2011年11月

落合博満の思想 勝利へのこだわり

<今日の表紙> 親交のある会津若松のバドミントン関係に、ラケットやシャトルを
送り続けている家庭婦人バドミントンの富田和子さん。
008


今日は、久しぶりに、ママさんバドミントンをしている、あっちゃんのお店に夕食を食べに行きました。

そしたら、今日の表紙の富田和子さんが来ていました。

81歳になるおばあちゃんと一緒でした。(生まれてから、ずっと名古屋市北区にすんでいる。)

おばあちゃんは、明日から、尾張旭市の老人ケア施設に入るため、あっちゃんのお店に
別れを告げにきたみたいでした。

ひとしきり、お客さんの前でしゃべったあと、あっちゃんのお店に別れを告げて、帰って行きました。

なにか、寂しさが漂う切ない現実です。

富田さんもおばあちゃんとは、親しい間柄で、さびしそうでした。

今日の表紙に書いている通り、会津若松の親交のある鈴木町子さんが中心の
バドミントン関係に送り続けています。
震災の後は、バドミントンのラケットやシャトルが大変不足していて、バドミントンをしたくても
できませんでした。

ということで、現物の支援は、大変助かるとのことです。

現金の寄付は、いつ、どこに配布されるかが、非常にわかりにくいです。

スポーツ用品は、生活物資と比べてどうしても後回しになってしまいます。

富田さんの活動は、バドミントン関係者にとって非常にありがたい活動です。


さて、昨日のTVに、先日まで中日ドラゴンズの監督だった落合博満が、長嶋一茂のインタビュー
ににこにこ笑って答えていました。007
002


そのなかで、落合のオレ流の奥の深さや、意思の強さが印象に残りました。

8年間の監督生活で、試合中、ポーカーフェイスを貫いてきました。

選手は、監督の表情をよく見ています。
そこで、怒っている表情をしたら、選手は委縮して体の動きが悪くなります。

ベンチが表情を変えずに采配を振るうこのシステムは監督の責任について
考えさせられ、落合は、実行しました。

防御率が12球団で1位で、得点は最低の状態で優勝できるということを、
実現させました。004
005


今シーズンから今までより飛ばない統一球が採用されました。その影響が、バッティングに
かなり影響しているようです。

落合は、統一球に関して、まったく問題ではありません。と言っています。
選手の勉強不足を指摘しています。007


インタビューの中で、オレ流を貫いた8年間だったなと感じました。

キャンプでの12球団で1番練習量が多いです。

落合は、いろいろな勝ち方をオレ流で模索した8年間でした。

一本芯が通った勝ち方を実行した8年間でした。

選手には、手柄を、監督は、試合結果が悪いことに対して全部責任をとるという
スタンスで行動しています。

そういう落合博満が僕は大好きです。

  今日の曲は、平成20年秋~21年春会津の旅 湘南乃風


第325回平安閣会ゴルフコンペ

<今日の表紙> 桜と紅葉となぜか八十嶋社長
010


今日の表紙は、中京ゴルフクラブ石野コース18番グリーン奥のショットです。

八十嶋社長を除いた桜と紅葉の2ショットです。006


この付近は、四季桜が多く、今頃は、見ごろだそうです。012


今日は、今年最後の名古屋の平安閣会ゴルフコンペです。
優勝カップの取りきり戦も兼ねていますので、張り切って出かけました。

昨日までの天気予報で心配していましたが、結構いい天気でした。002

僕たちは、こういう天気を平安会日和といいます。

コンペの場所の中京ゴルフクラブは、紅葉の名所 香嵐渓の近くです。

コースのいたるところに、きれいな紅葉をみることができます。004


僕たちのメンバーです。003

左から、坪井明さん、僕、松嶌史郎さん、今日の表紙の八十嶋保さんです。

スタートする前は、優勝するぞ!と張り切っていましたが、いきなり3連続ダボ(いわゆる6オーバー)

結果は、実力どうりでした。(95)

