2013年12月

ゆく年は、きれいな夕日と大祓いでお別れです。

<今日の表紙>今年最後の夕日
006

いいお天気の続いた最後の夕日は、岸バドミントンアリーナ(KBA62)から望む雪景色の中の夕日です。004


夕日ウォッチャーの僕としては、お日様がよく見えたほうが嬉しかったですが、雲を上の方に光が広がっている今日の夕日も、何か新しい年が明るくなる予感がする素敵な夕日でした。

そして、僕が宮司をしている日吉神社では、午後8時から、今年最後の行事の大祓いが行われました。

大祓いが行われるのを静かに待っている拝殿です。007
寒さがだんだん増してきます。

定刻になり神事が始まりました。CIMG1921
(今年はカメラマン不在の為、去年の様子です)

無事終わり、寒い中後片付けです。009


そして、恒例の年越しそばで終わりました。012


静寂の中、日吉神社は、くる年を待っています。013


   この年の よごれを落とす 大祓い ゆく年越えて くる年がすぐ

では、みなさん、つれづれブログを来年もよろしくネ!

   今日の曲は、今年最後の曲は、さだまさし 奇跡

平成25年大晦日の朝を迎えて(つれづれ2013はプライスレスがいっぱいでした)

<今日の表紙>KBA62から望む今朝の雪景色
001

今朝は素晴らしいお天気です。

今年の最後の1日は、いいお天気を神様がプレゼントしてくれたようです。

午後から、1年間にたまった、罪穢れを祓う大祓いという神事を箕島神社で行い、夜には日吉神社で行います。

気持ちの良い祭典になりそうです。

大祓いの様子などは、後ほどご報告できるかと思いますが、ひとまず先に今年1年間、僕のブログをご愛読していただいた皆様に感謝いたします。

そして、今年を終わるにあたって、つれづれに思うことを読んでいただければありがたいですね。

今年は、2月10日に娘の結婚式がありました。花嫁の父ということで、静かにしておけばいいのですが、せっかくですので何かをしようと思いまして、キッチン如意申のシェフとしてパフォーマンスをしました。150
僕の作ったラブラブ星人のオムレツを覚えていてくれて、豪華な結婚式の料理の内容などは忘れてしまっている人も多いでしょう。

やっぱし、人生には、プライスレスの企画が大事ですね。

そして、4月には、世界のプロゴルファーの夢の舞台「マスターズ」が行われるオーガスタナショナルゴルフクラブへ。035

そんな僕が、今でも愛用しているのが、マスターズの会場で飲んだ、安い生ビールを入れていたカップです。045


やっぱし、これもプライスレス!想い出が詰まっています。

100円の古本で買った「地球ゴルフ倶楽部」夏坂健著 を読んで、ゴルフに対する考え方が僕にしては今までよりだいぶ深くなりました。012


これも、プライスレスな本との出会いでした。

5月に100年以上岸家のご先祖様たちが過ごしてきた、大きな家を壊して、12月1日に岸バドミントンアリーナ(KBA62)を竣工することができました。030
(第1回KBA62バドミントンで盛り上がろう会のメンバー)

いろいろな人との出会いや縁が、KBA62には詰まっています。僕の元気なうちに家をリフォームしようと考えていましたが、古くて大きな家でしたので、建て直した方がいいという考えに行き着きました。そして、人が集まって楽しんでくれる施設を作ろうと思いました。その結果が、バドミントンを中心とした施設KBA62を作ることにしました。その考えに行き着くにも人の縁が推進力となり、設計や工事も人の縁がもたらしてくれました。012

そして、完成する前には、この安曇川でバドミントンを楽しんでいる人たちとも縁が出来ました。

プライベートのことを中心に書いていますが、いかにいろいろな人との縁が、大きな力を発揮するかをまざまざと見れた1年間でした。

また、明日から新しい1年が始まります。

来年も、いろいろな人との縁をつくって、お互いに楽しく接することが出来るように努力することが必要です。

何気ない日常では、人の縁の力はよくわからないかもしれませんが、自分にとって大きなことをするときには、すごく力を発揮してくれる、プライスレスなものです。

まず、想像力を働かせて楽しい筋書きを作り、それを実行するために、いろんな人の協力を仰ぎ実現できればハッピーですね。

来年は、僕にとって、あなたにとって、どんな未来が待っているのでしょう?002


その未来は、プライスレス!

