2014年02月

心臓外科医 天野篤さん(58)はすごい!(2月27日朝日新聞夕刊 大西元博著)

<今日の表紙>約1年ぶりに再会した山田さん親子
015

早いもので、今日で2月が終わります。明日から、僕の誕生月の3月が始まります。

どんな3月になるのでしょう?

そんなことよりも、昨夜、行きつけの居酒屋さん「おまかせ」で飲んでいたら、突然奥の方で食事をしていた家族連れの男性から声を掛けられました。「おひさしぶりです。まだブログやっているんですか?・・・」

少し間があいて、思い出しました。1年前にお会いして、僕のブログにアップしました山田さんだ。009
1年前の3ショットです。

ということで、1年ぶりの3ショットです。愛娘の莉瑚ちゃん(4)が大きくなって、一段と可愛くなっていました。

ブログのお蔭で、いろいろな人とお知り合いになれてうれしいです。

我が家へ帰って、新聞を読むと、気になる記事が載っていました。001


手術で頭は使わない

パチンコが育んだ指の感覚  心臓外科医 天野篤さん(58)002


華麗な人 「手」 というコラムでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ピアニストのような繊細な手を想像したが、違った。太くて厚い。握手すると頼もしさが伝わってきた。よく見ると、右手の指が左手より少し大きい。「パチンコですよ」と冗談めかして笑った。007

学生時代はパチンコとマージャンに熱中した。いま振り返れば、指先の感覚や手術に必要な感性といったものが、この時に磨かれた。「パチンコで粘り、マージャンで頭脳と頭脳が闘う勝負の世界観を学んだ」
心臓に持病を抱える父を治したくて、心臓外科医を目指した。・・・・・

新東京病院に勤めていた1996年、当時世界でも珍しかったオフポンプ手術と出会う。心臓を止めず冠動脈をバイパスでつなぐため、患者への負担が小さい。この手術で世界のトップに立とうと努力した。2002年に順天堂大教授に就任。附属病院の心臓手術を全国トップレベルに押し上げた。

12年、天皇陛下の心臓バイパス手術の担当に抜擢された時は、いつも通りを心がけて緊張しなかった。「マージャンで言えば、たまたま自分がつもる(あがる)順番が回ってきただけ。医師がやるべきことは誰が患者でも変わらない」

手がけた手術は6500例にのぼり、いまも年に500例以上執刀する。成功率は98%。考え抜き、慎重にメスを入れると思いきや、「手術で頭は使わない」と語る。目で心臓の情報を得ると、頭を働かせる前に反射的に手が動いている、そんな感覚という。「瞬時に変化する音楽や演劇の表現者と同じです」

利き手じゃない左手で爪を切り、思い通りに動かす訓練を怠らない。

「年齢による衰えを防ぐには、前を向き、地道に物事をやり続けること。好奇心と満足感が、次へのエネルギーを生んでくれます」。言葉を聞いていると不思議と力が湧いてきた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕が、このコラムに興味を持ったのは、心臓外科医のことを書いているのに、パチンコが育んだ指の感覚というキャッチコピーの「パチンコ」の文字からです。さらに学生時代はパチンコとマージャンに熱中した。と最初の部分に書いていたからです。

僕自身も、学生時代は、勉強はあまりしなくて、パチンコやマージャンをずいぶんした経験がありました。

そういう事で、天野先生には親近感が持てました。

NHKのプロフェッショナルにも登場した有名な心臓外科医だということです。

想像してみてください。天野先生の、学生時代のパチンコやマージャンをした経験が、12年の天皇陛下の心臓バイパス手術にいかされていることを。面白いですね。

僕の学生時代のパチンコやマージャンの経験も、今の自分に多分生かされているのでしょう。(笑)