そして、表彰式です。

ちょっとその前に、ここ中京ゴルフクラブは、毎年5月に、中京テレビブリジストンレディスオープン
が開催されるコースです。015

最初の頃の優勝者です。013
樋口久子がいます。

本日の第325回平安閣会の優勝者は、花悠の鈴木啓介さんです。016
取りきり戦も優勝です。

ベストグロス82の僕たちのメンバーの坪井明さんです。018


鈴木啓介さんは、2、3年前までは、あまり上手ではなく、
よく飛ばすことが得意なプレーヤーでした。

若い人は、短期間の間に急にうまくなることがよくあります。019
優勝のスピーチもうまくなっています。

なごやかなうちに、今年最後の平安閣会ゴルフコンペが終わりました。020


すばらしい、紅葉と四季桜が、僕たちを見送ってくれました。011


  今日の曲は、四季桜の歌で検索しました。
     erica -「恋、告げる」



フェイク・クライム

<今日の表紙> これ、なんだかわかりますか?
018


青ヤンマの顔を、正面から撮ったショットです。
昨日のNHKのダーウィンが来たで撮りました。
青ヤンマは、クモを食べる珍しいトンボです。021
020


いつもながら、ダーウィンが来たには驚かされます。


昨日、キアヌ・リーブス主演のフェイク・クライムを観ました。017


ひょんなことから、銀行強盗の仲間にされて、捕まり、3年の刑務所暮らしになったヘンリー
をキアヌ・リーブスが熱演しています。001

熱演といっても、映画のイントロから中盤、そして終盤へと段々熱が帯びてきます。

服役中に同室だった、詐欺師のマックスをベテラン俳優のジェームズ・カーンがスムーズに
演じています。003


3年の刑期を終えて、銀行強盗の現場の銀行の前で、車にはねられます。

そこから、ヘンリーの運命が劇的に変わります。

突然ヘンリーの前に出現したのは、本当の銀行強盗をするという夢です。

この夢を実現するために、ヘンリーを車ではねた女優ジュリー(ヴェラ・ファミーガ)が絡みます。004


ヴェラ・ファーミガは、つい最近観た ミッション8ミニッツのコリーン・グッドウィン役を好演しています。

そのイメージとはだいぶ違いますが、ヴェラの演技力は素晴らしいです。005


この3人を中心にドラマは進みます。002


銀行強盗と、チェーホフの桜の園という劇との絡みがドラマをより深く楽しむ道を作っています。

それは、ラストシーンに続いています。006


人は、自分の人生に夢を持つことができた瞬間から輝き始めます。
人は、人を愛した瞬間から力が湧いてきます。

夢と愛がぶつかって、ヘンリーの人生で何が大切なことかがわかります。

夢がなかったときと夢ができた時とでは、行動がまったく違います。

人生には、夢を忘れてしまっていることもあります。
人を愛することを忘れてしまっていることもあります。

しかし、映画ではないですが、情報(TV、新聞、本、ネット、旅行、会話など)を受け入れていると
突然、夢や愛が出現することがあります。

待つことも大事なことのようです。

   今日の曲は、とんぼ です。

ちょっとの間、1年前に帰り スターウォーズ です。

僕のブログを読んでくださっている読者の皆さん、こんばんは。

11月24日で、僕がブログを書き始めてから1年になったことは、お伝えしました。

最初のうちは、あまり要領を得ず、思っていることを、ストレートに書いていたと思います。

特に、結婚式場のあり方など、僕の思いを、ストレートに表現していました。

今年の1月までは、ケータイでブログを書いていたので、今のようには技術的にも不可能でした。

ということは、無駄口をたたかないブログだったようです。

今は、技術的にも、フォーマット的にも、広がっていて、話題がとりとめが無くなっていることも
結構あると思います。

そんな僕のブログを1年前から読んでいただいている方には、書き始めた当時の方が
良かったよなと感じている人もいると思います。

僕も、書き始めた当時のブログを読むと、いいこと書いているよねと思います。

ということで、今日は、去年の書き始めたころのように書いてみようと思います。

今日のタイトルのスターウォーズですが、1年前も、そして、ちょくちょく僕のブログで書いています。

今も、僕の心の中で、一番気になっていることです。

8月から11月までに4回、僕が講師で、結婚式場のブログやHPのことの勉強会を、
名古屋、静岡、姫路、岐阜で開催しました。

このことは、僕にも大変勉強になりました。

僕が、ブログを書くきっかけは、(株)ブラスの結婚式場のHPを見ていて、
社長の河合達明さんのブログを読んだのがきっかけです。
内容を見ると、結構、いきいきと結婚式の事が書かれていました。
それと、5年以上前から続けていました。

これって、すごいことだと思いました。お金がほとんどかからないPRです。
しかも、楽しんで書いていることがよくわかりました。

これを真似したら、僕の会社も社員や、アルバイトの応募が多くなるような気がしました。

そうして、スタートしたのが、去年の11月24日です。

そして、色々な結婚式場のHPやスタッフブログを読むようになりました。

僕は、結婚式場のHPは、100%コマーシャルだと思っています。

だとしたら、HPの1ページ目や、スタッフブログは、読者に、特に、これから結婚する人に
自分たちの結婚式場に足を運んでいただく気にさせるような構成にする必要があると思います。

この点で、多くの結婚式場は、非常に問題があると思います。

多分、結婚式場の若いスタッフに、自分の結婚式場のHPは、周りの他式場と比べて、
そのスタッフにとって魅力的かどうかもディスカッションしていないことも多いのでしょう。

今の時代、お客様の大部分の方は、訪問予定の結婚式場のHPを見て来られるでしょう。

仮に、他式場のHPが魅力的だとしたら、それを超えるには、どうすればいいかを会社として
実行する必要があります。

それで、その対策の1つとして、僕の言うスターウォーズがあります。

ブラスは河合社長が、T&Gは有賀明美さんが、大分のパルス5は湊支配人(ミナティ)が
スターです。
いずれの方も、ブログで自分の思いを、楽しんで、お客様に伝えています。

結婚式場に、はっきりとしたスターがいるのと、いないのでは、お客様への第一印象が違います。

これは、1年前とあまり変わらない思いです。

スマップや嵐みたいに、スタッフ全員がスターというのがが理想ですが。

やはり、ブログを書く以上は、書いた人の顔と名前を出すことが大事ですし、簡単です。

読んでいる人は、1つの結婚式場のブログしか読んでいないなんてありえません。

スター(ブログの上ですが)を育てるために、センスのいい人を中心とした組織をつくる必要があります。

そして、HPでも、お客様に、より楽しんでいただける式場が繁栄する時代に突入していると思います。

月並みですが、結婚式場関係の素敵なブログを参考にして、お客様に結婚式の素晴らしさを
発信することが大事です。

僕が推薦する、素敵なブログを紹介します。(是非、読んでください。)
   
   有賀明美さん 招待状
 
 
  湊支配人(ミナティ) 感動

  
  そして、ラヴィーナ姫路の森口章子さん(ぐっちゃん)の11月8日のブログでの推薦する曲 
          JAY'EDxJUJU「永遠はただの一秒から」






ジョギングつれづれ

<今日の表紙> 僕の歯のパノラマレントゲン写真
001


今日、歯医者さんで、僕の歯のレントゲン写真を撮ってもらいました。
今は、撮ったらすぐ診療台のモニターで映してくれます。
そして、歯科衛生士さんが歯の状態を、画像に印や線を入れながら解説してくれます。

僕は、歯があまりよくありませんので、これから先も、主治医の増田先生にお世話になります。

今日は、天気がよかったので久しぶりに10キロのジョギングをしました。
コースは、毎年のお正月明けに開催される、春日井マラソンの10キロコースです。

ただし、僕の家の近くの八田川のそばからスタートしました。(普通のスタート地点から約4キロ)

春日井マラソンも、5年ほど前までは、よく出場していました。
雪の中を走ったこともありました。

浄水場の周りの桜並木です。010
春の桜の時期はきれいです。

八田川の上流の橋を渡ると本当は、ゴールまであと3キロです。011
(本番では、この辺からのスタミナが重要です。)

小さい神社とイチョウの木です。015
(イチョウの木があるとおさまりがいい)

そして、ゴールとスタート地点の春日井市総合体育館です。017


ここは、昔、日本陸軍の工場があったようです。018


本来のスタートして、下り坂(ゴール前はきつい上り坂)を駆けおりてぶつかる交差点の
気になる広告です。019


そして、社名が元気な会社の看板です。020


そして、春日井市の友好都市 カナダのケローナ市を記念してつけた、ケローナ通り
走ります。021
023


僕の行きつけの理容院ハーツの横も通ります。025

本来でしたら3キロぐらいのところですが、トップがすごいスピードで走り抜けたあと、
延々と行列が続くとご主人がいっています。(僕もトップからかなり離れています。)

そして、いつもの見慣れた八田川にたどり着きました。028
(63分かかりました。)

1時間近く走っても、体重は1100g減っただけです。(夏はかなり減ると思いますが)

月並みですが、5キロのジョギングと比べて、10キロは疲れが2.5倍ぐらい感じます。
ハーフマラソンとフルマラソンでは、3倍ぐらいに感じました。
やはり、理論も大事ですが、体を使うことは、経験が最も大事です。

還暦になっても、1時間近く走れるということに 自分で自分に拍手を送ります。(パチパチ)

ちなみに、来年の春日井マラソンにはエントリーしていません。(ブー)

  今日の曲は、1997大阪国際女子マラソン挿入歌 RIBERTY BELL by THE ALFEE
  高橋尚子の初マラソンです。

PS.ぐっちゃん つれづれブログ1周年のコメントありがとう。めちゃくちゃ嬉しいです。
  



晩秋つれづれ

<今日の表紙> 昨日が創業21周年記念日の十五亭のマスター
010


今日の表紙は、今夜、美味しい焼肉のディナーを食べながら話をしてわかったことですが、
昨日が、十五亭創業21周年でした。011

僕のブログの誕生日と同じ日ということで盛り上がりました。

実は、今日の昼間、四国の今治のお客様とケータイで話をしていたら、偶然、昨日が63歳の
誕生日でした。
そして、十五亭から帰って、京都の僕の亡妻の妹とケータイで話したら、偶然、昨日が、夫の61歳の
誕生日でした。

これだけ、僕のブログの一周年の日が僕の身近なところで、
記念日だということがわかるということも珍しいです。

不思議な縁を感じます。もちろん、みなさん僕のつれづれブログのファンです。(笑)

今日は、久しぶりに、家の周りの僕のジョギングコースを走りました。
10日ぶりのホームコースのジョギングです。

肌寒い天気でしたが、空気は澄んでいて、遠くの名古屋駅前の高層ビルがよく見えました。009


この時期から目立ち始めるピラカンサの赤い実です。001


見事な塊です。003


ピラカンサと皇帝ダリアの2ショットです。004
この時期の代表選手の競演です。

以前、きれいに咲いていたオシロイバナ006
、すっかり刈り取られていました。005

その根っこの部分です。006

毎年、この試練に耐えて10月には、きれいな花を咲かせます。
生命力の強さを感じます。

最後は、晩秋によく似合う、ススキです。007

日本の秋がもうすぐ終わり、長い冬が近づいています。

  今日の曲は、十五亭の21周年にちなんで、
      アンジェラ・アキ 手紙~拝啓十五の君へ~

PS.慶三君、コメントありがとう。つれづれなるままに頑張ります。

それは二年祭から始まった。祝 つれづれブログ 一周年!

<今日の表紙> つれづれブログ 1歳 のバースデーケーキ
014
(つれづれブログ 1さい おめでとう)

今日、11月24日は、僕にとって特別な日となりました。

岸邦晴のつれづれブログの1歳の誕生日をバースデーケーキで盛大に1人で祝いました。016

美味しそうでしょう!017


1年前の今日から、このつれづれブログを始めて、今日まで、381タイトルのブログを書いてきました。

よく続いたものです。
月並みですが、毎日読んでくれる方や、時々読んでくれる方や、
初めて読んでくれる方のおかげだと感謝しています。

でも、一番の原動力は、自己表現を他人に知ってほしいという考えが結構強いことだと思います。

何の価値もないのかもしれません。お金をもらっているわけではないのですから。

でも、発信すれば、さざ波程度でも、僕の周りに影響を及ぼすと信じています。

そうすると、価値が生まれてきます。

僕の会社のHPにバナーを張り付けていますので、そこをクリックして読んでいただいている人が多いです。
特に、岸会長からのメッセージはよく読んでいただいています。

中学校、高校の還暦同窓会での発信も、同級生はもちろん、還暦同窓会という
検索エンジンで多くの人に読んでいただいています。

ブログをやりだして、検索エンジンのすごさを知りました。

結婚式場の「フェリシアコート」の記事は、検索エンジンのすごさをものがったています。
すごい数の検索エンジンからのアクセスがありました。
最近の「ハイダウェイ」もすごいです。

そして、音楽をユーチューブからアップすることも簡単です。
このユーチューブの世界で、音楽や動画の情報の利用がものすごいことを知りました。

最近は、フェイスブックのことも、ブログをやっているから役に立っています。

ブログをやっているおかげで、結婚式場のHPやスタッフブログのこともよく理解できます。

ブログを書くということは、情報の発信になります。
情報を発信するということは、いろいろなことを、勉強して、整理して 読者に届けますので
情報を受け取るだけの人より学ぶことが多いです。

そして、書いたことが、蓄積として財産になります。
素晴らしい人たちのブログも自然と読むようになります。

もう一つ、続けられた要因は、月並みですが、僕は、岸邦晴のつれづれブログの熱烈な
ファンだということです。
これって、すごく大事なことです。そして、すごく素敵なことだと思います。

誰だって、ファンを楽しませたいです。僕は、自分を一番楽しませたいです。

僕は、このブログによって、結構楽しませてもらっています。

ブログのスタートは、僕の亡妻の二年祭でした。

今日、名古屋の覚王山にある妻のお墓に参りました。(妻は、安曇川の2か所のお墓も持っています。)008


妻の短歌と僕たちの2ショットの写真が描かれたお墓です。006

妻の名前が刻まれている下に僕の名前をいつか刻んでいれるように子供たちには話しています。

短歌が好きだった妻のお墓(ここだけですが)にお参りするときには、必ず下手な短歌をつくって
妻の前で、詠みます。011

今日も詠みました。「 三年の 月日がくれた プレゼント つれづれブログ 亡妻のかわりに 」

今後とも 岸邦晴のつれづれブログ をよろしくお願いします。

   今日の曲は、菅原紗由理 キミに贈る歌

株式会社中日映像出版
記事検索
最新コメント
ケータイ QRコード

ケータイからもご覧いただけます
プロフィール

株式会社中日映像出版
会長