人生は 想像力と 人の縁 大事にしよう プライスレスを

今日の曲は、やっぱり今年をまとめて惜しむ曲です。

春儚き、夏儚き、章儚き、冬儚き・・・・高橋真梨子 オレンジ
   

KBA62つれづれ12月2013(ギネスブックにKAITOが載るかも?1歳2ヶ月でバスケットしてます)

<今日の表紙>今日の午後の奥琵琶湖
008

名古屋から初孫の海斗(KAITO)滋賀県高島市の安曇川町の岸バドミントンアリーナ(KBA62)へ帰る途中に寄った奥琵琶湖の景色です。
穏やかな、年末の風景です。雪が積もっていますが。
寒い中、釣りが好きな人は楽しんでいます。016
何事も、好きというのは、すなわち行動するエネルギーになりやすいです。

突然ですが、休憩中、ご機嫌なKAITOです。012
でも、ジージーに抱かれると。014


そんなことがありましたが、無事渋滞もなくKBA62へ着きました。

そして、KAITOにKBA62を見せました。

そしたら、当然ですが、喜んで、広い空間を這いずり回りました。020


そして、息子がバスケットボールを持ってきて、ゴールに入れる練習をし始めました。

すると、どうでしょう。KAITOがボールをよこせと言っているようでした。021


息子は、子どもの様子をただ事ではないなと感じたようで、ボールをKAITOに渡しました。024


すると、KAITOがゴールを目指して、シュートをしました。029
当然ですが、ゴールはできません。

でも、普通の大人でも、バスケットのゴールにボールを入れることは、かなり難しいことです。

すごい!あのタイガー・ウッズでもゴルフを始めたのはもう少し年を取ってからですね。

ひょっとして、バスケットボールをした最年少のプレーヤーですかね?ギネスブックに申請してもいいかな?

年末年始の休暇中の出来事に対しては、ギネスブックはノーコメントだそうです。

年末のKBA62の珍しい、かわいい出来事でした。

   年末の KBA(ケービーエー)の イベントは 初孫KAITO バスケットデビュー(孫孫した歌ですね)

KAITOのお父さんは、夕食後も、KAITOに追い越されないようにKBA62でバスケットの練習に行きました。(これは事実です)

そして、KBA62は、新年を迎える準備をして明日大晦日を迎えます。039


今日の曲は、スターダストレビューX馬場俊英 スタートライン~新しい風

恋するフォーチュンクッキーは、観光やビジネスPRには最高ですね!

<今日の表紙>春日井市のマスコットキャラクター「道風(とうふう)くん」
001


今日も寒い1日が暮れようとしています。

今年もあと2日ですね。

のんびりと今日を過ごしています。

いつもチェックしている某結婚式場の社長のブログで、恋するフォーチュンクッキー某結婚式場Verという内容を読みました。

ユーチューブの動画もよくできていて楽しめました。

僕は、最近の歌には疎いのでこれ流行っているんだろうなと思って検索したら、AKB48の曲でした。

そして、驚いたことには、PVがすでに、みんなをダンスで楽しくさせる内容です。

そして、さらに驚いたことには、各地の地方自治体Verや会社Verなどがアップされています。

あらためて、秋元さんの企画力には感心しますね。日本中を元気にする内容です。

ということで、僕の中学、高校の6年間を過ごした大分市Ver

神奈川県に負けていない富山県Verを紹介します。

どちらも、よくできていて楽しめますね。大分市長や富山県知事も出演しているというのがいいですね。

今日の表紙の僕が住む街、春日井市も作ったら楽しいのにね。ちなみに名古屋市は作っています。

やっぱり、不思議な時代ですね!今は。

どちらも何十万回もアクセスされています。広告宣伝費としてはかなり安くて大きな効果が期待できますね。

AKB48にいたっては、1500万回以上アクセスされています。

テレビや新聞離れが進むはずですね。ユーチューブやブログで映像と音楽によって、いろんな多くの人が時間を楽しめる時代です。

音楽と ダンスで勝負 ふるさとを 皆でアピール 恋チュンクッキー

最後は、500万回以上のアクセスのサマンサタバサVerでお別れです。 ・・・・・恋するフォーチュンクッキー 未来はそんな悪くないよ、・・・人生捨てたもんじゃないよネ・・・・・

師走つれづれ2013(3)(KAITOが帰ってきたぞ!)

