の警察へ通達を出し、17年3月までに約3000か所の指定・整備を予定。歩道の新設や拡幅、車道中央線の抹消など、物理面でも人と車の住み分けによる安全対策を図るとしている。

という説明がされています。

これって、中央の押し売りで、愛知県警は困っていると思います。ゾーン30の通りは、なんにも変っていません。道路にペイントされているだけ。もともと車道には中央線はありません。歩道もありません。住宅密集地域でもありません。

全国に3000か所が躍って、愛知県は〇〇箇所実施しなさいと言われているのではないでしょうか?

話しは変わりますが、ヘルニアを患ってから、ゴルフの記事をブログに書いていないことに気がつきました。ジョギングは、ウォーキングなどで書いています。

バドミントンも、日本男子トマス杯初制覇の話題をアップしました。

ゴルフの記事は、4月15日以来書いていませんでした。

7月になってから実戦のゴルフの予定を入れています。

今日の朝日新聞の夕刊に、僕の大好きな舩越園子さんのコラム「素顔のプロたち(米国ゴルフツアー)」が載っていましたので、そのことを紹介します。

米国のゴルフツアーで勝利することがいかに難しいことかという事を書いています。

タイトルは、「小さく狭い勝利への橋」です。025


先週のクラウンプラザ招待の最終日、日本の松山英樹は首位でスタートしましたが、スコアを落し10位でフィニッシュ。優勝は世界ランク1位になったアドム・スコット(豪)でした。024

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・・・18番グリーンとアテストテントの間には選手用の小さな橋が渡されていた。悔しさの中で72ホール目を終えた松山が橋を渡ろうとしたとき、対岸にはアダム・スコット(豪)とジェーソン・ダフナー(米)が立っていた。最終日にスコアを伸ばして首位に並んだ2人は、橋を渡ってプレーオフを戦う18番へ向かおうとしていた。
橋の幅は選手1人がやっと通れる程度で、両方向からすれ違うことはできない。優勝争いから脱落した松山を先に渡らせ、闘いの舞台から降りるのを待って、華やかなステージへ上っていったスコットとダフナー。その対比は弱肉強食の世界の現実だった。
去りゆく松山の姿は、スコットとダフナーにとって過去の自分であり、数十分後のわが身でもあった。昨年のマスターズを制し、今大会開幕直前に世界ランク1位の座に就いたスコットですら、栄光をつかむまでの長い日々に一体幾度数々の橋を降りたことか。「昔の僕は、ミスしてしまったたった1打、たった1ホールに動揺する壊れ物みたいだった」
ダフナーは昨年の全米プロを制し、メジャー王者の仲間入りをした。が、2012年に初優勝を果たすまで、実に163試合を未勝利のまま耐え抜いてきた。
・・・・・敗北したダフナーは「勝つまでは何度でも戻ってくる」と言い残し、ついさっき登った橋を降りていった。

表彰式という最高の舞台へ続く橋は、勝者だけが渡ることを許される小さく狭く、しかし素敵な羨望の橋。勝利の味をかみしめながら最後にこの橋を渡るのは、たった一人だけ。その厳しさを嫌というほど味わってきたからこそ、頂点に立った時でさえ、スコットは謙虚にこう言った。「この米ツアーで勝つのは本当に大変だ」
・・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後の・・・・・・・・には松山に対するエールが書かれていましたが、僕はふさわしくないと思いました。

まだまだ、色々な経験をしたのちにエールを送りたいですね。松山君には。

この試合を僕はたまたま見ていましたので、舩越園子さんの記事はすごく理解できました。

レベル(技術、メンタル、戦略性)がすごく高い試合(プレーオフ)でした。

勝つことの 難しさ知る 強者の 小さく狭い 勝利への橋

早くゴルフをしたいですね。4月14日に僕のライバルに完敗でしたので、雪辱戦をしたいです。007
もっとも、僕にとっても「小さく狭い勝利への道」ですが。レベルはかなり低い。

東山動物園のペンギン君も、最近の暑さには参っています。032
冬よ来い、はーやく来い!

         今日の曲は、長渕剛 順子




キッチン如意申(にょいさる)B級グルメ星雲の富士宮やきそば星人(FYS)は子どもたちの敵か味方か?