   今の僕 昔の遊び 生かしてる プライスレスを 楽しむ為に

それにしても、年間500回の手術をこなすには、体調管理など大変な努力をしている毎日でしょう。しかも、そのすべてに患者さんの命とその後の人生がかかっているのです。

彼の著書「熱く生きる」の目次には「仕事に飽きるのは中途半端に妥協しているからだ」と書いています。

この言葉は、僕の会社の社員の皆さんに贈りたいですね。マンネリ病にならないために。

そして、今日は如月の尽です。二月に体験したことをまとめた短歌でお別れします。

   極寒と 常夏の地を 旅行して 五輪が駆けた 如月の尽

今日の曲は、一部の高校では、卒業式の日ですのでこの曲です。

川嶋あい 旅立ちの日に・・・





人間ドック 2014 イン 春日井市健康管理センターは、大きく変わります。

<今日の表紙>これは何のポスターでしょう?視力検査ではありません。
005

今日は、本来ならば、去年の11月に受ける人間ドックを延ばし延ばしした日です。

ということは、昨日は、久しぶりの休館日、いや休肝日でした。

朝、8時半前に春日井市健康管理センターに着きました。008


今までは、もうこの時間ですと、待っている人が多いのですが、今回は、予約制でスムーズに受付を済ませました。

いつもは、靴を脱いでスリッパに履き替えますが、今回は土足のままOKです。

結局、ロッカーで、土足を脱いで、スリッパに履き替えました。

係りの方の説明があり、このセンターは、3月31日でクローズして、新しいセンターは、6月2日より、春日井市民病院の敷地内でオープンするとのことです。

いま、その準備も兼ねて、改善できることを実施しているとのことです。

僕は、もう23回目の人間ドックですので、今までとの違いがよく分かります。

採血した後に、腕に出血防止のバンドを巻くことが採用されていました。

今回から完全予約制ですので、検査の手順がスムーズになり、ほとんど待ち時間が無くなり、スムーズに終わることが出来ました。

色々な検査にかかる時間は、1時間10分でした。

待合室などや、エレベーターに張っているポスターが気になります。001
002
003


そうそう、今日の表紙は、乳がん検診をしましょうというポスターです。006


今日の検診ですぐ分かった事は、去年より身長が0、3センチ縮んだことです。もう最近になって1、3センチ縮んでいます。

係りの女性いわく「皆さん、そう言われますよ」

僕だけの結果ではないということに一安心です。

でも、こういうポスターもありますので、みなさん、年を取ったら注意しましょうね。007


いいことが一つありました。

僕は、どういうわけか、60歳をすぎた、ここ数年視力が向上しています。今回は、両目とも1、0です。

数年前までは、0、8ぐらいでしたが、最近は、視力が向上して、しかも老眼にはなっていません。

ブログを毎日書いていますので、パソコンは毎日1時間以上は使っています。新聞や小説も問題なく読めます。

   最近の 人間ドック 不思議です 身長縮み 視力よくなる

とにかく、1年に1回の人間ドックは、僕の大切な習慣です。バリュウムはいやですが。(笑)

来年は、新しい施設での人間ドックです。もっとも、僕の体はあまり変わっていないと思いますが。

       今日の曲は、尾崎亜美 春の予感


つれづれジョギング2月2014(2)(ただいま!八田川)