<今日の表紙>帰ってきた初孫の海斗(KAITO)(1歳2ヶ月)
006

昨日、名古屋15時着の新幹線で、息子夫婦とともに東京から帰ってきました。

昨日は、すぐに息子の嫁の実家へ送ってお別れでしたが、年末年始は、安曇川の岸バドミントンアリーナ(KBA62)で思いっきり遊んでもらいます。

言葉も、だいぶ理解するようになっています。当たり前ですが、幼児の成長は、驚くほど速いですね。

KAITOを送ったあと、息子と2人で、喫茶店で1時間ほどおしゃべりタイム。

自分の仕事の話を楽しそうに語る息子の相手をしていると、だんだん大人になってきたなと感じました。

さて、八田川の流れのように時は止まってくれません。011
今日を入れて今年もあと3日です。

昨日は、この冬一番の冷え込みで、名古屋も雪が舞っていました。

年賀状も、郵便局の大きなポストに無事投かんしました。009


僕の下手な短歌付きです。もちろん「午年」にちなんだ短歌です。新年に発表しますね。

それにしても気になる我が家の玄関横のミニバラです。010
赤みが増しています。右側は変化がありません。

身近な植物も、よくみると不思議なことが多いですね。

もう一つのミニバラは、すごく赤くなっています。003
葉っぱの「紅葉」があるのなら、花の「紅花」という言葉も作りたいですね。

そんなことを思って今朝を迎えました。

   世の中の 不思議なことは 以外にも あなたのそばに 溢れています

寒さが増したこの年末ですので、風邪に気を付けてお過ごしくださいネ。

  今日の曲は、吉田拓郎&中島みゆき 永遠の嘘をついてくれ








師走つれづれ2013(2)(僕の仕事納めは千代田セレモニーグループ大石代表と)

<今日の表紙>千代田セレモニーグループ代表 大石和雄氏と2ショット
008

昨日は、僕が若い時から大変お世話になっています、東京の千代田セレモニーグループ大石代表へ年末のご挨拶かたがた、大石代表を囲む有志の方々の忘年会へ参加しました。

11月6日の千代田セレモニーグループ協力会懇親会でのスピーチで、自らの健康問題について説明していただいていましたが、昨夜は大変お元気に、いつも通りにお付き合いしていただきました。いつもながらその知識の豊富さ、ジャンルの広さには驚かされます。まさに、ウォーキング・ディクショナリーです。

3日前の僕のブログで「自分自身のイメージを高めよう」という記事を書きました。

それは、いろんな知識を身に付けることを若い人に促した訳ですが、大石代表は、依然として輝いています。

例えば、雑学ですが、みんなに質問されました。「ガソリンを入れるポリタンクの色が、東京は赤で、大阪は青だけれどどうしてか?」みんなはそういえばそうだけれどわかりません。

答えは、「ガソリンが入っていて、危険だということで東京は赤にしたけれど、赤はコストがかかる色だから、大阪はコストがかからない青にしたそうだよ。」

大多数の人が複雑に思う事をシンプルに考えて、即断即決型で行動する長年の大きな組織のリーダーとしての根底にあるものは、幅の広い、そして深い知識や経験だと思います。

葬儀の流れの改革や、結婚式場のイメージ戦略など、結果としてお客様に喜ばれる大胆な発想を実行してきました。

2時間ほど、いつものよどみない口調で色々なお話を聞くことが出来て大変楽しかったです。

   物事を シンプルにする 行動は 広くて深い 大石イズム

突然ですが、この景色で、雲に隠れているのは何でしょう?002
答えは富士山です。(昨日は運が悪かった)

日暮里駅前の景色は、数年前とすっかり変わって、高層ビルが目立っています。006


日暮里舎人ライナーから見た、日暮里駅前です。004


太田道灌騎馬像の馬の上から道灌が僕を見ています。005


帰りの新幹線乗り場で、深川めし が目に付いたので思わず手が出てしまいました。013


何で、深川めしというのでしょう?昔、深川に住む漁師が簡単に食べられる深川で取れるあさりやかきが入った日常食として重宝されていたものを、駅弁にしたそうです。014


深川めしを美味しくいただきながら春日井の我家へ帰って、2013の仕事が無事納まりました。

今日の曲は、大石代表のお気に入りの歌
          坂本冬美 風に立つ

ハンディ、 「プラス10」の男(地球ゴルフ倶楽部 夏坂健著)(今年のゴルフのエピローグ&来年のゴルフのプロローグとして)

<今日の表紙>オーガスタナショナルゴルフクラブの芝の上で寝ころぶ僕
118

今年のマスターズの練習ラウンドでの一コマです。112


今年の僕のゴルフは、12月13日のゴルフが最後となりました。

来年の初打ちの予定はまだ決まっていません。1ヶ月以上できない可能性が強いので、今日のブログは、ゴルフを忘れないように年を越すという目的で書きますね。案外僕と同じ環境の人も多いような気がします。