<今日の表紙>すごい速さで成長しているオシロイバナ
009

5月4日の散歩の時のオシロイバナは、やっと若葉が顔を出したところでした。014
015
4週間も経たないうちにもうこんなに成長しています。

若葉の成長と重なるのは、やっぱり子どもたちですね。新学期が始まったと思っていたらもうすぐ夏になります。

そして、幼稚園や小学校に入りたての新入生はやっと環境に慣れてきたところです。

そういうちょっとした心のすきをついて、悪い宇宙人が子どもたちをいじめるのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少し、おさらいをしますが、キッチン如意申は、僕の家が如意申町にあることからつけた
名前です。(もちろん実在はしません。)
子供たちが風邪を引いたり、お腹が痛くなったり、夏バテをしたりして元気がなくなったり
するのは、宇宙人がばらまくばい菌や、ウィルスのせいだという設定がなされています。
誕生秘話は、キッチン如意申エピソード1をご覧ください。141

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界で唯一の宇宙人料理のレストラン「キッチン如意申」の噂を聞いて、静岡県富士宮市から親子連れがいっぱいやってきました。

シェフ、この子が最近焼きそばを食べたら突然よだれがとまらなくなり、勉強が手につかなくなりました。

シェフは、お父さんに言いました。それは、数年前、B級グルメで有名になった富士宮焼きそばに似ている、富士宮やきそば星人の出すよだれウィルスのせいです。

実は、この宇宙人は、あの宝永の大噴火(1707年)のどさくさに紛れて地球にやって来て、富士宮の子どもたちを昔からいじめていたのです。それが、Bー1グランプリで富士宮焼きそばが優勝してから子どもたちを活発にいじめだしているのです。

でも安心してください。富士宮やきそば星人料理を食べて元気になってもらいましょう。

まず、富士宮やきそば星人(名前が長いのでFYSにします)の好むキャベツ、人参、もやし、豚肉を炒めます。013


これが、よだれウィルスを出す富士宮やきそば星人(FYS)です。014


大胆にも、大好物の上にジャンプ。015


そして、大好物の中へ入って行きます。016


ソースを出しながらキャベツなど大好物を丸め込みます。017


今がチャンスです。FYSが安心して丸め込んだ食べ物を食べようと油断したすきにFYSの嫌いなだし粉をかけます。018
これで、FYSの動きが鈍くなります。

そしていつもの宇宙人料理栄誉賞の魔法の皿の上に乗せます。021
キッチン如意申特製サラダと玉子豆腐と一緒に準備完了です。022


さあ、子どもたち今がチャンスだ。FYSを食べてやっつけよう。

アッ!ちょっと待って!シェフが大声で叫びました。

FYSの笑い声が聞こえました。そうか、玉子豆腐と一緒でいいと思っていましたが、FYSはかなり強力なパワーの宇宙人ですので、やっぱりいつもの卵マンに登場していただきます。024


さあ、子どもたちFYSをやっつけよう!025


子どもたちは、FYSを見事に退治しました。026
そしてよだれもすっかり止まって勉強ができるようになりました。

子どもたち 君たちはすでにヒーローだ!

お父さん、FYSはよだれウィルスをだす悪さをしますが、このウィルスに感染すると、富士宮焼きそばのように、何ごとも、特に勉強を粘り強くするようになります。良かったですね。

  富士宮 焼きそば食べて 粘りだし 暑い夏でも 元気に行こう

B級グルメ星雲の宇宙人は、子どもたちの敵でもあり味方でもあるのです。この宇宙には、まだまだいろいろな宇宙人がいるのです。(笑)

東山動物園のカバ君も食事中です。
084
草だけでなく、僕もFYS料理を食べたーい!

今日の曲は、浜崎あゆみ SEASONS


オーラの条件 林真理子著 は、タイトル負けしていません。かなり面白いですよ。

<今日の表紙>昨夜初登場した、TDLシンデレラ城のプロジェクションマッピング
006

20億円の巨費を投じて制作したそうです。15分間の夢の世界が出現しました。

プロジェクションマッピングは、最近のデジタル技術が可能としています。

結婚式場の世界でもすでに登場しています。

僕の会社も、最近、サン・トゥール大聖堂に納入しました。

先日、本屋さんで面白い本はないかと探しているときに、面白いタイトルの本に出くわしました。

オーラの条件」林真理子著です。001


林真理子の本は、以前「野心のすすめ」を紹介したことがあり、早速買って読みました。004


野心のすすめは、日常生活でためになることを書いていました。

この本はどうかというと、とにかく面白い。どちらも林真理子のエッセイです。

オーラの条件というタイトルの記事は、タイトルは面白いですが他に面白かった記事がいっぱいありましたのでそれほど印象的な記事ではありませんでした。003


ここで重要なことは、読者に興味を持ってもらうタイトルがすごく重要だということです。

会社や店舗、映画、本などのネーミングはすごく大事ですね。名前を変えて成功した例は多いです。

さて、この本の内容は、林真理子が日常生活の中で、中年女性として、身近な世界を観察して、感じたことをかなり素直に文章にしていることです。

  中年の 女性のこころ 覗けます オーラなくても オーラの条件

感じたこと、聴いたことなど中年女性としての面白さが溢れています。

それでは、少し内容を紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<目からうろこ>
・・・・田辺聖子先生はご著書の中で、「女の子にとって一番大切な才能は、どんな嫌なことがあっても、ひと晩寝たら立ち直ることが出来ること」とおっしゃっている。私は長いこと胸に刻みつけてきた。新年というのは、新しい一日の三百六十五倍だからすごい。
最近、不安な世相の中、どうやったら毎日をポジティブに生きていけるのか、どうやったら人生を意義深いものに換えられるか、という本がいっぱい出ている。が、この「ひと晩寝たら」というのは、すべての基本であろう。いろいろ追い込まれたとき、とにかく私は寝る。そして次の日、いろんなことを朝日の中で考えるのだ。

<どこで暮らすんだ>
・・・田丸公美子さんというイタリア語の通訳の人が書いた「シモネッタのデカメロン」という本は、何度読見直しても声をたてて笑ってしまう。イタリア人の男性が、いかに女好きで、そのことばかり考えているかという本である。
田丸さんによると、「いまだかってイタリアで酔っ払いというものを見たことがない」。あれだけ享楽的な彼等が、二日酔いするほど飲まないのは、「理由はただ一つ。酔いつぶれては女性と楽しむことができないからだ」と田丸さんは言う。とにかくイタリア男は人生の第一は女性を愛することと考えている。会社でセクハラしないなんて、それこそセクハラだと思っている。あの手、この手、それこそ全知全能を傾けて女性を口説いてくるらしい。

<本がカワイソー>
・・・私は長いこと、子どものための読書感想文コンクールの審査員をしていた。その授賞式のスピーチで言ったことがある。「本をたくさん読んだからって、そんなに頭がよくなるわけでも、立派な人になるわけでもありませんよ(私を見なさい)。だけど読書というのは、ひとりでしていて唯一みじめでない行為です。あなたたちが本を手に持っていたら、もうひとりでいることも、長く待たされることも少しも苦にならなくなる。端から見ていても、ひとりで本を読んでいる人は本当にカッコいい。本を読む習慣を持つことは、ひとりでいることの焦りや孤独から救われるっていうことなんです」
今、私の知っている限り、一番の読書家は私の父(90歳)である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
心の底から笑える話や、心が温まる話、そしてためになる話がいっぱいちりばめられています。

僕のおすすめの一冊です。

東山動物園のシロクマ君が「皆さん、こんにちは」035
僕の餌は本にしてよ!

      今日の曲は、チャゲ&飛鳥 ひとり咲き


㊗バドミントン日本男子トマス杯初制覇はすごい!

<今日の表紙>雨の季節が近づいたことを知らせる咲きだした我が家の額紫陽花
001

今日は、朝から今にも降りそうでした。予想通り昼ごろから雨になりました。紫陽花の季節がもうすぐそこにきています。

昨日は、大相撲で白鵬の29回目の優勝や女子サッカーのアジアカップ初優勝が話題になりましたが、バドミントンファンの僕は、日本男子がインドで行われた世界選手権の団体戦、トマス杯で初優勝したことです。003


日本女子は、前日、ユーバー杯で、中国に決勝で敗れ惜しくも準優勝でした。004


1970年代までは、中国が国際試合に参加していませんでしたので、女子は日本が、男子はインドネシアが優勝を重ねていました。

1980年代以降になると女子は中国が、男子は中国とインドネシアが主役として日本の前に君臨していました。

そして、今回は、女子は決勝で1-3で敗れました。013
中国ペアを下した高橋・松友組です。

しかし、男子は準決勝で中国を破り、決勝でマレーシアを3-2で破り初優勝です。

僕が大学生の頃は、男子はインドネシアが強く、日本の男子もかなり強かったですが及びませんでした。

インドネシアやマレーシアはバドミントンが今でも国技として盛んです。

当時は、日本ではまだバドミントンはマイナースポーツでオリンピックにはありませんでした。

しかし、現在は、オリンピックスポーツであり、競技人口もすごく多くなりました。

英才教育も進んで、小学校低学年からバドミントンをしています。

親子2代にわたってバドミントンをしていることも多くなりました。

今回の優勝も、数十年間という長い間の努力の賜物です。

  優勝は 長い間の 努力から したたり落ちた エキスいっぱい

卓球やゴルフでも若い選手の活躍が話題になっていますが、国際的に通用する選手を育てることは環境作りが大きく影響していますね。

今回の試合は、第一人者の田児賢一が世界ランク1位のりー・チョンウェイに敗れましたが、遠藤・早川組がダブルスで勝ち、014
シングルスで桃田賢斗、007
上田拓馬が勝ち栄冠をつかみました。008


優勝することは大変なことですが、連覇を重ねるということはもっと大変な努力が必要です。中国やインドネシアはそれを実行してきたのです。

オリンピックは団体戦がありませんが、2年後に向けて是非初メダル目指して頑張ってほしいです。

東山動物園のコアラも寝ながら応援してるよ!038
おやすみなさい!

       今日の曲は、ゆず 栄光の架け橋





つれづれブログつれづれ(3年半ブログを書いて思った事)

<今日の表紙>サンデーモーニングの関口宏の後ろのブラシノキの花
002

先日の東山動物園で見た珍しい木「ブラシノキ」の花がテレビに映っていましたので思わず撮りました。

数日前に見た花が、今朝僕の前に出現していました。089


僕だけの嬉しさかもしれない。でも、ひょっとして、ぼくのブログを読んでくれて、今朝のサンデーモーニングをみていたらひょとしたら気がつくかもしれません。

こんなことが、単なる日記と違う点ですかね、。ブログは。

はじめの頃は、ケータイで書いていましたので、情報量も少なかったです。

2ヶ月後から、今のパソコンで書くようになりました。

最初から、パソコンでなくて、すごく新鮮な気持ちでパソコンに向かう事が出来ました。

写真や動画もアップできるし、記事の内容にリンクもできる。

僕としては、すごいことでした。

自分の感じたことを、ずいぶん詳しく人に伝えることが出来る。そして、コメントなどもいただける。

いつしか、ミニ新聞。・・・・ミニエッセイ。つれづれ短歌。

そんな感じに思えるようになりました。

毎日どんなことがブログになるのか、僕自身もワクワクしています。

朝、書こうと思った記事も、その日のうちにもっと印象的な事があるとそっちになることもしょっちゅうです。

或る人づてに聞きました。「最近、僕のブログが面白くない」と。

その理由は、以前はいろいろな所に出かけてその内容をアップしていたのに、最近はあまり出歩かないです。

すみません。ヘルニアのリハビリで毎日水中歩行やお散歩を頑張っていますので。

ブログを書いていると、以前にもまして、本も読みます。映画も見ます。そして、観察力がかなりアップします。

これがすごくいいことです。1日を大切にできます。

検索エンジンのお蔭で、僕の書いたブログの内容をすごく簡単に捜せることも素晴らしい。

先日の千代田セレモニーグループ代表故大石和雄様のことを書いている内容などは、2011年3月9日のブログが多くの人に読まれました。

4月19日の椎間板ヘルニアでの僕の入院の際のブログのアクセスなどは、日頃の1、4倍ほどありコメントもいただき驚いています。

僕は、発信することで、皆さんとつながっているということを強く感じました。

  毎日を 発信すること 心掛け 皆とつながる つれづれブログ

では今日のお別れは、僕とつながっている東山動物園のチンパンジー君です。064
もっと上手にトマト投げて!

      今日の曲は、TUBE 夏を待ちきれなくて



株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長