<今日の表紙>今朝の洗濯物です。ちょっと変でしょ?
003

昨夜、関西空港から、ゴルフバッグと旅行鞄が届きました。

今朝は、洗濯物の山と格闘です。幸いなことに、良いお天気でしたのでベランダに干しました。

サイパンで着ていたものがほとんどですので、季節外れの半袖が並んでいます。

まだ、旅行の余韻が残っています。

そんな中、久しぶりにいつもの八田川周辺のジョギングコースを5キロほど走りました。

八田川から見える景色は、春色の霞がかかたようで、遠くの名古屋駅ツインタワーは晴れていても見えません。015


川の中では、コサギと鴨が戯れています。007


紅梅がきれいに咲いています。010


いつものセイタカアワダチソウが、とても暖かく、良いお天気なので元気になったのかのようです。016


菜の花がきれいです。013


冬の名残の南天の赤い実が印象的です。017


トウカエデも春の空に向かって背筋を伸ばしているようです。014


八田川に帰ると、亀が気持ちよさそうに甲羅干しです。020


よく見えませんが、40センチぐらいに大きな鯉も戯れています。019


  春色を 感じて走る 八田川 亀も顔出し 甲羅干しする

手袋もしなくてもいい、久しぶりのジョギングでした。021
汗をびっしょりかいた気持ちの良いRUNでした。

我が家の玄関では、ミニバラが、仲よく迎えてくれました。023
このミニバラも厳しい冬を花を咲かせたまま越しました。小さいのに大したものです。

あと3日で3月です。

     今日の曲は、スガシカオ サヨナラホームラン

惜別 鈴木良一(有)すゞき生花店会長(2)想い出の写真とともに・・・

<今日の表紙>平安会館一宮西斎場でのファミリー遺影システムのデモ
003

昨日サイパンから帰ってきて、今日は、僕の会社の新商品「ファミリー遺影システム」のデモを平安会館一宮西斎場で行いました。006


僕がモデルなので、自然と力が入ります。故人様の人となりをさりげなく会葬者の皆様に感じてもらおうというコンセプトを中心としたシステムです。002


今日、久しぶりに会社に顔を出すと、机の上に 「来し方」故鈴木良一義 というタイトルのA3の記事が置いていました。027
028


故鈴木良一(有)すゞき生花店会長の2月22日の通夜の時の事などの記事を載せた紙面で、翌日の告別式に来られた方々へお渡ししたものです。

先日、サイパンで、訃報を聞き、葬儀に出席できませんでしたので、僕の故人に対する想いをブログで書きました。

その時は、故人と一緒に撮った2011年の第323回平安閣会のゴルフコンペでの2ショットが唯一の思い出の写真でした。

この「来し方」には、故人の思い出の写真が多く載っていますので、もう一度この写真を抜粋して先日の惜別の文章に乗せて故人を追悼します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近、平安閣協力会の行事でお顔を見ていませんでしたのでお会いしたいなと思っていました。

鈴木会長とは、僕が社長として駆け出しの頃から約30年ほどのお付き合いです。

先日の平安閣協力会の前身の名美会の時から、平安閣グループとお付き合いする業者会を引っ張っていただきました。021


そして、300回を超えるゴルフコンペの平安閣会の第1回からのメンバーです。

第323回平安閣会での僕との最後の2ショットです。003
2011年5月31日南山カントリークラブにて

当時82歳であの難しい南山カントリーで99のスコアを出すほど、ゴルフが上手でした。僕と永遠のスクラッチです。

そうそう、エージシュートも達成されたのです。025


20年以上前になりますか、糖尿病と息切れを患って、国立病院のお世話になり、みんなを心配させて無事退院すると、すぐに早期の胃がんが見つかり、また国立病院のお世話になりました。

その時の、鈴木会長の言いぐさが、国立病院に部屋を借りているんだよ。と周囲を笑わせてくれました。

ケガの巧妙ですか、当時肥満体で割腹が良かった体が、胃を取ったおかげて、見違えるほどスリムになりました。

それからの、鈴木会長の大活躍は素晴らしいものがありました。

70代半ばで、ライオンズクラブの会長もされて、ボランティア活動にも活躍されました。023
024


戦争のお話から、019
ビジネスや、ゴルフ、マージャン、ボランティアまで非凡な知識と実行力の持ち主でした。

僕も、あの名調子の言葉を何度も楽しく拝聴したものです。

すごい苦労を、飄々と話して僕たちを感心させてくれたものです。

今思えば、病気になる前と017
018
後の、人生を2度楽しんで天国へ旅立ったんだなと思います。008


 花の色は うつりゆくほど 輝きて すがすがしくも 感謝の中逝く

ありがとうございました。013


鈴木会長、天国でも、先に旅立ったメンバーと楽しくやってくださいネ。合掌026
(すゞき生花店のマーク)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の戦中、戦後の激動の時代を生き抜き、冠婚葬祭互助会の黎明期を乗り切って、生花業に転身。

そして、名古屋と新潟で素晴らしい生花店の経営者として活躍。

60代半ばからは、ライオンズクラブなどで、ボランティア活動に大活躍。それは、亡くなる直前まで続いていました。

その生き様は、自身の口癖「人と人とのつながりを大切にする」そのものの人生を歩んでこられました。

花のように どんなときでも 喜ばれ 人との縁に 包まれて逝く

僕は今、感謝のいっぱい入った悲しみを味わっています。

       今日の曲は、JUJU ありがとう









常夏のサイパンからもうすぐ春の我が家の庭へ

<今日の表紙>関西空港に翼を休めているタイ国際航空のエアバスA380
001

僕たちを乗せたアシアナ航空の旅客機が無事関西空港に着くと、隣に世界最大の旅客機エアバスA380が横たわっていました。大きい!

今朝、6時半ごろに関西空港に着いて、荷物を宅急便で送りJRで名古屋へ無事帰りました。

途中の伊吹山の雄姿です。005


今日はいいお天気でしたので、日本の寒さをあまり感じなくてすみました。

久しぶりの我が家へ帰って、庭を見ると咲いていました。010


クリスマスローズです。011


もう一か所のクリスマスローズは、紫色のつぼみをつけていて数日後には咲き始めます。012


6日間留守にしていましたので、ずいぶん春が近づいている感じです。

   常夏の 島より帰り 如月の 春の息吹きか クリスマスローズ咲く

このまま、暖かくなって3月になるのでしょうか?

今日は、旅行疲れでしょうか、体と頭が少しだるい。

今日の未明のフライトでしたので睡眠不足です。

今夜はしっかり寝て、明日からの日常に備えます。

        今日の曲は、スピッツ チェリー

サイパンつれづれ2月2014

<今日の表紙>ゴルフ&ジョギング&スイミングでトライアスロンです。
031

最後のゴルフが終わって、ゴルフのブログを書いた後、ホテルのプールひと泳ぎ。

僕なりのトライアスロン達成です。

サイパンでの日程が終わり、深夜のチェックアウト、そして、早朝のフライトを待つのみになりました。

僕の旅行は、心理的に何が一番大切かというと、ホテルでのネット環境がいいかどうかです。

幸いなことに、サイパンでのホテルでは、無料で無線LANが設備されていました。しかし、途中で電波状況が悪くなって有線に切り替えました。

ネットを見ていると世の中で起こっている重要なことは大体知ることが出来ます。

昔は、1週間ぐらい海外の旅に出ると、情報が入るのに苦労しましたが、今は簡単に入手できます。

そういう意味で、旅行はずいぶん変わったのでしょう。ネット事情が悪いところは別ですが。

僕は貧乏症でしょうか、ぼーっとする時間があまり気持ちがよくありません。

そういう意味で、ぼーっとする時間をブログを書く事に費やしています。

もっとも、ゴルフがメインの旅行ですが、ジョギングもできて最高です。スイミングもね。

サイパンは、何度も来ています。

でも、徐々に変わって来てるサイパンを見ることが出来ます。

オーストラリアのゴールドコーストでもそうですが、日本人の旅行者が少なくなって、中国や韓国の旅行者が多くなっています。

ゴルフ場でも、そうです。

でも、今日のゴルフ場で、日本人の従業員の人がしみじみ言っていました。韓国では、2月の後半は、3月から始まる新学期に備えて、家族連れの旅行者が少なくなって寂しいです。

旅行に出ると、知らなかったことも知ることが出来るのは楽しいですね。

先日の豪雪も大変でしたが、サイパンも、普通2月はこんなに雨が降らないのに今年は多すぎるとのことです。

朝も夜もサイパン沖に停泊しているアメリカ軍の輸送船をみると、世界は平和ではないのだとあらためて感じます。034
(夜の海の輸送船の灯り)

そして、見せかけの平和でも、それを維持することには、コストがかかるのだということを。

サイパンはこじんまりした島ですが、僕のおすすめの観光スポットです。

もちろん、戦争の跡もあります。

ゴルフもできます。

スキューバーダイビングもOKです。

きれいな場所もいっぱいあります。

僕は、コバルトブルーの海の色が大好きです。016
もしかして平和の色かも。

   サイパンの コバルトブルーの 海の色 是非見て欲しい 平和の色を

サイパン旅行は、僕のおすすめです。

      今日の曲は、一青窈 さよならありがと

素晴らしいお天気の中のゴルフでしたが・・・(サイパンで4回目のゴルフ2014)

<今日の表紙>ゴルフ場のコースの脇のアメリカ軍の戦車の残骸
013

太平洋戦争のサイパン戦で活躍した戦車です。014


今日は、この旅行での最後のゴルフです。

昨日と同じ、ラオラオ・ベイの今度はイーストコースです。020


今日は、今回で一番の素晴らしいお天気の中のゴルフです。

とにかく海の色がいわゆるコバルトブルーというのか、すばらしい、そしてきれいなブルーです。016


空も晴れていますが、海の色はどうしてこんなにきれいなブルーなんでしょう?(青い光が白いサンゴ礁に反射されるようです)

青い海をバックにしたショット。021


コースも変化に富み、きれいな景色を楽しめるコースです。023


今日のタイトルが、「素晴らしいお天気の中のゴルフでしたが・・・」ですので皆さんの想像どおりの内容です。

インもアウトも48・48の96で、昨日と同じスコアでした。

ただ、バーディー2個、パー2個でしたので、大荒れのゴルフをしてしまいました。

僕なりに勝手に解釈すると、バーディー1個はパー2個分ですので、パーを6個取ったのと同じです。

ということで、かろうじて大人のゴルフができました。ただし、ぎりぎり20歳かな。

4回のゴルフのスコアは93、87、96、96で平均は93です。

去年からの僕の実力では、まあまあです。

4日間の僕の下手なゴルフにお付き合いしてくださってありがとうございました。

サイパンのゴルフ場からのきれいな景色や植物の写真をアップできて良かったです。

プロローグにも書きましたように、下手なゴルファーを自任する僕としては、ゴルフ場の景色を見ながらプレーできるようになったことが、スプーン1杯の自惚れです。(ブログ参照

そのおかげで、読者の皆様に少しだけ楽しんでいただけるだろうと変に確信しております。

   サイパンの きれいな景色 楽しみて 下手なゴルフも 自惚れてよし

では、サイパンのきれいな景色をバックにさようなら!029


     今日の曲は、吉田拓郎 外は白い雪の夜
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長