なんといっても、この寒い冬の時期というのは、ゴルフには適していませんので、このブログを読んで年を無事越すことをお勧めします。

では、地球ゴルフ倶楽部 夏坂健著 第3打(極意)より ハンディ、「プラス10」の男012

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
史上最強のアマは誰か?
ゴルフの歴史に興味を持つ者なら、即座にグランドスラマーのボビー・ジョーンズを指名するだろう。ところが、数字の上に限って、そうは問屋が卸さないのだ。
アマチュアの場合、腕前に応じて上限36、下限0のハンディキャップが与えられ、この番付表の相応な場所を仮の棲家として、少しでも日当たりのいい高台をめざすことがゴルフ人生の目標の一つとなる。・・・・・

さて、1803年までは、ハンディ0がアマの頂点だった。ところがリースに住む屋根職人のトーマス・バウィックが強すぎて、ついに「プラス1」が誕生、これをきっかけにハンディの世界にもプラス制度が導入され、全英オープンや全英アマに出場する選手の多くはプラス・ゴルファーだった。ちなみにバウィックの場合、パー72のコースを「71」で回ってパープレーというわけだから、やるせない話だ。・・・・・

さて、マッケボイの「プラス5」がアマの最高だと思ったら大間違い、上には上が、それも途方もない上がいた。1869年にリバプールで生まれ、1942年にロンドンで亡くなったハロルド・ヒルトンである。その戦歴たるや全英アマ4回、全米アマ1回、英米両国の選手権を制したのはヒルトンとボビー・ジョーンズだけ。さらにアマの身でありながら、1892年と97年の全英オープンにも優勝している。
彼がゴルフを覚えたのは7歳のとき。11歳から正式にロイヤル・リバプールGCでプレーが許されると、あっと言う間に腕を上げ、12歳でハンディ9、13歳で7、15歳で5、17歳で0になった。そして18歳、イングランド・ストローク選手権で「69、70、68、69」と、4ラウンドで70を叩いたのがわずか1回、残る3ラウンドをすべて60台で回って優勝、この快挙によって「プラス3」に昇格。20歳で全英アマに優勝して「プラス5」、それ以降も毎年メジャーを制するたびにハンディが加算されて、1892年、23歳のとき全英オープンに優勝して「プラス8」、そして2度目の優勝をとげた1897年、28歳の夏、彼は空前のハンディキャップ、「プラス10」を得たのである。・・・
プラス10の知らせを聞いた彼、微笑しながら、「もう、スリーパットはできないね」と言ったそうだ。

ヒルトンは、身長5フィート7インチ、イギリス人としてはごく普通の体型だったが胸幅が分厚く、特に足腰が頑健、思いっきりクラブを振り抜くので、フィニッシュのたび帽子がふっ飛ぶことでも有名だった。・・・・

スィングは豪快だが、ボールのコントロールにかけては天才的。その秘密を彼はこう書いている。

「首を埋める感じでボールを見つめ、スタンスと平行のラインにためらわず振り抜くこと。つまり、スタンスを性格に決めることが最も重要なのだ。あとは振るだけだもの」

人間的にも自己抑制に長け、何があっても気持ちを荒げることがなかったヒルトンは、また科学者のようにゴルフを研究して、腕の振りにあとからヘッドがついてくる「レートヒッティング」の理論を確立し、さらにドライバーの「アッセンティングブロー」の有利さを論文にまとめて発表した。いまでいうところの「アッパーブロー」である。・・・・

著書「My Golfing Reminis」の中で、上達の秘訣を次のように書いている。

「ショットだけ練習しても、それほどうまくなるものではない。クラブを振らせているのは腕に非ず、頭脳だからだ。従って、スウィングのメカニズム習得と心理面での武装に励むべきである。”筋肉の記憶力”を唱えている人もいるが、筋肉に記憶力は存在しない。いかなる動きも、それを記憶し命ずるのは頭脳のみ。だから正しいスウィングの形を、まず頭脳に叩き込むことが上達の近道である」

ハンディ「プラス10」まで登りつめた男の、これが奥義だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ打ちっぱなしの練習だけをしても、あまり上達はしないということですかね?

僕は今年は、一度も打ちっぱなしに行ったことはありませんでした。いわゆるぶっつけ本番ゴルファーです。

こんな僕でも、ヒルトンさんのいわんとすることはわかる気がします。今年のゴルフの内容を、僕のブログを読み直して反省して、来年に向けて、正しいスウィングの形を僕のかなり問題のある頭脳ですが、頭脳に叩き込むことを来年の最初のゴルフまでにします。

   ヒルトンに なったつもりで ゴルフする 来年からは 頭でプレイ

最後に、僕のライバルの成瀬さん、来年も宜しくお願いします。007
来年はどちらの写真が多くなるのかな?006


今日の曲は、今年、僕がカラオケでよく歌った歌 五木ひろし 夜明けのブルース
 
株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール